> モーニング娘。の検索結果

モーニング娘。 の検索結果

第1特集
識者たちの「マツコ」論【1】

【識者が語るマツコ・デラックス】――モー娘。楽曲アレンジャーの大久保薫が舌を巻くその音楽的感性とは

―― ハロプロ諸作を手がける辣腕編曲家がマツコとモー娘。の親和性を鋭く指摘。マツコの“ハロー!プロジェクト推し”から推察する音楽的素養とは?

【識者が語るマツコ・デラックス】――モー娘。楽曲アレンジャーの大久保薫が舌を巻くその音楽的感性とは
第1特集
アイドル衣装の大河ドラマ【3】

国生さゆりが振り返る、80年代アイドル衣装の舞台裏 「おニャン子を救ったのはセーラーズなんです!」

―― ――わずか2年半の活動期間にもかかわわらず今なお伝説のアイドルグループとして語り継がれる、おニャン子クラブ。アパレルブランド「セーラーズ」を若者たちにはやらせるなど、社会現象を巻き起こした同グループで...

国生さゆりが振り返る、80年代アイドル衣装の舞台裏 「おニャン子を救ったのはセーラーズなんです!」
第1特集
アイドル衣装の大河ドラマ【2】

アイドル戦国時代を勝ち抜くために進化しすぎた現代アイドル"異形"衣装6選!

―― ――AKB48の隆盛も一段落し、熾烈を極めるアイドル戦国時代。なればこそ女たちは、鎧の代わりにフリルをまとう!差別化を図ろうとするあまり、トガりすぎてしまった"異形"のアイドル衣装をご紹介!

アイドル戦国時代を勝ち抜くために進化しすぎた現代アイドル
第1特集
アイドル衣装の大河ドラマ【1】

80年代フリフリから10年代"マッパ衣装"まで……アイドル衣装"タブー破り"の歴史を追う!

―― ――アイドルを形作るものは歌やダンスだけではない。彼女たちの着用する衣装こそ、アイドルとしてのアイデンティティをより強固にするアイテムなのだ!時代によって移り変わってきたアイドル像とその衣装の変遷を下...

80年代フリフリから10年代
第1特集
モー娘。再ブレイクの裏側!【2】

すべては話題作りのために電通さんが考えた!?モー娘。再ブレイクを演出した4つの"仕掛け"

―― ――見事復活を果たしたモーニング娘。。その裏には、涙なしには語れないこれだけのプロモーション戦略があった!

すべては話題作りのために電通さんが考えた!?モー娘。再ブレイクを演出した4つの
第1特集
モー娘。再ブレイクの裏側!【1】

モーニング娘。再ブレイクは実力かそれとも電通の"陰謀"なのか?

―― ――今秋のコンサートツアーで8代目リーダー・道重さゆみの卒業が発表されたモーニング娘。。97年の結成後、一時はトップアイドルとして君臨したが、00年代後半以降長らく低迷期にあった同グループが再ブレイク...

モーニング娘。再ブレイクは実力かそれとも電通の
第1特集
【premium限定ロングVer.】芸能界のトップと暴力団の攻防【1】

モー娘。の肉弾接待は本当にあったのか? 芸能界のドンを撃つ大物組長の独占告白!

――  今年9月、「週刊文春」(文藝春秋)が報じ、話題となった『NHKプロデューサーの肉弾接待』と『みのもんたの黒い交際』をめぐる2本の記事。それは、あるHPに記された“事件”が発端だったのだ――。

モー娘。の肉弾接待は本当にあったのか?  芸能界のドンを撃つ大物組長の独占告白!
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

年収4000万円、新居にベンツ購入も――加護亜依復帰に見る芸能人の本当の旨み

――  加護亜依が芸能界に復帰した。といっても復帰宣言しただけで、今後の仕事はまだ未定だ。さらに、“加護亜依”という名前は元所属事務所が商標登録をしており、事務所側は加護名義の活動には芸名の使用料を求めると...

年収4000万円、新居にベンツ購入も――加護亜依復帰に見る芸能人の本当の旨み
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

すでに“内定”!? 「タブー」とされた元モー娘。高橋愛と芸人あべこうじの結婚は秒読み段階に

――  元モーニング娘。リーダー高橋愛(26)と10年のピン芸人日本一決定戦「R−1ぐらんぷり」王者あべこうじ(38)が結婚準備に入ったと、16日付の日刊スポーツが報じた。同紙によれば、2人は現在婚姻届提出...

