> 201408の検索結果

201408 の検索結果

ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

"捨てられる"ジャニーズJr.の交際女性とソープで働く歌手のオンナ――這い上がる芸能人が女を捨てる時

――  その昔、克美しげる(故人)という歌手は、愛人だった女性を殺害した。理由はとても単純だった。「歌手の仕事をしていく上で邪魔になった」殺した女の遺体を車のトランクに入れ羽田の駐車場に放置したまま札幌の仕...

ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

バラドルがア○ルセックスを推進!? 芸能トップ記者が追った有名人御用達の店

――  よく週刊誌にお店の中の芸能人の会話がそのまま記事になっていることがある。まるで盗聴器で会話を録音したかのように――。もちろん捏造ではなく事実の会話だが、「壁に耳あり障子に目あり」の言葉通り、隣の席に...

バラドルがア○ルセックスを推進!? 芸能トップ記者が追った有名人御用達の店
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

ASKAから田原俊彦、吉田拓郎まで――マスコミ記者による“芸能人住居”直撃の悲喜交交

――  芸能人が事件を起こすと決まって明るみになるのが住まい。日頃は自主規制が当たり前の芸能マスコミも事件となれば別。容赦なく自宅を直撃する。覚醒剤で逮捕されたASKA被告の目黒の豪邸も散々テレビで紹介され...

ASKAから田原俊彦、吉田拓郎まで――マスコミ記者による“芸能人住居”直撃の悲喜交交
ニュース
【premium限定ニュース】

早くも主要2部門は決定済み!? 芸能界の大物の“ゴリ押し”でレコ大受賞が確実な2組とは?

――  人気モデルで女優の西内まりやが8月20日発売のシングル「LOVE EVOLUTION」で歌手デビューし、同曲のミュージックビデオが完成したことを7月29日付けの各スポーツ紙が大々的に報じた。各紙によ...

早くも主要2部門は決定済み!? 芸能界の大物の“ゴリ押し”でレコ大受賞が確実な2組とは?
連載
町田 康の「続・関東戎夷焼煮袋」第21回

【イカ焼】――開放された私は調理済みの冷凍食品すら受け入れるのだった

―― 廃ったものと思っていたイカ焼が実は廃っておらず、隆盛を極めていた。この事実によって私の心は千々に乱れたが、なぜ私はそのように動揺したのか。一晩経って考えてみれば、それはすなわち非常に恥ずかしい思いをし...

【イカ焼】――開放された私は調理済みの冷凍食品すら受け入れるのだった
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

元芸能トップ記者が太鼓判!? 映画『超高速!参勤交代』で深田恭子、再ブレイクの予感

――  仕事柄、映画をよく見る。以前は試写会で観ることもあったが、やはり大きなスクリーンで見て迫力と雰囲気を味わうには映画館に足を運ぶに限る。さらにお客の入りや反応を知るには映画館がいい。北野武も自分の作品...

元芸能トップ記者が太鼓判!? 映画『超高速!参勤交代』で深田恭子、再ブレイクの予感
第2特集
女のエロ産業とメディア【7】

男の本音をどう読むか!? 「女性のエロ語り、どう思う?」意識調査アンケート

―― ――前ページまでで二村・坂爪両氏が分析してきた「男の意見」の題材である、小誌が今回実施した「意識調査」アンケート結果を、ここに発表。女の性欲を、男たちはどう受け止めるのか!?

男の本音をどう読むか!? 「女性のエロ語り、どう思う?」意識調査アンケート
第2特集
女のエロ産業とメディア【6】

【二村ヒトシ×『男子の貞操』坂爪真吾】 なぜ男は女のエロ語りに怯えるのか?

―― ――加速する、女性が自分たちの性愛観を語る風潮を、男の側はどう受け止めているのだろうか? 本誌では小規模ながら今回、意識調査アンケートを実施。その結果を片手に、"セックスと恋愛を語る"AV監督・二村...

