> 201808の検索結果

201808 の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

TBS&テレ東が露骨な“みやぞん潰し”!? トライアスロン中継に「アドベンチャーレース」かぶせる妨害作

――  露骨すぎる“みやぞん潰し”に、視聴者は唖然としたようだ。  毎年夏恒例の『24時間テレビ』(日本テレビ系)が、今年も8月25~26日に放送され、平均視聴率が15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区...

TBS&テレ東が露骨な“みやぞん潰し”!? トライアスロン中継に「アドベンチャーレース」かぶせる妨害作
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

佐々木希“幻の初濡れ場”が復活? お蔵入り映画『一茶』に救世主現る!

――  アンジャッシュ・渡部建にとっては複雑なニュースかもしれない!?  8月28日放送の『ビビット』(TBS系)にて、金銭トラブルでお蔵入り寸前となっているリリー・フランキー主演映画『一茶』についての特...

佐々木希“幻の初濡れ場”が復活? お蔵入り映画『一茶』に救世主現る!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

平手友梨奈、主演映画『響 -HIBIKI-』の興収ノルマはいくら?

――  メディアが「カリスマ」と持ち上げるたびに“ハードル”は高くなる一方だ。  映画初出演にして主演を務める『響 -HIBIKI-』の公開を9月14日に控える欅坂46・平手友梨奈のメディア露出が増えてい...

平手友梨奈、主演映画『響 -HIBIKI-』の興収ノルマはいくら?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

前田敦子の披露宴生中継にフジテレビが“巨額オファー”も「フライングゲット」ならず……

――  残念ながら“お宝”をフライングゲットし損ねてしまったようだ。  7月30日に俳優の勝地涼との入籍を発表した元AKB48・前田敦子の結婚披露宴中継にあのテレビ局が巨額オファーしていたという。

前田敦子の披露宴生中継にフジテレビが“巨額オファー”も「フライングゲット」ならず……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

NEWS小山慶一郎が「あざとすぎ!」ボランティア活動の写真拡散は計算どおりだった?

――  世間から「あざといアピール」と受け取られてしまっているようだ。  未成年飲酒騒動により、6月7日からレギュラー出演する報道番組『news every.』(日本テレビ系)の出演を自粛しているNEWS...

NEWS小山慶一郎が「あざとすぎ!」ボランティア活動の写真拡散は計算どおりだった?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

石原さとみ『高嶺の花』低迷で、結婚延期危機! 鍵を握るのは香里奈?

――  石原さとみ主演のドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)は8月22日放送の第7話から第2章がスタート。平均視聴率9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と前週から2.1ポイントのV字回復となったが...

石原さとみ『高嶺の花』低迷で、結婚延期危機! 鍵を握るのは香里奈?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

りゅうちぇる“タトゥー騒動”払しょくのためには、B’z級の大物になるしかない!?

――  両肩に妻と子どもの名前を刻んだタトゥーを披露したことで、一部から批判を受けたりゅうちぇるが、8月24日のインスタグラムで騒動を心配するファンに「めちゃくちゃ元気です」とアピールした。

りゅうちぇる“タトゥー騒動”払しょくのためには、B’z級の大物になるしかない!?
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

成宮寛貴の引退を事務所はなぜ止めなかったのか? 大手プロの危機管理術<芸能プロ近代史3>

――  芸能プロに利益を生むのは商品である所属タレント。とはいえ百貨店に売られているような商品とは違いモノ言えば、行動もするし、時には主人ともめる。それが最近、芸能界を賑わすタレントの独立騒動へと繋がってい...

成宮寛貴の引退を事務所はなぜ止めなかったのか? 大手プロの危機管理術<芸能プロ近代史3>
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

佐々木希、甲子園・金足農業の快進撃で「中退」「中卒」情報の拡散被害に!?

――  大阪桐蔭高に敗れ、惜しくも準優勝に終わったものの、甲子園での金足農業高の快進撃に秋田県は大盛り上がりとなった。  同県出身タレントたちも興奮したようで、佐々木希や元・乃木坂46の生駒里奈、お笑い芸...

佐々木希、甲子園・金足農業の快進撃で「中退」「中卒」情報の拡散被害に!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

今田耕司と中山秀征の“確執話”で蒸し返された「常盤貴子の暗黒時代」って!?

――  今田耕司と中山秀征の確執が話題を呼んでいるが、その原因になった番組には、実はあの女優も出演していた。それは、蒸し返してはならないタブーなのだが……。  8月11日放送の『おかべろ』(カンテレ)に中...

