>  無料記事
第1特集
新たな1万円札の顔となる人物の正体【1】

経済の礎を築いた聖人君子か、本妻に愛想を尽かされる好色家か? 令和時代の新紙幣・渋沢栄一の功罪

――新紙幣に肖像が採用されたことで、注目を集める渋沢栄一。日本の礎を築き上げた偉人であることは間違いないが、一方で彼の業績に関して否定的に論じる声も出ており、その評価は割れている。そんな令和時代には、今よ...

経済の礎を築いた聖人君子か、本妻に愛想を尽かされる好色家か? 令和時代の新紙幣・渋沢栄一の功罪
新着
第1特集
『名探偵コナン』をめぐるタブーを検証【1】

もはやテレビアニメは原作者と出版社へのアピールにすぎない!?――“ブレーン”説に声優トラブル…『名探偵コナン』のタブーを検証

――2018年に映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の興行収入が90億円を突破し、現在公開中の映画『名探偵コナン 紺青の拳』も大ヒットを飛ばしている『名探偵コナン』。今や国民的人気作品となった同作の裏側やタ...

もはやテレビアニメは原作者と出版社へのアピールにすぎない!?――“ブレーン”説に声優トラブル…『名探偵コナン』のタブーを検証
新着
インタビュー
二面的な魅力に溢れた負けず嫌いの新世代女優

【山田佳奈実】負けず嫌いで野心を秘めた美少女は、ダンスがお得意

――今、ひそかに注目を集め始めている弱冠19歳の美しき才媛、山田佳奈実。努力を惜しまぬまっすぐな瞳に、今にも吸い込まれそう!...

【山田佳奈実】負けず嫌いで野心を秘めた美少女は、ダンスがお得意
無料
第2特集
【特別グラビア】7人のマルサな女たち

本誌特選! サイゾーが選んだ7人のカバーガール

――創刊から20年。これまで数々の女性タレントが表紙&巻頭グラビアを飾ってくれました。そんな彼女たちを「ネットやサブスクリプションサービスでも見られるけど、もう一度誌面で見たいな~」と思いませんか? そこ...

本誌特選! サイゾーが選んだ7人のカバーガール
新着
第1特集
『名探偵コナン』をめぐるタブーを検証【2】

『名探偵コナンと平成』著者・さやわか氏インタビュー!“平成の写し鏡”としての『名探偵コナン』

――今年4月、「『名探偵コナン』を読み解くと、平成の日本人の姿が見いだせる」と掲げた新書『名探偵コナンと平成』が刊行された。本文にも登場してもらった同書の著者であるさやわか氏に『名探偵コナン』が表象する時...

『名探偵コナンと平成』著者・さやわか氏インタビュー!“平成の写し鏡”としての『名探偵コナン』
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

たとえ干されても…元SMAP・中居正広が同棲ダンサーとの結婚を決意!?

―― 番組では「結婚願望がない」「僕はもう結婚はできないです」と語るなど、今やすっかり“結婚できないキャラ”を定着させている元SMAPの中居正広。  ところが、4月25日発売の「女性セブン」(小学館)が...

たとえ干されても…元SMAP・中居正広が同棲ダンサーとの結婚を決意!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

田中圭、『あなたの番です』主演なのに、チョイ役のまま終了!?

―― ドハマリしている視聴者もいる反面、数字的には厳しい状況が続いているのが、原田知世と田中圭のW主演ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)。初回視聴率8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)か...

田中圭、『あなたの番です』主演なのに、チョイ役のまま終了!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

指原莉乃“男解禁”で写真誌が密着マーク! フジテレビ局員と交際か?

―― 4月28日に横浜スタジアムで開催された『指原莉乃 卒業コンサート ~さよなら、指原莉乃~』でHKT48を卒業した指原莉乃。AKB48選抜総選挙では3連覇を含む4度の1位に輝くなど、グループの中でも歴...

指原莉乃“男解禁”で写真誌が密着マーク! フジテレビ局員と交際か?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ウーマン・村本大輔の“テレビNG”宣言で「FRIDAY」に芸人スキャンダルが多発する?

――『THE MANZAI』(フジテレビ系)で優勝し、大ブレークしたのは昔の話。今や地上波のレギュラー番組が『AKBINGO!』(日本テレビ系)のみとなっているウーマンラッシュアワー。その原因は、村本大輔...

ウーマン・村本大輔の“テレビNG”宣言で「FRIDAY」に芸人スキャンダルが多発する?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

木村拓哉主演の「10月ドラマ」が抱える“2つの不安要素”って!?

