ニュース
騒動の裏に確執あり?

つんく♂退任が発端?モー娘。&ハロプロの醜聞が相次ぐワケ

―― モーニング娘。が所属する「ハロー!プロジェクト」(以下、ハロプロ)に関する暗いニュースが相次いだ17年。5人組アイドルグループ・℃-uteの解散、8人組のこぶしファクトリーという新人アイドルグループで...

つんく♂退任が発端?モー娘。&ハロプロの醜聞が相次ぐワケ
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

桐谷美玲&三浦翔平「同マン」熱愛の裏に、芸能人専門の“業者”が暗躍!?「コンサル料で数百万も……」

――  このところ芸能人同士の熱愛で、同じ高級マンション内に部屋を借りているケースが目立つ。  最近では、昨年12月21日発売の「女性セブン」(小学館)で、桐谷美玲と三浦翔平が廊下を挟んで向かいの部屋に住...

桐谷美玲&三浦翔平「同マン」熱愛の裏に、芸能人専門の“業者”が暗躍!?「コンサル料で数百万も……」
無料
ニュース
大学、リニア、スパコン……利権まみれの長期政権

強姦疑惑に助成金詐欺――高齢“お友達官僚”と長き安倍政権のよどみ

―― 森友学園騒動、加計学園騒動をものともせず、10月の衆院選もしっかり大勝してみせた安倍晋三首相。18年は9月に自民党総裁選を控えるも、これまた勝ちは確実視されている。しかし、5年の長きに渡るこの長期政権...

強姦疑惑に助成金詐欺――高齢“お友達官僚”と長き安倍政権のよどみ
新着
インタビュー
期待の清楚系“次世代女優”登場!

【矢崎希菜】元祖巨乳グラビア事務所の次世代女優は、16歳の清楚系JK

―― 「私の声で癒やされてほしい」と語るJKが出たいのは、JRのあの広告!?

【矢崎希菜】元祖巨乳グラビア事務所の次世代女優は、16歳の清楚系JK
新着
連載
マルサの女

【わちみなみ】ビキニで人生変わったんです。

―― 昭和のアイドルを彷彿とさせるヘアスタイルと水着で、磯の香り漂うアナクロビジュアルにご協力いただいたのは、平成生まれグラビアアイドル・わちみなみさん。今日はイモい髪形をさせてしまってすみません。

【わちみなみ】ビキニで人生変わったんです。
新着
第1特集
岡崎京子マンガは今も“有効”なのか?【1】

岡崎京子の"今"――『リバーズ・エッジ』なぜ映画化? あの時代の空気感は今の若者に伝わるのか

―― 1994年に出版された岡崎京子の代表作『リバーズ・エッジ』が映画化されるという。マンガで描かれたあの時代のリアリティにノスタルジーを感じる30~40代の本誌読者も多いはずだが、今の若者は果たしてピンと...

岡崎京子の
無料
第1特集
岡崎京子マンガは今も“有効”なのか?【2】

小沢健二って誰? 肉食系GO-GOダンサーたちが『リバーズ・エッジ』を読む!

―― 前記事『あの時代の空気感は今の若者に伝わるのか?――『リバーズ・エッジ』の性と死に共感!?肉食系女子が読む岡崎京子マンガ』で『リバーズ・エッジ』が描いた時代やその後世への影響を総括したが、今の若者は同...

小沢健二って誰? 肉食系GO-GOダンサーたちが『リバーズ・エッジ』を読む!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

秋元優里、“竹林”不倫で「退社濃厚」……フジテレビは、有働由美子のフリー転身に熱視線!

――  後釜はいったい誰に? 1月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)がスッパ抜いたフジテレビの秋元優里アナと同局プロデューサーの“竹林”不倫が、思わぬ方向に波紋を広げている。

秋元優里、“竹林”不倫で「退社濃厚」……フジテレビは、有働由美子のフリー転身に熱視線!
無料
連載
お知らせ

『ルポ 川崎』『写真集 川崎』の特別イベント BAD HOPトークショー&サイン会、緊急開催決定!

