> ファッションの検索結果

ファッション の検索結果

第1特集
少女マンガの洋服はなぜダサいのか?

女子マンガ研究家・小田真琴が「ダサさ」の必要性を説く――風早くんのダサさには意味がある!? 少女マンガファッションの変遷と真意

―― 「少女マンガに出てくるイケメンたちってやたら洋服がダサくないですか?」何気ない編集部員の軽口に反論するのは、『マツコの知らない世界』(TBS系)に出演し、マツコ・デラックスを唸らせた少女マンガ偏愛家・...

女子マンガ研究家・小田真琴が「ダサさ」の必要性を説く――風早くんのダサさには意味がある!? 少女マンガファッションの変遷と真意
第1特集
少女マンガの洋服はなぜダサいのか?【2】

風早くんはアバクロを愛用!? 2000年代の少女マンガ、その人気キャラをメッタ斬り!――イケメン四天王・辛口ファッションチェック

―― 少女マンガの世界では「イケメン」としてちやほやされているキャラクターたちも、いざ現実世界に置き換えてみると身だしなみがダサすぎる! プロのスタイリストたちによる、イケメンキャラのファッションチェックを...

風早くんはアバクロを愛用!? 2000年代の少女マンガ、その人気キャラをメッタ斬り!――イケメン四天王・辛口ファッションチェック
第1特集
ファッション特集【特別編】

ヨウジヤマモトがデザインを担当? ファッションブランドとしての“無印良品”研究

―― 生活雑貨や食品のほか衣服も多く取り扱い、全世界で700店舗を展開する無印良品。シャツやニットなどのシンプルなアイテムは人気が高く、ユニクロ等の製品と比較されることも多い。では、“ファッションブランドと...

ヨウジヤマモトがデザインを担当? ファッションブランドとしての“無印良品”研究
第1特集
スポーツアパレルブームがファッション界に【1】

スポーツアパレルブームから読み解く世界の気分――ナイキのリストラは好調の証明!? スポーツブランドがパリコレ占領中

―― このところ、パリコレに出るようなハイファッションのブランドと、ナイキやアディダスなどのスポーツブランドのコラボが続いている。好調なのかと思いきや、ナイキの世界的なリストラが報じられるなど、不安な要素も...

スポーツアパレルブームから読み解く世界の気分――ナイキのリストラは好調の証明!? スポーツブランドがパリコレ占領中
第1特集
スポーツアパレルブームがファッション界に【2】

アプリを駆使して顧客データを蓄積――顧客リストを作り出すナイキの“最先端”戦略

―― ハイファッション・ブランドが機能性を取り入れるため、スポーツアパレルとコラボを加速させている。一方で、ナイキなどはさらにその先を行く開発を進めているようだ……。

アプリを駆使して顧客データを蓄積――顧客リストを作り出すナイキの“最先端”戦略
第1特集
腕時計はオトコのロマン……なのか?

男のステータスか、バカげた無駄遣いか? 高級機械式腕時計はなぜ高い

―― ここまで衣料を中心としたファッション業界の潮流やビジネス上の“本音”を見てきたが、当企画では、少し目線を変えて“腕時計”に注目してみたい。本誌読者の周囲にも、あるいは読者自身も、高級機械式腕時計を身に...

男のステータスか、バカげた無駄遣いか? 高級機械式腕時計はなぜ高い
第1特集
美容院を苦しめるホットペッパービューティー

割引クーポン乱発で美容院は儲からない? 美容業界の利権を貪るホットペッパービューティーの罠

―― テレビCMでもしばしば目にする、リクルート系列会社による美容院の検索・予約サイト「ホットペッパービューティー」。サロン側にとっては商売繁盛につながるありがたいサービスのように思えるが、不満の声も上がっ...

割引クーポン乱発で美容院は儲からない? 美容業界の利権を貪るホットペッパービューティーの罠
第1特集
巨大フリマ・メルカリは世界を制覇するのか?【1】

経済学者・飯田泰之が経済史をひもとき、徹底分析! メルカリが勝った本当の“理由”フリマビジネス「中抜き」の構造

―― 急成長を遂げているフリマサービス「メルカリ」。その牽引力となったのは服飾品が容易に安価で売買できることであり、結果この7月には東京証券取引所への上場を申請していることがアナウンスされた。いったい、メル...

