> 201811の検索結果

201811 の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

「文春」の『イッテQ!』叩きで“連載陣”のクドカンが「ニンマリ」のワケって!?

――  あの人は内心ニンマリしている? 「週刊文春」(文藝春秋)が人気バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』の名物コーナー『祭り企画』のでっち上げ疑惑を連続スクープ。これにより、日本テレビや出演者のダメ...

「文春」の『イッテQ!』叩きで“連載陣”のクドカンが「ニンマリ」のワケって!?
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

乃木坂46・白石麻衣“写真集33万部突破”の美ボディに「指原莉乃が勝っているパーツ」があった!?

――  乃木坂46・白石麻衣が昨年2月に発売したセカンド写真集『パスポート』(講談社)が、通算22度目の重版で、累計発行部数が33万部を突破したことがわかった。発売から1年9カ月が経過しても売れ続ける驚異的...

乃木坂46・白石麻衣“写真集33万部突破”の美ボディに「指原莉乃が勝っているパーツ」があった!?
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

疑似恋愛をウリにする"アイドル"の宿命か? 関ジャニ∞のストーカーに見る、ファンとの悩ましい距離感

―― 「そろそろ限界だ」「すごく憂鬱」「寿命が縮まっているのではないかとも感じる」 “関ジャニ∞”の大倉忠義(33)が極一部のファンの女性の悪質なおっかけやストーカーまがいの行為に対して現在の複雑な心境を...

疑似恋愛をウリにする
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

田中萌アナ、テレ朝カレンダー登場でミソギは完全終了? 先輩アナとの不倫問題は……

――  11月7日深夜放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)にて、MCの有吉弘行とマツコが同局の2019年カレンダーを紹介した。  カレンダーには、宇賀なつみアナ、弘中綾香アナ、森葉子アナ、...

田中萌アナ、テレ朝カレンダー登場でミソギは完全終了? 先輩アナとの不倫問題は……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

織田裕二を屈服させた!『バイキング』の“手打ち放送”で「坂上忍=フジの天皇」が浮き彫りに

――  11月5日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に織田裕二がVTR出演。番組MCの坂上忍と“手打ち”したことが話題を呼んだが、その内幕が伝わってきた。  2人は同局のバラエティ特番『FNS番組対抗 ...

織田裕二を屈服させた!『バイキング』の“手打ち放送”で「坂上忍=フジの天皇」が浮き彫りに
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

貴乃花とは離婚確定? 花田景子&優一が、テレビ局に必至の売り込み中!

――  10月1日付で相撲協会を退職した元貴乃花親方の花田光司氏が、10月29日放送の『しゃべくり007 SP』(日本テレビ系)にゲスト出演。番組では、「hulu」で石原さとみ主演のドラマ『地味にスゴイ!校...

貴乃花とは離婚確定? 花田景子&優一が、テレビ局に必至の売り込み中!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

白石麻衣、新垣結衣、北川景子が田中圭の“性癖”の餌食に!?「女性の鼻の穴に指を……」

――  共演する女優はガードを固めたほうが良さそうだ。  11月4日に放送されたバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、俳優の田中圭がゲスト出演。かなりインパクトのあるカミングアウトをしたこと...

白石麻衣、新垣結衣、北川景子が田中圭の“性癖”の餌食に!?「女性の鼻の穴に指を……」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

指原莉乃の「股間ツルツル」告白で気になる「モジャモジャ」美女は?

――  HKT48・指原莉乃のカミングアウトが話題を呼んでいる。  10月31日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、指原は全身脱毛をしていることを告白。彼女いわく、脱毛中は痛みを紛らわせよう...

指原莉乃の「股間ツルツル」告白で気になる「モジャモジャ」美女は?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

NHK『紅白』はチコちゃん、日テレ『ガキ使』は沢田研二? 年末番組の「目玉企画」が進行中!

――  大みそかの2大番組の目玉企画の仕込みが、徐々に練り上げられてきているようだ。  まずは『NHK紅白歌合戦』。司会や出演者よりも早く出場が決まったと言われているのが、NHKの人気クイズバラエティー『...

