>   > 2019年7月号
第1特集

ヤバい本150冊

沈みゆく業界の今 死体写真集にカウンターカルチャーまで インターネットの裏面史 ムショではブチアガる本を読みたい! 本で学ぶヒップホップ史 EXILEと元ホストの読書対談 Fカップグラドルは本がお好き 書籍と広告の根深い関係 全米ベストセラー「PACHINKO」とは? 日本で翻訳された世界の移民文学 子どもたちは今何を読むのか? 昔話は教育によくない!? 創価学会「本」ついに完結
第2特集

乃木坂46・斉藤優里「7秒のしあわせ」

  • 【斉藤優里】卒業記念写真集
連載
『マルサの女』 チラリと魅せる和モノ写真進化考 『西国分寺哀の「大丈夫?マイ・フレンド」』 『クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング』 『萱野稔人と巡る「超・人間学」』 『高須基仁の「全摘」』 『大石始のマツリフューチャリズム』 『後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」』 『丸屋九兵衛の音楽時事備忘録「ファンキー・ホモ・サピエンス」』 『町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」』 『神保哲生×宮台真司の「マル激 TALK ON DEMAND」』 『小原真史の「写真時評 ~モンタージュ 過去×現在~」』 『五所純子「ドラッグ・フェミニズム」』 『笹 公人と江森康之の「念力事報」』 『おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」』 『稲田豊史の「オトメゴコロ乱読修行」』 『アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」』 『辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」』 『友清哲の「ビールの怪人」』 『伊藤文學の「薔薇族回顧譚」』 『更科修一郎の「批評なんてやめときな?」』
サイゾープレミアム

2019年12月号