> 201810の検索結果

201810 の検索結果

ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

過去には暴力沙汰も!? 沢田研二の信念と、妻を愛し続ける一途な思い

――  沢田研二(70)はマスコミ嫌いで知られている。人気絶頂期も私生活は徹底的にガードしていた。仕事帰りにあとを付ける車があれば、「路地に入るや否や急停止する。あわてて車を止めると降りてきて抗議することも...

過去には暴力沙汰も!? 沢田研二の信念と、妻を愛し続ける一途な思い
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

内田裕也には頭が上がらない!? 賛否両論のスーパースター沢田研二の軌跡をたどる

――  御年70歳。古希を迎えた沢田研二の原点は大阪のライブ喫茶にある。京都で育った沢田は高校までは野球少年だったが、中退してバンドを結成。大阪ミナミにあったライブ喫茶「ナンバ一番」でロックバンドのボーカル...

内田裕也には頭が上がらない!? 賛否両論のスーパースター沢田研二の軌跡をたどる
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

宇垣美里アナ、“闇キャラ”作りすぎて栗原類の二の舞に!? 「言わされてる感アリアリで……」

――  期待に応えたいのはわかるが、作りすぎるのは逆効果では?  TBSの宇垣美里アナが10月28日の『サンデー・ジャポン』にVTR出演。番組ではローソンで発売中の「悪魔のおにぎり」を特集した流れから、宇...

宇垣美里アナ、“闇キャラ”作りすぎて栗原類の二の舞に!? 「言わされてる感アリアリで……」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

嵐・二宮和也と伊藤綾子は「すでに入籍済み」!? “ミサンガ事件”に轟く悲鳴

――  嵐・二宮和也と元フリーアナウンサーの伊藤綾子は、すでに入籍済み? ネット上では「ミサンガ事件」なるワードが拡散し、嵐ファンから悲鳴が上がっている。

嵐・二宮和也と伊藤綾子は「すでに入籍済み」!? “ミサンガ事件”に轟く悲鳴
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

広瀬すず、石原さとみ、新垣結衣の連続爆死で「日テレは出る価値なし」の声が噴出中!

――  テレビ界で「三冠王」といえば、日本テレビの代名詞だったが、その牙城がいよいよ危うくなってきているようだ。  10月第3週の全日、プライム、ゴールデンの全ての平均視聴率でテレビ朝日がトップとなり、日...

広瀬すず、石原さとみ、新垣結衣の連続爆死で「日テレは出る価値なし」の声が噴出中!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

坂上忍、収録を途中で放棄! 「日テレ嫌い」加速でフジテレビ“ベッタリシフト”に移行中

――  坂上忍がMCを務める新番組『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)が10月12日にスタートしたが、この件で、坂上は“日テレ出禁”になる恐れがあるという。

坂上忍、収録を途中で放棄! 「日テレ嫌い」加速でフジテレビ“ベッタリシフト”に移行中
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

安室奈美恵にささやかれる「山下智久プロデュース」で音楽界復帰説

――  まだまだ稼ぎ足りないのだろうか? 昨年9月で引退した安室奈美恵、ファイナルツアーやDVDなどの“引退ビジネス”で稼いだ金は300億円とも1,000億円とも言われているが、早くも今後の活動に注目が集ま...

安室奈美恵にささやかれる「山下智久プロデュース」で音楽界復帰説
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『SUITS』織田裕二にとっての“高級スーツ”はいくらから?「3万円台から購入可能な……」

―― 「高級スーツ」はいったいいくらから?  織田裕二が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『SUITS/スーツ』が好調だ。10月22日放送の第3話平均視聴率が10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記...

『SUITS』織田裕二にとっての“高級スーツ”はいくらから?「3万円台から購入可能な……」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

泉里香、広瀬アリス、杉咲花……改名でブレークした美女たち「あのレジェンドの娘も!」

――  芸能人にとって、タレント生命を左右するといっても過言ではないほど重要な要素が“芸名”。それが凶になる場合もあるが、改名を機に、見ない日はないほどの大ブレークを果たした美女もいる。  その代表的な一...