――  中1殺害事件など陰惨な出来事が相次いだ工業都市・川崎のラップからヤクザ、ドラッグ、売春、人種差別までドキュメントした磯部涼の書籍『ルポ 川崎』。昨年12月に刊行されてから大きな反響を呼んでおり、早く...

『ルポ 川崎』『写真集 川崎』の特別イベント BAD HOPトークショー&サイン会、緊急開催決定!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『ミヤネ屋』が暴露! 今年、結婚確実な大物芸能人は“あの2組”だ!!

――  今年中に結婚する確率は100%!? 1月9日に放送された情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、スポーツ紙記者が2018年に結婚する芸能人をイニシャルで発表し、ネット上では“予想祭り”と...

『ミヤネ屋』が暴露! 今年、結婚確実な大物芸能人は“あの2組”だ!!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

黒塗りメイクよりヤバかった!『ガキ使SP』で、お蔵入りになっていた“アノ人気企画”って!?

――  昨年の大みそかに放送されたバラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』(日本テレビ系)が波紋を広げている。

黒塗りメイクよりヤバかった!『ガキ使SP』で、お蔵入りになっていた“アノ人気企画”って!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ジャニーズか、元SMAPか……『めちゃイケ』後番組で、フジテレビが苦悩中!

――  ジャニーズか元SMAPか……フジテレビが、来年3月で終了する『めちゃ×2イケてるッ!』の後番組をめぐって、究極の選択を迫られている。

ジャニーズか、元SMAPか……『めちゃイケ』後番組で、フジテレビが苦悩中!
無料
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

岡田准一はなぜ12月24日に結婚の知らせをファンに送ったのか? ジャニーズの年末ニュース掌握術

――  一時はジャニーズを辞めた元SMAPの3人のネット活動には沈黙するだけだったジャニーズ事務所だったが、3人のネタが尽きると同時に本格的に勢いを増してきたのは12月に入ってからだった。

岡田准一はなぜ12月24日に結婚の知らせをファンに送ったのか? ジャニーズの年末ニュース掌握術
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元モー娘。新垣里沙が離婚で蒸し返される“2つの黒歴史”「コネ垣事件」と「田中れいなとの確執」

―― “ガキさん”の愛称で親しまれるモーニング娘。の7代目リーダー新垣里沙が、16年に結婚した舞台俳優の小谷嘉一と離婚したことを1月5日に発表した。

元モー娘。新垣里沙が離婚で蒸し返される“2つの黒歴史”「コネ垣事件」と「田中れいなとの確執」
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

藤田ニコル、川口春奈……「フット後藤批判」続出で“共演NG”連発へ?

――  新たな「共演NG」が誕生することとなるのか。藤田ニコルが1月2日放送の『新春しゃべくり007』(日本テレビ系)で、“しっくりこないMC”について尋ねられ、「後藤さん」とフットボールアワー・後藤輝基の...

藤田ニコル、川口春奈……「フット後藤批判」続出で“共演NG”連発へ?
無料
第1特集
岡崎京子マンガは今も“有効”なのか?【1】

岡崎京子の"今"――『リバーズ・エッジ』なぜ映画化? あの時代の空気感は今の若者に伝わるのか

―― 1994年に出版された岡崎京子の代表作『リバーズ・エッジ』が映画化されるという。マンガで描かれたあの時代のリアリティにノスタルジーを感じる30~40代の本誌読者も多いはずだが、今の若者は果たしてピンと...

岡崎京子の
無料
第1特集
岡崎京子マンガは今も“有効”なのか?【2】

小沢健二って誰? 肉食系GO-GOダンサーたちが『リバーズ・エッジ』を読む!

―― 前記事『あの時代の空気感は今の若者に伝わるのか?――『リバーズ・エッジ』の性と死に共感!?肉食系女子が読む岡崎京子マンガ』で『リバーズ・エッジ』が描いた時代やその後世への影響を総括したが、今の若者は同...