【二村ヒトシ×『男子の貞操』坂爪真吾】 なぜ男は女のエロ語りに怯えるのか?
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

小林旭と浅丘ルリ子が“世紀のツーショット”と呼ばれる理由

――  先日、小林旭と浅丘ルリ子がデュエット曲発表の会見に出席した。若い人にはピンとこないかもしれないが、小林・浅丘のカップルはかつての"三浦友和・山口百恵"、"郷ひろみ・松田聖子"、"近藤真彦・中森明菜"...

小林旭と浅丘ルリ子が“世紀のツーショット”と呼ばれる理由
ニュース
【premium限定ニュース】

パチンコ利権で激怒した浜崎あゆみがついにエイベックスから“独立”か?

――  浜崎あゆみといえば、エクササイズDVDを発売したり、約1年5ヵ月ぶりにリリースしたニューアルバム「Colours」が音楽チャートで初登場5位となるなど、人気低迷ぶりが何かと話題になっている。

パチンコ利権で激怒した浜崎あゆみがついにエイベックスから“独立”か?
連載
お色気性事学入門 第9回

【桃瀬れもん×医療問題】おちんちんは押し付けOK☆だけど、医療費は押し付けないで!

―― ――AVメーカーMAXINGさんイチオシのAV女優さんに時事問題を振ってみる当連載。今月のゲストは、新人の桃瀬れもんちゃん。実は彼女、AV女優業のかたわら某大学付属病院で働きながら看護師を目指して勉強...

【桃瀬れもん×医療問題】おちんちんは押し付けOK☆だけど、医療費は押し付けないで!
連載
友達リクエストの時代【第21回】

「人間がひとりでは生きていけない」という定説は半分しか本当ではない

―― 食糧問題がすなわち飢餓の問題であり、労働問題が主として失業問題であるのと同じく、友だちにまつわるあれこれは、最終的に、孤独の問題に集約される。別の言い方をするなら、我々は、もっぱら孤独であることから逃...

「人間がひとりでは生きていけない」という定説は半分しか本当ではない
第2特集
女のエロ産業とメディア【5】

【中島知子】が女性誌ヌードで開眼した女の性愛論を激白「これからはセックスのうまい人を探したい」

―― ――2008年「GLAMOROUS」でセミヌードを披露し、話題を集めた中島知子。休業を経て、ヌード写真集出版やAV監督に挑戦するなど、女性性に真っ向から対峙する活動を行う彼女に、その経緯と40代の等身...

【中島知子】が女性誌ヌードで開眼した女の性愛論を激白「これからはセックスのうまい人を探したい」
連載
サイゾー×プラネッツ『月刊カルチャー時評』VOL.26

『女のいない男たち』焼き直しのモチーフと繰り返される言い訳──村上春樹と日本文学の限界

―― 社会現象となった『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』から1年、村上春樹の9年ぶりとなる短編集が刊行された。書きおろし長編ほどは話題にならないが、ここには、近年の村上春樹が抱える問題と、残された...

『女のいない男たち』焼き直しのモチーフと繰り返される言い訳──村上春樹と日本文学の限界
第2特集
女のエロ産業とメディア【4】

小嶋陽菜、後藤真希、吉瀬美智子……グラビアのプロが選ぶ"ヌケる"女性誌ヌードBEST10

―― ――「エロ」をテーマにした特集が増えると共に、ここ数年突如話題を集め始めたのが、女性誌に掲載される人気女優・タレントたちのヌードグラビアだ。男性誌では見ることができないそのあらわな姿に、掲載号では男性...

小嶋陽菜、後藤真希、吉瀬美智子……グラビアのプロが選ぶ
第2特集
女のエロ産業とメディア【3】

AKB48のハメ撮り(風)写真がすごい! 女性誌ヌードの真の価値とは?