―― 令和になっても「キムタク様」でいられるのか?  10月期のTBS系ドラマで、シェフ役で主演することが決まっていると報じられている木村拓哉だが、高視聴率獲得にはいくつかの不安要素があるという。...

木村拓哉主演の「10月ドラマ」が抱える“2つの不安要素”って!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

宇賀なつみ初グラビアに「なぜあの巨尻を出さない!」

―― 女子アナファンからすれば、物足りない内容だったようだ。  5月7日発売「週刊ポスト」(徳間書店)にて、3月でテレ朝を退社したフリーアナウンサーの宇賀なつみがグラビアに初出演。冠番組『川柳居酒屋なつ...

宇賀なつみ初グラビアに「なぜあの巨尻を出さない!」
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

吉木りさ、『歌うま』優勝でもあのグラドルにカラオケ対決で完敗!

―― グラビアファンの間では有名だった隠れた特技に、世間も気づいたようだ。  5月5日に放送された『THE カラオケ★バトル「芸能界隠れ歌うま王決定戦」』(テレビ東京系)に出演したタレントの吉木りさの歌...

吉木りさ、『歌うま』優勝でもあのグラドルにカラオケ対決で完敗!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ヘッドスパで眠ってる最中に…?『テニプリ』イケメン俳優への逆セクハラ演出が物議!

―― 女が男にするのは「セーフ」だと思ったとしたら、テレビ局側の意識が低かったと言わざるをえない。  5月3日に放送されたトーク番組『A-Studio』(TBS系)にて、菜々緒がお笑いコンビ・次長課長の...

ヘッドスパで眠ってる最中に…?『テニプリ』イケメン俳優への逆セクハラ演出が物議!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

NGT48の「解散」を政治家に陳情?「山口票」が参院選の立憲民主党候補の切り札に!?

―― このまま「存続」したとしてグループに未来はあるのか?  4月27日に横浜スタジアムで行われた『AKB48グループ春のLIVEフェス』にNGT48が出演した。メンバーの山口真帆らが卒業発表し、チーム...

NGT48の「解散」を政治家に陳情?「山口票」が参院選の立憲民主党候補の切り札に!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『相棒』のせいだった! 爆死ドラマ『あなたの番です』が「2クール放送」となった裏事情

―― 原田知世と田中圭がW主演するドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)が危機的状況になりつつある。  ドラマは原田と田中が演じる新婚夫婦が引っ越してきたマンションで、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込...

『相棒』のせいだった! 爆死ドラマ『あなたの番です』が「2クール放送」となった裏事情
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

綾瀬はるか“アイス舐め”CMの原点は『ナス撫で』映像だった!?

―― 綾瀬はるかが再び「エロ」に目覚めた!?  4月8日から全国で放送されている江崎グリコ「ジャイアントコーン」の新CMが話題だ。...

綾瀬はるか“アイス舐め”CMの原点は『ナス撫で』映像だった!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

土屋太鳳&山崎賢人、やっぱり付き合ってた? 『ゴチ』が“不自然すぎる”と物議

―― 戦友というより、触れてはいけない不発弾だった?  4月25日に放送されたバラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画『グルメチキンレース ゴチになります!』に、俳優の山崎賢...

土屋太鳳&山崎賢人、やっぱり付き合ってた? 『ゴチ』が“不自然すぎる”と物議
無料
第2特集
圧巻の「ザ・グレイテストラウンドガール」再登場

「ザ・グレイテストラウンドガール」に新メンバー加入!――男をオトす“必殺技”にノックアウトされたい!?

――元世界王者の戸高秀樹氏が会長を務める戸高秀樹ボクシングジム主催の「ザ・グレイテストボクシング」。本誌2月号でも紹介した通り、毎回、10人以上のラウンドガールたちが腰を振り振り、リングに華を添えている“...

「ザ・グレイテストラウンドガール」に新メンバー加入!――男をオトす“必殺技”にノックアウトされたい!?
連載
五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第七回】

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】ラッパー・なかむらみなみが抱く麻薬で壊れた母の肖像(後編)

――「私は薬に嫉妬してたのかもしれないです。母は依存するもののために生きるようになって、私や弟をかえりみなくなりました。もうお母さんは私たちを育てるのをやめたのかなって」...

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】ラッパー・なかむらみなみが抱く麻薬で壊れた母の肖像(後編)
無料
第1特集
巧みな営業話術に騙される心理

大東建託からかぼちゃの馬車まで……情弱を認めればダマされない?「不動産投資」詐欺まがいの手口

――「30年間家賃保証」を謳い、多くのオーナーが被害にあった大東建託やかぼちゃの馬車といった不動産投資。果たして騙されたオーナーは情弱だったのか? それとも百戦錬磨の営業マンの口車に乗ってしまっただけなの...

