> 創価学会の検索結果

創価学会 の検索結果

第1特集
清水富美加も必読の宗教メディア史【1】

スラップ訴訟連発でステマ記事ばかりに! ギャルによるオウム分析記事も――新宗教報道の変遷と功罪を検証

―― 雑誌では毎年一定数、新宗教の報道が行われているが、記事の内容は実は今も昔も切り口は変わらない。むしろ、昨今は記事の質は落ちてきたと見識者は語る。その理由とは、一体なんだろうか? ここでは新宗教の報道...

スラップ訴訟連発でステマ記事ばかりに! ギャルによるオウム分析記事も――新宗教報道の変遷と功罪を検証
ニュース

テレビは知っていた!? ”世界の辺境地に日本人”真の目的は布教活動

―― 昨今、日本のテレビバラエティを席巻しているジャンルのひとつが海外を舞台にした日本人のドキュメンタリー番組。『世界の村で発見! こんなところに日本人』(テレビ朝日系)、『世界の日本人妻は見た!』(TBS...

テレビは知っていた!? ”世界の辺境地に日本人”真の目的は布教活動
第1特集
池田大作はマンガが好き!?【2】

“イケイケ”時代の不朽の名作【創価学会】“折伏”マンガの熱量

―― 高度経済成長期、創価学会は信者数をみるみる増やしていく。1960年には、池田大作が第3代会長に就任。一方で70年代にかけて“言論出版妨害事件”を起こすなど、対外的に攻撃的な時代でもあった創価学会の“青...

“イケイケ”時代の不朽の名作【創価学会】“折伏”マンガの熱量
第1特集
池田大作はマンガが好き!?【1】

『ブッダ』から『三国志』まで! 創価学会とマンガの危険な関係

―― 潮出版社の「月刊コミックトム」が生んだ数々の名作、横山光輝『三国志』や手塚治虫『ブッダ』などがある一方で、第三文明社や創価学会本体の出版部から出されたマンガには、池田大作マンセーマンガも多い創価学会。...

『ブッダ』から『三国志』まで! 創価学会とマンガの危険な関係
第1特集
東京新宗教マップ【2】

創価vs幸福の科学どっちの不動産ショー!? 白金と信濃町、団体の性格が見えるその配置

―― 日本の新宗教界で長きに渡って存在感を発揮してきた創価学会。対して幸福の科学は、近年政党活動に乗り出したり、凄まじい速度で「霊言本」を刊行し続けたりと、話題に事欠かない団体だ。この2つの東京23区の施設...

創価vs幸福の科学どっちの不動産ショー!? 白金と信濃町、団体の性格が見えるその配置
第1特集
東京新宗教マップ【1】

激戦区は港区!東京新宗教マップ【創価学会vs幸福の科学】陣取り合戦

―― 東京は、伝統宗教の巨大施設がそびえる一方で、新宗教がひしめく都市でもある。本稿では、都内に存在する主要な教団の立地をマップ化すると同時に、創価学会と幸福の科学という、日本の新宗教界で存在感を発揮する二...

激戦区は港区!東京新宗教マップ【創価学会vs幸福の科学】陣取り合戦
第2特集
宝塚歌劇団【裏】100年史【7】

PL、創価、法華経系新宗教……宝塚100年の精神を支えた"信仰"

―― ――浮世離れした華やかな世界でありながら、同時に俗世と同じく出世競争や規則との戦いが存在する、宝塚歌劇団という世界。この世界を100年存続させてきた裏側には、宗教的精神性が拭いがたく存在する。

PL、創価、法華経系新宗教……宝塚100年の精神を支えた
ニュース
このままでは金満宗教の言いなりに!?

山口那津男党首が安倍首相に直談判 軽減税率主張の裏にある思惑とは?

――  今春には8%、来年10月には10%と、2段階での引き上げが予定されている消費税。この増税に際して、「軽減税率」の導入に対する活発な議論が、与野党で行われている。自民党税制調査会では、「事務負担の増加...

山口那津男党首が安倍首相に直談判 軽減税率主張の裏にある思惑とは?
第1特集
法人税で悪どく稼ぐ金満宗教

最強の金満宗教はやっぱり創価学会!? 浄財で荒稼ぎする新・宗教ビジネスの実態

――  東京・信濃町に新たなる名所が誕生した。総工費170億円をかけて建設された創価学会の新総本部ビルが、創価学会創立記念日の11月18日に落成したのだ。地上7階建て、1400人が収容できる礼拝堂もある。さ...

