> ソニーの検索結果

ソニー の検索結果

ニュース
Music Unlimited終了で社員すら状況を把握できていない!?

音楽配信が最後の砦……迷走が止まらないソニーの無駄なプライド

―― 去る1月28日、米ソニーの子会社「ソニー・ネットワーク・エンタテインメント・インターナショナル」(以下、SNEI)が、スウェーデンで創業された音楽ストリーミングサービスの最右翼「スポティファイ」【1】...

音楽配信が最後の砦……迷走が止まらないソニーの無駄なプライド
第2特集
乃木坂46"清楚さ"の裏側【4】

乃木坂は演劇界からひっぱりダコ!? 卒業後も見据えたソニーの女優化戦略

―― AKB48グループと比べ、お茶会やかるた大会など文化系イベントを頻繁に行っている節が見受けられる乃木坂46。なかでも、結成以来、毎年行われる演劇公演は、ファンの評判も高い。ここでは、『「アイドル」の読...

乃木坂は演劇界からひっぱりダコ!? 卒業後も見据えたソニーの女優化戦略
第2特集
乃木坂46"清楚さ"の裏側【3】

乃木坂楽曲はアイドルソングではない!良質J-POPを歌うことの期待と課題

―― 最新シングルが売り上げ50万枚超で、いよいよネクストブレイクアイドルとして注目が集まる乃木坂46。カップリングがアニメやCMのタイアップ曲になることも多く、それが乃木坂楽曲と知らずとも、耳にしたことが...

乃木坂楽曲はアイドルソングではない!良質J-POPを歌うことの期待と課題
第2特集
乃木坂46"清楚さ"の裏側【2】

まだよくわかってないおっさんたちに捧ぐ AKBメンバーとの対比で理解する、乃木坂“6傑”

―― カワイコちゃん揃いの乃木坂46。その中でも人気の主要メンバー6人を、AKB48の人気メンバーを引き合いに出すことで易しく解説!

まだよくわかってないおっさんたちに捧ぐ AKBメンバーとの対比で理解する、乃木坂“6傑”
第2特集
乃木坂46"清楚さ"の裏側【1】

最新シングル40万枚超も、内部は陰湿でドロドロ!?AKBとはこうも違う!乃木坂46“清楚”の裏側

―― 紅白出場こそ逃したものの、結成から3年、いまやAKB48グループの中で2番目の売り上げを誇るまでに上り詰めた乃木坂46。ただし、 AKB48の公式ライバルとうたいながらも、日常的にライブが行われている...

最新シングル40万枚超も、内部は陰湿でドロドロ!?AKBとはこうも違う!乃木坂46“清楚”の裏側
ニュース
MAX松浦はインスタ芸人化進行中

加速する優良企業化松浦氏なき今、社員が浄化するエイベックス

―― 本誌前号『”水と油”のソニーとエイベックスがLINE MUSICで結託』で伝えた通り、09年、エイベックスのトップが松浦勝人氏から、元ソニー・ピクチャーズエンタテインメントの代表取締役会長だった竹内成...

加速する優良企業化松浦氏なき今、社員が浄化するエイベックス
第1特集
業界別で見る"要注目企業"の経営状況【4】

【製造業界】自動車にしがみつくだけ……どん底製造業界の薄い光

―― 国内需要が回復傾向にあるものの、13年は過去最大の貿易赤字を支出。特に、家電と半導体は凋落が著しく、ソニーやジャパンディスプレイなどは、日本経済低迷の戦犯とさえいわれている。

【製造業界】自動車にしがみつくだけ……どん底製造業界の薄い光
第1特集
業界別で見る"要注目企業"の経営状況【1】

【エンタメ業界】はお先真っ暗!? 音楽不況に視聴率不振すべて妖怪のせいではない!

―― 今年、エンタメ業界を賑わせたのは、レベルファイブ手がける『妖怪ウォッチ』と、「Let It Go」旋風を巻き起こした映画『アナと雪の女王』の2大巨頭。

【エンタメ業界】はお先真っ暗!? 音楽不況に視聴率不振すべて妖怪のせいではない!
ニュース
NTTへの規制がついに解かれる!?