NHK『紅白』はチコちゃん、日テレ『ガキ使』は沢田研二? 年末番組の「目玉企画」が進行中!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『紅白歌合戦』防弾少年団(BTS)の“Tシャツ問題”で選考送れる……「12月にずれ込む可能性も?」

――  韓国の人気グループ「BTS(防弾少年団)」が、9日放送の音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の出演を見送った。  同グループは、メンバーのジミンが日本への原爆投下を肯定するともいえ...

『紅白歌合戦』防弾少年団(BTS)の“Tシャツ問題”で選考送れる……「12月にずれ込む可能性も?」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

オードリー・若林正恭の破局報道で「弘中綾香アナと付き合って!」の声が連打される事態に

――  11月3日のスポーツ各紙で女優の南沢奈央との破局を報じられたお笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、4日未明のラジオ番組で「今日の俺のニュース、事実なの。いい恋させてもらった」と報道を認めた。

オードリー・若林正恭の破局報道で「弘中綾香アナと付き合って!」の声が連打される事態に
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

「死神」福士蒼汰から「疫病神」川栄李奈へ……出演作の“爆死リレー”は続く?

――  福士蒼汰の主演映画がまたも大コケしたようだ。  10月26日に公開初日を迎えた『旅猫リポート』がそれ。青年と飼い猫の旅を描いたロードムービーで、原作は『フリーター、家を買う。』(幻冬舎)、『図書館...

「死神」福士蒼汰から「疫病神」川栄李奈へ……出演作の“爆死リレー”は続く?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

阿部寛がやりがい搾取!? 佃製作所は「ブラック企業大賞」確定!

――  今年の「ブラック企業大賞」は佃製作所で決まり?  阿部寛主演のドラマ『下町ロケット』第4話が11月4日に放送され、視聴率13.3%を記録。裏で羽生結弦が優勝したフィギュアスケートが放送されていたが...

阿部寛がやりがい搾取!? 佃製作所は「ブラック企業大賞」確定!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

父・貴乃花も苦言! 花田優一氏が“大スポンサー”資生堂を怒らせ「テレビ出禁」に!?

――  父親から苦言を呈されるのも仕方ないだろう。  10月1日付で相撲協会を退職した元貴乃花親方が10月29日、『しゃべくり007 SP』(日本テレビ系)に出演。長男で靴職人の花田優一について、厳しい言...

父・貴乃花も苦言! 花田優一氏が“大スポンサー”資生堂を怒らせ「テレビ出禁」に!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

新垣結衣と有村架純が「ワースト争い」に!? 爆死理由はドラマタイトルか

――  まさかこの2人が、ここまで低視聴率に苦しむとは、関係者は思いもしていなかったことだろう。  10月31日に放送された新垣結衣主演のドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)第4話の平均視聴率が6...

新垣結衣と有村架純が「ワースト争い」に!? 爆死理由はドラマタイトルか
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

小嶋陽菜が前田敦子夫妻に結婚報告? “意味深インスタ”にファン騒然!

――  どうやら結婚発表は近そうだ。  同棲中と報じられている元AKB48・小嶋陽菜とDMMグループ子会社「ピックアップ」社長・宮本拓氏の結婚話が浮上している。5月末に「週刊新潮」(新潮社)で熱愛を報じら...

小嶋陽菜が前田敦子夫妻に結婚報告? “意味深インスタ”にファン騒然!
連載
伊藤文學の薔薇族回顧譚【2】

【薔薇族回顧譚】『ひとりぼっち』たちをつなぐマガジン――「薔薇族」の創刊

―― 同性を愛する人たちのための本を作ろう――。編集者・伊藤文學がそう考えたのは、1960年代末のことだった。秋山正美の執筆したマスターベーションの指南書『ひとりぼっち』シリーズに対して、「自分は同性を想わ...

【薔薇族回顧譚】『ひとりぼっち』たちをつなぐマガジン――「薔薇族」の創刊
連載
友清哲のビールの怪人【5】

自分で造れる酒はなんでも造ろうとする信念――ビールの世界を超越し始めた坊主&ヒゲの静かなる職人

―― 「果実酒製造免許を取得したんです」 押上のミヤタビールからそんな一報が飛び込んできたのは、この盛夏のことだった。

自分で造れる酒はなんでも造ろうとする信念――ビールの世界を超越し始めた坊主&ヒゲの静かなる職人
第2特集
防弾少年団がアメリカを制する日【4】

丸屋九兵衛がBTSの米国支持層を徹底分析――私たちのスターを待ち望んでいた! 連帯するアジア系アメリカ人の威力

―― BTSがアメリカでブレイクした背景を探るとき、見過ごせないのは“アジア系アメリカ人”の存在である――。そう話すのは、ブラック・ミュージック専門サイト「bmr」編集長で、本誌連載陣のひとりでもある丸屋九...

