> ヤクザの検索結果

ヤクザ の検索結果

第1特集
暴排条例で拡大したマル暴刑事の"シノギ"ビジネス【2】

山口組担当と稲川会担当で足の引っ張り合い!? 部署間でも争うマル暴たち

―― 昨今のマル暴デカたちの素行が垣間見れる瞬間……それは、対ヤクザだけではなく、仲間内での”情けない”争い事の中にもあった──。ここでは、「シューマイ弁当」事件をご紹介。警察組織の中でも、際立って「アクの...

山口組担当と稲川会担当で足の引っ張り合い!? 部署間でも争うマル暴たち
第1特集
暴排条例で拡大したマル暴刑事の"シノギ"ビジネス【1】

「健全性調査」に「パチンコ利権」……マル暴刑事たちが目論む危険な"再就職"

―― 一般に、暴力団対策を担当するのは「組織犯罪対策部」をはじめとする専門部署、通称・マル暴。暴排条例施行後、ヤクザたちへの締め付けが厳しくなり、その動向が鳴りを潜める中、マル暴OB刑事たちの暴力団対策ビジ...

「健全性調査」に「パチンコ利権」……マル暴刑事たちが目論む危険な
第1特集
ヤクザが見る! アウトロー系マンガのツッコミどころ【2】

「アイデア提供料を払え」!? 実録“ヤクザ”マンガの仁義なきクレーム処理

―― マスコミの世界では、もし取材相手の写真を間違えたり、もしくは取材相手の名前を間違えたりすれば、それは明らかな制作、あるいは編集側のミスであり、真摯な対応を取らなければならない。

「アイデア提供料を払え」!? 実録“ヤクザ”マンガの仁義なきクレーム処理
第1特集
ヤクザが見る! アウトロー系マンガのツッコミどころ【1】

『殺し屋1』は一番エグくてリアル!? 現役ヤクザがヤクザマンガを徹底批評

―― マンガで描かれるヤクザの姿は多種多様だ。時にヒールとして、時に正義の味方として物語に登場するが、そんなヤクザの姿を”現役ヤクザ”はどのように見ているのだろうか?

『殺し屋1』は一番エグくてリアル!? 現役ヤクザがヤクザマンガを徹底批評
第1特集
メディアタブーの最前線[地方紙]

地方紙が追及したタブー事件 県庁と同和団体との癒着に迫った”今こそ明かせる”闇融資問題の裏

―― 2001年に高知新聞で30回にわたって連載された「黒い陽炎 県闇融資究明の記録」をご存じだろうか? 地方紙ならではの粘り強い調査報道で同年、日本新聞協会賞を受賞。あれから約10年が過ぎた今、同事件とは...

地方紙が追及したタブー事件 県庁と同和団体との癒着に迫った”今こそ明かせる”闇融資問題の裏
第1特集
メディアタブーの最前線[雑誌]【2】

新右翼団体・一水会代表 木村三浩氏が語る 「暴排令を排せ!」の思想

―― 私は、暴排条例には大きく分けて3つの問題点があると指摘してきました。 第一に、世の中はいろいろな人々で構成されていて、誰と付き合おうと自由であるということ。警察に、「ヤクザとは付き合うな」と言われる筋...

新右翼団体・一水会代表 木村三浩氏が語る 「暴排令を排せ!」の思想
第1特集
メディアタブーの最前線[雑誌]【1】

ウェブサイトにご用心! 暴排条例によって実話誌は凋落……ヤクザが加担するネットメディアの恐喝

―― 暴力団排除条例の施行によって、雑誌業界ではヤクザ雑誌の終焉がまことしやかに囁かれている。ところが、ヤクザ雑誌が下火になると、今度はウェブでヤクザ情報が飛び交うようになるなど、不穏な動きもたくさんあるよ...

ウェブサイトにご用心! 暴排条例によって実話誌は凋落……ヤクザが加担するネットメディアの恐喝
第1特集
原発労働と地元の深~いかかわり【2】

アウトローが語る原発労働の実態 久田将義×鈴木智彦「東電はヤクザを黙認している」

―― 自ら福島第一原発に潜り込み、混乱する内部の様子を克明に書き記した、ジャーナリスト鈴木智彦氏による『ヤクザと原発』(文藝春秋)。原発を地元の産業として受け入れながら育ち、自らもそこで働く若者に迫ったルポ...