泉里香、広瀬アリス、杉咲花……改名でブレークした美女たち「あのレジェンドの娘も!」
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

スーパースター・沢田研二の生き方とドタキャン騒動でも揺るがぬファンの愛

――  昭和を代表する歌謡界のスーパースター・沢田研二(70)が「さいたまスーパーアリーナ」でのコンサート公演当日、「9千人と聞いていた観客が7千人しか入らない」という理由でドタキャンし、世間を巻き込んだ騒...

スーパースター・沢田研二の生き方とドタキャン騒動でも揺るがぬファンの愛
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

テレビ朝日・三谷紬アナに要注目! 『やべっちF.C.』で獰猛すぎる“モンスター乳”が全国区に

――  サッカーファン、女子アナファン、そして巨乳好きも要注目だ。  9月いっぱいで卒業した竹内由恵アナウンサーの後任として、サッカー番組『やべっちF.C.』(テレビ朝日系)に、入社2年目の三谷紬アナが加...

テレビ朝日・三谷紬アナに要注目! 『やべっちF.C.』で獰猛すぎる“モンスター乳”が全国区に
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ジャニーズへの“忖度”どうする!?「週刊新潮」を悩ませる“カレンダー利権獲得”問題

――  ジャニーズ事務所の人気グループ「King & Prince(以下キンプリ)」の来年度のカレンダーが、「週刊新潮」の発行元である新潮社から発売されることを、「週刊文春」(文芸春秋/10月25日号)が報...

ジャニーズへの“忖度”どうする!?「週刊新潮」を悩ませる“カレンダー利権獲得”問題
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

小池徹平、熱愛発覚でファンから悲鳴! お相手の“M字開脚ご開帳映画”がスゴすぎた!?

――  俳優の小池徹平に熱愛が発覚。そのお相手の経歴が、なんともスゴかった。  10月16日発売の「FLASH」(光文社)が、小池と女優の永夏子との交際をスクープ。同誌によると、2人はアウトドアが好きなこ...

小池徹平、熱愛発覚でファンから悲鳴! お相手の“M字開脚ご開帳映画”がスゴすぎた!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

寺田ちひろアナの「人形とお風呂」より“ヤバイ疑惑”が拡散中!?

――  ネットニュースで取り上げられたことで、“あの疑惑”が再びクローズアップされてしまった。  ニュース番組『news every.』(日本テレビ系)などで活躍しているフリーアナウンサーの寺田ちひろが、...

寺田ちひろアナの「人形とお風呂」より“ヤバイ疑惑”が拡散中!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ディーン・フジオカ、広瀬すず、菜々緒に続き、新垣結衣も日テレ絶縁か!?

――  少し前までは、フジテレビのドラマが爆死連発で、出演すると「俳優の商品価値が暴落する」と敬遠されたものだが、今や日本テレビのほうがフジ以上の“危険な局”になったかもしれない。

ディーン・フジオカ、広瀬すず、菜々緒に続き、新垣結衣も日テレ絶縁か!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

宮崎あおいの出産で気になる元夫・高岡蒼佑の動向「暴露本出版のウワサも……」

――  そういえば、あの人は今何をしている?  昨年12月に結婚し、今年5月に妊娠を発表したV6・岡田准一と宮崎あおい夫妻に第1子となる男児が誕生。10月16日に2人は連名で「産声を聞いたときは、『生きる...

宮崎あおいの出産で気になる元夫・高岡蒼佑の動向「暴露本出版のウワサも……」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

米倉涼子『ドクターX』嫌いは継続中……すでに『リーガルV』続編が決定済み?

――  さすがは“失敗しない女”だ。  10月11日にスタートした米倉涼子主演のドラマ『リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子』(テレビ朝日系)の初回平均視聴率が15.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同...

米倉涼子『ドクターX』嫌いは継続中……すでに『リーガルV』続編が決定済み?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

爆笑問題・太田光の「裏口入学裁判」開廷…“超強気”の裏に辻仁成の助言あった

――  ここまで強気な姿勢を見せる裏には、いったい何があったのか。  爆笑問題の太田光が、「週刊新潮」(新潮社)に、日大芸術学部に裏口入学したとの虚偽記事を掲載され、名誉を毀損されたとして、発行元の新潮社...

