サイゾーpremium  > 連載  > 町山智浩の「映画でわかるアメリカがわかる」  > 【町山智浩】スポーツ・エージェントらが夢見るインド発アメリカン・ドリーム
連載
町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」 第80回

スポーツ・エージェントらが夢見るインド発アメリカン・ドリーム

+お気に入りに追加

『MILLION DOLLAR ARM』

1408_machiyama_01.jpg
地位も名誉も獲得した敏腕スポーツ代理人JB・バーンステインは、インドを舞台にしたヒット作をヒントに、インドで豪速球を投げる逸材を発掘する番組『ミリオン・ダラー・アーム』をひらめいた。クリケット大国であるインドには、「豪腕ピッチャーが眠っているはず!」と考え、彼らをメジャー・リーグに輸出すべく奮闘するが……。
監督:クレイグ・ギレスピー/出演:ジョン・ハム、アラン・アーキンほか。

 『ミリオン・ダラー・アーム』は、時速145キロのボールを3回続けてストライクゾーンに投げ込んだ人に賞金100万ドル(約1億円)というコンテストをインドで行ったJB・バーンステインというスポーツ・エージェントについての実録映画だ。

 2008年、JBは40歳を前にして何でも持っていた。ホームラン王バリー・ボンズもクライアントだった。アメリカのプロ・スポーツ選手は10億円以上の契約金で知られるが、エージェントはその4~10%を持っていく。しかも、そういうクライアントを何人も抱えているエージェントの年収は選手よりも多い。

 JBは最高のスーツを着てフェラーリやポルシェを乗り回し、最高級クラブのVIPルームに顔パスで入ってモデルの美女を独り暮らしの豪邸にお持ち帰り、翌朝は相手の電話番号も聞かずにバイバイ。でも……何かが足りない。

 JBはぼーっとテレビを観ていた。画面にはアカデミー作品賞に輝いた『スラムドッグ$ミリオネア』。急激に発展するインドで撮影されたオール・インド人・キャストの世界的ヒット作。チャンネルを変えるとスーザン・ボイル。素人オーディション番組で発見された天才おばさんシンガー。JBはひらめいた。インドの人口は11億人だ。それだけいれば、メジャー・リーグでスターになれる剛速球投手もいるに違いない!

 JBはサンフランシスコ・ジャイアンツのオーナー、ウィル・チャンから資金を得て、インドに飛んだ。インドに野球はほとんど存在しない。JBは、インドの国民的スポーツは野球の原型といわれるクリケットだから大丈夫だと思っていたが、甘かった。集まったのはボールを前に投げるのもやっとな人々だった。

 今日もダメか……。その日も、190センチを超える青年が珍妙なフォームでボールを構えるのを見ていた。ダメじゃなかった。スピードガンを見ると140キロを超えている。彼は18歳のリンク・ シン。やり投げの選手で、変な構えはやり投げのフォームだったのだ。

 ストライクこそ投げられなかったものの、シンは賞金10万ドル(約1000万円)を手にした。しかしJBにとって、そこからが勝負だった。シンらを連れてアメリカに帰り、メジャー・リーグのトライアウトに備えるのだ。球速はあるがコントロールはゼロ、ルールを知らないから配球もできない。しかし、それ以上に困ったのは、シンたちにメジャー・リーグの栄光への憧れがないことだ。もともと野球に興味ないし、ガスも水道もトイレもない貧しい家に育ったシンにとって、賞金1000万円は一生分の収入にも等しく、それで充分だった。

 JBはアメリカン・ドリームを見せようとして、シンたちをプロ・アスリートの豪邸に連れて行く。酒池肉林を目の前にしても、シンたちは何も感じない。ヒンディーでは禁酒だし、肉も食べない、結婚するまで童貞だ。苛立ったJBはシンに問う。

「君たち、夢はないのか?」

「夢? ないです」

 そこでJBはシンたちとの絆を強めていく。家族のように。欲望がなくても、家族のためならどんな苦難も厭わない彼らだから。そして運命のトライアウトの日がやってくる……。

 この美談の裏にはメジャー・リーグの世界戦略がある。メジャーが日本や韓国の選手を積極的に採用した本当の理由は、日本人や韓国人をメジャーの試合の放送権やグッズの消費者として取り込むためだった。ワルド・ベースボール・クラシックもその一環だ。日本や韓国と比べものにならない巨大な市場が、11億人のインドと13億人の中国だ。ヤオ・ミンのNBA入りで中国にはバスケットボールの大ブームが起こり、NBAは中国で莫大な収益を上げている。メジャー・リーグもすでに09年、中国の無錫に野球学校を設立した。

 現在、リンク・シンはインド系で初のプロ野球選手としてマイナーリーグで活躍中だ。

まちやま・ともひろ
映画評論家。サンフランシスコ郊外在住。『〈映画の見方〉がわかる本』(洋泉社)、『アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない』(文春文庫)など著書多数。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