最強の金満宗教はやっぱり創価学会!? 浄財で荒稼ぎする新・宗教ビジネスの実態
第1特集
電車内広告を賑わせる有名誌からマイナー誌まで!

有名人こそ奮って出演すべし!! 宗教機関誌寄稿者の本音

――  電車内の中吊りで「第三文明」の広告が目に入り、そこに有名人の名前を発見すると、「この人も創価学会の会員なのかな……?」などと考えてしまう人は多いだろう。しかし、実際に雑誌を手に取り、その記事の内容ま...

有名人こそ奮って出演すべし!! 宗教機関誌寄稿者の本音
第1特集
この宗教機関誌がヤバい!【2】

肉食禁止レシピ、防災マニュアル、霊言……読みごたえ抜群? この宗教機関誌を読め!

―― ──主な宗教団体の機関誌を総ざらいし、「これは!」と驚きがある記事をご紹介!

肉食禁止レシピ、防災マニュアル、霊言……読みごたえ抜群? この宗教機関誌を読め!
第1特集
この宗教機関誌がヤバい!【1】

宗教機関誌では占いコーナーはNG? 宗教団体の機関誌から読み解く信者の日常と本質

――  宗教団体、特に新興宗教が作る刊行物と聞いて、具体的なイメージを持っている人はどれだけいるだろうか? 公称550万部の「聖教新聞」(創価学会)や、「ものみの塔」、「目ざめよ!」(エホバの証人)、あるい...

宗教機関誌では占いコーナーはNG? 宗教団体の機関誌から読み解く信者の日常と本質
第1特集
同性愛をめぐる三大宗教の危険な構造【3】

統一教会ではタブーだけど…… 創価学会は容認!? 新宗教と同性愛

――  2013年8月、『イエス・キリストに聞く「同性婚問題」』(幸福の科学出版)という一冊の本を、幸福の科学グループの総裁・大川隆法が上梓した。それは、大川総裁がイエス・キリストを招霊し、同性婚問題につい...

統一教会ではタブーだけど…… 創価学会は容認!? 新宗教と同性愛
第1特集
プチプラ宗教グッズコレクション【2】

(主に)2000円以下で購入できる! 有名団体別"要チェック"グッズコレクション

――  ここでは、「創価学会」など、有名新興宗教団体のロープライス商品を紹介していこう!(一部、高額商品あり)

(主に)2000円以下で購入できる! 有名団体別
第1特集
プチプラ宗教グッズコレクション【1】

今買うべき!? ロープライスな宗教グッズ 定番品から限定品まで一挙大公開!

――  新宗教団体のグッズと聞くと、バカ高い壺や、買わないと不幸になるハンコなど、そんなヤバイ物ばかりを想像する人も多いのではないだろうか? 否、宗教グッズの中には、手頃価格なものもかなりあるのだ。

今買うべき!? ロープライスな宗教グッズ 定番品から限定品まで一挙大公開!
第1特集
現政権は、宗教団体によって支えられている!?【3】

まだある宗教と政治のちょっと怪しい関係 所属議員261名の"神道政治連盟"は合憲か?

――  去る10月31日に行われた「秋の園遊会」で起きた、山本太郎参議院議員による"手紙手渡し"問題で、与党議員をはじめとした他の政治家らはこれを「天皇の政治利用」と糾弾。一時は議員辞職を求める事態にまで発...

まだある宗教と政治のちょっと怪しい関係 所属議員261名の
第1特集
現政権は、宗教団体によって支えられている!?【2】

信教の自由を盾に得票活動に精を出し宗教イベントに参加するあの政治家

――  政治家が宗教イベントに参加することは、それほど珍しいことでもなく、隠されていることでもない。例えば、浄土宗の国会議員による親睦団体「浄光会」の新年総会(1月24日)には、自民党幹事長の石破茂をはじめ...