小沢健二って誰? 肉食系GO-GOダンサーたちが『リバーズ・エッジ』を読む!
無料
第1特集
日本人にとって「巨乳」とは何か?【1】

Fカップ美巨乳・大澤玲美ちゃん(24)と一緒に考える……ただの乳房から爆乳礼賛へ!日本人“巨乳”受容の70年史

―― アダルトメディア研究家の安田理央氏がこのたび、『巨乳の誕生』(太田出版)を上梓。同書では、江戸時代の日本人は乳房に性的魅力を感じなかったと書いてあるという。そこで、天下のオスカープロモーションが誇るF...

Fカップ美巨乳・大澤玲美ちゃん(24)と一緒に考える……ただの乳房から爆乳礼賛へ!日本人“巨乳”受容の70年史
第1特集
日本人にとって「巨乳」とは何か?【2】

Fカップの大澤玲美ちゃん、みずからの美巨乳をかく語りき

―― 胸の大きさを意識するようになったのは、高校生くらいの時ですね。「Popteen」のモデルをやっていた頃に、洋服によっては胸がすごく強調されちゃうこともあって、コンプレックスだったんですよ。“寄せて上げ...

Fカップの大澤玲美ちゃん、みずからの美巨乳をかく語りき
第1特集
井伊家を再興させた直政のアナルセックス効果【1】

顔とアナルを駆使して“立身出世”!――井伊直政は家康の“愛人”だった?男色が武士の出世を左右したワケ

―― 古くは『日本書紀』にも記述が残され、日本の性文化を語る上で避けては通れないセックス事情といえば、「男色」だろう。ここでは「衆道」と呼ばれる武士の男色をひも解きながら、ただの情愛、性欲だけではなく、若き...

顔とアナルを駆使して“立身出世”!――井伊直政は家康の“愛人”だった?男色が武士の出世を左右したワケ
第1特集
井伊家を再興させた直政のアナルセックス効果【2】

鎌倉から明治時代まで!――時代別に見る、日本における「男色」文化の変化

―― 衆道に限らず、それぞれの時代に残されている男色に関する記述をひも解きながら、その扱いの変化を追っていこう。

鎌倉から明治時代まで!――時代別に見る、日本における「男色」文化の変化
第1特集
井伊家を再興させた直政のアナルセックス効果【3】

“セックス”描写がなくても大人気!井原西鶴の最大傑作は『男色大鑑』だった?

―― 前々記事「顔とアナルを駆使して“立身出世”!――井伊直政は家康の“愛人”だった?男色が武士の出世を左右したワケ」の中でも紹介した、江戸期の人気作家・井原西鶴の浮世草子『男色大鑑』。昨年BLコミカライズ...

“セックス”描写がなくても大人気!井原西鶴の最大傑作は『男色大鑑』だった?
第1特集
外国人向け風俗ガイド入門【1】

訪日観光客による性の爆買いの実態とは?――ハメたくてアフリカから来日!?海外で紹介される日本の性風俗

―― 2020年に東京五輪を控えた今、中国人観光客が「性の爆買い」という名のもとに、風俗店に殺到しているといわれているが、彼らは一体、どこで日本の風俗を知ったのだろうか? ここでは海外のガイドブックやネッ...

訪日観光客による性の爆買いの実態とは?――ハメたくてアフリカから来日!?海外で紹介される日本の性風俗
第1特集
外国人向け風俗ガイド入門【2】

ホストは現代の歌舞伎役者?――中国人がホスト遊び!?東京ナイトライフ案内

―― 前記事「訪日観光客による性の爆買いの実態とは?――ハメたくてアフリカから来日!?海外で紹介される日本の性風俗」では海外で紹介される日本の性風俗について言及してきたが、日本の夜遊びは風俗だけではない。こ...

ホストは現代の歌舞伎役者?――中国人がホスト遊び!?東京ナイトライフ案内
第1特集
頭に効く!性の学問

異文化の調査で我々の文化を見直す――文化人類学が開く性の世界、セックス論文の“真意”を読む

―― 一般的に、セックスについて公に語ることは憚られてしまう。無論、それが生物にとって大事であることに疑いはないことを、我々は熟知している。そして、こうした人類の性行動について、学術界では多くの論文が記され...