丸屋九兵衛がBTSの米国支持層を徹底分析――私たちのスターを待ち望んでいた! 連帯するアジア系アメリカ人の威力
連載
五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第一回】

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】麻薬のドレスを脱ぎ捨てるダンサー・君島かれんの野良知性

―― 「あんま覚えてないんですよね」 まただ。かれんも言う、リナも真弓も言った。初めてクスリをやったのはいつ? 捕まったときの状況は? どう殴られた? あいつと出会ったきっかけは? 過去の重要な局面を問うと...

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】麻薬のドレスを脱ぎ捨てるダンサー・君島かれんの野良知性
連載
小原真史の「写真時評」

地上最大のショー(上)

―― 昨年、アメリカでヒットしたミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』(監督:マイケル・グレイシー)が日本でも公開され、話題となった。本作は19世紀に活躍したショー・ビジネスのパイオニア、フィニアス・...

地上最大のショー(上)
第2特集
防弾少年団がアメリカを制する日【3】

BoAからBTSに至る戦略の変遷――「韓国市場が小さいから」はウソ!? 数字に見るK-POP世界進出の情念

―― 以前からK-POPはアジアや欧米各地に進出してきたが、そもそもなぜ世界を目指すのか? そうした挑戦の積み重ねがあったからこそ、BTSはアメリカで成功したのか? MBA(経営学修士)ホルダーで、韓国発...

BoAからBTSに至る戦略の変遷――「韓国市場が小さいから」はウソ!? 数字に見るK-POP世界進出の情念
インタビュー
難病を抱えながらも快進撃を続ける実業家

【松村厚久】年商約500億円! ダイヤモンドダイニング創業者の尽きることのない野望

―― 個性的なコンセプトレストランを数多く運営する、DDホールディングスの社長・松村厚久。難病を患いながらも、業界の最先端を常に走り続けるこの男は、その先に何を見据えているのだろうか?

【松村厚久】年商約500億円! ダイヤモンドダイニング創業者の尽きることのない野望
連載
おたけ×植野行雄×アントニーの「アダルトグッズ研究所」

【おたけ博士×植野行雄×アントニー】「吸引」と「刺激」のダブルアタック!「くるくるチクビティ」で乳首オナニーの新境地へ

―― アダルトグッズ研究所のおたけ所長が助手の植野くん、アントニーくんと一緒に不思議なタマゴを調査中。ヒミツの実験道具がブルブルと震えてタマゴを揺らしてみると、中からなんだか悩ましすぎる声が聞こえてきたんだ...

【おたけ博士×植野行雄×アントニー】「吸引」と「刺激」のダブルアタック!「くるくるチクビティ」で乳首オナニーの新境地へ
第2特集
防弾少年団がアメリカを制する日【1】

世界的ブレイクの本当の理由――防弾少年団がアメリカを制する日

―― 2018年、アジア音楽史に歴史的な記録を打ち立てたアイドルグループ「防弾少年団(BTS)」。彼らの何がそんなにすごいのか? アジアのみならずアメリカも熱狂させる、防弾少年団とK-POPの“凄味”を研究...

世界的ブレイクの本当の理由――防弾少年団がアメリカを制する日
第2特集
防弾少年団がアメリカを制する日【2】

秋元康をも蹴散らした! 防弾少年団を守る親衛隊「アーミー」の実態

―― 今年9月16日、防弾少年団と秋元康による初のコラボレーションが急遽中止された。その原動力となったのは、韓国のファンたちだ。同13日、日本でのニューシングル曲「Bird」で作詞を秋元康が担当すると告知が...

秋元康をも蹴散らした! 防弾少年団を守る親衛隊「アーミー」の実態
連載
アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【22】

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】ストリート・ギャング集団に所属するアパレル屋〈ブー〉

―― 今でこそ少しはマシになったが、サウスセントラルやコンプトンのゲットー地区は、日本では考えられないくらい治安が悪く、現在でも週に2~3件は殺人事件が起きているような地域だ。今回紹介するのは、そんなゲット...