爆笑問題・太田光の「裏口入学裁判」開廷…“超強気”の裏に辻仁成の助言あった
ニュース
【premium限定】サイゾー10月号特集「最強のグラビア」番外編

「水着の食い込みは痛いんです」……吉岡里帆から雛形あきこ、井川遥、MEGUMIらが語るグラビア撮影の本音と建前

―― 「水着グラビアは本当はやりたくなかった」 今年始め、今ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」などで活躍中の吉岡里帆が、そう発言したとの情報がネットで拡散された。批判的な反応の多くは、「水着グラビアがき...

「水着の食い込みは痛いんです」……吉岡里帆から雛形あきこ、井川遥、MEGUMIらが語るグラビア撮影の本音と建前
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

NHK『紅白歌合戦』司会、広瀬すず以上の“超サプライズ候補”とは?

――  この時期になると持ち上がるのが、大みそかに放送されるNHK『紅白歌合戦』の司会や出演者のさや当てだ。  昨年は安室奈美恵の登場で盛り上がったが、今年は例年以上の“目玉不足”。華のある出演者が少ない...

NHK『紅白歌合戦』司会、広瀬すず以上の“超サプライズ候補”とは?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

織田裕二が坂上忍の「呼び捨て&イジリ」に大激怒! フジテレビが大慌て……

――  視聴率が全てを洗い流してくれたようだ。  織田裕二主演の月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)が10月8日にスタートし、初回の平均視聴率14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録、...

織田裕二が坂上忍の「呼び捨て&イジリ」に大激怒! フジテレビが大慌て……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

後藤真希「甥とお風呂は普通」再言及で“ママタレ需要”完全消滅!

――  わざわざ蒸し返さなくても……。  10月7日、元モーニング娘の後藤真希が初の語り下ろしエッセイ『今の私は』(小学館)の発売記念イベントを開催した。

後藤真希「甥とお風呂は普通」再言及で“ママタレ需要”完全消滅!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

有村架純『中学聖日記』の嫌悪感を増幅させた“2つの要因”って?

――  前クールの高視聴率がアダとなり、視聴者の嫌悪感を増幅させてしまったようだ。  10月9日に有村架純主演のドラマ『中学聖日記』(TBS系)が放送され、初回平均視聴率が6.0%(ビデオリサーチ調べ、関...

有村架純『中学聖日記』の嫌悪感を増幅させた“2つの要因”って?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

プロ野球ドラフト・巨人「根尾1位」で“原辰徳vs坂本勇人”の因縁再び!?

――  あの“遺恨”が再燃?  巨人が10月25日に行われるドラフト会議で、大阪桐蔭高・根尾昂内野手を1位指名の筆頭候補に挙げていることが報じられている。

プロ野球ドラフト・巨人「根尾1位」で“原辰徳vs坂本勇人”の因縁再び!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

松本人志のAmazonプライム『FREEZE』で、鈴木奈々の“パンモロ”事故!

――  地上波ではできない試みをしてほしかった?  10月3日、ダウンタウン・松本人志によるバラエティ番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE(フリーズ)』(Amazonプ...

松本人志のAmazonプライム『FREEZE』で、鈴木奈々の“パンモロ”事故!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

田中みな実に“暴行炎上”のネプチューン・堀内健、アイドルをセクハラで泣かせた過去も

――  テレビから消えるかも?  8月16日に放送された情報番組『ひるキュン!』(TOKYO MX)にて、ネプチューン・堀内健が田中みな実に対して行った悪ふざけが、今になって物議を醸している。

田中みな実に“暴行炎上”のネプチューン・堀内健、アイドルをセクハラで泣かせた過去も
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

フジテレビ格闘技『RIZIN』中継に苦情殺到! ケンコバ、勝俣、一茂のワイプに……

――  格闘技ファンは激おこだ! “平成最後のビッグマッチ”と言われた那須川天心VS堀口恭司戦や、先日死去した山本KID徳郁の姉・山本美憂の試合など、注目カードが目白押しだった格闘技番組『RIZIN.13...