経済学者・飯田泰之が経済史をひもとき、徹底分析! メルカリが勝った本当の“理由”フリマビジネス「中抜き」の構造
第1特集
巨大フリマ・メルカリは世界を制覇するのか?【2】

メルカリ好きアラサー女子が語る! 有象無象のヤミ市!?メルカリ(珍)出品者列伝

―― 前記事「経済学者・飯田泰之が経済史をひもとき、徹底分析!メルカリが勝った本当の“理由”フリマビジネス「中抜き」の構造」までのお堅い分析とは打って変わってこちらでは、実際のメルカリヘビーユーザの女性3人...

メルカリ好きアラサー女子が語る! 有象無象のヤミ市!?メルカリ(珍)出品者列伝
第1特集
ZOZOは業界の破壊者……なのか?【1】

売り上げ3割の手数料でも“ZOZO様様”? 業界関係者がガチのホンネで語るZOZOの好きな所、嫌いな所

―― 今年8月、運営会社のスタートトゥデイの時価総額が1兆円を突破したZOZOTOWN。ファッション業界ではまさに独り勝ちといえるだろう。また、出店するブランドの中には、月の売り上げが10億円に達するところ...

売り上げ3割の手数料でも“ZOZO様様”? 業界関係者がガチのホンネで語るZOZOの好きな所、嫌いな所
第1特集
ZOZOは業界の破壊者……なのか?【2】

閉鎖的な業界に新しい可能性を見出す――ファッション史から見るゾゾという存在

―― ファッションの歴史において、ゾゾはどのような存在に位置づけられるのだろうか? ファッション史などを専攻する井上雅人氏に話を聞いた。

閉鎖的な業界に新しい可能性を見出す――ファッション史から見るゾゾという存在
第1特集
ZOZOは業界の破壊者……なのか?【3】

アパレル小売改革は「物流改革」なのか? 驚きの送料自由化を物流の専門家が分析

―― 10月1日に利用者が送料を決められる「送料自由」という驚きの試みを始めたゾゾ。その背景などを物流コンサルタントの角井亮一氏に聞いた。

アパレル小売改革は「物流改革」なのか? 驚きの送料自由化を物流の専門家が分析
第1特集
「いいね!」がそんなに欲しいのか!

「インスタ映え」に依存する女性ファッション誌は生き残っていけるのか? Instagramの説明書と化す雑誌、その中身とは?

―― 女性ファッション誌はお察しの通り空前の「インスタ映え」ブーム。しかし、これがなんだかちょっとおサムい。女性カルチャーに明るいライター・稲田豊史氏が「サムさ」の原因を突き止める!

「インスタ映え」に依存する女性ファッション誌は生き残っていけるのか? Instagramの説明書と化す雑誌、その中身とは?
第1特集
新たな広告媒体となったインスタグラマーたちの苦闘【1】

「ただ服着て写真アップしてるだけじゃないんです!」――宣伝のために子どももレンタル!? インスタグラマーたちの熾烈な戦い

―― インスタグラマーを中心とした、SNS内で大きな影響力を持つ“インフルエンサー”が話題となって久しく、彼女たちがおしゃれな着こなしを披露するインスタPRをはじめ、ファッション業界の広告媒体としての注目も...

「ただ服着て写真アップしてるだけじゃないんです!」――宣伝のために子どももレンタル!? インスタグラマーたちの熾烈な戦い
第1特集
新たな広告媒体となったインスタグラマーたちの苦闘【2】

SNSを活用してもっと市場を盛り上げよ! 急速にIT化が進むファッション業界の未来

―― こちらの記事では、「インフルエンサーの影響でファッション業界の市場拡大は見られない」と話していた坂口氏だが、SNS、特にインスタグラムについては「これからもっと注目されるのでは?」という。その理由とは...

SNSを活用してもっと市場を盛り上げよ! 急速にIT化が進むファッション業界の未来
第1特集
モグラ女子90’sB-GIRLグラビア

モデル+グラビア=モグラ女子が魅せた! 若者の深刻な巨乳離れ!? 天然モグラ女子が“B-GIRL”に大変身!