―― ――「エロ」をテーマにした特集が増えると共に、ここ数年突如話題を集め始めたのが、女性誌に掲載される人気女優・タレントたちのヌードグラビアだ。男性誌では見ることができないそのあらわな姿に、掲載号では男性...

AKB48のハメ撮り(風)写真がすごい! 女性誌ヌードの真の価値とは?
ニュース
【premium限定連載】ドキュメンタリー監督・松江哲明のタブーを越えたドキュメント 第6回

最近妙に評価が上がっているビデオテープ。行き過ぎたマニアの狂気に迫った映画『VHSテープを巻き戻せ!』

――  7月末から公開されている『VHSテープを巻き戻せ!』はVHSに取り憑かれた人々や、制作に関わった関係者、そして生き方にまで影響を受けてしまった僕らの為のドキュメンタリー映画だ。僕はフリーマーケットで...

最近妙に評価が上がっているビデオテープ。行き過ぎたマニアの狂気に迫った映画『VHSテープを巻き戻せ!』
連載
法社会学者・河合幹雄の法痴国家ニッポン【23】

“冤罪”とはなんなのか?物証至上主義に潜むワナ

―― 1966年に静岡県清水市(現・静岡市清水区)で発生した強盗殺人放火事件、いわゆる「袴田事件」の犯人として死刑が確定した袴田巖さんが14年3月、実に48年ぶりに釈放されました。静岡地検は即時抗告しました...

“冤罪”とはなんなのか?物証至上主義に潜むワナ
第2特集
女のエロ産業とメディア【2】

女性AV監督も急増中! レイプシーンも愛情たっぷりで☆広がる女性クリエーター事情

―― ――ここまで触れてきたように、女性向けアダルト産業の拡大と、それを取り上げるメディアの増加によって盛り上がってきている女性向けエロ業界。同時に、その制作サイドにも女性の進出が進んでいる。彼女たちが見つ...

女性AV監督も急増中! レイプシーンも愛情たっぷりで☆広がる女性クリエーター事情
第2特集
女のエロ産業とメディア【1】

フェミニズムに賛同するサイゾーがあえて問う! 女の"エロ"産業の勃興と乱立する”本音”メディア

―― ――セックス特集を組むたびに話題となっている「an・an」(マガジンハウス)をはじめ、昨今女性媒体による”エロ”関連特集が急増している。それだけでなく、”女性の性”を主軸とした媒体やコンテンツも増えて...

フェミニズムに賛同するサイゾーがあえて問う! 女の
ニュース
【premium限定ニュース】

巻き添えにされたどちらかがクビ!? 今度は最悪の警察沙汰に巻き込まれたジャニーズの“赤西軍団”の面々

――  先日、自身を立ち上げた8月6日にニューシングル「Good Time」をリリースすることが決定している、2月にジャニーズ事務所を辞めた赤西仁が、「赤西軍団」のメンバーとしてしられていたジャニーズ所属の...

巻き添えにされたどちらかがクビ!? 今度は最悪の警察沙汰に巻き込まれたジャニーズの“赤西軍団”の面々
連載
レイザーラモンRGの「あるあるアダルトグッズ考」【4】

【今月のアダルトあるある】 複数の部位を刺激するグッズは新たな性感帯を探しがち~

―― 今月は3つの性感ポイントを刺激する「BB・KING(ブルブルキング)」をピックアップし、レイザーラモンRG氏に、思いをぶちまけてもらった!

【今月のアダルトあるある】 複数の部位を刺激するグッズは新たな性感帯を探しがち~
第1特集
ジャニーズは"宗教団体説"の真相【2】

嵐の歌詞には普遍性が刻まれている! 自己啓発か宗教か? 歌詞に綴られる聖性

―― ――本稿では、宗教的見地からジャニーズと彼らのファンの関係を分析してきたが、ジャニーズの楽曲にも一定の思想性が見られるという。彼らの代表曲にはどういったメタファーがあるのだろうか?

