サイゾーpremium  > 連載  > 小原真史の「写真時評 ~モンタージュ 過去×現在~」  > 小原真史の「写真時評」/「人類館事件」と博覧会(下)
連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

「人類館事件」と博覧会(下)

+お気に入りに追加
1808_P120-123_01-2_520.jpg
学術人類館・アイヌほか(1903年/著者蔵)

 1903年に大阪の天王寺で開催された第五回内国勧業博覧会の場外余興・学術人類館では、3月10日の開館後も展示内容をめぐってゴタゴタが続き、場当たり的な軌道修正がその都度行われた。開館前には清国、そして開館後に朝鮮、沖縄からの抗議が巻き起こったため、当該地域の人々が展示から外される騒ぎになった。とりわけ4月上旬から「琉球新報」が繰り広げた抗議キャンペーンは激しかった。抗議内容を要約すると、まず狭く粗末な茅葺きの小屋やそこに置かれていた小道具などの演出が、展示された2人の沖縄女性を野蛮に見せているということ、2人が甘言に乗って待遇面で騙されたのではないかということ、動物の見世物のように鞭を使用して軽蔑的な口調で説明されていたこと、そして「北海道土人」などと呼ばれたアイヌや「生蕃」と蔑称されていた台湾原住民らと同列に扱われて展示されたという類いのものだった。

「琉球新報」の主筆・太田朝敷による4月11日付の「人類館を中止せしめよ」と題された社説では、「是れ我を生蕃アイヌ視したるものなり我にするの侮辱豈これより大なるものあらんや」と激しい抗議がなされ、その後も連日のように人類館が取り上げられた。この社説に代表されるように、「琉球新報」では、内地の日本人と沖縄県人との間に引かれた分割線を引き直し、自分たちが上位カテゴリーに包摂されることの必要性が幾度となく主張されたのである。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号

禁断のSEX論

禁断のSEX論
    • 若者の42%が【チェリー】なSEX事情
    • ポルノ動画サイトの【奇妙なタグ】
    • ヤバい【動画タグ】10選
    • フェイクポルノ天国【中国】の技術力
    • 最先端の【AIモザイク除去】に驚愕
    • AV女優【ハダカの値段】は変わったか
    • 80年代人気AV女優は【風俗】へ?
    • 性的コンテンツにされる【貧困女子ネタ】
    • 【貧困】というコンテンツの課題
    • なぜ【第七世代】は童貞を表明するのか
    • 子どもに【性】を教える奥深き絵本
    • タブーを破る【新宿二丁目MCバトル】
    • 【MC漢】が語るオネエスタイルダンジョン
    • 【現役肉食JD】赤裸々SEX座談会
    • 堕胎産業が普及を阻む日本の【ピル】事情
    • 【ピル】の程普及率とマタハラ
    • 女性が描き読む【マンガのペニス】
    • 大島薫【BLのペニス】レビュー
    • 【ペドフィリア】のキワどい治療
    • 【ミーガン法】の成り立ちと欠点

とももともも初エロス

とももともも初エロス
    • 現役上智大生【とももともも】の美体

インタビュー

連載

    • 表紙/大間乃トーコ「ワンピースのボタンが飛んじゃうんです」
    • 【清水綾乃】健康美グラドル
    • 【KEIKO】とマナブ
    • モバイル研究家に聞いた【5G】への期待と不安
    • 【萱野稔人】人間の本性としての暴力と協力
    • 未知の可能性を秘めた【奥東京】
    • 【m-flo】多様性を体現する3人の帰還
    • 町山智浩/【ジョン・デロリアン】開発者と隣人がたどる数奇な運命
    • 【アマゾン大火災】と日本企業の関係
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/あるいは大腸菌でいっぱいの海
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【生理ちゃん】が男性にもたらした功績
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 麦芽ではなく【麹】で作るビールの美味
    • 更科修一郎/幽霊、精神的福祉国家の眠れる奴隷。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』