我が子に三千億超を要求!? ソフトバンク孫社長がKDDIを乗っ取る日

―― ソニーのVAIOといえば、今の軽量薄型ノートパソコンのトレンドを作った、いわば日本のパソコン業界の看板。ところが今年2月、ソニーはこのVAIOを生んだパソコン事業部の売却を発表。その裏には、同社ののっ...

我が子に三千億超を要求!? ソフトバンク孫社長がKDDIを乗っ取る日
第1特集
宣伝マンも青息吐息"正直しんどい"メジャーレーベル座談会【2】

エイベックスは音楽事業以外で儲けてる!? 主要レコード会社4社一覧!!

―― 業績低迷にあえぐソニーグループにあって、実は金融事業に次いで高い営業利益(世界全体で369億円)を叩き出すソニー・ミュージック。ただし、「世界のソニー」のプライドが邪魔をするのか、それともアップルへの...

エイベックスは音楽事業以外で儲けてる!? 主要レコード会社4社一覧!!
第1特集
宣伝マンも青息吐息"正直しんどい"メジャーレーベル座談会【1】

【音楽レーベルPR担当座談会】芸能事務所の力で番組にゴリ押し新盟主はアミューズ!?

―― 苦境が伝えられる中で、知恵を絞って、足で稼いで、業界を動いて回る音楽会社の宣伝マンが、昨今の業界事情を大暴露! 音楽ファンならずとも気になる裏側とは――?

【音楽レーベルPR担当座談会】芸能事務所の力で番組にゴリ押し新盟主はアミューズ!?
ニュース
噂の"ソニーリストラ部屋"の実態とは?

資産売却で見せかけ黒字のソニー 最大収益の金融事業にも不穏な影

――  11年度の決算が3社とも過去最悪の最終赤字に転落し、ともに新社長に交代し、崖っぷちを迎えていた日本を代表する家電御三家ソニー、シャープ、パナソニック。この5月各社が発表した2013年3月期の決算によ...

資産売却で見せかけ黒字のソニー 最大収益の金融事業にも不穏な影
連載
コッソリ教えて!! ギョーカイ(秘)座談会 第5回

ソニーのセキュリティ意識はユルユル!?お粗末IT事情を関係者が徹底暴露!!

―― パソコンはもはや一家に1台は当たり前。スマホも急速に普及し、個人情報の宝庫であるデジタルデバイスに対するセキュリティの必要性が声高に叫ばれ始めている。しかし現実は、そうした危機意識とはほど遠いのが現状...

ソニーのセキュリティ意識はユルユル!?お粗末IT事情を関係者が徹底暴露!!
第1特集
電子書籍の"黒船"アマゾン上陸できない!?【2】

電子書籍リーダーを業界の裏側から徹底比較――決定版・本当に使える電書リーダーはこれだ!

―― ここでは、現在日本で発売されている電子書籍リーダーを、関連業界側の評価から比較してみた。

電子書籍リーダーを業界の裏側から徹底比較――決定版・本当に使える電書リーダーはこれだ!
第1特集
見果てぬ全米の夢! 文化史から見るソニー

松田聖子でコケた世界制覇――カルチャー史の立役者としてのソニー論

―― 松田聖子、ウォークマン、プレイステーション……ソニーには、家電企業としての側面のほかに、文化風俗を動かしてきたソフト企業としての顔もある。今も平井新社長のもと「ソフトとハードの融合」をうたう同社が文化...

松田聖子でコケた世界制覇――カルチャー史の立役者としてのソニー論
第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【3】

『名言力』の著者が選ぶ 回復への道筋ココにあり!? 創業者の「お言葉」集

―― 本特集で触れてきた通り、松下幸之助を筆頭に、カリスマ経営者の「お言葉」「名言」をまとめたタイプの本は、ビジネス書としても人気を誇っている。そこでここでは、『名言力 人生を変えるためのすごい言葉』(ソフ...

『名言力』の著者が選ぶ 回復への道筋ココにあり!? 創業者の「お言葉」集
第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【2】

結局売れたのは創業者の精神論ばかり!? ソニーとパナソニックの注目書をCHECK!!