フジテレビ格闘技『RIZIN』中継に苦情殺到! ケンコバ、勝俣、一茂のワイプに……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

フジテレビ大困惑! 『東京ラブストーリー』再放送に寄せられた“2つの苦情”とは?

――  10月8日からスタートするドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)で織田裕二と鈴木保奈美が27年ぶりに共演することを受け、伝説のドラマ『東京ラブストーリー』(同)が9月14~28日に再放送された...

フジテレビ大困惑! 『東京ラブストーリー』再放送に寄せられた“2つの苦情”とは?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

あの“動画流出グラドル”が、意外な場所で活躍していた! 引退理由は「学業専念」も……

――  あの巨乳グラドルが、名前を変えて意外な場所で復帰しているという。昨年5月に芸能界を引退した石原佑里子だ。

あの“動画流出グラドル”が、意外な場所で活躍していた! 引退理由は「学業専念」も……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元SMAP独立1年……「辞めても活動できる」事実を証明! 中居正広、滝沢秀明の“離脱”に現実味

――  ジャニーズを辞めても、芸能活動をやっていけることを証明した形だ。  元SMAPの香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛の3人が、9月29日に新潟で行われたイベントに出席。ジャニーズから独立して1年経ったこと...

元SMAP独立1年……「辞めても活動できる」事実を証明! 中居正広、滝沢秀明の“離脱”に現実味
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

上戸彩、武井咲、剛力彩芽…稼ぎ頭たちが迷走する美女軍団事務所オスカーの起死回生作戦

――  老舗の「ナベプロ」系列を筆頭に、「ホリプロ」「スターダスト」「アミューズ」と大手プロが所属タレント、スタッフを増やし順調に勢力を拡大するなか、「国民的美少女コンテスト」でお馴染みの「オスカープロモー...

上戸彩、武井咲、剛力彩芽…稼ぎ頭たちが迷走する美女軍団事務所オスカーの起死回生作戦
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ウエンツ瑛士の『スッキリ』“後釜”に関根麻里? スタッフに歓迎されていないワケとは……

――  ロンドン留学するために、9月末から芸能活動を休止するウエンツ瑛士が、9月25日、コメンテーターを務めている情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)を卒業した。

ウエンツ瑛士の『スッキリ』“後釜”に関根麻里? スタッフに歓迎されていないワケとは……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

テレビ朝日・弘中綾香アナとワンオク・Toruの結婚、カギを握るのはりゅうちぇる?

――  結婚までに“偏見”を打ち破れるか。  10月1日発売の「週刊ポスト」(小学館)が、テレビ朝日の弘中綾香アナと人気バンド「ONE OK ROCK」のギタリスト・Toruとの“復縁”を報じた。2人は今...

テレビ朝日・弘中綾香アナとワンオク・Toruの結婚、カギを握るのはりゅうちぇる?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

Hey!Say!JUMP・山田涼介「バカめ!」発言より心配な、有岡大貴の“Wデート癖”って!?

―― 「バカめ!」  ジャニーズらしからぬ発言に、MCの内村光良もあきれ返り、ネット上は大いにざわついたようだ。

Hey!Say!JUMP・山田涼介「バカめ!」発言より心配な、有岡大貴の“Wデート癖”って!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

滝沢秀明とジャニー社長の“養子縁組説”が業界を席巻中!「ジャニーズ分社化」の可能性も?

――  本人は円満ぶりをアピールしているが、火薬庫は依然としてくすぶり続けているようだ。  年内で芸能活動引退を表明している滝沢秀明が、9月27発売の「週刊新潮」(新潮社)に登場。ジャニー喜多川社長と6時...

滝沢秀明とジャニー社長の“養子縁組説”が業界を席巻中!「ジャニーズ分社化」の可能性も?
連載
伊藤文學の薔薇族回顧譚【1】

【薔薇族回顧譚】マスターベーションの悩みから生まれた“薔薇の種”

―― ひとりの青年のマスターベーションへの悩みから、日本出版史上に残る雑誌が生まれた――。こう言ったら、誰もが怪訝な顔をするに違いない。しかし、これはれっきとした事実なのである。かつて青年だった、その男の名...