―― ファッション特集の特別グラビアを飾るのは、〈モグラ女子〉として八面六臂の活躍を見せる遠山茜子ちゃん。ファッションの流行は返り咲く! という着想から、クラブを舞台に茜子ちゃんにクソドープな「90年代 B...

モデル+グラビア=モグラ女子が魅せた! 若者の深刻な巨乳離れ!? 天然モグラ女子が“B-GIRL”に大変身!
第1特集
裏原系の立役者たちは今、何をしているのか?【1】

エイプ、アンダーカバー、ネイバーフッド……NIGOと藤原ヒロシは没落? “裏原系”人脈のその後と現在

―― 90年代、“裏原系”というムーブメントがファッション界を席巻した。裏原(裏原宿)とは、原宿駅から見て明治通りの先にある原宿通りや渋谷川遊歩道一帯を指す。当時、竹下通りや表参道と比べて賃料が安く、若者が...

エイプ、アンダーカバー、ネイバーフッド……NIGOと藤原ヒロシは没落? “裏原系”人脈のその後と現在
第1特集
気鋭の若手編集者が斬る!

ファッション界は「ロゴ戦争」の真っ只中!?「ダニエル・ウェリントン」ダサいのにバカ売れの謎

―― 現在、ファッション界には、でかでかとロゴを載せたアイテムで溢れかえっている。本稿は、ファッション・アイテムとロゴの関係性について、出版社の代表としてカルチャーマガジンを手がけながら、企業のブランディン...

ファッション界は「ロゴ戦争」の真っ只中!?「ダニエル・ウェリントン」ダサいのにバカ売れの謎
第1特集
高級ブランドが若者に媚びを売る!?

一介のストリートブランドがファッション界の頂点に下克上!? Supreme×ルイ・ヴィトン珍妙なコラボと黒幕

―― 今年に入って世界中を巻き込んだ社会現象となっているのが、ストリートブランドの「Supreme」と、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」のコラボレーションアイテムだ。ストリートと高級ブランドの、珍妙とさえ思え...

一介のストリートブランドがファッション界の頂点に下克上!? Supreme×ルイ・ヴィトン珍妙なコラボと黒幕
第1特集
芸能人とブランドの危険な関係

渡辺直美「プニュズ」は買収される!?――梨花も1日1200万円売る!タレントブランドの内情と成否

―― 梨花の「メゾン ド リーファー」や渡辺直美の「プニュズ」など好調のように見えるものもあるが、過去には紗栄子、篠田麻里子、佐々木希……といった“失敗例”も少なくないタレントブランド。では、成否のポイント...

渡辺直美「プニュズ」は買収される!?――梨花も1日1200万円売る!タレントブランドの内情と成否
第1特集
スーツと政治の危険な関係【1】

トランプのシワだらけのブリオーニには意味がある? デーブ・スペクターが語る権力掌握のためのスーツ論

―― 政治家たちはイメージ戦略のため上等なスーツに身を包み、自らの威厳と力強さをアピールするが、超大国アメリカには“パワードレッシング”という言葉があるぐらい、ファッションをある種の武器として捉えている。し...

トランプのシワだらけのブリオーニには意味がある? デーブ・スペクターが語る権力掌握のためのスーツ論
第1特集
スーツと政治の危険な関係【2】

トム・フォードが三行半を叩きつけた? メラニア夫人への衣装提供拒否の裏側

―― オバマ夫人は無名デザイナーたちのドレスを身に着けては、そのデザイナーをブレイクさせ、「ファッション業界の救世主」とまで持て囃されたが、現在のメラニア夫人をめぐってはファッション業界が分断されてしまう恐...

トム・フォードが三行半を叩きつけた? メラニア夫人への衣装提供拒否の裏側
第2特集
カルチャー化する"メンヘラ"の謎【1】

“病みver”【青山ひかる】と送る・女子とメンヘルカルチャーのいびつな関係

―― 今、10代後半~20代の女子の間では、「ゆめかわ」「病みかわ」と称されるファッションが一部で流行している。そしてSNSでは「メンヘラ」が揶揄の言葉であると同時に、女子がカジュアルに自称する言葉にもなっ...