今田耕司と中山秀征の“確執話”で蒸し返された「常盤貴子の暗黒時代」って!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

新垣結衣・松田龍平の“W主演”に漂う暗雲……「野木作品は直球イケメンNGなの?」

――  女優の新垣結衣が、10月スタートのドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)で主演することが発表された。  2016年に旋風を巻き起こした『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の脚本家・野木亜紀...

新垣結衣・松田龍平の“W主演”に漂う暗雲……「野木作品は直球イケメンNGなの?」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

小川彩佳アナを「下手」呼ばわりした富川悠太の“アホバカ質問”歴「お前が言うな!」

―― 『報道ステーション』(テレビ朝日系)でメインキャスターを務める富川悠太アナのイメージがダダ下がりだ。  8月8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にて、同番組のサブキャスターを務める小川彩佳アナが9月末...

小川彩佳アナを「下手」呼ばわりした富川悠太の“アホバカ質問”歴「お前が言うな!」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

GACKT周辺でトラブル続発……仮想通貨暴落に続き、広告塔の「筋肉サプリ」が発売中止に!?

――  来年2月に公開が予定されている映画『翔んで埼玉』の特報映像が公開された。  本作は、累計発行部数66万部を突破した魔夜峰央原作の同名漫画を二階堂ふみとGACKTのW主演で実写映画化。埼玉をバカにす...

GACKT周辺でトラブル続発……仮想通貨暴落に続き、広告塔の「筋肉サプリ」が発売中止に!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

明石家さんまの「SMAPの後任にKing&Prince」発言が波紋! “老害”ぶりが露わに……

――  明石家さんまの“老害”ぶりに、ジャニーズファンが困惑していようだ。  8月11日に放送されたラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、パーソナリティを務めるさんまが売り出し中のジャニーズグループ・Ki...

明石家さんまの「SMAPの後任にKing&Prince」発言が波紋! “老害”ぶりが露わに……
ニュース
【premium限定ニュース】

「女性器雑誌」となった『週刊大衆』新方針の功罪とは?

――  出版不況で各週刊誌が苦戦を強いられる中、実話誌の『週刊大衆』が大きく舵を切り、出版界で話題を呼んでいる。出版関係者が言う。

「女性器雑誌」となった『週刊大衆』新方針の功罪とは?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『報道ステーション』復帰の徳永有美が“会ったらヤバイ”2人とは?

――  自身の元夫、そして現夫の元カノのいる場所に乗り込んでいく心境やいかに?  8月8日、テレビ朝日の報道番組『報道ステーション』のキャスターに、同局の元女子アナの徳永有美が10月から起用されることがわ...

『報道ステーション』復帰の徳永有美が“会ったらヤバイ”2人とは?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

井上真央と結婚へ! 嵐・松本潤、山下智久とは違った「宗教への覚悟」

――  同じジャニーズのイケメンタレントだが、結婚への明暗を分けたのは“覚悟の違い”だったようだ。  8月7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が、嵐・松本潤と井上真央に関する記事を掲載した。記事によると...

井上真央と結婚へ! 嵐・松本潤、山下智久とは違った「宗教への覚悟」
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

<芸能プロ近代史2>日本の芸能界の礎を作った!老舗・ワタナベプロの底力

―― 「まるで切れた凧」と揶揄されている剛力彩芽(25)。実業家・前澤友作(42)との恋はエスカレートする一方。剛力の所属事務所「オスカー」はタレントの危機管理能力を問われているが、既にお手上げの状態という...

<芸能プロ近代史2>日本の芸能界の礎を作った!老舗・ワタナベプロの底力
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

嵐に明暗……二宮和也、松本潤より大ダメージ! 櫻井翔に「キモい」大合唱

――  嵐ファンに激震が走っている。  8月7日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、嵐・櫻井翔と二宮和也に関する特集記事を掲載。二宮は元フリーアナの伊藤綾子の婚前旅行。そして、櫻井は、交際がウワサされていた...

嵐に明暗……二宮和也、松本潤より大ダメージ! 櫻井翔に「キモい」大合唱
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

<芸能プロ近代史1>選ぶ側から、選ばれる側へ…オスカー、ホリプロが推し進めたオーディションシステム

――  昔は芸能界を漠然とひとつの会社のように認識していた。近年は芸能社会の仕組みも理解されるようになり、志望者も芸能プロを選ぶ時代になった。

<芸能プロ近代史1>選ぶ側から、選ばれる側へ…オスカー、ホリプロが推し進めたオーディションシステム
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

リア・ディゾン、写真集復刊でよぎる「馬」と「花びら」……2大“黒歴史”って!?