アウトローが語る原発労働の実態 久田将義×鈴木智彦「東電はヤクザを黙認している」
第1特集

ナショナリストな左翼が選ぶ安直な"右翼"に対処する 懐が深い"左翼"本のススメ

―― ──"ネット右翼"という単語が象徴するように、安直なナショナリズムが践雇する右翼...

ナショナリストな左翼が選ぶ安直な
第1特集
誰も知らないヤクザ報道の掟

指詰め、事務所写真はタブー!?  専門カメラマンが語る「命がけで追った"ヤクザの生と死"」

―― ──組同士の関係性や組織内の肩書、儀式の内情など、ヤクザのルール社会を想像するに...

指詰め、事務所写真はタブー!?  専門カメラマンが語る「命がけで追った
第1特集
『極道の妻たち』最新事情【2】

ヤクザの妻は、意外に楽しい!? マンガ『極妻母ちゃん』原作者が見た女性目線の"極道の生活"

―― ──極妻のリアルな生活をコミカルに描いたマンガ『極妻母ちゃんドタバタ日記♪』(ぶ...

ヤクザの妻は、意外に楽しい!? マンガ『極妻母ちゃん』原作者が見た女性目線の
第1特集
裏社会が群がる復興シノギ【3】

裏社会がないと復興事業も成り立たない? ヤクザが狙う復興シノギの"今"と"これから"

―― ──多くの実話誌や一部週刊誌で話題になっている「復興ビジネス」には一体どんなもの...

裏社会がないと復興事業も成り立たない? ヤクザが狙う復興シノギの
第1特集
アスリートと闇社会の不健全なカンケイ【2】

スポーツ界で暗躍するグレーな存在──西武のエースや北島康介に食い込む男の履歴書

―― ――もともとは暴力団組員という経歴がマスコミに報じられたKという人物。 「PRI...

スポーツ界で暗躍するグレーな存在──西武のエースや北島康介に食い込む男の履歴書
第1特集
アスリートと闇社会の不健全なカンケイ【1】

一番ダークなスポーツは野球!? 切っても切れないスポーツと闇社会

―― ──西武ライオンズの若きエース・涌井秀章選手が、自身の所属するエージェントと裁判...

一番ダークなスポーツは野球!? 切っても切れないスポーツと闇社会
第1特集
臓器売買"一兆円市場"の闇【2】

今なら狙い目はやっぱり中国!? 金で臓器を買う日本人とそれに応える諸外国事情

―― ──当特集【1】で見てきたとおり、日本国内では臓器移植の待機解消が遅々として進ま...

今なら狙い目はやっぱり中国!? 金で臓器を買う日本人とそれに応える諸外国事情
第1特集
臓器売買"一兆円市場"の闇【1】

主戦場はフィリピンから中国へ移動──臓器売買ブローカーは本当に儲かるのか?

―― ──6月末、日本国内で久しぶりに、不正な臓器移植事件が発覚した。暴力団関係者の仲...

主戦場はフィリピンから中国へ移動──臓器売買ブローカーは本当に儲かるのか?
第1特集
裏側の人間たちが語るAKB48推しメン【2】

大島優子はキャバ嬢、市川美織は風俗嬢で頂点に!? もしもAKB48が裏稼業に転職したら......

―― ──当特集【1】にご登場いただいた瓜田純士氏をはじめ、当特集【3】で登場する「世...

大島優子はキャバ嬢、市川美織は風俗嬢で頂点に!? もしもAKB48が裏稼業に転職したら......
第1特集
裏側の人間たちが語るAKB48推しメン【1】

アウトローには板野友美が大人気!? 瓜田純士、元ヤクザたちの推しメンとAKB48論

―― ──今をときめくAKB48は、裏社会とのつながりもたびたび報道されている。では、...

アウトローには板野友美が大人気!? 瓜田純士、元ヤクザたちの推しメンとAKB48論
ニュース
フクシマの廃棄物は金のなる木だ!

中国組織もがれき撤去に参入 復興利権に食い込む反社会勢力

―― 不法投棄ビジネスの真相を告発した『産廃コネクション』。  福島第一原子力発電所近...

中国組織もがれき撤去に参入  復興利権に食い込む反社会勢力
ニュース
一番リアルなヤクザ映画は『アウトレイジ』

ヤクザに密着した著者が語るヤクザ記事のタブーと山口組

―― 高山若頭連行の現場に駆けつけた鈴木氏と著作。  本誌3月号で触れている通り、現在...