 【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】ストリート・ギャング集団に所属するアパレル屋〈ブー〉
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第131回

『ブラック・クランズマン』アメリカ・ファーストを謳うのは大統領か黒人のKKK潜入者か

―― 『ドゥ・ザ・ライト・シング』『マルコムX』などアフリカ系アメリカ人の立場から過激なメッセージを映画に込めてきたスパイク・リー監督の新作『ブラック・クランズマン』(原題:BlacKkKlansman)は...

『ブラック・クランズマン』アメリカ・ファーストを謳うのは大統領か黒人のKKK潜入者か
第1特集
×××依存症の認定に異議あり!?

ゲーム依存は“ビョーキ”か否か?――議論百出の新疾患「ゲーム障害」技術革新でさらなる“依存”が?

―― 世界保健機関(WHO)が「ゲーム障害」を疾患として認定。先頃、そんなニュースがゲームファンの間で物議を醸した。『荒野行動』といった人気スマホゲームにより変貌を遂げたゲームのシステムは、どのような依存を...

ゲーム依存は“ビョーキ”か否か?――議論百出の新疾患「ゲーム障害」技術革新でさらなる“依存”が?
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【41】

天然で素朴な理系男子の心をつかんだ佳子様のアイドル目線テクニック

―― このところ、皇室の方々の超人的なエピソードが相次いでいます。悠仁様がお忍びで標高3180mの槍ヶ岳に登山されたニュース。ハシゴや鎖を頼りに危険な岩場を登られたそうです。先祖霊が全力でお守りしていたこと...

天然で素朴な理系男子の心をつかんだ佳子様のアイドル目線テクニック
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【142】

【神保哲生×宮台真司×阿部公彦】政権の利益誘導政策に踊らされる英語教育の欺瞞

―― 2020年度から大学の英語入試方式が変更になるという。しかもその内容が、TOEFLや英検などの民間の検定試験をセンター試験の代わりに利用するというもの。文科省の説明では「書く、聞く、読む、話す」の4技...

【神保哲生×宮台真司×阿部公彦】政権の利益誘導政策に踊らされる英語教育の欺瞞
第1特集
インターネットの自由は死んだのか?【1】

アマゾンもフェイスブックも規制強化へ――グーグルが政府と市民を監視!? リバタリアン生んだネットの終焉

―― テクノロジーの力によって政府や大企業などの支配を逃れ、人々が自由に行動できる……かつて、そんな理想的な場所としてインターネットが考えられていた。しかし現在、大企業による情報の独占や、政府による監視、法...

アマゾンもフェイスブックも規制強化へ――グーグルが政府と市民を監視!? リバタリアン生んだネットの終焉
第1特集
インターネットの自由は死んだのか?【2】

仮想通貨は最後の光か?――アメリカを動かすリバタリアンたち

―― リバタリアンたちは、革新的なサービスを生み出してきた。ここでは若手から大御所まで、リバタリアンたちのその後を紹介しよう。

仮想通貨は最後の光か?――アメリカを動かすリバタリアンたち
連載
更科修一郎の「批評なんてやめときな?」【42】

「新潮45」休刊の裏にある、個人的憎悪の欠如――幽霊、雑誌の去勢と俗物主義の衰退。

―― 「新潮45」が休刊した。ヘイト系記事で一発休刊の先行事例だった文藝春秋の「マルコポーロ」は、世界有数の圧力団体である「ナチ・ハンター」サイモン・ウィーゼンタール・センターに見つかって雪隠詰めだったが、...

「新潮45」休刊の裏にある、個人的憎悪の欠如――幽霊、雑誌の去勢と俗物主義の衰退。
連載
「ファンキー・ホモ・サピエンス」【62】

【88rising】アジアと米国をコネクトする〈88ライジング〉なる集団

―― 先ごろ結成20周年を迎えたクレイジーケンバンドの事務所は〈ダブルジョイレコーズ〉という。ダブルのジョイとは、つまり「喜喜」。諸君も中華料理店で見かけたことがあろうか、この漢字はラックとフォーチュンを象...

【88rising】アジアと米国をコネクトする〈88ライジング〉なる集団
第1特集
三代目Air Jordan Brothers結成!?【1】

【三代目JSB・山下健二郎】狂おしいほどのスニーカー偏愛――はやりに飛びつく解釈違いのオタに喝!?