“病みver”【青山ひかる】と送る・女子とメンヘルカルチャーのいびつな関係
第2特集
カルチャー化する"メンヘラ"の謎【2】

死が待ち受ける“メンヘラ芸”の誕生という負の側面――カジュアル化する“病み”の自己発言

―― 「メンヘル」という言葉が生まれて数年が経ち、今やSNSでは「メンヘラクラスタ」と呼ばれる集団すら誕生している。この言葉がカジュアル化していく過程で生まれた正負の両側面を見ていこう。

死が待ち受ける“メンヘラ芸”の誕生という負の側面――カジュアル化する“病み”の自己発言
第2特集
カルチャー化する"メンヘラ"の謎【3】

アーバンギャルド・松永天馬が分析する・ポップ化しメタ化した“メンヘラ”

―― こちらの記事で触れてきたように、「メンヘラ」はもはや文化になってきた。では、元来は非常にネガティブな意味合いだったはずのこの言葉/文化が、どのようにして一般性を獲得したのか? “病気”をコンセプトに据...

アーバンギャルド・松永天馬が分析する・ポップ化しメタ化した“メンヘラ”
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【12】

宗教者の最大の特徴は衣服なのか? 袈裟は先鋭的な“衣装”だった――仏教の宗教ファッション考現学

―― 日本人であれば、一度は葬儀などで、豪華絢爛の袈裟を身に着けたお坊さんの姿を見たことがあるだろう。その立場を誇示するようなこれらの袈裟には、ファッション的な視点でひもとくと、どのような意味合いがあるのだ...

宗教者の最大の特徴は衣服なのか? 袈裟は先鋭的な“衣装”だった――仏教の宗教ファッション考現学
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【11】

制服のブーツのせいで水虫に!現役3大制服公務員らが語る最大重量50キロの制服勤務の苦悩

―― ここまで、アパレル業界における制服市場の大きさを明らかにしてきたが、では、実際に着用している公務員たちは、その制服にどんな思いを持っているのか? 現役の警察官、自衛隊員、消防士に話を聞いた。

制服のブーツのせいで水虫に!現役3大制服公務員らが語る最大重量50キロの制服勤務の苦悩
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【10】

制服の始まりは、果たして…学生服もスーツもコートも軍服から! その機能美が発展させたファッションの起源

―― 制服の語源であるユニフォーム(uniform)は、ユニ(単一の)とフォーム(形)の合成語だ。一般社団法人「日本ユニフォーム協議会」参与の中岡誠二氏は、その意義を「一定の集団の性格を表す機能を持ち、集団...

制服の始まりは、果たして…学生服もスーツもコートも軍服から! その機能美が発展させたファッションの起源
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【9】

警察官、自衛隊、消防士の3大制服公務員に注目! 知られざる公務員の制服事情に見る制服ビジネス、カネの実態

―― 「制服」と聞くと「ファッション」からはかけ離れたイメージがあるかもしれないが、実は、「アパレル産業」にとっては切っても切り離せない。私服とは違い、“必要経費”として確実にカネを生む、そのマーケット事情...

警察官、自衛隊、消防士の3大制服公務員に注目! 知られざる公務員の制服事情に見る制服ビジネス、カネの実態
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【8】

カニエ・ウェストがラフ・シモンズのインターンに!? ジャズメン・菊地成孔が証言!パリコレ化する21世紀ヒップホップ

―― 今や、ラッパーがモードなアイテムを身に着け、パリのビッグメゾンもヒップホップの要素を取り入れている!?21世紀のヒップホップとパリコレの関係について、両方に詳しい菊地成孔氏に話を訊いた。

カニエ・ウェストがラフ・シモンズのインターンに!? ジャズメン・菊地成孔が証言!パリコレ化する21世紀ヒップホップ
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【7】

デザイナーの指示書はパクリだらけ!ユニクロのデザインはMDが主導!? デザイナーぶっちゃけ座談会

―― アパレル業界で“ファッション・デザイナー”と名乗る人間はゴマンといる。しかし実のところ、洋服をマトモにデザインできる人間は少なく、パクリが横行!? 現役デザイナーたちに実情を赤裸々に語ってもらった。

デザイナーの指示書はパクリだらけ!ユニクロのデザインはMDが主導!? デザイナーぶっちゃけ座談会
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【6】

ファッションを扱うのにセンスなし!? ファッション界の裏プレイヤー、広告代理店たち

―― 日本のファッション業界にももちろん、広告代理店が一枚噛んでいる。

ファッションを扱うのにセンスなし!? ファッション界の裏プレイヤー、広告代理店たち
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【5】