異文化の調査で我々の文化を見直す――文化人類学が開く性の世界、セックス論文の“真意”を読む
第1特集
加藤鷹は「Y68dick」

日本男子50万人のペニス平均値から真面目に考察!加藤鷹は「Y68dick」――決定!ちんこの新しい単位

―― 男の沽券にかかわるそのサイズ問題に決着をつけるべく、加藤鷹氏と亀頭増大・強化術、包茎手術を得意とするイケメンドクターと共にペニスの採寸について女性ライターが至極真面目に考察。そしてついに、新しい単位が...

日本男子50万人のペニス平均値から真面目に考察!加藤鷹は「Y68dick」――決定!ちんこの新しい単位
第1特集
女性学が語るセックスの姿【1】

気鋭の女性学者、田中東子・大妻女子大学準教授に聞く!すべてのセックスは強姦である!?フェミニズム「セックス論」の歴史

―― フェミニズムといえば、「セックスは男性優位社会の象徴だ!」といった主張ばかりしている、というイメージを持っている読者も多いだろう。しかし、実際のフェミニズム=女性学はもっと多様であり柔軟だ。そこで、フ...

気鋭の女性学者、田中東子・大妻女子大学準教授に聞く!すべてのセックスは強姦である!?フェミニズム「セックス論」の歴史
第1特集
女性学が語るセックスの姿【2】

フェミニズムの歴史がまるわかり!セックス議論を牽引した重要書籍9冊

―― 前記事「気鋭の女性学者、田中東子・大妻女子大学準教授に聞く!すべてのセックスは強姦である!?フェミニズム「セックス論」の歴史」に続いて、この記事では著名学者によるフェミニズムの重要書籍を紹介する。

フェミニズムの歴史がまるわかり!セックス議論を牽引した重要書籍9冊
第1特集
流出動画でリアリティ増すハメ撮り文化【1】

スマホ撮影によって素人の生々しいセックス動画が流出!――デバイス進化で腰フリ撮影も可能!ハメ撮りとエロ動画の考現学

―― スマホのカメラ機能が飛躍的に向上したことで、SNSへの写真投稿が日常生活の一部となりつつある昨今。実はそれが、エロの世界にも大きな影響を与えている。素人によるセックス動画がネット上に溢れかえっているの...

スマホ撮影によって素人の生々しいセックス動画が流出!――デバイス進化で腰フリ撮影も可能!ハメ撮りとエロ動画の考現学
第1特集
流出動画でリアリティ増すハメ撮り文化【2】

富裕層を中心に広まる?――バクシーシ山下も注目!中国がハメ撮り大国に!?

―― ハメ撮り動画の流行は、日本に限った話ではないようだ。経済の発展が目覚ましい半面、エロに対する規制が厳しい中国物も増えているというが……。

富裕層を中心に広まる?――バクシーシ山下も注目!中国がハメ撮り大国に!?
第2特集
条例制定で小池独自色を出せるのか?

公約に掲げた条例制定の大半は未実現――「受動喫煙防止」だけじゃない小池都政が目指す条例制定の動き

―― 都政で今、最も注目を集めているのが、受動喫煙防止条例の制定への動きだ。小池都知事は、9月8日の定例会見で、東京五輪を見すえて受動喫煙防止条例を制定することを表明している。これらを踏まえ本稿では、「条例...

公約に掲げた条例制定の大半は未実現――「受動喫煙防止」だけじゃない小池都政が目指す条例制定の動き
第2特集
メディアと世論で見る都政問題

結局、自民党と手を組むハメに?――メディアは都知事の味方か敵か? 都議会・都庁職員との攻防史

―― ここまでは都庁報道の問題とスキャンダルが噴出する都知事の関係、さらには歴代都知事が記した本から知事本人、都議会、そして都政を見てきたが、ここでは報道を含む世論の動きをひもといてみたい。小池知事はなぜ人...

結局、自民党と手を組むハメに?――メディアは都知事の味方か敵か? 都議会・都庁職員との攻防史
第2特集
“東京都知事”本を読んでみた【1】

「青島石原猪瀬は膿」と舛添が怨嗟の念!小池百合子は都知事本に何を描くか!?

