> 連載  > 過激なコラムニスト発掘!CYZO COLUMN CURATION
連載
【DJ】MOODMANのゲームに電源はいらない【4】

「深夜の飲食店でただ一人『わんおぺ」で重労働体験!」

―― 今年8月、牛丼チェーン「すき家」を全国展開するゼンショーホールディングスが、深夜時間帯の一人勤務体制(「ワンオペ」)について、全店舗での解消に取り組むと発表し、大きなニュースとなりました。

「深夜の飲食店でただ一人『わんおぺ」で重労働体験!」
連載
ライター・高橋ダイスケの青春のプロレス読闘記【8】

「小池栄子さん、お米のご用命は編集部までお願いします」

―― 数あるプロレス隠語のなかでも、特に気に入っているのがカネを意味する「お米」という言葉だ。

「小池栄子さん、お米のご用命は編集部までお願いします」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西森路代の緞帳がおりたその後で【9】

【西森路代】「永遠を願う女性ファン、悩むイケメン俳優」

―― 最近ネットで、とある舞台の感想ブログを契機に、イケメン俳優と演技についてのトピックが話題になった。そこで気になったのは、イケメン俳優自身が「イケメンであること」を求められる芝居より、演技力を試される芝...

【西森路代】「永遠を願う女性ファン、悩むイケメン俳優」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】服部昇大の流行解明3分間【9】

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、実写版ぬ~べ~とは?」

―― 世に妖怪を扱った作品はぎょうさんありますが、最近彗星の如く現れたのが……そう、ドラマ『地獄先生ぬ~べ~』(日本テレビ)。

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、実写版ぬ~べ~とは?」
連載
【脚本家】林賢一の優雅で感傷的な説明書【1】

「iPhoneユーザガイドをガチ読みしたら、ぶっ飛んだ!」

―― 世の中には説明書が溢れているが、きちんと読まれることはない。だが本来、説明書は一文字残らず読まなくてはならないテキストである。

「iPhoneユーザガイドをガチ読みしたら、ぶっ飛んだ!」
連載
【サラリーマン】西国分寺哀の犯人は現場に戻る【8】

「恋人じゃなくていい!こじるりと友だちになりたい」

―― 「友だちでいましょう」女が男に対して発するこの言葉は、事実上「ごめんなさい」であり、極端に言えば「拒否」である。だが今回、その意味を根底から覆す女神が現れた。こじるりこと小島瑠璃子だ。

「恋人じゃなくていい!こじるりと友だちになりたい」
連載
【詩人】文月悠光のアイドルで現代詩【3】

「アイドルたちが笑顔を貫く理由」

―― 私たちの代わりに傷つかないで――サニー(少女時代)

「アイドルたちが笑顔を貫く理由」
連載
【DJ】MOODMANのゲームに電源はいらない【3】

「オヒョイさんとほろ酔い大人のワインバーゲーム」

――  幼少期にトゥー・マッチな教育番組『カリキュラマシーン』(日本テレビ)で人格形成がなされた世代なので、そのメイン・パーソナリティのオヒョイこと藤村俊二さんには、少しだけ思い入れがあります(あと、常田富...

「オヒョイさんとほろ酔い大人のワインバーゲーム」
連載
ライター・高橋ダイスケの青春のプロレス読闘記【7】

「ペチペチ言うヤツは骨法の恐ろしさを思い知るがよい!」

――  ペチペチペチペチペチ!!という緊迫感あふれる打撃の応酬でお馴染みの骨法。ペチペチ打ち合っている印象が強く、命のやり取りとなる戦いをしたことのない輩にはネタにされがちな骨法ではあるが、それはまったくの...

「ペチペチ言うヤツは骨法の恐ろしさを思い知るがよい!」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西森路代の緞帳がおりたその後で【8】

【西森路代】「顔ファンはやっぱり邪道なのか?」

――  先月はスポーツ選手の女性ファンが、「顔ではなくプレイも含めてのファン」とエクスキューズしてしまう心理について書いた。プレイに惹かれようが顔に惹かれようが自由だが、一方では、すべての評価軸に「見た目」...

【西森路代】「顔ファンはやっぱり邪道なのか?」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】服部昇大の流行解明3分間【8】

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、歌い手とは?」

――  こんにちは、コミケでがっぽり儲けた服部です。今月のテーマは「歌い手」。「YouTubeで曲を調べてたら、全然知らない『誰だよこいつ!?』ってヤツが、いけしゃーしゃーと歌ってる動画、これなんぞ!?」っ...

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、歌い手とは?」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西田藍のアイドル的"制服"偏愛論【7】

【アイドル・西田藍】「選び取られたセーラー服の歴史」

――  学校制服はいつから、今のような女の子が楽しむ服になったのか? 校服研究協議会が発行した『学校制服の歴史と変遷』という冊子の結びには「日本人の女性観の変遷をあらわすものでもある」とあり、女子学生服の歴...

【アイドル・西田藍】「選び取られたセーラー服の歴史」
連載
【DJ】 MOODMANのゲームに電源はいらない【2】

「小学生とどっぷりなごむ!休日午後の『ねこあつめ』」

―― 息子が「なんかかわいい」と私の袖を引っ張らなければスルーしていたはず……のジャケからしてゆるい一品ですが、昨秋のゲームマーケットで手に入れて以来、我が家ではなかなかのヘヴィローテーション。今回は『ねこ...

「小学生とどっぷりなごむ!休日午後の『ねこあつめ』」
連載
【サラリーマン】西国分寺哀の犯人は現場に戻る【7】

「続・まんだらけの鉄人28号人形を奪え!」

――  ティリィッティリィッティリィッティリィッティッティッティッ♪  盛大な文字数稼ぎではない。今回は、先日盗まれた「まんだらけ」の鉄人28号人形を再び盗み出すという趣旨なのだ。そこで、ルパン三世アニメ...

「続・まんだらけの鉄人28号人形を奪え!」
連載
【詩人】文月悠光のアイドルで現代詩【2】

「感電少女の"アイドル論"」

―― モノノフさんはアイドルだ  ――高城れに(ももいろクローバーZ)

「感電少女の
サイゾープレミアム

2022年4・5月号

バーレスク東京・ももグラビア

バーレスク東京・ももグラビア

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