嵐の歌詞には普遍性が刻まれている! 自己啓発か宗教か? 歌詞に綴られる聖性
第1特集
ジャニーズは"宗教団体説"の真相【1】

男性アイドル集団は完成された宗教なのか――多神教ニッポンで考えるジャニーズの「宗教性」「聖性」

―― ――真言宗の僧侶の家庭に生まれた、ジャニーズ事務所代表のジャニー喜多川社長。この出自が関係しているかどうかは定かでないが、ジャニーズとファンの関係は宗教のそれと類似している……という指摘がある。では、...

男性アイドル集団は完成された宗教なのか――多神教ニッポンで考えるジャニーズの「宗教性」「聖性」
連載
町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」 第80回

スポーツ・エージェントらが夢見るインド発アメリカン・ドリーム

―― 『ミリオン・ダラー・アーム』は、時速145キロのボールを3回続けてストライクゾーンに投げ込んだ人に賞金100万ドル(約1億円)というコンテストをインドで行ったJB・バーンステインというスポーツ・エージ...

スポーツ・エージェントらが夢見るインド発アメリカン・ドリーム
ニュース
新スーパー芸能記者Xの紙面には絶対書けない“ガチ”裏情報

黒木瞳の娘が起こした暴行事件――その被害者が芸能界デビューのナゼ

――  昨年、有名私立中学に通う大物女優・黒木瞳の娘が高校の同級生をイジメて停学処分を受けるという騒動が起きた。この娘は仲間2人とともに知人の男子生徒に現金を渡し、同級生のAさんをレイプするように依頼。Aさ...

黒木瞳の娘が起こした暴行事件――その被害者が芸能界デビューのナゼ
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

加護亜依と結婚を発表した後藤真希――モーニング娘。の看板を使う劇的“復帰”騒動の懐事情

―― ――加護亜依に続き、ゴマキこと後藤真希が結婚発表と共に芸能界に戻ってきた。「これで矢口真理が戻り、元モー娘。お騒がせ三人娘として新たなユニットを組めば、かなりの話題になる」という話まで囁かれ出していた...

加護亜依と結婚を発表した後藤真希――モーニング娘。の看板を使う劇的“復帰”騒動の懐事情
第1特集
ジャニーズとEXILEダンススキルの軍配【2】

やっぱりヒガシはレジェンド!? プロダンサーが選定するジャニーズ&LDHダンススキル・ランキング

―― ――知名度だけで技術は入手不可。これがジャニーズとLDHのトップ5だ!

 やっぱりヒガシはレジェンド!? プロダンサーが選定するジャニーズ&LDHダンススキル・ランキング
第1特集
ジャニーズとEXILEダンススキルの軍配【1】

色白奉仕型vs色黒筋肉質!? ジャニーズとEXILEのダンス技術徹底討論!

―― ――歌って踊れるアイドル集団ジャニーズと、踊って歌えるパフォーマンス軍団EXILE。ここでは両者におけるダンスの違いを徹底的に分析してみたい。ジャニーズとEXILE、それぞれのダンススタイルの違い、そ...

色白奉仕型vs色黒筋肉質!? ジャニーズとEXILEのダンス技術徹底討論!
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・三杉 武の「実話誌」ゴシップ大賞【12】

結婚の余波か? 後藤真希「性器丸見え写真流出」とベッキーの知られざる行状

――  4年に1度の祭典であるサッカーW杯ブラジル大会が幕を閉じた。普段はそれほどサッカーに対する熱はないが、キャプテン翼世代の宿命というべきか、「4年に1度」という響きも手伝い、連夜のテレビ観戦。徒然なる...