―― 歴代の都知事たちは、自分たちの政策をどう考え、どう評価したのか。美濃部以降の歴代都知事が自らしたためた都政に対する書籍“都知事本”では、前任者・後任者へのディスや己の政策へのドヤ顔などが満載だ。まだ就...

「青島石原猪瀬は膿」と舛添が怨嗟の念!小池百合子は都知事本に何を描くか!?
第2特集
“東京都知事”本を読んでみた【2】

俺の政策ドヤ!から恨み節まで東京都知事本比べ読み……“東京都知事”本を読んでみた

―― 前記事「『青島石原猪瀬は膿』と舛添が怨嗟の念!小池百合子は都知事本に何を描くか!?」で触れた都知事本7冊を、知事本人のプロフィールと合わせて紹介!

俺の政策ドヤ!から恨み節まで東京都知事本比べ読み……“東京都知事”本を読んでみた
第2特集
青島、石原、猪瀬、舛添 歴代都知事から考える

都知事のスキャンダルが頻出するワケ――小池と都ファの報道モンダイ

―― 「日本初の女性総理」を目前にしながら、みずからの失言により急転直下、10月の衆院選で惨敗を喫した小池百合子東京都知事と、彼女が率いる都民ファーストの会、そして希望の党。そこには何があったのか。その背景...

都知事のスキャンダルが頻出するワケ――小池と都ファの報道モンダイ
第2特集
チラリと見える和モノ写真進化考

【森咲智美】つまんで食べちゃいたい“不適切”な愛人ボディ

―― 全身緑でキュウリになりきり海苔に巻かれてみたり、甘~い桜でんぶのようなピンクの衣装でとろけそうなお寿司になってもらったのは、グラビアアイドルの森咲智美さん。お胸の大胆な露出にもひるまず、撮影現場では明...

【森咲智美】つまんで食べちゃいたい“不適切”な愛人ボディ
第2特集
スペシャル女子会グラビア

普段は普通のJKだけど今日だけは特別――【真木しおり】Gカップ女子高生がちょっぴり背伸びのリムジンパーティ

―― 各所で話題のダイナマイトボディJKが本誌に降臨。ドキドキの超豪華リムジンパーティに挑戦!

普段は普通のJKだけど今日だけは特別――【真木しおり】Gカップ女子高生がちょっぴり背伸びのリムジンパーティ
第2特集
チラリと見える和モノ写真進化考

【彩川ひなの】アイドルを脱皮して魅せる“魅惑の破廉恥ボディ”

―― セクシーな衣装に身を包み毛布でぬくぬくしながら、VRゲームや圧縮袋をいじって遊んでいるのは“魅惑のハレンチボディ”というキャッチコピーで知られるグラビアアイドル・彩川ひなのちゃん。今日の撮影はいかがで...

【彩川ひなの】アイドルを脱皮して魅せる“魅惑の破廉恥ボディ”
第2特集
【山地まり】Fカップとレトロ

【Fカップ美乳・山地まり】が歌手デビュー!? “レトロ&モダン”なKawaiiグラビアで新境地!

―― 本誌発売日と同じ10月18日に歌手デビューを果たす、本誌ではおなじみの女優・山地まり。しかもその内容はといえば、あの「Kawaii文化の生みの親」として知られるマルチクリエイター、内藤ルネが生んだキャ...

【Fカップ美乳・山地まり】が歌手デビュー!? “レトロ&モダン”なKawaiiグラビアで新境地!
第2特集
マルサのオンナ【特別編】

歴代カバーガールグラビア傑作選――サイゾーが選んだ8人のイイ女たち

―― これまで数々の女性タレントが表紙&巻頭グラビアを飾ってくれたけども、そんな彼女たちを「もう一度誌面で見たいな~」と思いませんか?そこで、ここ3年ほどの間にご登場いただいた、マルサのオンナたちの中でも、...

