>  無料記事
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

丸山桂里奈の「経験人数8人」発言が物議「3カ月前から1人増えてる!」

―― 奪ったゴールは意外に少なかった?  3月19日放送の『僕たち…つきあってます!』(AbemaTV)に、元なでしこジャパンでタレントの丸山桂里奈が出演。35年間の人生における男性経験人数を語ったこと...

丸山桂里奈の「経験人数8人」発言が物議「3カ月前から1人増えてる!」
無料
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【147】

【神保哲生×宮台真司×デービッド・アトキンソン】「勤勉さで経済大国に」という日本人の誤解

――勤勉さ、そして技術力で日本は世界屈指の経済大国へと発展した――。誰もが一度は耳にしたことがあるフレーズだが、かつて金融業界で辣腕を振るい、現在、文化財の補修を行う企業のトップ、デービッド・アトキンソン...

【神保哲生×宮台真司×デービッド・アトキンソン】「勤勉さで経済大国に」という日本人の誤解
新着
第2特集
<特別インタビュー>

孤高のキングが闘う者たちと自身へ捧げるアンセム

――日本のヒップホップ・シーンのみならず、音楽業界を背負って立つほどの存在とまでなったAK-69。新作『THE ANTHEM』を引っ提げ、久方ぶりに本誌に登場。国内ヒップホップ・シーンでは前人未踏となる武...

孤高のキングが闘う者たちと自身へ捧げるアンセム
新着
第2特集
全7作家40ページオールマンガ特集!!【2】

【マニアックすぎる業界(裏)話】帰ってきた真夢子おね~さん〈SNS時代のマンガ編集者篇〉

――かつて本誌に『教えてっ! 真夢子おね~さん』を連載していた田中圭一氏。その後『うつヌケ』が大ヒットした彼が、今のマンガ編集者に物申す!...

【マニアックすぎる業界(裏)話】帰ってきた真夢子おね~さん〈SNS時代のマンガ編集者篇〉
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

上田まりえが『5時夢』ストレスで口走った“禁断ワード”って!?

―― レギュラー出演していた『5時に夢中!』(TOKYO MX)を体調不良で突発降板したばかりの元日本テレビアナウンサーで現在フリーの上田まりえが、4月1日スタートの文化放送『なな→きゅう』のパーソナリテ...

上田まりえが『5時夢』ストレスで口走った“禁断ワード”って!?
新着
連載
[連載]カナ夫&カナ子の「LA大麻栽培記」【4】

剪定した不要なマリファナの葉の天ぷらを食べてみた!

――ウチでフリーダという名で育てている、Chocoloco品種のカナビス(マリファナ)の雌株。前回レポートしたようなトッピングやLSTなどを行った栄養成長期の後、すくすくと育ち、“flowering st...

剪定した不要なマリファナの葉の天ぷらを食べてみた!
新着
第1特集
ゲイ雑誌はエロとどう向き合ってきたか

エポックだった「薔薇族」に、新たなスタイルを模索した「MLMW」――「バディ」休刊で消滅の危機!!“エロ”から見るゲイ雑誌興亡史

――今年1月に「バディ」が休刊したことで、日本における商業ゲイ雑誌は残すところ1誌となった。1971年の「薔薇族」創刊以降、約50年続いてきた日本の商業ゲイ雑誌だが、そのかたわらには常にエロがあったと言っ...

エポックだった「薔薇族」に、新たなスタイルを模索した「MLMW」――「バディ」休刊で消滅の危機!!“エロ”から見るゲイ雑誌興亡史
新着
連載
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」【6】

日本のスーパーマーケットがアリババに制圧される日

――「あの西友のスーパーマーケットを、アリババが買収して、中国流に改造してくれたら本当にいいですよね。そしたら買い物がめちゃくちゃ便利になりますから」

日本のスーパーマーケットがアリババに制圧される日
第1特集
AVをヒップホップで科学する

【R-指定×美谷朱里】“言葉攻め”と“バトルラップ”は邂逅する……のか!? 常勝MCがAV女優からコンプラ攻めでKO!