すでに“内定”!? 「タブー」とされた元モー娘。高橋愛と芸人あべこうじの結婚は秒読み段階に
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

モデルより“副業”の方が高年収? 芸能界を引退しても“手業”で稼げそうな矢口真里の不倫相手・梅田賢三

――  俳優の中村昌也と離婚したタレント・矢口真里の不倫相手として一躍その名が世に知れ渡ったモデルの梅田賢三のツイッターを再開したことがネット上で話題となっていたが、梅田の前所属事務所は5日、「本人ではなく...

モデルより“副業”の方が高年収? 芸能界を引退しても“手業”で稼げそうな矢口真里の不倫相手・梅田賢三
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

浮気したおしゃべりタレントはもはや価値なし!?  矢口真理に芸能界追放の危機

―― 妻が自宅に男を連れ込み、夫婦の寝室で寝ていたところを帰宅した夫が目撃——。 往々にして一般常識は通用しない芸能界でも、これほど壮絶な現場が明るみになった例はない。3歳年下の俳優・中村昌也と一昨年の5月...

浮気したおしゃべりタレントはもはや価値なし!?  矢口真理に芸能界追放の危機
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

一番の“被害者”は不倫相手!? あの不倫騒動の二の舞になりそうな矢口真里と一夜をともにした梅田賢三

―― 「週刊女性」(主婦と生活社)6月4日号で自身の不倫が原因となり夫で俳優の中村昌也と別居していることが報じられた元モーニング娘。のメンバーでタレントの矢口真里。記事によると、2月に矢口が飲み会で出会った...

一番の“被害者”は不倫相手!? あの不倫騒動の二の舞になりそうな矢口真里と一夜をともにした梅田賢三
第1特集
悲しみのアイドル映画20年史【1】

アイドル映画の20年史 アイドルたちが"ドキュメンタリー"となった悲しき地獄

―― アイドル映画はアイドルを映す鏡である。それは悲しいまでにアイドルのあり方を映し出す。ならばアイドル映画の歴史を追ってみよう。そこには、アイドルの歴史が刻まれているはずだ。 第1次アイドル黄金期である8...

アイドル映画の20年史 アイドルたちが
インタビュー
「アイドル時代は私の青春そのものだった」

【福田明日香】「カラオケでモーニング娘。も」結成メンバー・福田明日香の復帰理由

―― 安倍なつみセンターの黄金期「モーニング娘。」。その結成メンバーであり、つんく♂の寵愛を受けつつも突然脱退した彼女の復帰理由とは?

【福田明日香】「カラオケでモーニング娘。も」結成メンバー・福田明日香の復帰理由
インタビュー
女子アナって、おバカさんなんですか?【5】

メディア論・稲増教授が解説! 「女子アナのタレント化はテレビ離れが進む局にとって当然の戦略」

―― 稲増龍夫教授。(写真/辰巳千恵)  当特集【4】のリサーチから推測できるように、...

メディア論・稲増教授が解説! 「女子アナのタレント化はテレビ離れが進む局にとって当然の戦略」
第2特集
【プレミア限定ロングver.】読まずには語れない"新"アイドルPV論【2】

絶対見るべきアイドルPVレビュー【ハロー!プロジェクト編】

―― ──アイドルPVの歴史に大きな変革期をもたらしたハロプロ、Perfume、AKB...

絶対見るべきアイドルPVレビュー【ハロー!プロジェクト編】
第2特集
「モーニング娘。」「AKB48」を立ち上げた"最強のコリオグラファー"降臨

夏まゆみが語る「私が教えているのはダンスではなく、身体を使った、"人間が輝くための表現方法"」

――  サイゾー8月号に掲載された特集企画「アイドル人気はダンスで決する!!」のスピン...

夏まゆみが語る「私が教えているのはダンスではなく、身体を使った、
第2特集
アイドルにとってのダンスの意味を探る【4】

ピンクレディーからAKB48まで! アイドルダンスはこう進化した

―― ──日本中の子どもが「UFO!」と頭の上に手を上げポーズを取ったピンク・レディー...

ピンクレディーからAKB48まで! アイドルダンスはこう進化した
サイゾープレミア

2018年8月号

橋本梨奈とギャル文化再考

橋本梨奈とギャル文化再考