> スキャンダルの検索結果

スキャンダル の検索結果

ニュース
【premium限定ニュース】

下半期芸能ゴシップを総ざらい! スーパー芸能記者たちの“誌面では絶対書けない”裏話

―― 2016年も残りわずか。レコ大1億円買収疑惑などが取り沙汰され、その“対応”に注目が集まっている。こうした日々、発信される芸能界のさまざまなニュースの中で、往々にして、その裏側には報道されない構図や裏...

下半期芸能ゴシップを総ざらい! スーパー芸能記者たちの“誌面では絶対書けない”裏話
第1特集
回収騒動はなぜ起こる?【2】

三島由紀夫が赤裸々に描いた同性愛! 文学とプライバシーをめぐる差止め裁判の結末

―― 本文では掲載しきれなかったが、文学とプライバシーをめぐる問題で出版差し止め・回収をめぐって裁判で争われたケースもある。

三島由紀夫が赤裸々に描いた同性愛! 文学とプライバシーをめぐる差止め裁判の結末
第1特集
回収騒動はなぜ起こる?【1】

出版業界最大のスキャンダル!? 著者、アーティストの不祥事による「作品回収」の線引きとメカニズム

―― 回収──。本やCDなどの制作にかかわる人間からすると、この言葉は最悪の事態にほかならない。苦労して作った作品を流通させるも、時には諸事情により回収という憂き目を見てしまう。ではこうした回収に発展するま...

出版業界最大のスキャンダル!? 著者、アーティストの不祥事による「作品回収」の線引きとメカニズム
第1特集
キーワードで読み解く、政治スキャンダルの今

メディアに叩かれすぎて腹痛になった安倍総理――政治スキャンダル消滅はメディア統制のおかげ!?

―― ロッキード事件などをはじめ、かつては首相のクビさえ獲らんとする政治スクープが新聞を賑わせていた。だが近年、そうしたスクープはとんとなくなり、出てきたとしても、セクハラや失言など矮小なものばかり……一体...

メディアに叩かれすぎて腹痛になった安倍総理――政治スキャンダル消滅はメディア統制のおかげ!?
第1特集
明治・大正・昭和前期の皇室の真の姿を追う!【2】

昭和天皇のアノ事件から、北白川宮成久の事故死、賭け事から色恋沙汰まで…戦前皇族【秘】スキャンダル総ざらい

―― 皇太子時代の天皇から、海外留学した宮様まで、主要事件をまとめてご紹介!

昭和天皇のアノ事件から、北白川宮成久の事故死、賭け事から色恋沙汰まで…戦前皇族【秘】スキャンダル総ざらい
第1特集
明治・大正・昭和前期の皇室の真の姿を追う!【1】

大正天皇“遠眼鏡事件”は風説!? 戦前皇族の華麗なるスキャンダル

―― 「天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス」の戦前の皇族にもスキャンダルはあった? 当時は一部でしか知られていなかった、あるいは完全に秘されていた天皇、そして皇族たちにまつわるさまざまな噂話、風説、醜聞の数々を...

大正天皇“遠眼鏡事件”は風説!? 戦前皇族の華麗なるスキャンダル
第1特集
セックスご披露スーパースター伝説【2】

処女性を求められる流出の末路…日本の流出は命取り!スキャンダルの後始末

―― 日本での“性的スキャンダル”が御法度とされるのは、なぜなのか? もしかして対応によっては、さらなる成功の道が開けたんじゃないの? どうせダメージを喰らうんだったら、MUTEKIじゃなく、無敵になろう...

処女性を求められる流出の末路…日本の流出は命取り!スキャンダルの後始末
第1特集
セックスご披露スーパースター伝説【1】

「わたし、脱いでもすごいんです」を地でいく女たち…海外のヤリマン整形美女から学ぶ“流出”の経済学

―― アメリカを代表する“お騒がせセレブ”こと、キム・カーダシアン。07年に起きたセックステープ流出事件を機に、彼女は芸能界から干されるどころか、巨万の富を得たセレブリティへと変貌した。「なんの取り柄もない...