電博、コスモ、双葉通信社…博報堂のパクリ癖はやはり健在!? ファッション系広告代理店の狂騒

―― ファッション誌に掲載されるブランドの広告。その裏側でうごめいてきたファッション系の広告代理店は、雑誌がますます売れなくなっている現在、何を企んでいるのか─。代表的な代理店を中心に、実情を暴きたい。

電博、コスモ、双葉通信社…博報堂のパクリ癖はやはり健在!? ファッション系広告代理店の狂騒
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【4】

模倣とPB商品で構成されているショップが多数!?――国内セレクトショップ名鑑

―― 国内の主だったセレクトショップチェーンの内情を見てみよう。

模倣とPB商品で構成されているショップが多数!?――国内セレクトショップ名鑑
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【3】

PB商品のデザイナーはパクリまくり!? ビームスのバイヤーはポンコツ!明暗を分けるセレクトショップ大研究

―― セレクトショップは、もはや“セレクト”しなくなっている!? ビームス、ユナイテッドアローズ、シップス、トゥモローランドといった多くの読者が耳にしたことがある大手を中心に、トホホな実態をつまびらかにした...

PB商品のデザイナーはパクリまくり!? ビームスのバイヤーはポンコツ!明暗を分けるセレクトショップ大研究
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【2】

バーバリーも見切りをつけた!? 高級でも安価でもない中途半端さ……ファッション業界から取り残される日本

―― こちらの記事で、意外にも高級ブランドの好調さが明らかになった。しかし、あくまで“日本を除く”アジア圏での売り上げ増加の影響で、日本は“見切られた”感が否めない。さらに、国内のファッション業界の中途半端...

バーバリーも見切りをつけた!? 高級でも安価でもない中途半端さ……ファッション業界から取り残される日本
第1特集
別冊サイゾー「ファッション大全」【1】

LVMH、ケリング、リシュモンetc…瀕死ブランド救済で売り上げ増加!? ラグジュアリーコングロマリットの勢力

―― ファストファッションの台頭によって、日本では高級ブランドの不調が叫ばれている。しかし、世界的に見ると、事情は少々違っていたようで……? ここでは、“ラグジュアリーコングロマリット”の今に迫ってみたい。

LVMH、ケリング、リシュモンetc…瀕死ブランド救済で売り上げ増加!? ラグジュアリーコングロマリットの勢力
第1特集
イスラムファッション最前線【2】

衣装からチラっと見える一部に命をかける!プロのスタイリストがイスラムセレブのファッションチェック!

―― 【1】にもあるように、伝統的な衣装を身につけることが多いムスリムは、見えている部分でオシャレを楽しんでる人が多い。そこで、ここでは5名のイスラムセレブをピックアップし、少ない情報の中から、そのファッシ...

衣装からチラっと見える一部に命をかける!プロのスタイリストがイスラムセレブのファッションチェック!
第1特集
イスラムファッション最前線【1】

保守化して逆にファッショナブルになった? イスラム女性ファッションの今を追う!

―― 禁欲的で宗教的な生活をするイスラム教徒。そうした戒律は民族の衣装にも及び、特に女性は極力肌を見せないような衣装をまとっている……というイメージを持っている人も多いだろう。しかし、最近では、若い世代で衣...

保守化して逆にファッショナブルになった? イスラム女性ファッションの今を追う!
第1特集
日本が誇るべき(?)女装文化の意義

なぜ、おネエ系タレントはオシャレなのか? マツコで考える女装の神性と正統性

―― 女性ファッション誌を広げると、決して多くはないにせよ、おネエ系タレントによるファッションチェック企画を目にすることがある。こうしたタレントたちは、なぜファッションに造詣が深いのだろうか? マツコの独...

なぜ、おネエ系タレントはオシャレなのか? マツコで考える女装の神性と正統性
第1特集
ファッション×ウェブ戦略 最適解はどのアプリ?

コーデ共有か、イメージ共有か?ファッションSNSアプリ覇権闘争

―― ――スタートトゥデイが運営するコーディネート共有アプリや、写真共有SNS「インスタグラム」、あるいはモバイルオークションアプリ等、ファッション関連のアプリが花盛りだ。ウェブへの参入が遅れたファッション...