【薔薇族回顧譚】マスターベーションの悩みから生まれた“薔薇の種”
連載
友清哲のビールの怪人【4】

異色のラーメン屋が登場!――クラフトビールを武器にビジネスシーンを冒険中!

―― 昨今のブームが追い風となり、全国に続々と新たなブルワリーが登場しているが、横浜・上大岡に今春オープンした「麺や 天空」は、クラフトビールを醸造するラーメン屋という変わり種だ。

異色のラーメン屋が登場!――クラフトビールを武器にビジネスシーンを冒険中!
インタビュー
イケメン俳優、AVを語る!?

【渋江譲二】映画やドラマに引っ張りだこの仮面ライダー出身のイケメン俳優が、AVソムリエに転身!?

―― 誰もが認めるイケメンの原動力は“下ネタ”だった――。好きなAV女優についてツイートしたことから、今やAV界からも熱視線を送られるまでに至った俳優の素顔に迫る!

【渋江譲二】映画やドラマに引っ張りだこの仮面ライダー出身のイケメン俳優が、AVソムリエに転身!?
連載
小原真史の「写真時評」

焼け跡のツーリズム(下)

―― アメリカ占領下の1949年に出版された『LIVING HIROSHIMA』という写真集がある。広島県観光協会が企画・発行した英語の写真集で、制作は東方社の後身・文化社が依頼された。表紙にはウサギを抱い...

焼け跡のツーリズム(下)
第1特集
極楽とんぼ・加藤浩次も大炎上

パンチラ、おっぱいの揉み合い、ブラジリアンワックス!――過激な内容でもオイシイ現場!? AbemaTVとグラドルの関係

―― グラビアアイドルたちが盛りだくさんのお色気番組が、AbemaTVなどネット配信を中心に復活している。その内容はテレビが元気だった頃を彷彿とさせるような、今の地上波では到底見ることのできない過激な番組ば...

パンチラ、おっぱいの揉み合い、ブラジリアンワックス!――過激な内容でもオイシイ現場!? AbemaTVとグラドルの関係
連載
おたけ×植野行雄×アントニーの「アダルトグッズ研究所」

【おたけ博士×植野行雄×アントニー】アソコに元気のない芸人たちに贈りたい救世主フェラリング

―― アダルトグッズ研究所の実験室では、おたけ所長と助手の植野くん、アントニーくんが怪しい機械を修理中。溶接の光で目を傷つけないようにゴーグルをしているけれど、なぜか所長だけおかしいような……。今月は元気の...

【おたけ博士×植野行雄×アントニー】アソコに元気のない芸人たちに贈りたい救世主フェラリング
第1特集
奥深い遺影の世界

遺影は生前の最高グラビアである……カラーで笑顔が当たり前! グラビア的“遺影”考察

―― 最強のグラビア特集の企画で「遺影」!? 不謹慎だと思うなかれ、遺影は故人の最善の姿を写し出した最高のグラビアでもある。果たして、遺影はどのような成長を遂げてきたのだろうか? 歴史的背景から発展、遺...

遺影は生前の最高グラビアである……カラーで笑顔が当たり前! グラビア的“遺影”考察
連載
アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【21】

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】陰毛に執着するオーストラリア人アーティスト〈キム〉

―― 先月に引き続き、大阪在住のアーティストを紹介したい。今回紹介するのは、オーストラリア出身のフォトグラファー/イラストレーターのキム。両親がオーストラリア人とフランス人ということもあって、大学では英文学...

 【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】陰毛に執着するオーストラリア人アーティスト〈キム〉
連載
哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」第56回

【哲学入門】ハイデガーの技術論はいかに現代のフランス哲学に影響を与えたのか?

