サイゾーpremium  > 特集  > ジャニーズ  > 【赤西仁&田中聖】は相変わらず六本木で遊び呆けてる!?
第1特集
ジャニーズを去ったあの2人の素顔【2】

赤西仁&田中聖の”その後”はいかに? 相変わらず六本木で遊び呆けてる!?

+お気に入りに追加

――こちらの記事では、赤西仁、田中聖(とおぼしき人物?)とジョニー社長&事務所幹部らによるハチャメチャ座談会を妄想気味にお届けしたが、彼らの「Real Face」(by KAT-TUN)も気になる……という読者のために、“辞めメン”の2人の近況もお伝えしておこう。

これぞ赤西クンの全盛期!最高にカッチョいいですね!

 まずは、2014年2月28日付で事務所を自主退社した赤西仁。退社前から仕事もほとんど与えられないまま干され続け、妻・黒木メイサの収入に頼る“ヒモ男”イメージがすっかり板についていた感のある彼だが、こちらの記事でも触れた通り7月には公式サイトをオープンさせ、自主レーベルとファンクラブの設立を宣言。「海外での活動に取り組みたいと言っていたのに、日本人向けのファンクラブで資金稼ぎ?」と揶揄する声もあるが、一方で「アメリカを母体とする某有名雑誌のファッションディレクターに気に入られ、プロジェクトの一員に抜擢されそう」との噂もあり、今後大きな動きが期待できる……かも?

 また、常に絶えないのがメイサとの「離婚」説だが、ファンの目撃情報によると、「六本木ヒルズのルイ・ヴィトンで親子3人仲睦まじく買い物を楽しんでいました。3人とも顔が小さくて美しかった!」「ホテルのバイキングでメイサの家族らしき人たちと食事してた際、こまめに料理を運んであげていた」などなど、プライベートでは良きパパ、良き夫に徹しているもよう。5月には親友・城田優の兄・純がプロデューサーを務めるジュエリーブランド・janjiのシークレットパーティーに来場し、指名を受けてDJを務めるゴキゲンな姿も見られてはいるものの、以前に比べれば夜遊びも激減しているようで、当面は家庭生活も安泰といえそうだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号