> マルサの女の検索結果

マルサの女 の検索結果

連載
マルサの女──松井玲奈(SKE48)

推しメンはきしめんなんです。

―― 渋い和装と妖艶な照明の中、アンニュイな色気を感じさせるカバーフォトに挑戦していただいたのは、本誌の好評連載『SKE48の大人のための二次元講座』でマニアックなヲタトークを炸裂させることでお馴染みなSK...

推しメンはきしめんなんです。
連載
マルサの女──小森純

人妻になってもバカなんです。

―― いつになく露出度の高い衣装で、普段テレビで見るよりもグッと大人っぽいセクシーなグラビアに挑戦していただいたのは、去る7月7日にアパレル会社経営の今井諒氏との結婚報告をし、周囲をあっと驚かせたギャルモデ...

人妻になってもバカなんです。
連載
マルサの女──吉木りさ

実は腐女子なんです。

―― マンガのコマから飛び出してきたようなセクシーなコミックヒロインを演じてくれたのは、リリースするDVDが軒並みランキング1位に輝くという、トップグラドルの吉木りさちゃん。

実は腐女子なんです。
連載
マルサの女──葵つかさ

後戯はいらないんです。

―― 本誌読者には、もはやお馴染み? 2010年11月号より『吾輩は(サイゾーの)猫である』を好評連載中のAVアイドル・葵つかさちゃんが、満を持しての表紙登場です。昨年秋にデビューしたばかりの新人さんなんで...

後戯はいらないんです。
連載
マルサの女──磯山さやか

やせたらクレームものなんです。

―― 思わずめくってみたくなるモザイクだらけの刺激的な表紙に登場していただいたのは、ただ今芸能生活10周年を迎えている磯山さやかちゃん。デビュー当時は高校生だったさやかちゃんも、今では27歳。

やせたらクレームものなんです。
連載
サイゾーの表紙を飾った17人の美女たち【3】

ポッキーのあの子からAKB48まで! 忽那汐里、護あさな、仲里依紗、Cica、秋元才加&宮澤佐江(AKB48)

―― ──今ではすっかり大物女優になったあの人から、今ではそこまで脱がなくなったあの人...

ポッキーのあの子からAKB48まで! 忽那汐里、護あさな、仲里依紗、Cica、秋元才加&宮澤佐江(AKB48)
連載
サイゾーの表紙を飾った17人の美女たち【2】

人気グラドルからカリスマギャルモまで! 芦名 星、北乃きい、益若つばさ、椿姫彩菜、川村ゆきえ、荒井 萌

―― ──今ではすっかり大物女優になったあの人から、今ではそこまで脱がなくなったあの人...

人気グラドルからカリスマギャルモまで! 芦名 星、北乃きい、益若つばさ、椿姫彩菜、川村ゆきえ、荒井 萌
連載
サイゾーの表紙を飾った17人の美女たち【1】

女優からキャスターまで登場! 貫地谷しほり、鳥居みゆき、宮本笑里、吉高由里子、谷村美月

―― ──今ではすっかり大物女優になったあの人から、今ではそこまで脱がなくなったあの人...

女優からキャスターまで登場! 貫地谷しほり、鳥居みゆき、宮本笑里、吉高由里子、谷村美月
連載
マルサの女──森下悠里

やいちゃうタイプなんです。

―― ぼくらを挑発するかのように、カラフルな衣装を自らザックザックと切り裂いていく由々しきビジュアルに挑戦してくれたのは、グラビアアイドルとして活躍中の森下悠里ちゃん。いつもブログにきわどい自分撮り写メをア...

やいちゃうタイプなんです。
連載
マルサの女──宮澤佐江 秋元才加

宮澤佐江&秋元才加「AKB48は、いつ終わるかわからないんです。」

―― 2005年に、東京・秋葉原の「AKB48劇場」を足場にして発足、今や、メディアでその姿を見ない日はないほどの巨大アイドルユニットへと成長を遂げたAKB48。その主要メンバーが、ついにサイゾーに見参! ...

宮澤佐江&秋元才加「AKB48は、いつ終わるかわからないんです。」
連載
マルサの女──松本さゆき

不二子ちゃんになりたいんです。

―― 男子運動部に向けて黄色い声援を送り、むっちむちでピッチピチの肢体を駆使して踊り跳ねるチアリーディング部。男子学生憧れの的が試合後、応援で流した汗をロッカールームのシャワーで落としたら......。

不二子ちゃんになりたいんです。
連載
マルサの女──小向美奈子

いつも調教されてるんです。

――  大胆に胸をはだけた衣裳でセクシーな操り人形を演じていただいたのは、本誌1月号の...