 「わたし、脱いでもすごいんです」を地でいく女たち…海外のヤリマン整形美女から学ぶ“流出”の経済学
第1特集
イギリス大衆紙のクレイジーな取材と紙面【2】

ゴシップからヌード写真、昭和天皇の中傷まで!?――この英国タブロイドがヤバい!

―― 日本では「ザ・サン」の記事が取り上げられることが多いが、現在、イギリスで発行されている代表的なタブロイドがこれらである。各紙の特色を見ていこう。

ゴシップからヌード写真、昭和天皇の中傷まで!?――この英国タブロイドがヤバい!
第1特集
イギリス大衆紙のクレイジーな取材と紙面【1】

スクープもあれば大誤報もあり!王室潜入や盗聴でネタをつかむ!英国タブロイドのゲスな破壊力

―― 「ザ・サン」や「デイリー・ミラー」など、日本のワイドショーでもしばしば記事が紹介されることがあるイギリスの大衆紙=タブロイド。下世話な紙面で知られるそれらは、同国のいわゆる階級社会とも深く結びついてき...

スクープもあれば大誤報もあり!王室潜入や盗聴でネタをつかむ!英国タブロイドのゲスな破壊力
第1特集
醜聞と写真の危ない関係

写真はスキャンダルをどう切り取ってきたのか?死体、セックス、HIV、原発…“スキャンダル写真”の進化史

―― 芸能人や著名人の“スキャンダル写真”は、写真週刊誌を開けば目にすることができるだろう。しかし、これまで写真家たちは、そのような醜聞のみならず、各種のスキャンダラスな瞬間にカメラを向けてきた。そして今や...

写真はスキャンダルをどう切り取ってきたのか?死体、セックス、HIV、原発…“スキャンダル写真”の進化史
第1特集
「文春」だけじゃない!週刊誌徹底比較【2】

破壊の帝王・文春に対抗するはエロ袋とじの週刊現代か、ジャニネタの週刊女性か…主要週刊誌戦闘力マップ!

―― 有力な週刊誌9誌と週刊文春を徹底比較!目指せ!打倒文春!?

破壊の帝王・文春に対抗するはエロ袋とじの週刊現代か、ジャニネタの週刊女性か…主要週刊誌戦闘力マップ!
第1特集
「文春」だけじゃない!週刊誌徹底比較【1】

有力週刊誌9誌を徹底比較!スクープだけが実力じゃない?文春の対抗馬はどれだ!?

―― ここのところスクープを連発し、出した記事の多くが世間の耳目を集めているのが「週刊文春」。こうまで続くと、なぜそんなにスクープを連発できるのか? は誰もが気になるところだ。ここでは、編集体制に焦点を当て...

有力週刊誌9誌を徹底比較!スクープだけが実力じゃない?文春の対抗馬はどれだ!?
第1特集
売名行為の行動原理とは?【2】

加藤紗里の“恋愛売名”から芹那のインスタント売名まで…芸能界売名のパターン分析

―― 「売名に成功者はいない」と言われる中でも、本当にしょうもない売名から世間をアッと驚かせた売名まで、その一瞬の輝きを最大瞬間風速として数値化しつつ、売名のジャンルを3つに分けて分析してみた。

加藤紗里の“恋愛売名”から芹那のインスタント売名まで…芸能界売名のパターン分析
第1特集
売名行為の行動原理とは?【1】

加藤紗里はなぜ名乗りでたのか?売名行為の成功者がいない理由

―― 狩野英孝と川本真琴の交際報道に乗っかり、自らも「付き合っていた」と発表した加藤紗里。その姿は痛さと興味の間でさらに話題になっていたが、結局“売名”のレッテルが貼られ、今ではメディア露出も下火となった。...

加藤紗里はなぜ名乗りでたのか?売名行為の成功者がいない理由
第1特集
スキャンダルタレントの独白の裏側【1】

【紗栄子、ミポリン、喜多嶋舞】まで!女性誌は建前だけの“禊ぎの場”独白する芸能人と出版社の思惑

―― 「他人の不幸は蜜の味」。芸能人スキャンダルといえば、離婚絡みの話題に何かと目がいきがちだ。そんな中、スキャンダルにさらされた女性芸能人たちの強い味方となっているのが、彼女たちの釈明を掲載する女性誌であ...