結婚の余波か? 後藤真希「性器丸見え写真流出」とベッキーの知られざる行状
連載
宇野常寛の批評のブルーオーシャン 第51回

ほんとうに「社会を変える」には

―― この原稿を書いている7月初旬、安倍政権が憲法解釈を変更し、集団的自衛権の行使を容認する動きを見せている。僕個人は、こうした動きはあまりにも性急であり、手続き上も当然許されることではないと思う。

ほんとうに「社会を変える」には
連載
彼女の耳の穴【18】

【華恵】サザンの曲を聞くと、12歳の自分を思い出します。

―― この春、東京藝術大学音楽学部を卒業しました。そもそもなぜ、この大学を目指したのかというと、聴覚が自分の中で一番自信があったからです。あの日あの人に会った時の服装とかの視覚情報って、私はわりと忘れてしま...

【華恵】サザンの曲を聞くと、12歳の自分を思い出します。
第1特集
ジャニーズとEXILEのイケてるメディア対応【2】

ジャニーズはやっぱり保守的だった?LDHは全方位の対応!2大巨頭のメディア掌握術

――  本誌では、再三ジャニーズのメディア対応を問題視してきたが、ここにきて何か変化はあったのだろうか? EXILEが所属するLDHの対応と比較してみたい――。

ジャニーズはやっぱり保守的だった?LDHは全方位の対応!2大巨頭のメディア掌握術
第1特集
ジャニーズとEXILEのイケてるメディア対応【1】

ジャニーズとEXILEはAKB48がお好き? 報じられるのは色恋沙汰ばかり!イケメンたちのゴシップの後始末

―― ――日本を代表するイケメングループ、ジャニーズとEXILE。そんな彼らのウラの経歴は、さぞや華やかなゴシップに彩られているかと調べてみると、やはりと言うべきか色恋沙汰であふれている。ここでは、週刊誌を...

ジャニーズとEXILEはAKB48がお好き? 報じられるのは色恋沙汰ばかり!イケメンたちのゴシップの後始末
連載
【サラリーマン】西国分寺哀の犯人は現場に戻る【5】

「AKB48もあっちゃんも嫌いになりません!」

――  前田敦子と交際中の尾上松也が、40代女性との車中キスをスクープされた。役者仲間との飲み会で結婚宣言までしていたと週刊文春に報じられたあっちゃんだが、その心中は穏やかではないだろう。

「AKB48もあっちゃんも嫌いになりません!」
連載
留学生・ハサウェイ譲治の日本語ラップ見聞録【4】

【留学生・ハサウェイ譲治】ビーフ宣言後の漢さんが追求するヤバいバトル

――  6月4日、DOMMUNEで放送された『9SARI OFFICE SPECIAL~鎖グループ&BLACK SWAN公開記者会見』。一昨年、鎖グループというレーベルを始動した漢さんは、以前所属していたL...

【留学生・ハサウェイ譲治】ビーフ宣言後の漢さんが追求するヤバいバトル
連載
ライター・高橋ダイスケの青春のプロレス読闘記【5】

「長州力からのメッセージだ ありがたく読めタコ、コラ」

――  プロレス・格闘技界での名言を取り上げるときに、アントニオ猪木に次いで、その存在を外せないのが長州力だコラ。そこで今回は、『全面戦争だプロレス』(ワニブックス)をはじめ、数ある長州関連本の中から、最新...

「長州力からのメッセージだ ありがたく読めタコ、コラ」
第1特集
ジャニーズを去ったあの2人の素顔【2】

赤西仁&田中聖の”その後”はいかに? 相変わらず六本木で遊び呆けてる!?

―― ――前特集では、赤西仁、田中聖(とおぼしき人物?)とジョニー社長&事務所幹部らによるハチャメチャ座談会を妄想気味にお届けしたが、彼らの「Real Face」(by KAT-TUN)も気になる……という...

赤西仁&田中聖の”その後”はいかに? 相変わらず六本木で遊び呆けてる!?
第1特集
ジャニーズを去ったあの2人の素顔

ジン&コーキと奇跡の再会! ジョニーさんが”辞めメン”に涙!?「ユー戻ってきちゃいなよ!」

―― ――男の子大好きな芸能プロの社長・ジョニー喜多川氏によるあの人気連載が、まさかの復活! しかも今回は、ジョニーズ事務所を去ってしまったあの赤西ジンと田中コーキの2人を特別ゲストに迎え、緊急座談会を開催...