ヤクザに密着した著者が語るヤクザ記事のタブーと山口組
ニュース
相次ぐ芸能人を巻き込んだ犯罪に当局が動く

小向美奈子と海老蔵事件と暴対法改正を結ぶ"点と線"

―― 「週刊ポスト」がスクープしたレッスン中の写真。  2月25日、フィリピンから帰国...

小向美奈子と海老蔵事件と暴対法改正を結ぶ
第1特集
知られざる"偽造屋"の手口

偽造カードで日収150万!! 直撃インタビュー「裏稼業20年"偽造屋"の生きざま」

―― ──ヤンチャな青春時代を送り、その中で出会った中国人との付き合いから「偽造屋」業...

偽造カードで日収150万!! 直撃インタビュー「裏稼業20年
第1特集
通だけが知る六本木裏ガイド【2】

街の用心棒はヤクザから愚連隊へ──押尾学、酒井法子、市川海老蔵......六本木事件の現場を歩く!

―― ──六本木ヒルズや東京ミッドタウンの開業で、東京を代表する観光スポットとなった六...

街の用心棒はヤクザから愚連隊へ──押尾学、酒井法子、市川海老蔵......六本木事件の現場を歩く!
第1特集
神をも畏れぬ、"宗教と裏社会"の戦後史【1】

成り立ちとターゲットは酷似!? 「宗教とヤクザ」の知られざる"関わり方"

―― ──宗教団体と裏社会のつながりは、昔から存外深いものだといわれてきた。両者はどの...

成り立ちとターゲットは酷似!? 「宗教とヤクザ」の知られざる
第1特集
極道を貫いた侠たちは「歴史上の人物」だ!

急変するコンビニコミック"隠れヒット"仁侠マンガの裏

―― 主人公となった本人の写真を表紙に使っているのは、竹書房のシリーズのみ。これも人気...

急変するコンビニコミック
ニュース
変貌する組織の裏側と知られざる苦悩

暴力団を襲う"三重苦"とは? 元・極妻が語る現代 ヤクザ考

―― 手のひら返しで暴力団排除に乗り出した相撲協会。右下が、石原さんの『姐さん「任侠」...

暴力団を襲う
ニュース
世紀の誤報かそれとも......

山口組六代目をめぐる講談社3000万円訴訟の行方

――  日本最大の広域暴力団・山口組をめぐり、講談社が訴訟に巻き込まれているという。 ...

山口組六代目をめぐる講談社3000万円訴訟の行方
ニュース
週刊誌が絶対書けない裏社会とのつながり

角界以上に華々しい!? 大物芸能人とヤクザとの交友録

――  ここのところ、少しは落ち着いた感はあるが、テレビやスポーツ紙などは連日、裏社会...

角界以上に華々しい!? 大物芸能人とヤクザとの交友録
第1特集
ヤクザが書いた本の本音と建前【3】

「校正ミスにはひたすら謝ります!(汗)」 担当編集者が語る"ヤクザ本出版"の裏側とは?

―― ──ヤクザが著者の場合、編集者はどんなところに気を使うのだろうか? 実際の担当編...

「校正ミスにはひたすら謝ります!(汗)」 担当編集者が語る
第1特集
ヤクザが書いた本の本音と建前【2】

書評を一気にレビュー! 話題の書『憚りながら』を雑誌はどう評したか?

―― ──引退したとはいえ、山口組の大幹部による『憚りながら』は、あらゆるメディアで話...

書評を一気にレビュー! 話題の書『憚りながら』を雑誌はどう評したか?
第1特集
ヤクザが書いた本の本音と建前【1】

なぜか消された田岡三代目の"一日署長"写真......ヤクザが書いた本の"意外な読み方"

―― ──ヤクザを扱った本は数あれど、"ヤクザが著者"という本は、意外に少ない。古くは...

なぜか消された田岡三代目の
第1特集
話題の中心独り締め! 時事ネタ知数レベルアップ案内

裏社会のドンが赤裸々に語る『憚りながら』! さらに深く読みとくためのサイゾー的ヤクザの世界徹底ガイド

―― ──「日刊サイゾー」で話題のあの記事をただ読む以上に、さらなる知識を知りたいそ...

裏社会のドンが赤裸々に語る『憚りながら』! さらに深く読みとくためのサイゾー的ヤクザの世界徹底ガイド
第1特集
ヤクザとメディアの深すぎる関係【4】

広報記事に終始する、今のヤクザ報道は退屈!? 裏社会を熟知する男・溝口敦が語る裏社会の魅力

―― 溝口敦氏。(写真/田中まこと)  ここまで解説してきた福岡県暴力団排除条例による...