【紗栄子、ミポリン、喜多嶋舞】まで!女性誌は建前だけの“禊ぎの場”独白する芸能人と出版社の思惑
第1特集
雑誌低迷時代のスクープの作られ方【2】

元有名写真張り込みカメラマンが告白!手紙を盗み、マンション踊り場で待ち伏せ……黄金時代の張り込みはやりたい放題!

―― ネットが発達した昨今では、写真週刊誌も苦しい中で日夜スクープを追っているようだが、週刊誌が華やかなりし頃はどうだったのか? ここでは、かつて大手誌にいたカメラマンに過去の話と、現在について聞いた。

元有名写真張り込みカメラマンが告白!手紙を盗み、マンション踊り場で待ち伏せ……黄金時代の張り込みはやりたい放題!
第1特集
雑誌低迷時代のスクープの作られ方【1】

綾野剛の股間はモザイク多め…山岸舞彩はあわやカーセックス!?【秘】張り込み現場舞台裏

―― 売り上げ落ち込む紙メディアだが、「週刊文春」「FRIDAY」をはじめとした写真を押さえたスクープはいまだ健在。日夜、張り込み班のたゆまぬ努力によって、それらは生み出されているのだ。ここでは、そんな各種...

綾野剛の股間はモザイク多め…山岸舞彩はあわやカーセックス!?【秘】張り込み現場舞台裏
第1特集
ジャニーズを去ったあの2人の素顔【2】

赤西仁&田中聖の”その後”はいかに? 相変わらず六本木で遊び呆けてる!?

―― ――前特集では、赤西仁、田中聖(とおぼしき人物?)とジョニー社長&事務所幹部らによるハチャメチャ座談会を妄想気味にお届けしたが、彼らの「Real Face」(by KAT-TUN)も気になる……という...

赤西仁&田中聖の”その後”はいかに? 相変わらず六本木で遊び呆けてる!?
第1特集
ジャニーズを去ったあの2人の素顔

ジン&コーキと奇跡の再会! ジョニーさんが”辞めメン”に涙!?「ユー戻ってきちゃいなよ!」

―― ――男の子大好きな芸能プロの社長・ジョニー喜多川氏によるあの人気連載が、まさかの復活! しかも今回は、ジョニーズ事務所を去ってしまったあの赤西ジンと田中コーキの2人を特別ゲストに迎え、緊急座談会を開催...

ジン&コーキと奇跡の再会! ジョニーさんが”辞めメン”に涙!?「ユー戻ってきちゃいなよ!」
第2特集
ジャニーズvsEXILE 若手イケメン対決【4】

キャラもスキャンダルも肉食系のEXILEを迎え撃つ!ジャニーズが推し進めるインテリ路線の是非

―― ジャニーズのアイドルたちがゴールデンタイムのバラエティで冠番組を持つ、そんな90年代の黄金期を経て、テレビの様相はすっかり様変わりしてしまった。打って変わってそういった時代に柔軟な対応をみせるEXIL...

キャラもスキャンダルも肉食系のEXILEを迎え撃つ!ジャニーズが推し進めるインテリ路線の是非
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

家バレ防止でついにお引っ越し! 2度のスキャンダル発覚で重度の人間不信に陥った橋本愛

――  9月28日の最終話に向けてますます盛り上がるNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」だが、出演者の中でドラマ以外で最も話題を集めたと思われるのは能年玲奈演じる主人公・天野アキの親友・足立ユイを演じた橋...

家バレ防止でついにお引っ越し! 2度のスキャンダル発覚で重度の人間不信に陥った橋本愛
第1特集
【限定】ITの進歩と歩んだAKB48の"誤爆""流出"スキャンダル史【5】

SNSは“まだ終わってない感”を出せる!? アイドルライター・小明のディスりコミュニケーション術

―― 昨今のアイドルビジネスに欠かせない存在となっているのが、ブログやツイッターなどのSNS。アイドル本人が文章や写真でメッセージを発信し、またそれを基にファンとコミュニケーションが図れることから、“時間と...

SNSは“まだ終わってない感”を出せる!? アイドルライター・小明のディスりコミュニケーション術
第1特集
ITの進歩と歩んだAKB48の"誤爆""流出"スキャンダル史【4】

元AKB48研究生・豊田早姫が衝撃告白! 「もう活動させられない……」画像流出事件の真相とは?