――  2006、07年に発売され、合わせて発行部数30万部以上を記録したリア・ディゾンの初写真集『Petite Amie』(集英社)とムック『ハロリア! Hello! Leah』(同)が、デジタル版として...

リア・ディゾン、写真集復刊でよぎる「馬」と「花びら」……2大“黒歴史”って!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ハイスタ横山はどうなった? マギーの熱愛スクープは“不倫女”払拭のための仕掛けだった?

――  あまりにも写真が鮮明過ぎるため、“ある疑惑”がささやかれている。  8月3日発売の「フライデー」(講談社)が、モデルでタレントのマギーとK‐1王者・武尊とのお泊り愛をスクープ。記事には、4日間にわ...

ハイスタ横山はどうなった? マギーの熱愛スクープは“不倫女”払拭のための仕掛けだった?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

吉岡里帆に心配される、まゆゆ&川口春奈が陥った“病”

――  入浴シーン時に視聴率が上がる『水戸黄門』(TBS系)の由美かおる……というわけにはいかなったようだ。  7月31日放送の吉岡里帆主演ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)にて、吉岡...

吉岡里帆に心配される、まゆゆ&川口春奈が陥った“病”
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

新垣結衣はどうなった? 関ジャニ∞・錦戸亮が“子持ち人妻”に抵抗なかったのは『パパドル!』の影響だった?

――  ジャニーズファンに激震が走った。  8月3日発売の「フライデー」(講談社)が、関ジャニ∞・錦戸亮と子どものいる関西人妻との不倫関係をスクープ。記事によると、2人が出会ったのは6年前のクラブで、錦戸...

新垣結衣はどうなった? 関ジャニ∞・錦戸亮が“子持ち人妻”に抵抗なかったのは『パパドル!』の影響だった?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『BLEACH』大爆死の福士蒼汰は「映画界の死神」?“大根イケメン四天王”でも最弱か

―― “実は人気がない”説は本当だった?  山下智久主演の映画『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』が、興収10億9,600万円を記録し、週末興行成績ランキングで1位を獲得した裏で、もう一つの注目...

『BLEACH』大爆死の福士蒼汰は「映画界の死神」?“大根イケメン四天王”でも最弱か
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

稲垣吾郎がキムタクのライバルに!? 独立から1年、元SMAP3人の現在地

――  芸能界には独立した者に対して1年間はあまり活動できないという、暗黙の謹慎期間のようなものがある。顕著な例が、覚醒剤など薬物で逮捕された場合である。反省の意味も含めて活動を自重、謹慎生活に入るが、1年...

稲垣吾郎がキムタクのライバルに!? 独立から1年、元SMAP3人の現在地
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

北川悦吏子先生大暴走!『半分、青い。』永野芽郁の出産回で視聴者が“興ざめ”したワケ

――  良くも悪くも、これほど脚本家が話題になったNHK朝ドラはなかったのではないか?  7月28日に放送された永野芽郁主演のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』第102話の平均視聴率が22.8%(ビデオ...

北川悦吏子先生大暴走!『半分、青い。』永野芽郁の出産回で視聴者が“興ざめ”したワケ
連載
友清哲のビールの怪人【2】

料理人のキャリアと知恵が大きなアドバンテージに――和食に合う食中酒を求めてビールを造り始めた料理人

―― 白衣観音で有名な群馬県高崎市にシンキチ醸造所がオープンしたのは、今からちょうど2年前のこと。

料理人のキャリアと知恵が大きなアドバンテージに――和食に合う食中酒を求めてビールを造り始めた料理人
インタビュー
ユニークな感性を持つ女子大生シンガー・ソングライター見参!

【ましのみ】巷を騒がす現役女子大生シンガー・ソングライターを形成する“種”を探る旅

―― 一筋縄でいかない感性を持つ女性アーティストが、アッパー極まりない夏ソング「どうせ夏ならバテてみない?」をリリースするということで、いざ直撃!

