> 連載  > 過激なコラムニスト発掘!CYZO COLUMN CURATION
連載
ライター・高橋ダイスケの青春のプロレス読闘記【6】

「リテラシーの低い人は"列伝"を読めばいいのに」

――  今月号の第二特集「プロレス人気再燃の理由」で原稿を書いたが、『プロレススーパースター列伝』(小学館)のマンガ家として知られる原田久仁信氏への取材が、氏の多忙のため実現できなかったので残念だった。なの...

「リテラシーの低い人は
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西森路代の緞帳がおりたその後で【7】

【西森路代】「男子は見た目だけで評価されるべきではない?」

――  サッカー界、フィギュアスケート界など、スポーツ界にもイケメンがいれば、ファンもいる。こうした現象は、最近に始まったことではない。80年代、早稲田実業の荒木大輔は甲子園でアイドル的人気となり、ヤクルト...

【西森路代】「男子は見た目だけで評価されるべきではない?」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】服部昇大の流行解明3分間【7】

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、コミケとは?」

――  ご機嫌うるわしゅう、読者の皆様。朝7時台のニュース番組のちょっとしたトレンドコーナーのような本コラム。今月のテーマは「コミケ」ですよ。今やリアルに民放各局のニュースで紹介されたりしているコミケですが...

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、コミケとは?」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西田藍のアイドル的"制服"偏愛論【6】

【アイドル・西田藍】「制服少女の先にある学校への"欲望"」

――  女性アイドルグループって、学校みたい。まっさらなところからアイドルになって、引退は卒業……。私も、短い期間ではあるが、アイドル=学校という図式を経験。日本最大のアイドルイベント、東京アイドルフェステ...

【アイドル・西田藍】「制服少女の先にある学校への
連載
【詩人】文月悠光のアイドルで現代詩【1】

「生駒里奈の素朴さの向こう側にあったもの」

―― ひと言質問していいですか? 私のこと知ってますか?   ――生駒里奈(乃木坂46/AKB48)

「生駒里奈の素朴さの向こう側にあったもの」
連載
【サラリーマン】西国分寺哀の犯人は現場に戻る【6 】

「錦戸亮、許すまじ!オリジン弁当にて待ち伏せす」

―― ペンは剣よりも強し。  まだまだ駆け出しの私だが、今回は言論の力というものを振りかざしてみたいと思う。矛先は誰あろう、関ジャニ∞の錦戸亮だ。

「錦戸亮、許すまじ!オリジン弁当にて待ち伏せす」
連載
【DJ】 MOODMANのゲームに電源はいらない【1】

「ポリスから逃れて踊れ!ACID期の迷作『RAVE』」

―― 電源いらずのエンターテインメント、いわゆるボードゲームやカードゲームについてつらつら連ねる前段として、そもそもの話を。私が90年代初頭にボードゲームにハマるきっかけになった『RAVE』について触れさせ...

「ポリスから逃れて踊れ!ACID期の迷作『RAVE』」
連載
ライター・高橋ダイスケの青春のプロレス読闘記【6】

「マッチョ・ドラゴンとラジャ・ライオンだけはガチ」

――  絶版になってしまった本がどうしてもほしくなり、方々探したものの見つからず、『1万円払ってでも手に入れる!』と覚悟を決めた矢先、ブックオフの100円コーナーで発見して、ちょっと複雑な気持ちになった」の...

「マッチョ・ドラゴンとラジャ・ライオンだけはガチ」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西森路代の緞帳がおりたその後で【6】

『イケメン怖い』と『女子って言うな』は似ている

――  ここしばらく、「ユリイカ」の特集「イケメン・スタディーズ」のための原稿にかかっていた。私が書いたテーマは、「イケメンはなぜ怖いのか」というものである。特にアラサーからアラフォーの微妙な年頃にあると、...

『イケメン怖い』と『女子って言うな』は似ている
連載
【CYZO COLUMN CURATION】服部昇大の流行解明3分間【6】

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、妖怪ウォッチとは?」

――  暑中お見舞い申し上げます。服部です。今回は小学生の間で一大ムーブメントを起こしている『妖怪ウォッチ』を紹介。「おもちゃ屋を10軒まわっても入手できない!」など、世間の親御さんを震撼させているこのブー...

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、妖怪ウォッチとは?」
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西田藍のアイドル的"制服"偏愛論【6】

【アイドル・西田藍】「スカート丈でわかるアニメ表現の"リアル"」

――  アニメやマンガ、二次元世界における制服の描き方がとても気になる。アニメ絵の女子高生たちだって、女子高生像を形成しているものの一部だからだ。けれど、現実の女子高生とアニメの女子高生は、当然ながら別モノ...

【アイドル・西田藍】「スカート丈でわかるアニメ表現の
連載
【サラリーマン】西国分寺哀の犯人は現場に戻る【5】

「AKB48もあっちゃんも嫌いになりません!」

――  前田敦子と交際中の尾上松也が、40代女性との車中キスをスクープされた。役者仲間との飲み会で結婚宣言までしていたと週刊文春に報じられたあっちゃんだが、その心中は穏やかではないだろう。

「AKB48もあっちゃんも嫌いになりません!」
連載
留学生・ハサウェイ譲治の日本語ラップ見聞録【4】

【留学生・ハサウェイ譲治】ビーフ宣言後の漢さんが追求するヤバいバトル

――  6月4日、DOMMUNEで放送された『9SARI OFFICE SPECIAL~鎖グループ&BLACK SWAN公開記者会見』。一昨年、鎖グループというレーベルを始動した漢さんは、以前所属していたL...

【留学生・ハサウェイ譲治】ビーフ宣言後の漢さんが追求するヤバいバトル
連載
【CYZO COLUMN CURATION】西森路代の緞帳がおりたその後で【5】

「どう"大人の男"になるか西島秀俊から考えてみる」

――  先月号まで、実際に俳優活動をしていて、現在は東大大学院で研究の道を歩む北村匡平さんに3回にわたって話を聞いてきた。取材の中で、一番印象に残った言葉は「かっこいいって、一体なんなんだろう」というものだ...

「どう
連載
【CYZO COLUMN CURATION】服部昇大の流行解明3分間【5】

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、児童ポルノ禁止法とは?」

――  今月は「児童ポルノ禁止法案」について。たまには真面目なテーマに挑んでみる服部です。先日、児童ポルノ禁止法改正案が審議され、マンガ・アニメまで規制されかねない流れに、特にネット住民は大反発。表現の自由...

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、児童ポルノ禁止法とは?」
サイゾープレミアム

2022年4・5月号

バーレスク東京・ももグラビア

バーレスク東京・ももグラビア

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