―― 2010年10月、AKB48の11期研究生が次々と「辞退」を発表。同時期に起きた、正規メンバー・秋元才加のスキャンダルが「キャンプテン辞任」程度の処分にとどまっていた分、あまりに唐突な出来事に、ファン...

元AKB48研究生・豊田早姫が衝撃告白! 「もう活動させられない……」画像流出事件の真相とは?
第1特集
ITの進歩と歩んだAKB48の"誤爆""流出"スキャンダル史【3】

LinQの"SNSテク"は中洲のキャバ嬢以上!? SNSを有力な武器にする非AKB48アイドルたちとIT

―― 「そもそもAKB48は06年にテレビ電話による公開オーディションを行ったり、ネット上の仮想世界『セカンドライフ』に参加するなど、発足当初からITには積極的だった。一方で、ほかのアイドルたちはいかがなも...

LinQの
第1特集
ITの進歩と歩んだAKB48の"誤爆""流出"スキャンダル史【2】

"大事な"メンバーと支店は守られます! SNSの普及に見るAKB48スキャンダル史

―― では、実際に、48グループではIT上でどんなスキャンダルを起こしているのか。ブログやツイッター、Google+と、その“営業”ツールの進化と歩みを進めた“誤送信”モノ。中高生の多くが利用する「前略プロ...

第1特集
ITの進歩と歩んだAKB48の"誤爆""流出"スキャンダル史【1】

大島優子も指原莉乃も経験済み!? 事務所のSNS検閲が火種に――AKB48の"流出""誤爆"の真相

―― 2005年に結成されたAKB48。彼女たちのデビューからはや7年、この間にSNSを中心としたITツールは広く普及した。ブログ、モバイルメール、ツイッター、Google+。それらは彼女たちの重要な“営業...

大島優子も指原莉乃も経験済み!? 事務所のSNS検閲が火種に――AKB48の
第1特集
人気スポーツ選手の「独立騒動」「勘違い行動」」「初ロマンス」を公開!

北島、内藤、真央、ハンカチ王子......さわやかアスリートたちの裏の顔

―― ──本来は、ゲームで結果を残せばOKのはずのスポーツ選手だが、人気者となれば、タ...

北島、内藤、真央、ハンカチ王子......さわやかアスリートたちの裏の顔
第1特集
光通信、みずほ、INAX......タブーなき男が狙う"企業の闇"【2】

有料サイト「アクセスジャーナル」で追及! 最新有名企業スキャンダル

―― 光通信・ソフトバンク携帯"寝かせ"疑惑  近年、契約者数純増トップを喧伝するソフ...

有料サイト「アクセスジャーナル」で追及! 最新有名企業スキャンダル
第1特集
有料サイトだから実現できた「スキャンダル追及」の舞台裏

光通信、みずほ、INAX......タブーなき男が狙う"企業の闇"【1】

―― ──政治や芸能などに比べて、マスコミが企業スキャンダルを取り上げることは少ない。...

光通信、みずほ、INAX......タブーなき男が狙う
第1特集
週刊誌のカリスマ・元木昌彦が特別寄稿

元祖スキャンダル編集長が選ぶ上半期・この週刊誌記事がスゴい

―― ──スキャンダルは雑誌の華である。特に週刊誌編集長にとって、スキャンダルで権力者...

元祖スキャンダル編集長が選ぶ上半期・この週刊誌記事がスゴい
第1特集
朝日、日経も悔しがった!? 地方紙が抜いたスクープの歴史【3】

デカいツラするな全国紙! 地方発、日本を揺らしたスクープたち

―― ──ココでは実際の記事を、紙面を交えてご紹介。国を揺るがした沖縄返還密約にまつわ...

デカいツラするな全国紙! 地方発、日本を揺らしたスクープたち
第1特集
朝日、日経も悔しがった!? 地方紙が抜いたスクープの歴史【2】

県民性も露呈する? 地方紙発行部数ランキング

―― ──ひとくちに「地方紙」と言っても、ブロック紙から県紙、地域紙まで、その規模はさ...