【ましのみ】巷を騒がす現役女子大生シンガー・ソングライターを形成する“種”を探る旅
連載
河合幹雄の法痴国家ニッポン【最終回】

【袴田事件再審棄却!】「再審請求棄却も釈放は維持」のナゼ!? 袴田事件に見る、検察・司法の体たらく

―― 2018FIFAワールドカップロシア大会の開幕を間近に控えた2018年6月11日。国民やメディアの関心はサッカーばかりに向けられていましたが、少なくとも私にとっては、それよりはるかに注目に値する、重大...

【袴田事件再審棄却!】「再審請求棄却も釈放は維持」のナゼ!? 袴田事件に見る、検察・司法の体たらく
連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

「人類館事件」と博覧会(下)

―― 1903年に大阪の天王寺で開催された第五回内国勧業博覧会の場外余興・学術人類館では、3月10日の開館後も展示内容をめぐってゴタゴタが続き、場当たり的な軌道修正がその都度行われた。開館前には清国、そして...

「人類館事件」と博覧会(下)
第1特集
90'sギャル文化復活!

【Gカップ・橋本梨菜】が黒ギャル文化と邂逅!――日本一黒いグラドルが挑戦! 90'sギャル文化再考

―― ミニスカに厚底ブーツ、茶髪に細眉、肌の色はとにかく黒い。渋谷「109」のスタッフが“カリスマ店員”と呼ばれた1990年代後期、そこからスタートしたと言っても過言でない“黒ギャル文化”。もはや、肌の色は...

【Gカップ・橋本梨菜】が黒ギャル文化と邂逅!――日本一黒いグラドルが挑戦! 90'sギャル文化再考
連載
おたけ×植野行雄×アントニーの「アダルトグッズ研究所」【4】

【おたけ博士×植野行雄×アントニー】小さいけど振動はかなり強い! ハメるローターのすごいポテンシャル

―― アダルトグッズ研究所のおたけ所長と研究員の植野くん、アントニーくんが怪しげな水晶玉で実験中。手をかざすだけで姿を変える幻想的なプラズマよりも、なぜか彼らの不思議な指先に目を奪われてしまい……。今月はビ...

【おたけ博士×植野行雄×アントニー】小さいけど振動はかなり強い! ハメるローターのすごいポテンシャル
第1特集
NEWS小山はどこで出会った?

「今夜、夜食どうする?」の隠語が飛び交う世界……アツいのは京都! 芸能人と一般人の合コン最前線

―― 未成年との飲み会が問題視されて、活動を自粛していたジャニーズのユニットNEWS小山慶一郎。そもそも、こうした飲み会はどういった事情で開催されるのだろうか? 関係者の話から、その最新事情をリポートしてみ...

「今夜、夜食どうする?」の隠語が飛び交う世界……アツいのは京都! 芸能人と一般人の合コン最前線
連載
アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【19】

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】永井豪にインスパイアされた外国人アーティスト〈ロッキン・ジェリー・ビーン〉

―― 今月は、セクシーな女性をモチーフにしたイラストで知られる日本のイラストレーターを紹介したい。彼の名前はロッキン・ジェリー・ビーン。彼はなぜか、いつもプロレスラーみたいなマスクをかぶっている不思議な男だ...

 【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】永井豪にインスパイアされた外国人アーティスト〈ロッキン・ジェリー・ビーン〉
第1特集
「時代の空気」が変えたセックス教本

時代は男性優位から共感へ――100万部のヒットを生み出すハウツーSEX本の歴史的変遷

―― アダム徳永の『スローセックス』シリーズや、『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス』など、ここ10数年でも大ヒット作がいくつか登場しているハウツーSEX本の世界。同ジャンルでは女性向けの書籍は少ない...

時代は男性優位から共感へ――100万部のヒットを生み出すハウツーSEX本の歴史的変遷
連載
彼女の耳の穴【最終回】

【さとうほなみ】ひとりでファンクバーにいくようになって。酔ったおじさまたちとセッションしてました(笑)

―― 2016年の終わり頃、ゲスの極み乙女。が活動休止になったとき、「そういえば別に、個人としては活動休止しなくてもいいんだなあ」って思ったら、何かいろいろできるなって思って。そのときに、「あ、私は演じる人...

【さとうほなみ】ひとりでファンクバーにいくようになって。酔ったおじさまたちとセッションしてました(笑)
連載
哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」第54回

【哲学入門】存在の世界全体にとっては、人間存在は決して特別な存在ではない。

―― ハイデガーは存在論を深めることで現代の哲学に大きな影響を与えました。存在論とはその名のとおり、人間やモノなどが存在するとはどういうことかをめぐる哲学の議論のことです。そのハイデガーの思索は前期と後期に...