 いつも調教されてるんです。
連載
マルサの女──秋山莉奈

ゴスロリはコスプレじゃないです

―― ──まるで本から飛び出したような、ゴスロリスタイルの妖精に扮していただいたのは、...

ゴスロリはコスプレじゃないです
連載
マルサの女──Cica

これでiPhone、6台目なんです。

―― ──今月号表紙で、話題のタブレット端末iPadを使ってその豊かすぎる胸を覆うとい...

これでiPhone、6台目なんです。
連載
マルサの女──杉本有美

もう、やりたくないんです。

――  168cmのすらりとした長身と、ソリッドな面持ちの杉本有美ちゃん。ファッション...

もう、やりたくないんです。
連載
マルサの女──仲里依紗

案外、黒い女なんです。

―― 本誌の表紙を飾るのはこれで2度目、巻頭グラビアに至っては3度目の登場となる仲里依紗ちゃん。初登場時は、アニメ映画『時をかける少女』の主人公・紺野真琴の声優として抜擢されたばかりの16歳の少女でしたが、...

案外、黒い女なんです。
連載
マルサの女──SKE48

キスが、したいんです。

―― 昨年末のNHK紅白歌合戦出演に象徴されるように、オバマ大統領の就任、衆議院選挙の民主党圧勝と同じく、アイドル業界での"政権交代"を果たしてしまったAKB48。そのAKB48初の全国展開として、08年よ...

キスが、したいんです。
連載
マルサの女──手島優

本当は、Mなんです。 

―― 日テレジェニック2008に選出されて以来、昨年のR-1ぐらんぷりへの挑戦、バラエティ番組でのドSキャラ開眼、「爆乳戦隊パイレンジャー」「爆乳三国志」などのグラビアユニットで主役を務めるなど、昨今景気の...

本当は、Mなんです。 
連載
マルサの女──護あさな

女の子が好きなんです。

―― 昨年秋、グラビアムック「月刊」シリーズで突如デビューを果たした護あさなちゃん。「ボインNo.1」という表紙コピーにもある通り、シュッとしたお姉さん系マスクとスレンダーな体に、やや不釣り合いなほどの大き...

女の子が好きなんです。
連載
マルサの女──小向美奈子

アイドルイメージ、消したいんです。

―― 美奈子姐さん、お久しぶりッス! 今年1月の覚せい剤取締法違反による逮捕の後、懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を食らっておよそ1年。かつては清純派グラビアアイドルだった姐さんが、この6月に突然浅草ロッ...

アイドルイメージ、消したいんです。
連載
マルサの女──忽那汐里

こけしのシブさが好きなんです。

―― 近寄りがたしっ──これが、笑顔いっぱいで元気な踊りを披露していたポッキーのCMガールなのか!? その忽那汐里さん(もはやさん付け)は撮影後、思いもよらない低く落ち着いた声で、今日の感想を語り始めたので...

こけしのシブさが好きなんです。
連載
マルサの女──Azusa H

見た目通りの肉食系です。

―― 肉食系女子という言葉がぴたりとハマるグラマラスボデー。日々、草食化に向けて着々と進行する我々ニッポン男子は圧倒されるばかりですが、このブリンブリンな肢体の持ち主が、Azusa Hさん。

見た目通りの肉食系です。
連載
マルサの女──荒井 萌

宿題やらないとマズいんです。

―― 摘みたての美少女を、新鮮なままに瞬間冷凍! とらえようによってはちょっとアブないテーマの撮影にチャレンジしてくれたのは、アイドルの登竜門「ミスマガジン2009」で「ミスヤングマガジン」に輝いたばかりと...

宿題やらないとマズいんです。
連載
マルサの女──丸尾みゆき 秦みずほ 高橋祐月

3人、意外と仲良しなんです。

―― 煙がもうもうと立ち込める中で、元気に跳びはねる美女たち。丸尾みゆきちゃんに秦みずほちゃん、そして高橋祐月ちゃん──普段は芝居やグラビア、タレント業などそれぞれのフィールドで活躍するイエローキャブ注目の...