信教の自由を盾に得票活動に精を出し宗教イベントに参加するあの政治家
第1特集
噂の新宗教団体が考える日本の政治&社会問題【2】

安倍政権をも左右する創価学会、他宗教との協力に力を入れる立正佼成会

―― 創価学会(そうかがっかい)安倍政権をも左右する公明党の最大支持団体 設立年/1930年 本部所在地/東京都新宿区 信者数/827万世帯 [活動概要]●主な活動 日蓮大聖人の仏法を信奉する団体。恒久平和...

安倍政権をも左右する創価学会、他宗教との協力に力を入れる立正佼成会
第1特集
噂の新宗教団体が考える日本の政治&社会問題【1】

新宗教が考える政治と社会とニッポン問題

――  古来より、不安の多い時代にこそ宗教は活発になるといわれる。浄土宗、浄土真宗、日蓮宗などの新しい仏教が生まれた鎌倉時代は、貧困や元寇などの内憂外患に悩まされた時代であり、同じく黒船来襲というパラダイム...

新宗教が考える政治と社会とニッポン問題
第1特集
プロ野球の裏に暗闘あり【3】

「ミズノとNPBの出来レースだろ」 “野良犬”愛甲 猛が見る【統一球・ミスター・宗教】

――  まだまださまざまな問題を抱えるプロ野球界だが、元選手は今の状況をどう見ているのか? 球界随一のぶっちゃけトークが冴える愛甲 猛氏に聞いた。

「ミズノとNPBの出来レースだろ」 “野良犬”愛甲 猛が見る【統一球・ミスター・宗教】
第1特集
プロ野球の裏に暗闘あり【2】

薄れて消えゆくものあり、台頭するものあり… 野球を取り巻く6大タブーの今

――  「ついに”55本タブー”が破られた裏で政界を巻き込むセ・パ覇権闘争が勃発!」では、フロントやNPB本体といった背広組にまつわる球界の暗部を取り上げたが、いわゆる現場、ユニフォーム組に関して”タブー”...

薄れて消えゆくものあり、台頭するものあり… 野球を取り巻く6大タブーの今
第1特集
自民党、学会、日教組etc...組織歌から読み解く思想のヤバさ【2】

自民党党歌は矛盾している!? 勝手に選定!ニッポンの5大組織歌!

―― 「創価学会」学会歌■我らこそが世界を救う!「人間革命の歌」 (二番) 作詞・作曲:山本伸一 君も征け 我も征く 吹雪に胸はり いざや征け 地よりか涌きたる 我なれば 我なれば この世で果たさん 使命あ...

自民党党歌は矛盾している!? 勝手に選定!ニッポンの5大組織歌!
第1特集
自民党、学会、日教組etc...組織歌から読み解く思想のヤバさ【1】

自由民主党、創価学会、日教組まで! 現代思想で読み解く5大組織歌の中身

―― ──誰しもが歌ったであろう「校歌」。そんな「校歌」をはじめとした、"組織の歌"(ここでは「組織歌」とする)には、我々の団結心を強固にする"思想"がちりばめられているはずだ。当企画では、日本の未来を担う...

自由民主党、創価学会、日教組まで! 現代思想で読み解く5大組織歌の中身
第1特集
【限定】カルトにはまる芸能人たち【3】

「世の中で最も尊敬する池田先生」2PMのウヨンは創価学会! K-POPアイドルたちの宗教事情

―― ─日本の芸能人と宗教のかかわりについては【特集『カルトにはまる芸能人たち』】で既報の通りだが、ではお隣韓国の芸能界ではどうだろうか? 日本のキリスト教人口は1%にもみたないとされているが、韓国ではクリ...

「世の中で最も尊敬する池田先生」2PMのウヨンは創価学会! K-POPアイドルたちの宗教事情
第1特集
カルトにはまる芸能人たち【2】

最強は奈良の弁財天! 今がブーム!? 芸能界伝説のパワースポット

―― 先日、亡くなった森光子がハマっていたといわれるものがある。「宗教ではないのですが、健康にいいということで高野山の特別な水にハマっていました。ジャニーズ事務所にも、この水が頻繁に贈られていたそうです」(...