【哲学入門】存在の世界全体にとっては、人間存在は決して特別な存在ではない。
第1特集
BLとLGBTの軋轢【1】

BLはLGBT的にアウトなのか――腐女子は男性同性愛を搾取? LGBT時代に問うBLの功罪

―― 男性同士の恋愛やセックスが描かれたBLは、すっかり市民権を獲得した。だが、LGBTという言葉が日本でも浸透した今、その作品を生み出す女性作家や愛好者の“腐女子”は、男性同性愛を搾取・消費していることに...

BLはLGBT的にアウトなのか――腐女子は男性同性愛を搾取? LGBT時代に問うBLの功罪
第1特集
BLとLGBTの軋轢【2】

男が男をセクハラする描写も!――『おっさんずラブ』はゲイ差別ドラマか?

―― この春に放送された『おっさんずラブ』。BLと同様、男性同士の恋愛を描いたそのドラマは話題になった一方、セクハラ/パワハラと感じられるシーンも見受けられた。LGBT的に問題はなかったのか――。

男が男をセクハラする描写も!――『おっさんずラブ』はゲイ差別ドラマか?
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第128回

『Leave No Trace』――公園で4年間暮らしたベトナム帰還兵父娘の癒えない傷と旅立ち

―― Leave No Trace(足跡を残すな)とは、ゴミを捨てたり、原生林を伐採したり、自然環境に傷跡を残すような生活を自粛しようという、エコロジストたちのモットーだ。

『Leave No Trace』――公園で4年間暮らしたベトナム帰還兵父娘の癒えない傷と旅立ち
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【38】

英国留学でパワーアップ――ご帰国された佳子様のずば抜けた社交性に最注目

―― 佳子様がついに英国からご帰国されました。ご無事でなによりです。リーズ大学で舞台芸術や心理学を学ばれ、春休みにはご学友とポルトガルやスペインを旅行されるなど、充実した時を過ごされたようです。さすがのコミ...

英国留学でパワーアップ――ご帰国された佳子様のずば抜けた社交性に最注目
第1特集
女性のセックス観を赤裸々に描写

フォロワー13万人! ドスケベOL兼業マンガ家いつまちゃん登場! 一晩で4回絶頂!の実体験も……SNS発実録(風)エロマンガの中身

―― 女性マンガ家がそのセックス観を赤裸々に詰め込んだ、エッセイマンガがひそかに人気を集めている。ツイッターで13万ものフォロワーを集める気鋭のマンガ家・いつまちゃんのマンガを読めば、女性のセックス観を垣間...

フォロワー13万人! ドスケベOL兼業マンガ家いつまちゃん登場! 一晩で4回絶頂!の実体験も……SNS発実録(風)エロマンガの中身
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【139】

【神保哲生×宮台真司×小林雅一】低コストかつ効率的なゲノム編集が侵す人類の未来

―― クリスパーと呼ばれる新しいゲノム編集技術の登場で、あらゆる生物の遺伝子を意のままに書き換えることが可能になってきた。70年代に登場した遺伝子組み換え技術とは異なり、低コストで短時間のうちに遺伝子の改変...

【神保哲生×宮台真司×小林雅一】低コストかつ効率的なゲノム編集が侵す人類の未来
連載
更科修一郎の「批評なんてやめときな?」【39】

ピュアな「可愛い」へと逃避する文化――幽霊、女のいないポルノグラフィへ。

―― 先々月の本稿で♯metooの話をしたが、日本では早稲田大学で渡部直己のセクハラ事件が暴露された。しかし、弟子の市川真人による文壇内根回しが功を奏したのか、荒木経惟の件より早く鎮火しつつある。結果として...

ピュアな「可愛い」へと逃避する文化――幽霊、女のいないポルノグラフィへ。
第1特集
「女性が働きやすい」職場の嘘

女性社員の生理休暇申請は逆セクハラ!?――化粧品・下着企業は男社会!? 女性活躍を謳う職場の真実

―― 経済誌や女性誌などで目にする「女性にとって働きやすい会社」という言葉。産休や育休はお手のもの、女性のための支援制度がきれいに整っている……かと思いきや、果たしてそこは地獄だった――。本誌企画ではおなじ...