大東建託からかぼちゃの馬車まで……情弱を認めればダマされない?「不動産投資」詐欺まがいの手口
第1特集
怪しい商売!と言い切れない【1】

政府の人事に、企業買収、芸能人の慶事まで!――占い依存する怪物相談者登場! 占い師との“統計的”付き合い方

――“占いにハマってる”と聞くと「あちゃー」という気がしなくもないが、一方で企業の経営者もその多くが頼っているという話も聞かれる。そもそも占いとは、古来からの天変地異や人間の運命をまとめ、統計的に見るある...

政府の人事に、企業買収、芸能人の慶事まで!――占い依存する怪物相談者登場! 占い師との“統計的”付き合い方
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【148】

【神保哲生×宮台真司×明石順平】経済統計の不正と偽装で見えた日本経済の真の姿

――統計の不正や偽装などが発覚したアベノミクスについては、これからも多くの議論を引き起こすことになるだろう。だが、こうした議論の多くは、経済学の門外漢である我々一般人にとって今ひとつ釈然としないところがあ...

【神保哲生×宮台真司×明石順平】経済統計の不正と偽装で見えた日本経済の真の姿
連載
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」【7】

シリコンバレーが中国ベンチャーを「パクる日」

――米国で流行しているビジネスを、あとから中国企業が「パクる」時代から、反対方向へシフトしているのかもしれない。 2019年3月中旬、米国のサンフランシスコ市(カリフォルニア州)で、200社以上の有望なベ...

シリコンバレーが中国ベンチャーを「パクる日」
第1特集
裏ビジネスで利用される情弱たちの末路

振り込め詐欺のカモは高齢者だけではない!――詐欺集団の情弱がアポ電強盗!? 裏稼業における狂った搾取構造

――“オレオレ詐欺”をはじめとした特殊詐欺の存在は広く知られているが、詐欺師の電話に騙され、大金を振り込んでしまう高齢者だけがカモではない。詐欺グループの内部でも利用され、搾取されている人間たちがいる。そ...

振り込め詐欺のカモは高齢者だけではない!――詐欺集団の情弱がアポ電強盗!? 裏稼業における狂った搾取構造
連載
花くまゆうさく

「カストリ漫報★」

――花くまゆうさく「カストリ漫報★」

「カストリ漫報★」
連載
『西国分寺哀の「大丈夫?マイ・フレンド」』【46】

夢を与え続けてくれるアイドル『後藤真希』――いつかゴマキと朝帰りッ

――アイドルとは、我々庶民に夢を与えてくれる存在でなくてはならない。そういう意味で後藤真希は、今や二児の母親でありながら、夢を与え続けてくれる稀有な存在だ。...

夢を与え続けてくれるアイドル『後藤真希』――いつかゴマキと朝帰りッ
無料
第1特集
有名であることで 稼げるビジネス【1】

海外のインフルエンサー・マーケティング最前線――山火事に便乗してプロモーション!? セレブたちがSNSに広告垂れ流し

――海外では企業のデジタルマーケティングにSNSで話題のインフルエンサーを起用する「インフルエンサー・マーケティング」が巨大市場になりつつある。一方で、倫理観の欠如から、騒ぎに乗じたり巻き込まれたりで炎上...

海外のインフルエンサー・マーケティング最前線――山火事に便乗してプロモーション!? セレブたちがSNSに広告垂れ流し
連載
五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第六回】

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】ラッパー・なかむらみなみが抱く麻薬で壊れた母の肖像(前編)

――「川にすべての記憶がつながってる」 神奈川県藤沢市、引地川に沿って歩く。上流の山寄りの町で、人が埋められた景色を見た。母が逮捕されたのは、河口にほど近い平坦な道だった。家から逃げて歩いたのも、路上生活...

 【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】ラッパー・なかむらみなみが抱く麻薬で壊れた母の肖像(前編)
無料
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【147】

【神保哲生×宮台真司×デービッド・アトキンソン】「勤勉さで経済大国に」という日本人の誤解

――勤勉さ、そして技術力で日本は世界屈指の経済大国へと発展した――。誰もが一度は耳にしたことがあるフレーズだが、かつて金融業界で辣腕を振るい、現在、文化財の補修を行う企業のトップ、デービッド・アトキンソン...

