サイゾーpremium  > 特集2  > AKBメンバーとの比較で見る【乃木坂"6傑"】

――カワイコちゃん揃いの乃木坂46。その中でも人気の主要メンバー6人を、AKB48の人気メンバーを引き合いに出すことで易しく解説!

1501_にとく_03.jpg

■ヲタクだてらに客アオリ
【1】生駒里奈
(as “ドルヲタ出世魚”指原莉乃)

1995年12月29日、秋田県生まれ。第1期メンバー。AKB48チームB兼任。全シングルで選抜メンバーを務め、1~5枚目ではセンター。歌は苦手だが、大きく元気なダンスが特徴的。ヲタ気質でマンガを1000冊以上所有し、根っからの腐女子体質との説もありながらライブでは1人「オイ! オイ!」と客をあおる姿は、同じくアイドルヲタながら活躍華々しい指原莉乃を思わせる。明るく自由奔放なキャラだが、一方で真面目で根暗な性格も見え隠れ。ゴールデンボンバーやAcid Black CherryなどのV系バンドヲタでもあり、メンヘラ素質も?乃木坂内の女子的雰囲気が苦手だとよくこぼしているとのウワサも。


1501_にとく_04.jpg
ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年4月号

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【田中圭一】SNS時代のマンガ編集者へ
    • 【中西やすひろ】お色気コメディマンガの今
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【浦田カズヒロ】連載したのに単行本が出ない!
    • 【大橋裕之】ウマくてヤバい「グルメ 川崎」
    • 【見ル野栄司】スナックに現れるヤバい怪人
    • 【熊田プウ助】ゲイのハッテン場リアル放浪記

インタビュー

連載