女性社員の生理休暇申請は逆セクハラ!?――化粧品・下着企業は男社会!? 女性活躍を謳う職場の真実
連載
不定期連載「東京五輪1964-2020」【13】

【寝たきり状態から社会復帰を果たしたパラアスリート・近藤秀夫】が語る東京オリンピック

―― 「これだけの設備があれば、俺たち障害者も普通に生活できるよな!」 スロープや障害者用トイレが完備された選手村に入った時、近藤秀夫は車いすバスケのチームメイトと、そうはしゃいだという。

【寝たきり状態から社会復帰を果たしたパラアスリート・近藤秀夫】が語る東京オリンピック
連載
大石始のマツリ・フューチャリズム【26】

時代の変化に対応しながらも、伝統を守る神田明神の挑戦

―― アニメ・コンテンツが地域振興に用いられるケースが近年増加している。埼玉県の場合、2007年に放映が開始されたアニメ『らき☆すた』の中で鷲宮神社(埼玉県久喜市)をモデルとする神社が登場し、多くのアニメフ...

時代の変化に対応しながらも、伝統を守る神田明神の挑戦
第1特集
テクノロジーが作る新しい結婚の形【1】

テクノロジーの発達で国家制度が形骸化する?――同性愛を排除する結婚制度にNO! ブロックチェーンで刻む永遠の愛

―― ますます結婚や出産率が低下する日本。突き詰めれば既存の制度に対する不信感の表れでもあるようだ。そうした中で、新しいテクノロジーを使って独自の契約を果たす人々も現れ始めている。テクノロジーの発展は、結婚...

テクノロジーの発達で国家制度が形骸化する?――同性愛を排除する結婚制度にNO! ブロックチェーンで刻む永遠の愛
第1特集
テクノロジーが作る新しい結婚の形【2】

二階さん、出産拒否は無責任ですか!?――不可視化された人々への“信用創出”が課題

―― 結婚をしない選択をした人や、シングルマザーがなかなか適正な保障を得られないのには、日本人が持つモラルが影響しているかもしれない。ブロックチェーンはそうした人々の権利を保障することになるのだろうか?

二階さん、出産拒否は無責任ですか!?――不可視化された人々への“信用創出”が課題
サイゾープレミア

2018年10月号

最強のグラビア

最強のグラビア
    特別グラビア(1)
    • 【TikTok】で話題の美人姉妹が水着に!
    ピタピタのヨガウェアがエロい!?
    • ヌケる【筋トレ】グラビア雑誌
    • 【Tarzan】はエロい? 厳選グラビア
    特別グラビア(2)
    • 【山地まり】女性も悶えるセクシーショット
    グラビアを支える縁の下の力持ち
    • 表舞台に立てない!【レタッチャー】のトホホ話
    特別グラビア(3)
    • イメージビデオ界の新星【安位薫】18歳の肉体
    グラドルの登竜門!秋葉原イベントの裏側 声優のグラビア的価値とは?
    • グラビア業界を席巻する【声優】ブームの危険性
    • この【声優】の写真集がすごい!
    特別グラビア(4)
    • 【青山ひかる】がヒップホップなセクシーコス
    女性も楽しめるエンターテイメント空間
    • グラビアで見る【バーレスク】文化概論
    • 【バーレスク東京】オーナーが語る歴史
    奥深い遺影の世界
    • 人生最期のグラビア【遺影】研究
    極楽とんぼ・加藤浩次も大炎上
    • 過激すぎる【AbemaTV】のお色気番組

EXILE・関口メンディーの肉体美

EXILE・関口メンディーの肉体美
    • 【関口メンディー】特別グラビア

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【小瀬田麻由】大失恋したんです。
    • 【本郷杏】美しすぎるポンコツ
    • 【吉岡里帆】を脱がさないで
    • 【ニッポンのサラリーマン】のポテンシャル
    • 特別対談【横浜銀蝿・翔×高須基仁】
    • 【ボン・ジョヴィ】とボンダンス
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【オークワフィナ】女優?芸人?なフィメールラッパー
    • 町山智浩/『クレイジー・リッチ』ハリウッドで起きたアジア人革命
    • 【移民】を認めない世界第4位の移民大国日本
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/平成さくらももこ絵巻
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【オーシャンズ8】肩肘張ったフェミからの脱出
    • 陰毛に執着するオーストラリア人アーティスト
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • クラフトビールを仕込む異色の【ラーメン屋】
    • マスターベーションの悩みから生まれた【薔薇の種】
    • 幽霊、グラビアの美少女よもやま話。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』