サイゾーpremium  > 連載  > マルサの女  > ポッキーのあの子からAKB48まで! 忽...

──今ではすっかり大物女優になったあの人から、今ではそこまで脱がなくなったあの人まで、サイゾーの表紙を飾ってくれた17人の美女を厳選! 本誌が誇るアイドルライター・エリンギの解説付きで、再度お楽しみあれ〜!!

アンニュイとキャピキャピの二面性

2009年12月号
忽那汐里

1101_kutsuna.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。

実際に対面してみると、忽那汐里はアンニュイな雰囲気を漂わせていた。インタビューでも、芝居に対するこだわりを強く語った彼女。これが、ポッキーのCMでキャピキャピと元気よく踊ってみせた女の子なのか。しかし、撮影が始まると、一気に表情がはじける。良い作品、良い現場を作ろうという高い意識で、何度も何度もジャンプしてくれた。それは、プロフェッショナリズムのなせる業。一方で彼女は、「自分の中にあるものしか出せない」とも語ったことがある。この気高い瞳の奥に、いくつの表情を隠し持っているのだろうか?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