―― 多いときには年間20点近く刊行されていたというソニー・パナソニック関連のビジネス書の中。ここでは、それぞれの特色と社会情勢が相まって生まれた話題作・異色作にツッコミを入れていってみる。

結局売れたのは創業者の精神論ばかり!? ソニーとパナソニックの注目書をCHECK!!
第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【1】

伝家の宝刀"社長本"か批判本ばかり……ビジネス書の世界でも人気・業績凋落中!

―― 本特集ではこれまで、ソニー・パナソニックのプロダクトや経営戦略に関する話題を取り扱ってきた。ここでは少し趣向を変えて、人気があるか、あるいは世間的に注目を集めているか否かのひとつの指標ともいえる、ビジ...

伝家の宝刀
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【3】

ソニーとパナソニックのCMが効果を挙げない理由とは? 盛田昭夫と松下幸之助が(降霊で)喝!

―― では、それぞれの創業者たちは、現在のCMの状況をどう見ているのか。霊媒師の福山ていしん先生に降霊していただき、盛田昭夫氏、松下幸之助氏の本音を聞いた──。

ソニーとパナソニックのCMが効果を挙げない理由とは? 盛田昭夫と松下幸之助が(降霊で)喝!
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【2】

芸能マネージャーが語るCMウラ事情「ソニーやパナソニックよりもサラ金のほうがギャラはいい!?」

―― CMに出演するほうの側、タレントサイドから見た場合、企業のCMに出演するということ、中でも家電メーカーのCMに出演するということはどのような意味を持つのだろうか? 何人かの芸能プロダクションマネージャ...

芸能マネージャーが語るCMウラ事情「ソニーやパナソニックよりもサラ金のほうがギャラはいい!?」
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【1】

きゃりーぱみゅぱみゅの起用で革命を! パナソニック・ソニーを救うCMとは?

―― かつて、浜崎あゆみの「Ayuは、こう聴く。」のCMが話題となり、ファンによって発売前に品切れ状態になったとまで言われるパナソニックのMDプレーヤーや、気持ちよく音に聴き入る猿のCMが強烈なインパクトを...

きゃりーぱみゅぱみゅの起用で革命を! パナソニック・ソニーを救うCMとは?
第1特集
ゲームを知り尽くした男たちからのソニーへの提言【3】

トイボックス・和田康宏の"ソニー再建"への提言「ゲームで培ったものをエレクトロニクスに活かせ!」

―― 代表作となった『牧場物語』をはじめ、比較的任天堂用ソフトに力を入れてきた和田康宏プロデューサー。そこで、任天堂とSCEの違いについて教えていただいた。

トイボックス・和田康宏の
第1特集
ゲームを知り尽くした男たちからのソニーへの提言【2】

スパイク・チュンソフト・渡辺一弘の"ソニー再建"への提言「PS Vitaの価値を正しく説け!」

―― 11年12月に満を持して発売されたPS Vita。その高スペックは期待を集めたが、蓋を開けてみると、ハードの売り上げは伸び悩み、ソフトも一向に増える気配がない……。そんな中、Vita発売と同時に『忍道...

スパイク・チュンソフト・渡辺一弘の
第1特集
ゲームを知り尽くした男たちからのソニーへの提言【1】

カプコン・小林裕幸の"ソニー再建"への提言「新興国への進出と顧客サービスを強化し、新体制の下で総合力を生かすべし!」

―― ここまで見てきたように、今、ソニー再建の大きな可能性を秘めているのが、ゲーム事業を担うソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)だ。そこで、同社と共に成長を遂げてきたソフトメーカーの開発者...

カプコン・小林裕幸の
第1特集
SCEがもたらすソニーの変革【2】

「ソニーに足りないのは、デザイン力!」SCE創業時メンバーが語る泣き所

―― 前ページまでは、SCEがソニーの”救世主”となる可能性について見てきた。そこで、SCE創業時のメンバーであり、現在は株式会社ラルクスの代表取締役としてゲームプロデュースに携わる赤川良二氏に、同社の展望...

「ソニーに足りないのは、デザイン力!」SCE創業時メンバーが語る泣き所
第1特集
SCEがもたらすソニーの変革【1】

中国とネットワークが鍵!? SCEがソニーの"救世主"となる理由

―― 4月より新社長兼CEOに着任した平井一夫氏は、「SCEのビジネスモデルをソニー全体に応用する」との方針を語るなど、ここにきてSCEをソニー再建の鍵と考えているようにうかがえる。果たしてゲーム事業が本当...