最強は奈良の弁財天! 今がブーム!? 芸能界伝説のパワースポット
第1特集
カルトにはまる芸能人たち【1】

芸能事務所幹部が学会員で現場が辟易 カルトにハマる芸能人の救出法

―― 週刊誌を中心に、しばし報じられる芸能人の宗教”ゴシップ”。怪しいカルト宗教にハマり、周囲を勧誘する者、すべての仕事を捨てて信仰に走る者など、メディアで報じられる彼らの姿はさまざまだ。

芸能事務所幹部が学会員で現場が辟易 カルトにハマる芸能人の救出法
第1特集
創価学会とタカラジェンヌの蜜月【2】

池田大作死後の後継者問題と危惧される創価学会の影響力

―― 長らくその姿を公の場に見せていない池田大作創価学会名誉会長。中には「すでに死んでいるのでは?」という説すら飛び交うが……そのXデー後を予想してもらった。

池田大作死後の後継者問題と危惧される創価学会の影響力
第1特集
創価学会とタカラジェンヌの蜜月【1】

"エンタメ界の黒幕"民音が操る創価学会とタカラジェンヌの蜜月

―― 元公明党議員・但馬久美や、現職の松あきらを筆頭に、一時期創価学会による集中折伏が話題となった宝塚歌劇団。2014年には創立100周年を迎える同歌劇団と池田大作の関係やいかに?

第1特集
学者、ジャーナリストが注目する宗教団体

東大教授・島薗進の要チェック宗教団体――宗教が”公共”に関わる流れに、創価学会は協調できるか

―― 00年代以降、日本社会において宗教はかつてほどの力を持たなくなったといわれてきた。だが、いまだに不穏な動きを起こす団体は日本各地に存在している。今、日本の宗教界で注目しておくべき”ヤバい”団体はどこな...

東大教授・島薗進の要チェック宗教団体――宗教が”公共”に関わる流れに、創価学会は協調できるか
ニュース
公明党議員が学会幹部に怒られるのも日常茶飯事!

創価学会員たちが語る公明党総選挙の裏側と池田名誉会長死亡説

―― 本誌が発行される頃には、衆院総選挙の雌雄は決しているが、民自対決や日本維新の会をはじめとする第三極の陰にかすみ、かつての与党・公明党の存在感は終始薄かった。そんな同党の最大の支持母体・創価学会本部職員...

創価学会員たちが語る公明党総選挙の裏側と池田名誉会長死亡説
第1特集
【サイゾーpremium限定】日本人の知らない宗教と政治

投票前に必読! 日本人の知らない宗教と政治<入門編> ──“幻の宗教規制法案”とは?

―― いよいよ明日、12月16日に行われる衆議院議員総選挙。さらに、明日より配信される「サイゾー」1月号のカバー特集は「タブーな宗教」……と、いうことで、3年ぶりの総選挙を前に、今一度宗教と政治について考え...

投票前に必読! 日本人の知らない宗教と政治<入門編> ──“幻の宗教規制法案”とは?
第1特集
タブー破りのスピリチュアル本

学会&スピリチュアルな生き方が行間からダダ漏れなタレント本をプロ書評家・吉田豪が斬る!

―― ──芸能活動に支障を来すことを恐れ、芸能人が宗教やスピリチュアルについて大っぴら...

学会&スピリチュアルな生き方が行間からダダ漏れなタレント本をプロ書評家・吉田豪が斬る!
第1特集
タブー破りの創価学会本

創価学会員なら一家に1冊!"称賛&嘲罵"な学会関連書籍

―― ──創価学会にまつわる書籍は驚くほど多い。ここでは、数多ある学会関連書籍から、現...

創価学会員なら一家に1冊!
ニュース
日本最大の新興宗教をめぐる"火種"とは?

謎多き創価学会の金庫の闇を元公明党書記長 が赤裸々告白

―― (写真/山本宏樹)  元公明党書記長(現在の幹事長)である矢野絢也氏が、上梓した...

謎多き創価学会の金庫の闇を元公明党書記長 が赤裸々告白
第1特集
SNSと宗教の密接なカンケイ【1】

Facebookはカルト宗教団体の温床に──入信も修行も"ワンクリック"!? SNSで加速する宗教活動の実態

―― ──世界各国どこからでも、あらゆる人間と"つながる"ことを可能にしたSNS。これ...

Facebookはカルト宗教団体の温床に──入信も修行も
第1特集
宗教建築の建築的、お布施的価値【3】

費用の安さは大成建設、設計は竹中工務店が1番!? 建設会社が宗教建築を造る旨味とは?

