サイゾーpremium  > ニュース  > 【高橋愛とあべこうじ】結婚間近!?
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

すでに“内定”!? 「タブー」とされた元モー娘。高橋愛と芸人あべこうじの結婚は秒読み段階に

+お気に入りに追加

1309_takahashi_pn.jpg
高橋愛の写真集『愛愛愛』

 元モーニング娘。リーダー高橋愛(26)と2010年のピン芸人日本一決定戦「R−1ぐらんぷり」王者あべこうじ(38)が結婚準備に入ったと、16日付の日刊スポーツが報じた。同紙によれば、2人は現在婚姻届提出の具体的スケジュールを調整中で、「早ければ数ヶ月以内か年内にも」ゴールインする可能性があるという。

 双方の所属事務所はこの報道を受け、一部メディアで結婚について「予定はない」「聞いていない」などと認めなかったため、関係者の間では「真相はどうなのか?」という疑問が広がる事態になっている。高橋の所属事務所サイドが結婚に猛反対しているため否定のコメントを出したという見方すらまことしやかに流れているが、実際はどうなのか。

「2人がかなりラブラブなのは間違いない。すでに、近い将来結婚することを固く決意していて、あとは日取りの調整だけという段階というのが正確なところでしょう。高橋の所属事務所が猛反対しているというのは、交際が発覚した昨年6月当初からしばらくの話。すでにそれから1年以上たっている。当初交際に反対していたとされる高橋サイドも、いくら反対したところで2人の愛が変わらぬことを十分わかっているため反対姿勢を軟化しているとされ、あとはどう結婚の”着地”を成功させ、結婚後の仕事をうまく展開していくかに関心が移っている。すでに結婚は『内定』しているとみられ、今後2人が双方の所属事務所にきちんと筋さえ通せば、近いタイミングで結婚の正式発表があるとみています」(2人に近いテレビ関係者)

 2人は11年5月に共演した舞台「ハムレット」で知り合い、12年6月、写真誌「フライデー」(講談社)に交際をスクープされ、熱愛が発覚した。高橋は11年9月に、モーニング娘。を発展的に卒業した直後の「オトコ問題」だっただけに、発覚当初、所属事務所があべとの交際に難色を示していたのは確かに事実という。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年3月号

バンクシー&現代(危)アート

バンクシー&現代(危)アート
    • 【バンクシー】の矛先と日本
    • バンクシーと【パルコ】の関係
    • 社会を斬る【次世代アーティスト】
    • 【石川真澄×くっきー!】異端美術対談
    • レン・ハン自殺後の【中国写真】
    • 【舐達麻】が吐くラップとタトゥー
    • 【刀剣乱舞】狂騒曲
    • 芸術なのか?【AIアート】の真贋
    • AI推進国【韓国】のAIアート
    • 【高山明×中島岳史】「不自由展」圧力と希望
    • あいトリをめぐる【政治家たち】
    • 【書肆ゲンシシャ】が選ぶ(奇)写真集
    • 【天皇肖像】の含意とアート群
    • 【美術展ビジネス】に群がる既得権益
    • 現代アートの今がわかる書籍群

池田ショコラ、甘くて苦いオトナグラビア

池田ショコラ、甘くて苦いオトナグラビア
    • 【池田ショコラ】大人に脱皮

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 表紙/都丸紗也華「このへんで跳ねたいんです」
    • 【ぴーぴる】天真爛漫娘の現代っ子放談
    • 必ず最後に【杏】は勝つ
    • 【ベビーテック】の伝道師が語る普及の道
    • 【萱野稔人】"殴り合い"はなぜ人間的なのか
    • 【イズム】が蘇る2020年の音頭
    • 米発【ミートテック】が狙う中国人の胃袋
    • 【丸屋九兵衛】アンバーを語る
    • 【町山智浩】「スキャンダル」TV局トップのセクハラを暴け!
    • 世界の左派が掲げる【反緊縮経済政策】
    • 小原真史の「写真時評」
    • 笹 公人「念力事報」/令和のマスク騒動
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/「So kakkoii 宇宙」小沢健二の鎮魂歌
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 震災をきっかけに浸透した「んだ」のビール
    • 更科修一郎/幽霊、雑誌もまた老いて死んでいく。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』