サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 前田敦子の披露宴生中継にフジテレビが“巨額オファー”も「フライングゲット」ならず……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

前田敦子の披露宴生中継にフジテレビが“巨額オファー”も「フライングゲット」ならず……

+お気に入りに追加
1808_maeda.jpg『前田敦子 AKB48卒業記念フォトブック あっちゃん』(講談社)

 残念ながら“お宝”をフライングゲットし損ねてしまったようだ。

 7月30日に俳優の勝地涼との入籍を発表した元AKB48・前田敦子の結婚披露宴中継にあのテレビ局が巨額オファーしていたという。

「『東京スポーツ』によれば、AKB48総選挙でおなじみのフジテレビが、3億円を提示して披露宴中継を名乗り出たといいます。芸能人の披露宴中継といえば、2007年の陣内智則と藤原紀香の披露宴が視聴率24.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、10年の市川海老蔵と小林麻央の披露宴は18.7%と高視聴率を記録。いずれも億単位の放映権料が発生しています。前田と勝地の場合、お互いが人気者なのに加え、交友関係がかなり豪華。前田側はAKB全盛期の“神7”や“ブス会メンバー”の高畑充希、池松壮亮、柄本時生が呼ばれるでしょうし、勝地側は親友の小栗旬と妻の山田優をはじめ、山田孝之、宮藤官九郎とも非常に親しい。演出を秋元康氏が手掛ければ、高視聴率は間違いないでしょう」(芸能記者)

 しかし、結論からいうと、フジは断られてしまったようだ。理由はもちろん、例の件だ。

「先日発売された『女性自身』(主婦と生活社)が前田の近影を激写。それを見ると、お腹がかなりぽっこりしており、ネット上では女性たちから『妊娠6カ月以上』という声が多く聞かれました。結婚後初めて公の場に現れた8月23日のドラマ試写会でも、お腹が目立たない衣装を着ていましたから、オメデタなのは間違いなさそうです。大きなお腹をテレビで中継されるのはさすがに抵抗あるでしょうから、断られても仕方がない。お宝コンテンツを逃したフジも、3億円を手放した前田も残念な気持ちだったでしょうね」(同)

 幻の結婚披露宴中継、行われていたなら視聴率は何%だっただろうか。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年11月号