―― ここ数年続く、空前のスニーカーブーム。「モノ雑誌」でもこぞって特集が組まれているが、“はやり”ではなくスニーカーが持つクラシックな魅力を追求する男がここにいる。三代目J Soul Brothers・山...

【三代目JSB・山下健二郎】狂おしいほどのスニーカー偏愛――はやりに飛びつく解釈違いのオタに喝!?
第1特集
三代目Air Jordan Brothers結成!?【2】

山下健二郎が三代目AirJordanBrothersをプロデュース!――これがエアジョーダン界の三代目JSBだ!

―― スニーカー界のマスターピースであり、長い歴史をもつエアジョーダン(AJ)シリーズの中から、それぞれのメンバーをイメージして個性豊かな7足を選出!

山下健二郎が三代目AirJordanBrothersをプロデュース!――これがエアジョーダン界の三代目JSBだ!
連載
大石始のマツリ・フューチャリズム【29】

阿波おどりが死ぬことは永遠にない――阿波おどり内紛の実情

―― この夏、日本三大盆踊りのひとつである「阿波おどり」(徳島県徳島市)の内部紛争が大きな話題を集めた。内情を改めて説明しておこう。これまで阿波おどりは徳島市観光協会と徳島新聞が主催してきたが、2016年に...

阿波おどりが死ぬことは永遠にない――阿波おどり内紛の実情
連載
花くまゆうさく

「カストリ漫報★」

―― 花くまゆうさく「カストリ漫報★」

「カストリ漫報★」
第1特集
AV業界はどう変わったか?【1】

2年間で4000タイトル以上!――逆「時間停止モノ」も登場!? 進化し続けるアダルトVRの今

―― まるで、本物のAV女優とセックスしているような感覚を味わえるアダルトVR動画。VRの出現によってAV業界は大きく仕組みが変わり、またVR市場は活性化しているようにも見える一方で、デバイスや撮影の制約な...

2年間で4000タイトル以上!――逆「時間停止モノ」も登場!? 進化し続けるアダルトVRの今
第1特集
AV業界はどう変わったか?【2】

“フェラチオデータ”が販売される!?――テレディルドニクス? 最新バーチャルセックス

―― 前記事『2年間で4000タイトル以上!――逆「時間停止モノ」も登場!? 進化し続けるアダルトVRの今』では国内のアダルトVR動向を見てきたが、海外では今、VRよりもバーチャルセックスに流行の兆しが!?...

“フェラチオデータ”が販売される!?――テレディルドニクス? 最新バーチャルセックス
連載
『西国分寺哀の「大丈夫?マイ・フレンド」』【40】

“朝ドラ保守派”は「朝ドラ革命」を受け入れられなかった?――振り返れば【芽郁】がいる

―― ロスである。三浦和義「ロス疑惑」のロスではない。NHK連続テレビ小説『半分、青い。』ロスなのだ。

“朝ドラ保守派”は「朝ドラ革命」を受け入れられなかった?――振り返れば【芽郁】がいる
連載
『クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング』第58回

【クロサカタツヤ×妹尾賢俊】ブロックチェーンを引っさげて電力業界に切り込んだ元フィンテック起業家の勝算は!?

―― ビットコインバブルははじけたけれど、どっこいブロックチェーン技術そのものへの期待は、実のところしぼむどころか膨らむ一方。いろんな企業やエンジニアやスタートアップが、ブロックチェーンをいろんな分野で活用...

【クロサカタツヤ×妹尾賢俊】ブロックチェーンを引っさげて電力業界に切り込んだ元フィンテック起業家の勝算は!?
第1特集
Hカップが最新家電と絡む!

Hカップ女子大生【星名美津紀】の家電“極上エロス”

―― 現役の女子大生でありながら、グラビアアイドルとしてもタレントとしても活躍中の星名美津紀ちゃん。今号の特集にちなんで、女性が美しくきれいであり続けるためにもゲットしておきたい(?)最新家電を用い、一風変...

Hカップ女子大生【星名美津紀】の家電“極上エロス”
インタビュー
あるあるの土台にある、芸人としての神髄とは?