―― これまで2回にわたってハイデガーの技術論について考察してきました。今回はその技術論がいかに現代のフランス哲学に影響を与えたのかをみていきたいと思います。

【哲学入門】ハイデガーの技術論はいかに現代のフランス哲学に影響を与えたのか?
第1特集
女性も楽しめるエンターテイメント空間【1】

多様性が重視される時代の美しさを追求――起源は古代ギリシア!? “バーレスク文化”とは何か

―― 最近、にわかに「バーレスク」という言葉を聞くことが増えてきた。東京・六本木の「バーレスク東京」などが人気を集め、ダンサーからはグラビアモデルなども輩出している。そんな盛り上がりを見せる“バーレスク文化...

多様性が重視される時代の美しさを追求――起源は古代ギリシア!? “バーレスク文化”とは何か
第1特集
女性も楽しめるエンターテイメント空間【2】

バーレスク東京・プロデューサーが語る……今、六本木で話題沸騰! バーレスク東京の内実

―― 冒頭のグラビアからもわかるように、豪奢できらびやかな空間の「バーレスク東京」。その内情や見据えるビジョンについて、バーレスク東京プロデューサーのryota氏に話を聞いた。

バーレスク東京・プロデューサーが語る……今、六本木で話題沸騰! バーレスク東京の内実
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第130回

『クレイジー・リッチ!』アジア人によるアジア人の映画でハリウッドに革命を!

―― 今年の夏、アメリカでは、映画『クレイジー・リッチ!』というロマンチック・コメディが予想外の大ヒットになった。これはハリウッドの革命だった。

『クレイジー・リッチ!』アジア人によるアジア人の映画でハリウッドに革命を!
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【40】

ボーイフレンドも青田買い――愛子様の先見の明と女性としてのポテンシャルの高さ

―― 最近、愛子様の笑顔が多く拝見できてうれしいです。7月下旬から3週間、イギリスの超名門イートン校のサマースクールに短期留学されていた愛子様。日本語やメール、電話禁止の厳格なプログラムだそうですが、実際は...

ボーイフレンドも青田買い――愛子様の先見の明と女性としてのポテンシャルの高さ
第1特集
特別グラビア【4】

【Iカップ・青山ひかる】攻撃的ヒップホップ“トラップ”と邂逅!

―― 今、世界的に流行している“トラップ”というヒップホップのスタイル。音楽はハードかつダークで、カラフルな髪をはじめラッパーの見た目もぶっ飛んでいる。そんなトラップの世界に、アニメ好きのIカップ猫娘こと青...

【Iカップ・青山ひかる】攻撃的ヒップホップ“トラップ”と邂逅!
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【141】

【神保哲生×宮台真司×芹澤健介】移民を認めない世界第4位の移民大国ニッポン

―― 街のコンビニエンスストアに行けば、かなりの確率で外国人スタッフを目にすることができるだろう。彼らは主に、学生ビザで入国した外国人留学生だという。ある調査によれば、彼ら留学生を含めると、日本は世界第4位...

【神保哲生×宮台真司×芹澤健介】移民を認めない世界第4位の移民大国ニッポン
サイゾープレミアム

2018年12月号

禁断の映画と動画

禁断の映画と動画

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論

    • 【石丸元章×海猫沢めろん×MC漢×菊地成孔】対談

インタビュー

連載

    • 【橋本梨菜】ギャル男をマネタイズしたいんです。
    • 【RaMu】YouTubeで人気の美女が泡まみれ
    • 【ダレノガレ】は突然に
    • 日本の【AI市場】と日本企業のAI導入の真実
    • 【オスカー社員】が大量退社で瓦解!?
    • 祭事的【渋谷ハロウィン】分析
    • 【出前アプリ】を支えるライダーたちの過酷な日常
    • 【フレディー・マーキュリー】の一生
    • 町山智浩/『ボーイ・イレイスド』ゲイの息子と神のどちらを選ぶのか?
    • ジャーナリスト殺害事件で変わる【サウジ】の覇権
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/それがジュリー
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【カーネーション】フェミ論点全部乗せの名作朝ドラ
    • 「俺たちの人生は死か刑務所だ」ギャングの豪快な人生
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【山陰】でビール造りに励む男
    • 【薔薇族】刊行で去っていく友と、死を恐れぬ編集者
    • 幽霊、紅衛兵たちのアニメ映画興行。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』