サイゾーpremium  > 特集  > 宗教学者・島田裕巳氏に聞く「マンガ化によ...
第1特集
発表!「この宗教マンガがすごい!」大賞!!【3】

宗教学者・島田裕巳氏に聞く「マンガ化によってネタ化する新宗教最前線」

+お気に入りに追加

――名作・傑作・珍作であふれている宗教マンガの世界。単なる勧誘ツールとしてだけではなく、エンターテインメントの1ジャンルとしても立派に成立することはおわかりだろう。

1005budda.jpg
『仏陀再誕』の公式HP。宗教の世界は今やマンガだけにとどまらずアニメ映画にまで及んでいます。

 そんな宗教マンガをシリアスに読み解くのが、かつては自らもヤマギシ会に所属した経験を持つ宗教学者の島田裕巳氏だ。新宗教についての著書を多数発表する島田氏に、宗教マンガの最前線について話を聞いた。

──新宗教が出版する「宗教マンガ」は増えてきているんでしょうか?

島田 マンガを出していない宗教のほうが、もう少ないんじゃないかな? 最近は新宗教がやたらマンガを出すようになってますね。はっきりしたことは言えないんですが、90年代くらいから多くなっている印象があります。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年2月号

新しいニッポンのタブー

新しいニッポンのタブー

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。
    • 小悪魔【川瀬もえ】が脱ぐ

インタビュー

連載