【レイザーラモンRG】あるあるネタはこれで見納め!? 瞬発力で“ハッスル”新たな笑いの手口

―― 新しい言葉の基礎をつくりたい――あるあるネタに凝縮された“亜種”芸人が、競争激しい芸能界を生き抜くためのロジックとは。

【レイザーラモンRG】あるあるネタはこれで見納め!? 瞬発力で“ハッスル”新たな笑いの手口
連載
オトメゴコロ乱読修行【43】

“女子を撮る天才”が描く『おとぎ話みたい』にはいかない文化系男女の恋愛四方山話

―― ここ数年の日本映画界で「女子を撮る天才」などと絶賛され、F1層(20〜34歳女性)の一部から、狂ったように共感を寄せられる女性監督がいる。馴染みのない男性諸氏も多いだろうが、本連載で避けて通ることはで...

“女子を撮る天才”が描く『おとぎ話みたい』にはいかない文化系男女の恋愛四方山話
第1特集
大麻用ベイポライザーのテクノロジーとビジネス

煙より蒸気を吸うほうがヘルシー!?――元アップルのデザイナーも参入! 米国“大麻用電子たばこ”産業

―― 近年、日本で加熱式たばこや電子たばこを吸う人が増えたが、アメリカでは大麻用の電子たばこが大流行している。ウェブサイト「サイゾーpremium」にて「LA大麻栽培記」を連載する東京出身でLA在住のフリー...

煙より蒸気を吸うほうがヘルシー!?――元アップルのデザイナーも参入! 米国“大麻用電子たばこ”産業
連載
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」【1】

礼儀正しい中国人を大量生産する、巨大な顔認証システム

―― 世界中で人工知能のディープラーニング(深層学習)の研究が進む中で、中国では個人特定をする「顔認識技術」のインフラが浸透している。すでに現地では億単位のコンピュータの“目”が、犯罪をキャッチし、犯人の顔...

礼儀正しい中国人を大量生産する、巨大な顔認証システム
第1特集
期待値が高い地方系銘柄とは?

デジタルトランスフォーメーションが地方を救う?――センサー化された“ロボ牛”爆誕!知られざる地方(激)テック企業

―― インターネットがインフラとなり、デジタルトランスフォーメーションが叫ばれ、少しずつIOTが生活圏の各所に導入されている。日本経済全体に徐々に暗い雰囲気が漂い始める中で、こうした状況にいち早く目をつけて...

デジタルトランスフォーメーションが地方を救う?――センサー化された“ロボ牛”爆誕!知られざる地方(激)テック企業
連載
お騒がせ男の"最初で最後の懺悔録"──高須基仁 の「全摘」No.75

「新潮45」を潰したのは、昔の肩書きでテレビに出る、元編集長・中瀬ゆかりだ!

―― 自民党の杉田水脈による「LGBTには生産性がない」発言に端を発し、新潮社の「新潮45」が事実上の廃刊になった。新潮社の創立者、佐藤義亮の言葉「良心に背く出版は、殺されてもせぬ事」に準じたのだろう。

「新潮45」を潰したのは、昔の肩書きでテレビに出る、元編集長・中瀬ゆかりだ!
サイゾープレミアム

2018年12月号

禁断の映画と動画

禁断の映画と動画

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論

    • 【石丸元章×海猫沢めろん×MC漢×菊地成孔】対談

インタビュー

連載

    • 【橋本梨菜】ギャル男をマネタイズしたいんです。
    • 【RaMu】YouTubeで人気の美女が泡まみれ
    • 【ダレノガレ】は突然に
    • 日本の【AI市場】と日本企業のAI導入の真実
    • 【オスカー社員】が大量退社で瓦解!?
    • 祭事的【渋谷ハロウィン】分析
    • 【出前アプリ】を支えるライダーたちの過酷な日常
    • 【フレディー・マーキュリー】の一生
    • 町山智浩/『ボーイ・イレイスド』ゲイの息子と神のどちらを選ぶのか?
    • ジャーナリスト殺害事件で変わる【サウジ】の覇権
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/それがジュリー
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【カーネーション】フェミ論点全部乗せの名作朝ドラ
    • 「俺たちの人生は死か刑務所だ」ギャングの豪快な人生
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【山陰】でビール造りに励む男
    • 【薔薇族】刊行で去っていく友と、死を恐れぬ編集者
    • 幽霊、紅衛兵たちのアニメ映画興行。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』