コーデ共有か、イメージ共有か?ファッションSNSアプリ覇権闘争
第1特集
服飾系学校の悲しき実態【3】

「コネ作りのために、あの有名デザイナーと××しちゃいました☆」 有名服飾スクール卒業生赤裸々座談会

―― ――ファッションスクールに通う学生たちの"リアル・ライフ"はいかがなものなのか?卒業生たちが赤裸々に語っちゃいます!

「コネ作りのために、あの有名デザイナーと××しちゃいました☆」 有名服飾スクール卒業生赤裸々座談会
第1特集
服飾系学校の悲しき実態【2】

課題課題でオシャレのヒマなし!? これが5大ファッションスクールだ!

―― ――東京都内で名をはせる5つのファッションスクールを、内部の声も拾いつつ勝手に採点しちゃいます!

課題課題でオシャレのヒマなし!? これが5大ファッションスクールだ!
第1特集
服飾系学校の悲しき実態

天下の文化服装学院を出たところでデザイナーには絶対なれない!? 服飾オシャレ学生のトホホな末路

―― ――数々の有名デザイナーを輩出した"トップ・オブ・オシャレ"文化服装学院から、存在がイマイチ「?」な東京モード学園まで、朝から晩までひたすら課題に明け暮れる学生生活を送るという、有名ファッション系スク...

天下の文化服装学院を出たところでデザイナーには絶対なれない!? 服飾オシャレ学生のトホホな末路
第1特集
『POPEYE』のシティボーイを徹底研究【2】

【サイゾー的東京ガイド】歌舞伎町は日本のラスベガス・ストリップ!?

―― 『2014年5月号「東京’14」特集』に、目を疑う文面を発見した。東京の各街を50音順に紹介していく同企画。学芸大学駅にある鷹番二丁目の紹介に、「目黒区のウィリアムズバーグ。」というキャッチが載っか...

【サイゾー的東京ガイド】歌舞伎町は日本のラスベガス・ストリップ!?
第1特集
『POPEYE』のシティボーイを徹底研究【1】

一足2万円のニューバランスがマストアイテム! 蘇る"シティボーイ"はどこにいる ?

―― ――2012年のリニューアルに際し、Magazine for City Boysと銘打ち、ファッションだけでなくライフスタイルを提案して人気を博す、マガジンハウスの男性向けファッション誌「POPEYE...

一足2万円のニューバランスがマストアイテム! 蘇る
第1特集
ド派手な小学生ファッションはこうして生まれる!

ネットでは大批判の嵐、雑誌の売れ行きは絶好調 カネと欲望渦巻くJSファッション誌界

―― ――ファッション誌全体が低調の状態が続く中で、女子小学生向けファッション誌が好調だ。この市場を牽引する3誌と、同じくローティーンファッション人気に一役買っているゲーム『アイカツ!』のコーディネート比較...

ネットでは大批判の嵐、雑誌の売れ行きは絶好調 カネと欲望渦巻くJSファッション誌界
第1特集
アイドル衣装の大河ドラマ【3】

国生さゆりが振り返る、80年代アイドル衣装の舞台裏 「おニャン子を救ったのはセーラーズなんです!」

―― ――わずか2年半の活動期間にもかかわわらず今なお伝説のアイドルグループとして語り継がれる、おニャン子クラブ。アパレルブランド「セーラーズ」を若者たちにはやらせるなど、社会現象を巻き起こした同グループで...

国生さゆりが振り返る、80年代アイドル衣装の舞台裏 「おニャン子を救ったのはセーラーズなんです!」
第1特集
アイドル衣装の大河ドラマ【2】

アイドル戦国時代を勝ち抜くために進化しすぎた現代アイドル"異形"衣装6選!

―― ――AKB48の隆盛も一段落し、熾烈を極めるアイドル戦国時代。なればこそ女たちは、鎧の代わりにフリルをまとう!差別化を図ろうとするあまり、トガりすぎてしまった"異形"のアイドル衣装をご紹介!

アイドル戦国時代を勝ち抜くために進化しすぎた現代アイドル
サイゾープレミア

2018年8月号

橋本梨奈とギャル文化再考

橋本梨奈とギャル文化再考