> 柔道の検索結果

柔道 の検索結果

連載
不定期連載「東京五輪1964-2020」【4】

【現代「JUDO」の歴史と共に歩んできた柔道家・金 義泰】が語る東京オリンピック

―― 9月頭に閉幕した、世界柔道選手権。2020年に東京での五輪開催を控え、66キロ級の阿部一二三をはじめ、日本は大会最多となる8個の金メダルを獲得。井上康生監督の下で研鑽を積んだ、日本人選手の活躍にスポッ...

【現代「JUDO」の歴史と共に歩んできた柔道家・金 義泰】が語る東京オリンピック
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

獄中手記やダイエット本出版もある!? 獄中で筋トレ&ダイエットにハマる内柴正人被告

――  酒に酔って都内の合宿先のホテルの部屋で寝ていた教え子の女子柔道部員に乱暴したとして準強姦罪に問われ、今年2月に一審の東京地裁で懲役5年の判決を受けたアテネ・北京五輪の柔道金メダリスト・内柴正人被告の...

獄中手記やダイエット本出版もある!? 獄中で筋トレ&ダイエットにハマる内柴正人被告
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

ついに学閥人事崩壊!? 女三四郎・山口香が腐敗した柔道界に空けた大きすぎる風穴

――  柔道の女子全日本代表選手ら15人が体罰・パワハラ問題で全日本の園田隆二前監督を告発したことに端を発し連日大々的に報じられている一連の騒動だが、その発言が注目されているのが「女三四郎」ことソウル五輪銅...

ついに学閥人事崩壊!? 女三四郎・山口香が腐敗した柔道界に空けた大きすぎる風穴
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

柔道・女子首脳陣の暴力・パワハラ“ターゲット”にされた重量級有力選手とは?

――  これまで五輪や世界選手権で数多くのメダルを獲得してきた日本のお家芸・柔道を根底から揺るがしているのが全日本代表女子の暴力・パワハラ問題。全日本代表ら15選手が昨年11月に署名を募って連名の告発文を作...

柔道・女子首脳陣の暴力・パワハラ“ターゲット”にされた重量級有力選手とは?
ニュース
[サイゾーpremium限定ニュース]

「無罪だから離婚はしない」虎視眈々と獄中で無罪判決を狙う内柴正人被告

――  昨年12月に、教え子で未成年の女子柔道部員への準強姦容疑で逮捕されたアテネ・北京両五輪の柔道金メダリストで元九州看護福祉大学女子柔道部コーチの内柴正人被告。    9月の初公判から一貫して「合意の上...

「無罪だから離婚はしない」虎視眈々と獄中で無罪判決を狙う内柴正人被告
ニュース
[サイゾーpremium限定ニュース]

豊かすぎる懐事情、本命の“愛人”、“隠し子”への送金……法廷で次々と明らかになった内柴一家の秘密

――  指導していた大学の女子柔道部員に合宿先のホテルで乱暴したとして、準強姦罪に問われたアテネ・北京両五輪の柔道金メダリスト内柴正人被告の公判が11月26日から29日までの4日間連続で東京地裁で行われた。...

豊かすぎる懐事情、本命の“愛人”、“隠し子”への送金……法廷で次々と明らかになった内柴一家の秘密
第1特集
「サイゾーpremium」限定ニュース

金メダル第1号の松本薫を悩ます所属企業のマルチ商法と移籍問題

―― 『女子柔道の歴史と課題』(日本武道館)  ロンドン五輪柔道女子57キロ級で日本勢...

金メダル第1号の松本薫を悩ます所属企業のマルチ商法と移籍問題
第1特集
「サイゾーpremium」限定

『被告』なのになぜか『選手』で紹介? 映像はNGでも名前は紹介される内柴被告の扱いに頭を抱えるテレビ局の憂鬱

―― 26日夜の女子サッカーを皮切りに実質的に開幕したロンドン五輪だが、開幕直前に各局が放送したのが前回08年・北京五輪の金メダリストたちの勇姿をまとめた特集企画だった。  北京五輪では今回は競技から外れた...

『被告』なのになぜか『選手』で紹介? 映像はNGでも名前は紹介される内柴被告の扱いに頭を抱えるテレビ局の憂鬱
第1特集
華々しき五輪の元選手に聞く【2】

元ソウル五輪銅メダリスト・山口香が檄! 「選手起用法を誤った日本柔道界の"罪"」

―― 日本選手権10連覇、世界選手権金メダル、そしてソウル五輪銅メダルという偉業を成し遂げた”女三四郎”は、現在の日本柔道界に何を思うのか?

元ソウル五輪銅メダリスト・山口香が檄! 「選手起用法を誤った日本柔道界の
第1特集
タブー破りの"スポーツ"本

木村元彦×岡田康宏──中田英寿はいずれ大山倍達に!? "作られたヒーロー"の虚像を壊せ

―― ──人種問題、商業主義、スターシステム......。スポーツ界には触れてはいけな...

木村元彦×岡田康宏──中田英寿はいずれ大山倍達に!?
第1特集
スポーツ誌じゃ読めないマル秘ガイド【6】

異端児は、北京でヒーローとなり得るか!? ヒール石井慧の活躍に頭を悩ます日本柔道界

――  男子100キロ超級代表の石井慧は、柔道界の異端児である。    これまで日本の...

異端児は、北京でヒーローとなり得るか!? ヒール石井慧の活躍に頭を悩ます日本柔道界
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載

    • 【RaMu】二郎デビューしたんです。
    • 【川上愛】スパイに間違えられたモデル
    • 【菜々子】が一番大事
    • 【動画メディア】の未来と情報発信のあり方
    • 【萱野稔人】人間は"教育"によって生かされている(後)
    • 高須基仁の/【テレビ】はもう終わった
    • 盆踊りに【使徒】襲来
    • 中国大富豪たちの【ポッドキャスト】
    • 【RIZE】逮捕で考える薬物とロック
    • 町山智浩/【おしえて!ドクター・ルース】90歳のセックス・セラピスト
    • ポピュリズム政策【MMT】は日本経済の救世主か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/帝国の翳り
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/マンガ『1122』ソリューションとしての不倫
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 伊賀の里でビールを仕込む【忍者ブルワー】見参!
    • 幽霊、新しい大衆はもう猿を見ない。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』