サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 小池徹平、熱愛発覚でファンから悲鳴!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

小池徹平、熱愛発覚でファンから悲鳴! お相手の“M字開脚ご開帳映画”がスゴすぎた!?

+お気に入りに追加
1810_koike.jpg『kiss me,kiss me teppei koike』(主婦と生活社)

 俳優の小池徹平に熱愛が発覚。そのお相手の経歴が、なんともスゴかった。

 10月16日発売の「FLASH」(光文社)が、小池と女優の永夏子との交際をスクープ。同誌によると、2人はアウトドアが好きなことで意気投合し、交際期間は3年ほどだという。

「小池といえば、これまで女優の滝沢沙織や元SDN48の芹那と浮名を流したことがありました。今回のお相手の永は慶應大出身で、心理カウンセリングスペシャリストの資格を持つ才女。女優業と並行して、カウンセリングを実際に行っているといいます。遊びたい盛りだったこれまでの恋愛と違い、お堅い女性との真剣交際のようですね」(芸能記者)

 ネット上ではファンからの悲鳴が聞かれているが、報道で初めて永の名前を知った人も多いようだ。

「永は、小林夏子名義で2004年に女優デビュー。ミュージカルなど舞台を中心に活動し、12年まではEXILEと同じLDH JAPANに所属していました。17年に現在の芸名に改名し、映画、ドラマ、CMと幅広い活躍を見せています」(同)

 そんな永にスポットライトが当たったのが、今年7月に公開された映画『スティルライフオブメモリーズ』だった。

「矢崎仁司監督が影響を受けた、フランス人写真家アンリ・マッケローニとその愛人の実話をもとに作られた作品で、永は安藤政信演じる写真家に自身の性器撮影を願い出る女性という役どころです。永が椅子の上でM字開脚になって女性器を見せつけ、それを安藤がカメラ越しに覗き込んでいるシーンは、エロス満点。ラストで女性器をさまざま角度から撮影したアップ写真が数十枚にわたり映し出されます。作中で永はヌードを披露し、前から後ろからすべてをさらけ出しています」(映画ライター)

 小池もこの大胆さに惚れ込んだのかもしれない。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年4月号

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【田中圭一】SNS時代のマンガ編集者へ
    • 【中西やすひろ】お色気コメディマンガの今
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【浦田カズヒロ】連載したのに単行本が出ない!
    • 【大橋裕之】ウマくてヤバい「グルメ 川崎」
    • 【見ル野栄司】スナックに現れるヤバい怪人
    • 【熊田プウ助】ゲイのハッテン場リアル放浪記

インタビュー

連載