中国とネットワークが鍵!? SCEがソニーの
第1特集
ソニーの技術は今も世界最高峰!?【4】

"大企業"ソニー上層部の保守的なムードにうんざり 阿鼻叫喚のソニー社員座談会

―― 株価が1000円を割り、リストラも行われるなど、昨今のソニーの動向は社員にも少なくない影響を及ぼしている。では、そんな同社の状況や、同社の行く末を、現役の社員たちはどう見ているのだろうか?

第1特集
ソニーの技術は今も世界最高峰!?【3】

ソニーに明日はあるのか!? 有名経済4誌が下した"礼賛"と"鉄槌"徹底レビュー

―― 12年3月期決算で過去最悪の最終赤字に転落。9期連続赤字のテレビ事業を抱えるソニーをどう見るか? 今年店頭に並んだ、有名経済誌のスタンスは、大きく分かれた。

ソニーに明日はあるのか!? 有名経済4誌が下した
第1特集
ソニーの技術は今も世界最高峰!?【1】

リチウムイオン電池にデジタル映像処理技術……ソニーの技術力はまだまだ世界一!?

―― 雑誌の特集などで、「技術力の低下」が凋落の一因といわれているソニー。同社もそれを承知しているのか、現在でも研究開発費として4000億円超を計上するなど、日夜最新技術を生み出さんとしている様子だ。

リチウムイオン電池にデジタル映像処理技術……ソニーの技術力はまだまだ世界一!?
第1特集
歪んだ松下政経塾の大義

"平成の松下村塾の実力やいかに!? "迷"相・野田佳彦を生んだ素晴らしき松下政経塾の全貌

―― 圧倒的なカリスマによって、日本を代表する企業・パナソニックを作り上げた松下幸之助。財界の重要人物となった彼が、晩年に日本の政界を憂い設立したのが松下政経塾だ。

第1特集
"まるごと事業"と新社長はパナソニックを救えるか?【3】

スマホ対応炊飯器にナノイー搭載テレビ……社員半分リストラで、もう限界のパナソニック社員座談会

―― と、ここまでまるごと事業の概要や社内体制の傾きについて見てきたが、実際、社員からはどう見られているのか。パナソニックの次世代を担う、若手社員たちにお集まりいただき、会社への不安を打ち明けてもらった──...

スマホ対応炊飯器にナノイー搭載テレビ……社員半分リストラで、もう限界のパナソニック社員座談会
第1特集
"まるごと事業"と新社長はパナソニックを救えるか?【2】

「数字をおいかけず、人間を追いかけよ」松下幸之助最期の側近が語るパナソニックの生きる道

―― 現在、再起をかけて大規模な改革が必要とされているパナソニック。では、具体的に、どうすべきなのか。ここでは、松下幸之助最期の側近・みんなの党の江口克彦参議院議員に、パナソニック再生についてその思いを聞い...

「数字をおいかけず、人間を追いかけよ」松下幸之助最期の側近が語るパナソニックの生きる道
第1特集
"まるごと事業"と新社長はパナソニックを救えるか?【1】

社内では都賀氏の社長就任にシラけムード!? パナソニックの"中身スカスカ"まるごと事業の落とし穴

―― 概論でも触れた通り、国内製造業では過去最大級の赤字を発表したパナソニック。韓国メーカーに押される今、日本を代表するメーカーの凋落に、打つ手はあるのだろうか。ここでは、同社が満を持して取り組むソリューシ...

社内では都賀氏の社長就任にシラけムード!? パナソニックの
第1特集
歴代社長の"評価"と創業一家の"呪縛"

家電メーカーは営業利益率で測るべし!? 負の遺産と化した創業一家との因縁の歴史

―― ソニーとパナソニック両社の歴代経営者のうち、最も優れた業績を残したのは誰か?それを測る鍵は、営業利益率と、大企業にとって重大な足かせともなり得る創業家をいかに排除したか、に秘められているようだ──。

家電メーカーは営業利益率で測るべし!? 負の遺産と化した創業一家との因縁の歴史
第1特集
凋落への"5つの定説"を徹底検証【3】

ヤマダ電機からの"横流し"も日常茶飯事!? 家電は今、どこでどう売られている?