―― ──建設会社にとって、ドームやスタジアム以外で巨大な建築物を請け負うチャンスにな...

費用の安さは大成建設、設計は竹中工務店が1番!? 建設会社が宗教建築を造る旨味とは?
第1特集
宗教建築の建築的、お布施的価値【1】

信者5万人で500億の集金も可能!? ぶっ飛び巨大宗教建築をめぐるカネと思想と建設会社の腹の底

―― ──寺や神社、教会などの伝統宗教施設のみならず、日本には新宗教団体の巨大建築も多...

信者5万人で500億の集金も可能!? ぶっ飛び巨大宗教建築をめぐるカネと思想と建設会社の腹の底
第1特集
神をも畏れぬ、"宗教と裏社会"の戦後史【1】

成り立ちとターゲットは酷似!? 「宗教とヤクザ」の知られざる"関わり方"

―― ──宗教団体と裏社会のつながりは、昔から存外深いものだといわれてきた。両者はどの...

成り立ちとターゲットは酷似!? 「宗教とヤクザ」の知られざる
ニュース
創価学会名誉会長の体は"死のデパート"?

幸福の科学がついに出版した池田大作守護霊の霊言本の中身

――  なにかと本誌でも話題にさせていただいている宗教法人・幸福の科学。その幸福の科学...

幸福の科学がついに出版した池田大作守護霊の霊言本の中身
第1特集
発表!「この宗教マンガがすごい!」大賞!!【3】

宗教学者・島田裕巳氏に聞く「マンガ化によってネタ化する新宗教最前線」

―― ――名作・傑作・珍作であふれている宗教マンガの世界。単なる勧誘ツールとしてだけで...

宗教学者・島田裕巳氏に聞く「マンガ化によってネタ化する新宗教最前線」
第1特集
発表!「この宗教マンガがすごい!」大賞!!【2】

サイゾーと、大川総裁が勝手に選定!「一度は読みたい宗教マンガ大賞はこの作品!!」

―― ──マンガ通もうなる傑作がそろう宗教マンガ。数多ある作品の中から、読んでおくべき...

サイゾーと、大川総裁が勝手に選定!「一度は読みたい宗教マンガ大賞はこの作品!!」
第1特集
発表!「この宗教マンガがすごい!」大賞!!【1】

有名マンガ家が描いた隠れた名作・力作が勢ぞろい! この「宗教マンガ」を読め!

―― ──書店やコンビニで売っているものだけがマンガじゃない。新宗教が布教のツールとし...

有名マンガ家が描いた隠れた名作・力作が勢ぞろい! この「宗教マンガ」を読め!
第2特集
創価学会と幸福の科学 "宗教と教育"最前線【5】

70年代の創価大学は学会幹部養成所? ジャーナリスト・乙骨正生が語る大学の思い出

―― ──現役の学会員は創大を高く評価しているが、創価学会そのものに反旗を翻した人物に...

70年代の創価大学は学会幹部養成所? ジャーナリスト・乙骨正生が語る大学の思い出
第2特集
創価学会と幸福の科学 "宗教と教育"最前線【4】

エリート創価大学学生を繋ぐ、ブロンズ像とダ・ヴィンチの意外な絆とは?

―― なんでダヴィンチ?  設立当初、創価大学には、司法試験や公認会計士試験、外交官試...

エリート創価大学学生を繋ぐ、ブロンズ像とダ・ヴィンチの意外な絆とは?
第2特集
創価学会と幸福の科学 "宗教と教育"最前線【3】

コンパでの微妙な空気と就職問題──創価大学卒業生の"信仰と気苦労"

――  当特集【2】では、幸福の科学学園理事長に教義と教育のつながりについて話を聞いた...

コンパでの微妙な空気と就職問題──創価大学卒業生の
第2特集
創価学会と幸福の科学 "宗教と教育"最前線【1】

教育改革は宗教から始まった? 歴史から見る宗教と教育の深〜いカンケイ

―― ──現在、宗教団体を母体とする教育機関が数多く存在しているが、歴史を振り返ってみ...

