サイゾーpremium  > 連載  > 【今月のアダルトあるある】 複数の部位を刺激するグッズは新たな性感帯を探しがち~
連載
レイザーラモンRGの「あるあるアダルトグッズ考」【4】

【今月のアダルトあるある】 複数の部位を刺激するグッズは新たな性感帯を探しがち~

+お気に入りに追加

――あるあるネタでおなじみのレイザーラモンRGが、アダルトグッズから、性と社会の関係を講ずる!

1408_aruaru_01.jpg
(写真/オノツトム)

 今月は3つの性感ポイントを刺激する「BB・KING(ブルブルキング)」をピックアップし、レイザーラモンRG氏に、思いをぶちまけてもらった!

――今月は「BB・KING」です。いつも通り、張り切ってどうぞ~。

レイザーラモンRG(以下、RG) えー、「BB・KING」は~♪

――ちょっと待った! さすがにいま言うのは早すぎです……。

RG 毎回、いきなり振られるから、やり返してやろうかと(笑)。それでは気を取り直して、アダルトグッズあるあるを思い出に乗せて語ります。

 この「BB・KING」ですが、初めて見たときは「とうとう来たか」という印象でした。両方の乳首と局部にセットして刺激を与えてくれる、”乳首男子”における夢の3点責めを味わうことができるんです。

――乳首マニアは感無量ですね。

RG しかも、完全なるハンズフリーで、快感だけに没頭することができます。私はベッドに寝ころんでエロ本を見ながら試しましたが、自分の手を使わずに刺激を受けることからリアリティ満点でしたね。「BB・KING」だけに、王様気分でオナニーを楽しむことができるはずです。

――絶賛ですね。というか、RGさんはエロ本が”オカズ”なんですか?

RG 家庭があるので、気軽にテレビでAVを見られる環境にないんですよ。そのため、エロ本やスマホのエロ動画なんかを使っているわけですが、ほかのお父さんも似たようなものじゃないかと。その点でもこれをオススメしたい。ぶっちゃけ、これを使いながら「中学生のときにコレがあったらよかったな」なんて思っていました。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