サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > テレビ朝日・三谷紬アナに要注目! 『やべっちF.C.』で獰猛すぎる“モンスター乳”が全国区に
1810_mitani.jpgテレビ朝日公式HPより。

 サッカーファン、女子アナファン、そして巨乳好きも要注目だ。

 9月いっぱいで卒業した竹内由恵アナウンサーの後任として、サッカー番組『やべっちF.C.』(テレビ朝日系)に、入社2年目の三谷紬アナが加わった。学生時代にはサッカーサークルの監督を務めていたというから、まさに適役だろう。

 そんな彼女の「武器」を、女子アナウォッチャーが興奮した口調で語る。

「なんといっても推定Gカップの“モンスター乳”ですよ。昨年配信されたサッカーW杯最終予選応援企画『女子アナキックチャレンジ』で見せた胸トラップは神映像でした。ボールに触れた瞬間、胸の肉の振動が縦にも横に一瞬で広がる。大きいだけでなくハリもあって、NHKの杉浦友紀アナやテレビ東京の鷲見玲奈アナを超える獰猛さです。これまでの主な担当番組は『報道ステーション』の金曜お天気キャスターでしたが、人気番組に起用されたことで、彼女の“逸材すぎるボディ”が全国に広まることになるでしょう」

 そんな三谷アナは番組公式Twitterでも、早くも大器の片鱗を見せつけているという。

「ダンスとバレエをしていたという彼女が、クルリと2ターンしながら自己紹介しているのですが、バストはブルンブルンと往復ビンタ状態。とりわけ、横チチの迫力は間違いなくワールドクラスです。さらに撮影者に『縦回転』を振られると、カメラに向かってグルンと前回り。その際、豊満なヒップが大写しになっていましたが、胸派だけでなく尻派までトリコにしそうです。彼女はサッカー選手の上腕二頭筋に興奮を覚えるそうで、サッカー選手に口説かれたらすぐに落ちそうな感じもしましたが(笑)」(芸能ライター)

 久しぶりの乳スター誕生。三谷アナには女子アナ界の得点王を期待したい。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年4月号

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【田中圭一】SNS時代のマンガ編集者へ
    • 【中西やすひろ】お色気コメディマンガの今
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【浦田カズヒロ】連載したのに単行本が出ない!
    • 【大橋裕之】ウマくてヤバい「グルメ 川崎」
    • 【見ル野栄司】スナックに現れるヤバい怪人
    • 【熊田プウ助】ゲイのハッテン場リアル放浪記

インタビュー

連載