――最強バトルMC・R-指定が、最近特にお気に入りだという中出し専門のAVレーベル本中を、HIPHOP目線で徹底的に解剖。同社の作品に10作以上出演をしている大人気企画女優・美谷朱里をナビゲーターにして、...

【R-指定×美谷朱里】“言葉攻め”と“バトルラップ”は邂逅する……のか!? 常勝MCがAV女優からコンプラ攻めでKO!
連載
花くまゆうさく

「カストリ漫報★」

――花くまゆうさく「カストリ漫報★」

「カストリ漫報★」
第1特集
テクノロジーで性の問題を解決【1】

日本はセックステックでも圧倒的な後進国に!?――自分好みのAIラブドール爆誕! データで管理するセックステック

――IoT(モノのインターネット化)が一般化する中で、セックスもインターネットに接続しつつある昨今。バイブや女性の生理周期を記録するアプリなどのフェムテックも重要性を増している。経済衰退やテクノロジー発展...

日本はセックステックでも圧倒的な後進国に!?――自分好みのAIラブドール爆誕! データで管理するセックステック
連載
『西国分寺哀の「大丈夫?マイ・フレンド」』【45】

野際陽子に匹敵する逸材?――いつも『宇垣美里』に恋してるッ

――仕事柄、テレビはわりと見るほうだ。なんなら各局満遍なくチェックしている自負もあった。だがどうやら私は、知らぬ間に「TBSを見ない大人」になってしまったようである。...

野際陽子に匹敵する逸材?――いつも『宇垣美里』に恋してるッ
無料
第1特集
大改革を迫られるラッパーの性意識

女性蔑視がまかり通った世界の変調――R・ケリー“セックスカルト”は悪か? USヒップホップのイビツな性

――R&BシンガーのR・ケリーが若い女性たちを洗脳し、共同生活を送っていた――。そんな“セックスカルト”問題で米国社会がざわついている。一方、ラップのリリックには相変わらず「ビッチ」「プッシー」が多用され...

女性蔑視がまかり通った世界の変調――R・ケリー“セックスカルト”は悪か? USヒップホップのイビツな性
第1特集
他人事じゃない? セックス依存症の恐怖

アメリカ大統領から世界的アスリートまで――正常と異常の間で揺れるセックス依存症の定義と最前線

――派遣型マッサージ店の女性に暴行した俳優、不倫に溺れた大統領、数多くの女性と不貞行為にふけった世界的アスリートなど、セックスを取り巻く事件やスキャンダルは枚挙に暇がない。こうした事件の加害者とセックス依...

アメリカ大統領から世界的アスリートまで――正常と異常の間で揺れるセックス依存症の定義と最前線
インタビュー
マクドナルドCMに出演する注目女優参上!

【桃果】高校を卒業したばかりの注目女優は“クラスの妹的存在”!?

――現場では小学生に間違えられることもあるけれど、持ち前の明るさと演技力で周囲の人たちをとりこにしていく!...

【桃果】高校を卒業したばかりの注目女優は“クラスの妹的存在”!?
無料
第1特集
海外の大人のおもちゃってどんなモノ?【1】

セックストイ先進国の日本を脅かす海外勢力!――独国のクリトリス吸引器が大流行! 海外製セックストイの実態とは?

――現在、市場には数多くのセックストイが出回っているが、最近はにわかに海外の製品にも注目が集まっているのをご存じだろうか? しかも、女性向けの製品に関しては、日本よりもかなり高性能なのだとか。そんな海外の...

セックストイ先進国の日本を脅かす海外勢力!――独国のクリトリス吸引器が大流行! 海外製セックストイの実態とは?
第1特集
海外の大人のおもちゃってどんなモノ?【2】

最先端のセックス・イノベーション企業?――イクとピザが届く!?「CamSoda」研究

――ハイテク化していく海外のセックストイだが、技術革新に貢献しているのはメーカーだけではない。米国には、謎すぎるサービスを連発して、世間を震撼させているアダルトサイトがあった!...