県民性も露呈する? 地方紙発行部数ランキング
第1特集
警察裏金問題、沖縄返還密約の存在からオタマジャクシの怪まで

朝日、日経も悔しがった!? 地方紙が抜いたスクープの歴史【1】

―― ――全国に網を張り、強大な会社の力(今や過去のものだが……)を使える全国紙だけが...

朝日、日経も悔しがった!? 地方紙が抜いたスクープの歴史【1】
第1特集
中森明菜、浜崎あゆみ、そして蒼井優......ジャニタレとデキちゃった女たち【3】

オリキは見た!! そして自分でも付き合っていた!! ジャニタレ"との"恋愛

―― ──マスコミよりもジャニタレたちに詳しいオリキの方々に集まっていただき、ジャニタ...

オリキは見た!! そして自分でも付き合っていた!! ジャニタレ
第1特集
中森明菜、浜崎あゆみ、そして蒼井優......ジャニタレとデキちゃった女たち【2】

ジャニタレにいちばんモテるのは誰だ!? "ジャニーズの女たち"パターン分析

―― 世の男性を魅了する女性タレントたちがジャニーズタレントに魅了されちゃった時、そこ...

ジャニタレにいちばんモテるのは誰だ!? 
第1特集
いちばん強いのは"ギャップ熟女"!?

中森明菜、浜崎あゆみ、そして蒼井優......ジャニタレとデキちゃった女たち【1】

―― ----女性タレントと相対した時、ジャニタレははたして"アゲチン"なのか"サゲチ...

中森明菜、浜崎あゆみ、そして蒼井優......ジャニタレとデキちゃった女たち【1】
第1特集
まだあった草彅事件の余波 芸能記者が語るゴシップの裏【2】

あの「週刊現代」が守りに入った? 週刊誌芸能メディアの上半期

――  出版不況といわれて久しいが、ことネタに限っては、今年上半期の芸能マスコミは久し...

あの「週刊現代」が守りに入った? 週刊誌芸能メディアの上半期
第1特集
「小向ストリップ写真」の流出元、「Perfume連発熱愛」の真相ほか

まだあった草彅事件の余波 芸能記者が語るゴシップの裏【1】

―― ──飯島愛の突然の訃報により幕を閉じた08年の芸能ニュース。だが09年に入って玉...

まだあった草彅事件の余波 芸能記者が語るゴシップの裏【1】
第1特集
現役自民党政治家"下半身スキャンダリスト"7傑【2】

社会学者が語る「下半身スキャンダル報道と国益の損失の関連性」

―― ──政治問題にも詳しい東京工業大の有名社会学教授に、政治家の男女スキャンダル問題...

社会学者が語る「下半身スキャンダル報道と国益の損失の関連性」
第1特集
永田町の中で、いちばんお盛んなのはだ〜れだ?

現役自民党政治家"下半身スキャンダリスト"7傑【1】

―― ──政権の座を下りることが確実な自由民主党。そんな自民党へのサヨナラ企画を敢行!...

現役自民党政治家
第1特集
自民党重鎮「愛人スキャンダル」の舞台裏

右翼が政治家ゴシップを「週刊新潮」に渡した理由

―― 「週刊新潮」新潮社が発行する、1956年創刊の老舗週刊誌。基本的には保守路線。古...

右翼が政治家ゴシップを「週刊新潮」に渡した理由
第1特集
アメブロのお騒がせ女王・上ノ宮絵理沙

元小悪魔アゲハ嬢激白!! 「悪口なんて気にしない」

―― 元「小悪魔ageha」専属モデル上ノ宮絵理沙(写真/名和 真紀子)  今や芸能人...

元小悪魔アゲハ嬢激白!! 「悪口なんて気にしない」
第1特集
総合格闘のトップ団体がついに分裂か?

"石井館長vs谷川社長" K-1場外バトルが勃発!

―― K-1ご存じ、日本を代表する総合格闘技団体。ピーター・アーツ、アンディ・フグ(故...

第1特集
スキャンダル発生時には欠かせないけど......

真実を隠蔽し続ける謝罪会見が生み出す"罪"

―― 謝罪会見近年は、危機管理対策の一環として、対企業専門のPR会社に謝罪方法の指導を...