ジン&コーキと奇跡の再会! ジョニーさんが”辞めメン”に涙!?「ユー戻ってきちゃいなよ!」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西森路代の緞帳がおりたその後で【5】

「どう"大人の男"になるか西島秀俊から考えてみる」

――  先月号まで、実際に俳優活動をしていて、現在は東大大学院で研究の道を歩む北村匡平さんに3回にわたって話を聞いてきた。取材の中で、一番印象に残った言葉は「かっこいいって、一体なんなんだろう」というものだ...

「どう
連載
【CYZO COLUMN CURATION】服部昇大の流行解明3分間【5】

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、児童ポルノ禁止法とは?」

――  今月は「児童ポルノ禁止法案」について。たまには真面目なテーマに挑んでみる服部です。先日、児童ポルノ禁止法改正案が審議され、マンガ・アニメまで規制されかねない流れに、特にネット住民は大反発。表現の自由...

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、児童ポルノ禁止法とは?」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西田藍のアイドル的"制服"偏愛論【5】

【アイドル・西田藍】「貧しさを隠蔽する"制服"その下で少女たちは?」

――  中学生の頃、名木田恵子のヤングアダルト小説『air』(金の星社)を読んだ。名門女子校に通う14歳の絵亜が、閉塞的な日々から脱出を計る青春小説。物語の序盤、絵亜は、小学校の同級生と再会する。彼女は、制...

【アイドル・西田藍】「貧しさを隠蔽する
連載
哲学者・萱野稔人の"超"哲学入門 第6回

世界は「強者が無理やり支配関係を打ち立てる」という支配関係で成り立っている

――  ホッブズは近代的な社会契約論の父といわれています。近代国家のなりたちを「社会契約」という概念をつかって初めて体系的・理論的に説明したのがホッブズだということですね。高校の教科書などでも社会契約論は説...

世界は「強者が無理やり支配関係を打ち立てる」という支配関係で成り立っている
連載
神保哲生×宮台真司「マル激 TALK ON DEMAND」 第91回

人に合わせる"不自由さ"『嫌われる勇気』の本質

―― ――昨今、巷で話題になっている一冊の本がある。それが、フロイト、ユングに並ぶ三大心理学者アドラーの思想を凝縮した『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社)だ。ソーシャルメディアが定着して久しい今、我々は「人に...

人に合わせる
第1特集
演技者としてのEXILE一族【3】

『ホットロード』は能年の魅力しか描かれてない!? EXILE一族スクリーン進出の評価

―― ――ここまではドラマ中心に見てきたが、むろん映画にも出演している彼らを、ライター・リサーチャーの松谷氏が採点!

『ホットロード』は能年の魅力しか描かれてない!? EXILE一族スクリーン進出の評価
第1特集
演技者としてのEXILE一族【2】

男版宝塚への足がかりはここから始まる?EXILE一族ドラマ主要出演作を一挙レビュー!

―― ――本文にもご登場いただいたドラマ評論家・成馬氏が、EXILEグループ出演作を5点満点で採点!

男版宝塚への足がかりはここから始まる?EXILE一族ドラマ主要出演作を一挙レビュー!
サイゾープレミア

2017年5月号

美容と筋肉の(裏)事情

美容と筋肉の(裏)事情

学校では習わない"日本のキリスト教"史

学校では習わない
    • スコセッシの【沈黙】は嘘だらけ!?
    • 宣教師と【キリシタン】の実態

姫乃たまグラビアと「アイドル限界説」

姫乃たまグラビアと「アイドル限界説」
    • 連続解散に見る【アイドル】の限界
    • 【里咲りさ】が語るグループの終わり方
    • 【姫乃たま】が語るアイドル3年周期説

インタビュー

連載