―― グローバル企業になったとはいえ、元をたどればソニーもパナソニックも、日本発の家電メーカー。そこで、ヤマダ電機等の大型量販店の独り勝ちのように見える家電販売の”足元”を探ってみた。

ヤマダ電機からの
第1特集
凋落への"5つの定説"を徹底検証【2】

サムスン好調、円高による国内メーカー不調の嘘を暴く! ソニーとパナソニックが陥った大企業の弊害

―― 1918年創業の老舗として、信頼性の高い製品を世に送り出してきたパナソニックと、46年に創業し、数々の先進的な製品を生み出してきたソニー。両社が長年”ものづくり大国”の象徴的存在であったことは、少なく...

サムスン好調、円高による国内メーカー不調の嘘を暴く! ソニーとパナソニックが陥った大企業の弊害
第1特集
凋落への"5つの定説"を徹底検証【1】

凋落の要因はホントか? ソニーとパナソニックがハマったという5つの"定説"を徹底検証!!

―― 新聞やテレビのビジネス番組、はたまた経済誌などで繰り返し語られている、2社凋落の要因の数々。しかし、それらの分析は本当に妥当だといえるのか? 徹底検証!!

凋落の要因はホントか? ソニーとパナソニックがハマったという5つの
第1特集
韓国の有力企業が見たソニーとパナソニック

元ソニー社員”引き抜き”年収は1億円!? サムスンとLGの社員が日本企業凋落への本音を暴露!!

―― 今、国際的に有力な家電メーカーといえば、韓国のサムスンとLG電子という意見に疑いを持つ者はいないだろう。日本でも同社がリリースするスマートフォンが人気だが、韓国の両社社員は、ソニーとパナソニックの凋落...

元ソニー社員”引き抜き”年収は1億円!? サムスンとLGの社員が日本企業凋落への本音を暴露!!
第1特集
"原宿系クリエイター"が愛したソニー&パナ製品【3】

元BEAMSクリエイティブディレクター・梶原由景が心酔「ソニーは家電なのに"文化"を感じる」

―― ──思い出の製品というと。 梶原由景(以下、梶) ソニー製品は「MUSICAN」です。30年近く前に父親が妹に買い与えたものでしたが、いつの間にか僕が使うようになりました。

元BEAMSクリエイティブディレクター・梶原由景が心酔「ソニーは家電なのに
第1特集
"原宿系クリエイター"が愛したソニー&パナ製品【2】

AV監督・カンパニー松尾がぶち上げる「ハメ撮りハッテンの歴史はハンディカムの進化の歴史だ!」

―― カンパニーさんは現在、原宿に居を構えるAVメーカー・ハマジムを中心に活躍され、ミュージシャン・豊田道倫氏のライブをカメラに収め続けるなど、まごうことなき原宿系クリエイターでおいでです。さて、ハメ撮りと...

AV監督・カンパニー松尾がぶち上げる「ハメ撮りハッテンの歴史はハンディカムの進化の歴史だ!」
第1特集
"原宿系クリエイター"が愛したソニー&パナ製品【1】

DJ・藤原ヒロシはかく語りき「初代ウォークマンは商業音楽の在り方をも変えたと思う」

―― サイゾーだってオシャレになりたい。サブカル誌だって言われるのはもうイヤだ!!というわけで、日本一のおしゃれエリア、原宿に事務所を構える、むしろ「ブルータス」に出ておられるほうが自然なくらいの3氏に、「...

DJ・藤原ヒロシはかく語りき「初代ウォークマンは商業音楽の在り方をも変えたと思う」
第1特集
ギョーカイ別トップ企業(秘)診断【2】

[家電業界]トップ企業の爆弾──撤退に終始したパナソニックを襲うビジョンなき体質の弊害

―― ──テレビ事業の落ち込みとともに、行き詰まりを見せている国内家電メーカー。頼みの...

[家電業界]トップ企業の爆弾──撤退に終始したパナソニックを襲うビジョンなき体質の弊害
第1特集
マンガになった有名企業のトップたち【2】

素晴らしき人生と苦難にハラハラドキドキ!? 大川総裁が厳選「この経営者マンガがスゴイ!」

―― ──数ある経営者マンガの中でも、とにかくぶっ飛んだものをピックアップし、勝手に採...