真実を隠蔽し続ける謝罪会見が生み出す
第1特集
「地デジ大使降板でウン億円」報道はウソ?

草彅もペナルティなし! CM違約金支払い回避術

―― 謹慎解除後すぐに、次々にCMにも復帰した草彅  先月24日、4月に起こした"六本...

草彅もペナルティなし!  CM違約金支払い回避術
第1特集
辞めたメンバーはみなB級グラドル!?

AKB隆盛の裏に卒業メンバーの死屍累々

―― AKB48秋元康のプロデュースにより、2005年12月に結成されたアイドルグルー...

AKB隆盛の裏に卒業メンバーの死屍累々
第1特集
玉の輿狙いが災難を招く!?

夏目三久コンドーム写真が流出したホントの理由

―― 『ザ・タブー 女子アナ暗黒全史 』 先月、写真週刊誌「フラッシュ」(光文社)に...

夏目三久コンドーム写真が流出したホントの理由
第1特集
"民主党閣僚"たちのスネの傷

色恋沙汰にヲタク趣味...... 「民主党閣僚予測」と一緒に「スキャンダル予測」もやってみた!

―― ガチで当てにいきます!サイゾー的鳩山内閣閣僚リスト (絵/金子ナンペイ) ──オ...

色恋沙汰にヲタク趣味...... 「民主党閣僚予測」と一緒に「スキャンダル予測」もやってみた!
第1特集
タブー破りのフォトグラファーたち

卑猥、盗撮、死体写真も芸術に昇華 スキャンダラス写真集に刮目!

―― ──有名人の醜聞や残忍な事件だけがスキャンダルではない──。一般人にはなじみのな...

卑猥、盗撮、死体写真も芸術に昇華 スキャンダラス写真集に刮目!
サイゾープレミア

2018年8月号

男と女の性愛学

男と女の性愛学
    • 美人は残れない【女子アナ】新世紀
    • 世界の【女人禁制】スポットの歴史
    • 広告と【ジェンダー】の亀裂
    • 【生理用ナプキン】の考現学
    • 男子の疑問【生理用ナプキン】Q&A
    • 新たな性犯罪【ディープフェイク】
    • 【ヒップホップと尻】を科学する
    • ヒップホップ界の【尻アイコン】6人
    • 【性器形成】手術の進化論
    • 【性器形成】のプロセスを解説
    • 【ブロックチェーン】で刻む愛
    • 【信用創出】が課題の婚姻制度
    • 【女性活躍】を謳う職場の嘘
    • 【女性マンガ家】のエロ実体験
    • LGBT時代に問う【BL】の功罪
    • 【おっさんずラブ】はゲイ差別か?
    • 【ハウツーSEX本】の歴史的変遷
    • 【芸能人】と一般人の合コン最前線

橋本梨奈とギャル文化再考

橋本梨奈とギャル文化再考
    • 日本一"黒い"グラドル【橋本梨奈】登場

NEWS SOURCE

    • 相次ぐ【ラッパー】薬物逮捕の嘘
    • 【渡辺謙】ハズキルーペCM起用の怪
    • 【RADWIMPS】HINOMARU騒動の裏事情

インタビュー

    • 【小川紗良】是枝監督も注目の現役女子大生
    • 【ましのみ】実力派の不思議ちゃん
    • 【野口健】死による生への執着について

連載

    • 【都丸紗也華】ラーメン禁止なんです。
    • 【さとうほなみ】おじさまとセッション
    • 【酒井萌衣】元SKE48、夏の決意
    • パラアスリートの社会復帰
    • 【珠理奈】に傷心
    • ニッポンを救うCDOに求められる条件
    • 高須基仁の「全摘」
    • 伝統を守る【神田明神】の挑戦
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【袴田事件再審棄却】検察と司法の体たらく
    • 町山智浩/『Leave No Trace』公園で発見された父娘の言えない傷
    • 【ゲノム編集】が侵す人類の未来
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/サッカー日本代表に捧げる短歌
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【あげくの果てのカノン】不倫にハマる卑屈女子の実態
    • 永井豪にインスパイアされた外国人アーティスト
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 和食に合う食中酒を求めて【ビール】を造る
    • 幽霊、女のいないポルノグラフィティへ。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』