広報記事に終始する、今のヤクザ報道は退屈!? 裏社会を熟知する男・溝口敦が語る裏社会の魅力
第1特集
ヤクザとメディアの深すぎる関係【2】

『47都道府県これマジ!?条例集』の著者が語る「暴力団追放条例のトンデモ度」とは?

―― ──4月1日から施行された福岡県の暴力団排除条例をキッカケに、県警がヤクザ雑誌を...

『47都道府県これマジ!?条例集』の著者が語る「暴力団追放条例のトンデモ度」とは?
第1特集
ヤクザとメディアの深すぎる関係【1】

タニマチ募集の"PR効果"? ヤクザが雑誌に登場し続けるホントの理由

―― ──青少年が利用するコンビニエンスストアに暴力団を美化する雑誌を置くと、誤った憧...

タニマチ募集の
第1特集
サイゾーだからここまで書けた?怒涛のワイド23連発!!【3】

ガチでタブーなドキュメンタリー映画『ヤング・ヤクザ』を知ってるか?

―― ドキュメンタリー昨年の東京国際映画祭で特別上映された、和歌山県太地町のイルカ猟を...

ガチでタブーなドキュメンタリー映画『ヤング・ヤクザ』を知ってるか?
第1特集
ハバを利かせるのは一流大卒! ゼロ年代"ヤクザ就職読本"【2】

やっぱりお金が理由なんです! 戦前期〜ゼロ年代の"ヤクザのなり方"

―― ――戦後、急速に発展を遂げた日本経済の"裏面史"ともいえる、ヤクザへの就職状況を...

やっぱりお金が理由なんです! 戦前期〜ゼロ年代の
第1特集
いまや広告代理店、銀行マンがヤクザに転職希望?

ハバを利かせるのは一流大卒 ゼロ年代"ヤクザ就職読本"【1】

―― ――今も昔も、「ヤンキー&不良→ヤクザ」という基本的なリクルートスタイルは変わっ...

 ハバを利かせるのは一流大卒 ゼロ年代
第1特集
企業とヤクザは切れない関係!? 裏社会の"会社への食い込み方"【2】

経済犯罪史で見る 企業を食い荒らすヤクザのやり口

――  ヤミ勢力に乗っ取られ、あるいはヤミ勢力と共謀してしまった企業を4タイプに分類!...

経済犯罪史で見る 企業を食い荒らすヤクザのやり口
第1特集
ヤミ勢力の道具と化してしまった企業の悲しき姿──

企業とヤクザは切れない関係!? 裏社会の"会社への食い込み方"【1】

―― ――イトマン事件からスルガコーポレーション事件まで、切っても切れない企業とヤクザ...

企業とヤクザは切れない関係!? 裏社会の
第1特集
それでも暴力団と付き合い続ける芸能界の懲りない面々【2】

任侠団体なくして、今の芸能界はない? こんなに密接だった「山口組と芸能界」

―― 芸能界にも大きな影響を与えた田岡一雄組長。  前記事でも触れたが、芸能はもともと...

任侠団体なくして、今の芸能界はない? こんなに密接だった「山口組と芸能界」
第1特集
時には、暴力団の抗争やシノギに加担することも!?

マスコミと裏社会が手を握る不適切な関係の仰天実話【1】

―― ――"第四の権力"といわれるマスコミ。その影響力を利用しようと、裏社会がマスコミ...

マスコミと裏社会が手を握る不適切な関係の仰天実話【1】
第1特集
マスコミと裏社会が手を握る不適切な関係の仰天実話【2】

メディアと裏社会がタッグを組んで企業恫喝するという「ビジネス」!?

――  いわゆる業界誌や会員制情報誌といえば、マスコミほどの影響力を持たないが、タブー...

メディアと裏社会がタッグを組んで企業恫喝するという「ビジネス」!?
第1特集
アマチュア総合格闘技にサイゾーが参入

不良の祭り THE OUTSIDER 本誌編集部員が参戦!?

―― サイゾー賞贈呈の一幕。左から、本誌編集部員K、土橋政春選手、前田氏。  先月19...

不良の祭り THE OUTSIDER 本誌編集部員が参戦!?
サイゾープレミアム

2022年8・9月号

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