最先端のセックス・イノベーション企業?――イクとピザが届く!?「CamSoda」研究
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

欅坂46卒業の長濱ねるは女優転身? 後押しした“意外な人物”って……

―― おそらく、“あの時”のアドバイスが決断を後押しだのだろう。  欅坂46の人気メンバー・長濱ねるが、突如としてグループ卒業を発表。ファンに激震が走ったが、その予兆は、すでに番組で見られていたという。...

欅坂46卒業の長濱ねるは女優転身? 後押しした“意外な人物”って……
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

宇垣美里アナの初エッセイが爆死危機! SNS「一切やらない」宣言の裏事情は?

―― 3月いっぱいでTBSを退社する宇垣美里アナウンサーが、「週刊プレイボーイ」(集英社)で連載中のコラムをまとめた初のフォトエッセイ『風をたべる』(同)を4月16日に発売することがわかった。  同作は...

宇垣美里アナの初エッセイが爆死危機! SNS「一切やらない」宣言の裏事情は?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

「ワンオク解散」発言で浅田舞と弘中綾香アナが“連続ゴールイン”なるか?

―― 2月25日に発売された「GQ JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)でONE OK ROCKのボーカルTakaが衝撃発言した矢先だっただけに、ファンはヤキモキしていることだろう。  同誌のインタビ...

「ワンオク解散」発言で浅田舞と弘中綾香アナが“連続ゴールイン”なるか?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

山田孝之“伝説のAV監督”ドラマ「1話1億円」「まるで本物のAV」が世界180カ国配信へ

―― Netflixで今夏放送予定のドラマ『全裸監督』の全貌が明らかになってきた。  本橋信宏の同名のノンフィクションをベースに、山田孝之が“伝説のAV監督”村西とおるを演じるとあって、注目が集まってい...

山田孝之“伝説のAV監督”ドラマ「1話1億円」「まるで本物のAV」が世界180カ国配信へ
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

二宮和也の発言カット、山下智久『コード・ブルー』排除……「日本アカデミー賞」は“忖度”まみれ

―― ネット民から“ジャニーズ至上主義”と叩かれているが、どうしても譲れないプライドもあったようだ。  1日に日本テレビ系で放送された『第42回日本アカデミー賞授賞式』にて、司会の西田敏行の発言が一部カ...

二宮和也の発言カット、山下智久『コード・ブルー』排除……「日本アカデミー賞」は“忖度”まみれ
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

有村藍里、整形告白も「初めてじゃない?」“依存症”疑惑が浮上中

―― 本人が満足なら、他人がとやかく言うことではないが……。  3日、女優・有村架純の姉でタレントの有村藍里が、自身のブログで美容整形手術を受け、顔にメスを入れたことを告白した。...

有村藍里、整形告白も「初めてじゃない?」“依存症”疑惑が浮上中
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

川島海荷が『ZIP!』降板……払拭できなかった“2つの負のイメージ”

―― 1日、速水もみち、鈴木杏樹らとともに、川島海荷の3月いっぱいでの『ZIP!』(日本テレビ系)卒業が発表された。  ファンからは「寂しいです」とのコメントが寄せられる一方で、やはり“あの疑惑”に対す...

川島海荷が『ZIP!』降板……払拭できなかった“2つの負のイメージ”
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

石原さとみ、剛力彩芽、小嶋陽菜の次は吉岡里帆? 実業家と芸能人をつなぐ「紹介屋」が暗躍中

―― 昨今、芸能界では石原さとみ、剛力彩芽、小嶋陽菜など、IT社長と交際することが流行っている。  接点がなさそうな芸能人と実業家がどうやって出会っているのか不思議だと思う人も多いようだが、そこには“紹...

石原さとみ、剛力彩芽、小嶋陽菜の次は吉岡里帆? 実業家と芸能人をつなぐ「紹介屋」が暗躍中
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ベッキー『行列』高視聴率も『イッテQ』復帰は無理? 内村光良が「絶対NO!」のワケ

―― 本人は結婚を禊としたかっただろうが、視聴者、そして“あの人”は許さなかったようだ。  人気ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音と“ゲス不倫騒動”を起こしたことで、メディアへの露出が激減していた...

