サイゾーpremium  > 特集  > タブー  > 【モー娘。】再ブレイクを演出した4つの"仕掛け"

――見事復活を果たしたモーニング娘。。その裏には、涙なしには語れないこれだけのプロモーション戦略があった!

1406_musume_01.jpg
(絵/藤本康生)

【strategy1】
[更新日が待ち遠しい!]
■こまめなネット展開

他アイドルと比較すると、当初はネット戦略にきわめて消極的だったモー娘を含むハロプロ陣営。しかし10年以降、モー娘各メンバーも徐々にブログ等を開始。現在では、道重さゆみがグリーとアメブロに2つ、9期メンバー4人でアメブロに1つ、10期&11期メンバーでアメブロに1つ、ブログを展開。さらに13年2月には、ハロプロのYouTubeオリジナル番組『ハロステ』を配信開始。ライブ映像などハロプロ内の開くユニットのさまざまな映像を1時間近くにまとめ上げ、毎週水曜にこまめに配信。AKB陣営ほどのテレビ露出が難しい分、ファンは心待ちにしている。



ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年6月号

令和時代の(新)タブー

令和時代の(新)タブー

NEWS SOURCE

インタビュー

連載