【神保哲生×宮台真司×デービッド・アトキンソン】「勤勉さで経済大国に」という日本人の誤解
第2特集
<特別インタビュー>

孤高のキングが闘う者たちと自身へ捧げるアンセム

――日本のヒップホップ・シーンのみならず、音楽業界を背負って立つほどの存在とまでなったAK-69。新作『THE ANTHEM』を引っ提げ、久方ぶりに本誌に登場。国内ヒップホップ・シーンでは前人未踏となる武...

孤高のキングが闘う者たちと自身へ捧げるアンセム
第2特集
全7作家40ページオールマンガ特集!!【2】

【マニアックすぎる業界(裏)話】帰ってきた真夢子おね~さん〈SNS時代のマンガ編集者篇〉

――かつて本誌に『教えてっ! 真夢子おね~さん』を連載していた田中圭一氏。その後『うつヌケ』が大ヒットした彼が、今のマンガ編集者に物申す!...

【マニアックすぎる業界(裏)話】帰ってきた真夢子おね~さん〈SNS時代のマンガ編集者篇〉
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

上田まりえが『5時夢』ストレスで口走った“禁断ワード”って!?

―― レギュラー出演していた『5時に夢中!』(TOKYO MX)を体調不良で突発降板したばかりの元日本テレビアナウンサーで現在フリーの上田まりえが、4月1日スタートの文化放送『なな→きゅう』のパーソナリテ...

上田まりえが『5時夢』ストレスで口走った“禁断ワード”って!?
連載
[連載]カナ夫&カナ子の「LA大麻栽培記」【4】

剪定した不要なマリファナの葉の天ぷらを食べてみた!

――ウチでフリーダという名で育てている、Chocoloco品種のカナビス(マリファナ)の雌株。前回レポートしたようなトッピングやLSTなどを行った栄養成長期の後、すくすくと育ち、“flowering st...

剪定した不要なマリファナの葉の天ぷらを食べてみた!
サイゾープレミアム

2019年6月号

令和時代の(新)タブー

令和時代の(新)タブー
    • 新紙幣【渋沢栄一】の功罪
    • 【薬物裁判】の戦い方
    • 駆け込み【薬物解毒病院】の実態
    • 【働き方改革】芸能事務所の本音
    • 【奈月セナ】タブーすぎるGカップ
    • 【名探偵コナン】のタブーとは?
    • 【平成とコナン】日本の写し鏡
    • ディズニーと【ダッフィー】の謎
    • 令和の【日本語ラップ】を考える
    • 【ブートクチュール】の最尖端
    • インスタグラム【パクリ暴露】アカ
    • 【女性皇族】結婚相手に求められる品格
    • 【愛子天皇陛下】実現の可能性は?
    • 格差を生む!?IOT時代の【電力問題】
    • 【エネルギー問題】を解決する施策
    • 【顔認証】で監視国家へ進む日本
    • 【スコアリング社会】のディストピア
    • なぜ【ショタコン女性】が増えているのか
    • 【ショタコンマンガ】傑作3選

「サイゾー」表紙の20年史

「サイゾー」表紙の20年史
    • 【祝20周年】橋本マナミも都丸紗也華も登場!

NEWS SOURCE

    • 【錦戸亮】退所?揺れるジャニーズ
    • 安倍政権の謀略戦で【立憲】窮地に!
    • エイベの恥さらし【AAA】暴行事件の遠因

インタビュー

    • 【山田佳奈実】ダンス極めし女優の野心
    • 【DJ松永】ラジオに救われた人気DJが自虐封印
    • 【ミヤギフトシ】気鋭美術作家の青春小説

連載

    • カバーガール/小倉優香
    • 【大間乃トーコ】Hカップの夢は保健の先生
    • 三代編集長で振り返る【サイゾー】の20年
    • 【ラウンドガール】圧巻の11人グラビア
    • 【珠緒】は冷たい芝生の上に
    • 【次のIT】とどう付き合うのか?
    • 【更科功】化石人類から見える人間の根源(前)
    • 高須基仁/【国への思いに右も左もない!
    • 【生殖器崇拝】と一般認識の深き溝
    • 中国イーコマース企業が作った【完全無人倉庫】
    • 【ニプシー・ハッスル】R&Bは絶滅へ向かう
    • 町山智浩/【アス】特権と罪悪感の恐怖を描くホラー
    • 日本経済【平成の失敗】と令和時代への教訓
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/サイゾーの成人式
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『82年生まれ、キム・ジヨン』日韓のフェミニズムの今
    • 【全身ラバー】女と出会いたい
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【大江戸ビール祭りの仕掛人】醸造に乗り出す!
    • 伊藤文學/【薔薇族】の女性読者たち
    • 幽霊、獣に成り果てたフレンズたち。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』