ベッキー『行列』高視聴率も『イッテQ』復帰は無理? 内村光良が「絶対NO!」のワケ
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

宇賀なつみアナ“体内年齢40歳”は大丈夫? 酒飲み新番組で老化が加速か

―― 3月末にテレビ朝日を退社する宇賀なつみアナのフリー転身後の初レギュラー番組が決定。その内容は、まさに彼女にうってつけと言えそうだが……。...

宇賀なつみアナ“体内年齢40歳”は大丈夫? 酒飲み新番組で老化が加速か
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

小川彩佳『NEWS23』起用は「女子アナ」の終わりの始まり?

―― テレビ朝日では小川彩佳アナ、宇賀なつみアナ、TBSでは吉田明世アナ、宇垣美里アナらエースアナがこぞって退社し、両局は局アナ不足に悩まされそうだ。...

小川彩佳『NEWS23』起用は「女子アナ」の終わりの始まり?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

竹内結子は「ギャラ泥棒QUEEN」!? 主演ドラマ“大爆死”で女優価値が暴落中!

―― 主演作のオファーが来ることは二度とないかもしれない?  2月26日発売の「フラッシュ」(光文社)が、今期ドラマの視聴率と俳優陣のギャラから「採算分岐点」を割り出している。...

竹内結子は「ギャラ泥棒QUEEN」!? 主演ドラマ“大爆死”で女優価値が暴落中!
無料
第2特集
<特別企画>迫力のステージルポ

アジアン旋風を巻き起こす〈88rising〉世界戦略の真実

――アメリカをはじめ世界の音楽市場で、アジアにルーツを持つラッパーやシンガーを続々とバズらせている〈88rising〉というレーベル/YouTubeチャンネル。その日本公演があった1月、CEOのショーン・...

アジアン旋風を巻き起こす〈88rising〉世界戦略の真実
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

宇垣美里アナが連載コラムで“干され報道”に勝利宣言! TBS退社後も「安泰」か

―― 3月まで、その姿は変わらず見られるようだが……。  2月25日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)で連載中のコラムにて、3月でTBSを退社することが決まっている宇垣美里アナが、『サンデージャポン』...

宇垣美里アナが連載コラムで“干され報道”に勝利宣言! TBS退社後も「安泰」か
無料
連載
五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第五回】

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】かずきが解離症の中で得た金と薬と3人の神

――高層タワーの街は空の高さを意識させられ、人は玩具のように小さい。新宿副都心のホテルのロビー、約束の時間より20分早く、彼女は太い柱の陰に座っていた。うつむいて物思いに耽っているようでも、うなだれている...

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】かずきが解離症の中で得た金と薬と3人の神
無料
第1特集
「○○美人」誕生の秘密とは?【1】

命名のきっかけは「女将が美人じゃなかった」から!?――「南部美人」から「東洋美人」まで奥深き“美人酒”銘柄の世界

――お酒に慣れ親しんでいる者なら、「○○美人」と刻印された日本酒のラベルを、一度は目にしたことがあるはずだ。なぜ、日本酒に「美人」が命名されたのか? その歴史や変遷をたどってみると、意外な事実から単純明快...

命名のきっかけは「女将が美人じゃなかった」から!?――「南部美人」から「東洋美人」まで奥深き“美人酒”銘柄の世界
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【146】

【神保哲生×宮台真司×鈴木卓実】厚労省の「不正統計問題」と「統計軽視」の代償

――厚生労働省による不正統計問題では、日本の統計のデタラメぶりが国内外に衝撃を与えたが、まだまだ波紋は広がりそうだ。そもそも基幹統計は、世界銀行、IMF、OECDなどの国際機関に報告しているGDPといった...

【神保哲生×宮台真司×鈴木卓実】厚労省の「不正統計問題」と「統計軽視」の代償
連載
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」【5】

秘密のベールに包まれていた、 ファーウェイ創業者の「素顔」

――今や世界18万人の従業員を抱えている世界的なIT企業・ファーウェイ(華為技術)は、売上高にして10兆4000億円(2017年度)。すでに世界トップの通信機器メーカーであり、スマートフォン分野でもアップ...

秘密のベールに包まれていた、 ファーウェイ創業者の「素顔」
サイゾープレミアム

2019年4月号

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

インタビュー

連載