教育改革は宗教から始まった? 歴史から見る宗教と教育の深〜いカンケイ
ニュース
虚飾に満ちた「創価学会名誉会長」と「政教分離の原則」

矢野絢也・元公明党委員長が告発 "内弁慶"池田大作による党支配の闇

――  昨年の衆院選惨敗ショックが今もさめやらぬ公明党および創価学会。今夏の参院選に向...

矢野絢也・元公明党委員長が告発
ニュース
ジャニーズに忍び寄る学会タレントの陰

革命好きは大作先生の影響!? 学会と タッキー "本当の関係"

―― 創価学会では神社や寺社などへの"参拝"がタブーとされている。かつては鳥居をくぐる...

革命好きは大作先生の影響!? 学会と タッキー
第1特集
サイゾーだからここまで書けた?怒涛のワイド23連発!!【10】

現場学会員も憤慨する池田大作の後継者問題

―― 学会の世襲本誌読者にはもはや説明不要の創価学会名誉会長池田大作氏。数々の逆風に耐...

現場学会員も憤慨する池田大作の後継者問題
第1特集
静かなるベストセラー作家・大川隆法の"華麗なる来歴"【5】

創価学会の天敵!? 宗教学者が選ぶ"読むべき教祖本"はあのベストセラー!

―― ──大川氏の著作に限らず、「どうせ布教のための本でしょ」と敬遠されがちな新興宗教...

創価学会の天敵!? 宗教学者が選ぶ
サイゾープレミア

2017年12月号

映画のミカタ

映画のミカタ
    • 【ハリウッド】の性接待(禁)事情
    • 男女問わず性生活を楽しんだ【ドロシー】
    • 仕事のついでにHした【マリリン・モンロー】
    • マーベル無許可の【スパイダーマン】
    • 女でも容赦なしの【イタリアンスパイダーマン】
    • 映画における【ゾンビ】進化論
    • 映画の【ゾンビ】はこうして進化した!
    • 【ラテンアメリカ】の闘う革命映画
    • 【キューバ】とハリウッドの関係
    • 【間宮夕貴】ロマンポルノに魅せる!
    • 斜陽産業【ピンク映画】最前線
    • 【ピンク映画女優】緊急座談会
    • 2017年【日本映画】裏事情
    • 【ジャニーズ】ゴリ押しで邦画が危機!?
    • 【人種差別描写】の変遷
    • 【LGBT描写】を可にした『ムーンライト』
    • タブーなき【差別映画】闘論史
    • 常識を覆した【ディズニー】
    • 日本公開不能な【反日映画】
    • 【軍艦島】の国内批判
    • 【スパイ映画】の敵役と国際情勢

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考
    • 【彩川ひなの】ハレンチボディを毛布で包む

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ
    • 【真木しおり】爆乳JKのお戯れ

NEWS SOURCE

    • 【安倍首相】側近が仕掛けた衆院選戦略
    • 【キムタク】が東野圭吾の原作にダメ出し!?
    • 【紗栄子】の芸能界処世術

インタビュー

    • 【井本彩花】美少女コングランプリは未来の大物!
    • 【原田眞人】『フルメタル・ジャケット』から学ぶ映画論
    • 【峯モトタカオ】次世代打楽器ハンドパン

連載

    • 【橋本マナミ】いつかさらわれたいんです。
    • プレ東京五輪で優勝した期待の自転車選手
    • 【小島瑠璃子】好きになってもいいですか?
    • 高度に発達した【広告技術】の真実
    • 里美ゆりあ、さかもと未明、小池百合子の共通点は?
    • 【BOSS THE MC】20年間〈トーク〉をやめなかった男
    • 【アニソン音頭】が列島を制覇する
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【クライヴ・デイヴィス】黄金の耳を持つ名物社長
    • 【山尾志桜里】当選に見る政治史
    • 脳を破壊する【ロボトミー】ノーベル賞の理由
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『女神の見えざる手』
    • 国民はなぜ「現状維持」を選んだ――【衆議院選】の総括
    • 小原真史の「写真時評」
    • サザエのアンチエイジング
    • ジャングルポケット/毎分1万5000回転!ハードすぎるローターがスゴイ!
    • 【半沢直樹】夫婦間呼称問題、セレブ妻が見せた女性側の内紛
    • エロいラップをする女性ヒップホップグループ
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、文化の墓泥棒が集う映画館で。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』