素晴らしき人生と苦難にハラハラドキドキ!? 大川総裁が厳選「この経営者マンガがスゴイ!」
第1特集
マンガになった有名企業のトップたち【1】

ソニー、ホンダ、ソフトバンク、ダイエー、ヤオハンまで!! 企業経営者マンガの"洗脳"

―― ──新興宗教や、選挙の泡沫候補に造詣が深い大川興業・大川豊総裁が、企業経営者の人...

ソニー、ホンダ、ソフトバンク、ダイエー、ヤオハンまで!! 企業経営者マンガの
第2特集
現役社員が語る"我が社のタブー"【2】

[メーカー編]海外進出、英語公用化、マネジメント不足......無計画に進む会社の国際化にもうウンザリ!

―― 「パナソニック」の公式HPより。 登場企業──[パナソニック]         ...

[メーカー編]海外進出、英語公用化、マネジメント不足......無計画に進む会社の国際化にもうウンザリ!
ニュース
問題社員はタコ部屋に送れ!!

ソニーとオリンパスが世界に誇る大胆かつ巧妙な"クビ切り"技術

―― 「A氏は新しい部署へ出社すると、そこは5~6人ほどがやっと入れるスペースのタコ部...

ソニーとオリンパスが世界に誇る大胆かつ巧妙な
ニュース
競合他社の報酬が高いと広報が喜ぶ理由とは?

キヤノン御手洗は逃げ切り!? 報酬1億円騒動の舞台裏

―― キヤノン公式HPより。  財界の反対を押し切って金融庁が推し進めた"1億円ルール...

キヤノン御手洗は逃げ切り!? 報酬1億円騒動の舞台裏
第1特集
「torne」発売でピンチ!? かと思いきや......

お茶の間に鎮座する任天堂 余裕のワケは先代の訓示!?

―― 任天堂もともと花札やトランプなどを製作していた同社。"ファミリー"コンピュータの...

お茶の間に鎮座する任天堂 余裕のワケは先代の訓示!?
サイゾープレミア

2018年11月号

禁断の家電・ガジェット

禁断の家電・ガジェット
    • テック系企業の【経済地理額】
    • 次世代のテック系【注目都市】
    • 世界を席巻する【アジア家電】
    • 【D.O.I.×BERBAL】安室奈美恵論
    • 【アムロ】を支えたPの本音
    • 知られざる地方【テック企業】
    • 米国【大麻用電子たばこ】産業事情
    • 【星名美津紀】家電とエロス
    • 進化し続ける【アダルトVR】の今
    • 最新【バーチャルセックス】のしくみ
    • 【三代目JSB・山下健二郎】スニーカー愛
    • 【三代目Air Jordan Brothers】選出!
    • 【リバタリアン】生んだネットの終焉
    • 各国【ネット規制】の事件簿
    • 【ゲーム依存】はビョーキか否か?
    • 【モノ雑誌】の「読プレ」豪華番付
    • 【景品表示法】を弁護士はどう見るか

防弾少年団がアメリカを制する日

防弾少年団がアメリカを制する日
    • 今さら聞けない【BTS】基礎講座
    • 数字で見る【K-POP】世界進出
    • BTS支持層【アジア系アメリカ人】の連帯

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【忍野さら】友達の財布に私のトレカを入れるんです。
    • 【小林レイミ】デビュー4年目の初グラビア!
    • 振り返れば【芽衣】がいる
    • 【電力業界】に切り込んだ元フィンテック起業家
    • 【新潮45】を潰したのは誰だ!
    • 【阿波踊り】内紛の実情
    • 【中国】を支配する巨大顔認証システム
    • 【88ライジング】がアジアと米国を繋ぐ
    • 町山智浩/『ブラック・クランズマン』アメリカ・ファーストを謳うのは誰か
    • 政権の利益誘致政策に踊らされる【英語教育】の欺瞞
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/黒い水脈
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【おとぎ話みたい】文化系男子が患う恋愛の病
    • ギャング集団に所属するアパレル屋
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ビールの世界を超越し始めた【職人】
    • ひとりぼっちたちを繋ぐ【薔薇族】の誕生
    • 幽霊、雑誌の去勢と俗物主義の衰退。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』