3人、意外と仲良しなんです。
連載
マルサの女──川村ゆきえ

意外とホラー好きなんです。

―― 「血糊って、けっこう甘いんです。」「血まみれですよ、私」と笑うのは、「正統派美少女×グラマラスボディ」という組み合わせの妙で我々を常にうならせてきた川村ゆきえちゃん。いまやグラドルの枠を飛び出して、映...

意外とホラー好きなんです。
連載
マルサ女──荒井 萌×水沢奈子

森の妖精......っぽくはないんです。

―― 森にいそうな女の子をして「森ガール」。そんなガールズファッションをうたうミクシィのコミュニティが、いま3万人を集めるほどの支持を得ているとか。水沢奈子15歳、荒井萌14歳。

森の妖精......っぽくはないんです。
連載
マルサの女──上原美優

お兄ちゃんと、相合い傘してました。

―― 雨漏りのする家で、傘を差しながらご飯を食べていた──。小動物のように愛らしいルックスからは想像もできないような衝撃の貧乏エピソードを武器に、ただいまバラエティに引っ張りだこの"大家族貧乏アイドル"上原...

お兄ちゃんと、相合い傘してました。
連載
マルサの女──加護亜依

この世にアイドルはいないんです。

―― 今号の表紙&巻頭グラビアを飾ってくれたのは、アイドル特集号にピッタリ(?)な、あいぼんこと加護亜依!!松浦亜弥、石川梨華と組んだモー娘。時代の伝説的ユニット「三人祭」よろしくのブリブリ衣装を着てもらっ...

この世にアイドルはいないんです。
連載
マルサの女──逢沢りな

最初は興味なかったんです。

―― 女優・逢沢りな。昨年から放送されていたスーパー戦隊シリーズ『炎神戦隊ゴーオンジャー』(テレビ朝日)のゴーオンイエロー・楼山早輝役でデビューした彼女は、そのキュートなルックスから各メディアで注目を集めて...

最初は興味なかったんです。
連載
マルサの女──ローラ

私、ちょっとおかしいんです。

―― タイトな漆黒の服に映える、褐色の肌がまぶしい。このエキゾチックな美女は、メンズが大多数のサイゾー読者には馴染みが薄いかもしれないが、「Popteen」(角川春樹事務所)や「ViVi」(講談社)を中心に...

私、ちょっとおかしいんです。
連載
マルサの女──足立 梨花

意外とSキャラなんです。

―― 怪しげな大仏風のレスラーに喜々として"腕ひしぎ十字固め"をキメる彼女の名は、足立梨花。2007年、ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞して以降、大忙しの1年を過ごしてきた要注目のアイドルだ。

意外とSキャラなんです。
連載
マルサの女──益若つばさ 椿姫彩菜

ギャル界の"神"なんです。

―― 本誌ではめずらしい"W表紙"を飾ってくれたのは、益若つばさと椿姫彩菜。ギャル系ファッション誌「Popteen」(角川春樹事務所)での活躍をきっかけに若年女性の"カリスマ"となった益若嬢。よりディープな...

ギャル界の
連載
マルサの女──北乃きい

ハードな遊びが好きなんです。

―― ↑画像をクリックすると拡大します。(写真/池田直人(No.2))  人は見かけに...

ハードな遊びが好きなんです。
連載
マルサの女ー福田沙紀

白黒はっきりしてるんです

―― 女優・福田沙紀は、"ギャップの人"だ。その愛くるしい容姿とは裏腹に、彼女が発する言葉はなんとも潔い。 彼女が「いままで演じた中で、一番自分に近い役だった」と語るのが、11月8日に公開される映画『櫻の園...

白黒はっきりしてるんです
連載
マルサの女──芦名星

私、鼻が利くんです。

―― 腰まで伸びたロングヘアーと涼しげな目元が印象的なこの美女の名は、芦名星。現在24歳で、今春世界中で公開された日本・カナダ・イタリア合作映画『シルク』でヒロインを務め、一躍脚光を浴びることとなった。

私、鼻が利くんです。
連載
マルサの女──谷村美月

年は取りたくないんです。

―― 輝くショートヘアに、漆黒のバンビアイ。その字面だけを眺めると、キュートな女の子という印象を受けるかもしれないが、どこか大人びた、影をたたえた瞳が印象的な女優・谷村美月。現在放送中の月9ドラマ『太陽と海...

年は取りたくないんです。
サイゾープレミアム

2020年2月号

新しいニッポンのタブー

新しいニッポンのタブー

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。
    • 小悪魔【川瀬もえ】が脱ぐ

インタビュー

連載