サイゾーpremium  > 特集  > IT  > 【元AKB48研究生】が衝撃告白! 画像流出事件の真相とは

――2010年10月、AKB48の11期研究生が次々と「辞退」を発表。同時期に起きた、正規メンバー・秋元才加のスキャンダルが「キャンプテン辞任」程度の処分にとどまっていた分、あまりに唐突な出来事に、ファンの間ではさまざまな臆測が飛び交った。しかし今回、その「辞退」を表明したひとりであり、現在はアイドルグループ「パワースポット」で活躍する豊田早姫ちゃんが、当時の真相とアイドルにとってのITツールの“怖さ”について、ついに口を開いた──。

1211_toyota.jpg
(写真/D-K)

──豊田さんは2010年の10月10日にAKB48(以下、AKB)の11期研究生として初お披露目されましたが、それから間もなく彼氏らしき男性と写ったプリクラがネット上に流出。そして同月23日には活動辞退……と、展開が非常にスピーディーでしたね。

豊田早姫(以下、) はい(笑)。AKBのオーディションに合格したのがその3カ月前……学年でいうと高2だったんですけど、あのプリクラは高1の時に付き合っていた彼と撮ったもので、一時期プロフィールサイトに載せてしまっていたんです。もちろん、オーディションを受ける時点ではサイトから自分のページごと削除していたんですが、すでに誰かに保存されてしまっていたみたいで。

──その“誰か”に心当たりは?

 特に詮索もしなかったので、はっきりとはしていないんですけど……。中学生の頃にアイドル好きという共通点から仲良くなって、よくAKBとかの話を一緒にしていた女の子がいるんですよ。それで私はだいぶ後に知ったんですが、実はその子もAKBのオーディションを受けていて、でも合格できなかったらしく……。「その子が嫉妬して流出させちゃったっぽいよ」という話は、何人かの友達から聞きました。

──もしその話が本当だとしたら、妬みって恐ろしいですね……。ちなみに豊田さん自身は、流出をどのタイミングで知ったんですか?

 辞める前日ですね。夜中に母から「ネットに出ちゃってるよ」と教えられて。次の日はレッスンの予定が入っていたんですけど、行く前にマネージャーさんにそのことを電話で報告したら、「今から話し合いをするから、とりあえず連絡を待ってて」と言われたんです。それでしばらくしてから電話がかかってきて、「悪いけど、もう活動させられないことになった」と……。

1211_mayuyu.jpg
結局、“誤爆”も“流出”もないスキャンダル処女って、やっぱりまゆゆだけ?(写真/後藤秀二)

──それって、“体のいい解雇”ってことですよね。もう少し温情があってもいいような……。現在の48グループは、「加入前の“過去”については、犯罪行為を除いて不問」というスタンスになっているわけですし。

 それに関しては私も正直、「じゃあ私の処分はなんだったの?」という気持ちが(笑)。でも、もう終わってしまったことだし、今は「研究生だったからしょうがなかったんだ」と思うようにしてます。当時、スタッフさんから「研究生はあくまで研究生であって、AKBではない」とよく言われていたので。

──そういえば、11期研究生は豊田さん以降も続々と辞退者が相次いでいますよね。

 表には出ていないけど、そのうちの何人かは私と同じように男性と写っているプリクラなどが問題になって、辞めさせられたみたいです。これは実際にその内のひとりから聞いた話なんですが、その子は“撮った覚えのない男性とのプリクラ画像”が、劇場支配人の戸賀崎(智信)さんのもとに送られてきたことが原因となったらしくて。しかも、その送り主は同期のSさんだったって言うんですよ。まぁほんとかどうかわかりませんが……。

──本当だとしたら、相当なタマですね、Sさん……。しかし「研究生だから」とはいえ、たった3カ月で何もしないうちに辞めることになってしまい、納得いかない気持ちもあったのでは?

 そうですね。実は私、高校生になってからすぐ8期生オーディションを受けて、その時は最終審査まで残ったんですよ。でも、入学した高校が芸能活動禁止になっていることを知って、辞退したんです。それで1年待ってから学校側に交渉して許可をもらい、11期生オーディションを受けて、やっと研究生に……。そういう思いがあったから余計に、昔のプリクラ1枚で辞めさせられたことに納得できない自分がいて。だけど、母からこう言われたんです。「アイドルになりたかったなら、もっと気をつけておくべきだったでしょ。アンタが悪いよ」って。確かにそうだなと反省して、それからは完全に吹っ切れました。

──AKBとしてのイメージがつく前に解雇になって、逆に良かったのかもしれませんね。こうして「パワースポット」というグループに所属して、早々とリスタートが切れたわけですし。ちなみに、日頃ツイッターやブログを更新する際に気をつけていることは?

「ツイッターでファンの方からいただくリプライに対して返信・リツイート・お気に入り登録は絶対にしない」ということは、自分だけじゃなく、ほかのメンバーにも守ってもらっています。一応、これでもリーダーなので。もともと以前から返信はしていなかったんですけど、リツイートとお気に入り登録はたまにしていたんですよ。そしたら「同じファンのツイートを何度かリツイートしていて怪しい」とか、私信っぽく見られちゃう時があって……。だったらやめようということで、全面禁止にしました。せっかく手に入れたアイドルという憧れの職業を、もう変なことで失いたくありませんから(笑)。

(構成/アボンヌ安田)

豊田早姫(とよだ・さき)
1993年、東京都生まれ。10年7月に行われたAKB48第11期オーディションに合格し、研究生候補となる。同年9月にはセレクション審査も見事パスし、翌月の「AKB48東京秋祭り」にて、研究生としてお披露目された。チーム4の川栄李奈は同期。AKB48脱退後は、スパイラルミュージックに所属し、アイドルグループ・パワースポットのメンバーとして活動。今年12月には初のワンマンライブも予定している。公式ブログ〈http://ameblo.jp/toyoda-saki/

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論
    • 音楽業界からの【賛辞と批判】
    • 【芸能プロ】的戦略が抱える2つの“矛盾”
    • 令和の【ジャニーズ・シングル】20選
    • 20年代のジャニーズ【ミュージックビデオ】

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

インタビュー

サイゾーパブリシティ