歴代カバーガールグラビア傑作選――サイゾーが選んだ8人のイイ女たち
第2特集
【鹿目凛】と東大教授の化学反応【1】

【東大教授 三浦俊彦(58)×アイドル 鹿目凛(20)】『ハルヒ』『時かけ』『君の名は。』――「ループする時間」とアニメ作品の悲哀

―― 本誌ではおなじみ、東京大学人文社会系研究科教授にして、美学・分析哲学が専門の三浦俊彦先生が、「エンドレスエイト」論を執筆中だという。2009年に放送され大反響を巻き起こした『涼宮ハルヒの憂鬱』第2期「...

【東大教授 三浦俊彦(58)×アイドル 鹿目凛(20)】『ハルヒ』『時かけ』『君の名は。』――「ループする時間」とアニメ作品の悲哀
第2特集
【鹿目凛】と東大教授の化学反応【2】

鹿目凛「“人間嫌い”だったあの頃に戻りたい!」

―― 私の芸名の「鹿目凛」は、とあるアニメのキャラクターからとっています。名前を決める時に、たまたまそのアニメにハマっていて、かわいいなと思って(笑)。

鹿目凛「“人間嫌い”だったあの頃に戻りたい!」
第2特集
チラリと見える和モノ写真進化考

【みうらうみ】北海道生まれのスレンダー音大生、この夏できるようになったこと

―― ツツンデ、カクシテ、チラリスル。気になる女の子を、いろんな素材で隠しながら、その深層心理を見ていこうという本連載。今回は、風呂敷にツツマレタ姿、皆様いかがだったでしょうか?

【みうらうみ】北海道生まれのスレンダー音大生、この夏できるようになったこと
第2特集
【18歳の現役JD女優・早乙女ゆう】禁断のカラみ

【18歳の現役JD女優・早乙女ゆう】食品サンプルと“濃いカラミ”に初挑戦!

―― 18歳の現役女子大生にして、「第2代週プレ3人姉妹」メンバーでもある早乙女ゆうちゃんが、2016年3月号の表紙以来1年半ぶりに本誌に登場! 大好きだという「食品サンプル」をビジュアルテーマに、食べ物ま...

【18歳の現役JD女優・早乙女ゆう】食品サンプルと“濃いカラミ”に初挑戦!
第2特集
チラリと見える和モノ写真進化考

【園都】衝撃的なあだ名で呼ばれたJK時代 90センチGカップバストの憂鬱

―― ツツンデ、カクシテ、チラリスル。気になる女の子を、いろんな素材で隠しながら、隠された色香を垣間見ようという本連載。今回は、2017年最注目のグラビアアイドル、園都ちゃんの意外な素顔をあぶり出していこう...

【園都】衝撃的なあだ名で呼ばれたJK時代 90センチGカップバストの憂鬱
連載
マルサの女

【わちみなみ】ビキニで人生変わったんです。

―― 昭和のアイドルを彷彿とさせるヘアスタイルと水着で、磯の香り漂うアナクロビジュアルにご協力いただいたのは、平成生まれグラビアアイドル・わちみなみさん。今日はイモい髪形をさせてしまってすみません。

【わちみなみ】ビキニで人生変わったんです。
新着
連載
お知らせ

『ルポ 川崎』『写真集 川崎』の特別イベント BAD HOPトークショー&サイン会、緊急開催決定!

――  中1殺害事件など陰惨な出来事が相次いだ工業都市・川崎のラップからヤクザ、ドラッグ、売春、人種差別までドキュメントした磯部涼の書籍『ルポ 川崎』。昨年12月に刊行されてから大きな反響を呼んでおり、早く...

『ルポ 川崎』『写真集 川崎』の特別イベント BAD HOPトークショー&サイン会、緊急開催決定!
無料
連載
お知らせ

磯部涼『ルポ 川崎』&細倉真弓『写真集 川崎』出版記念トークショー開催! ゲスト・開沼博と語り合う川崎の実像

―― 俊英の音楽ライター・磯部涼による書籍『ルポ 川崎』。中1殺害事件など凄惨な出来事が相次いだ工業都市・川崎のラップからヤクザ、ドラッグ、売春、人種差別までドキュメントした同書は昨年12月に刊行されたが、...

磯部涼『ルポ 川崎』&細倉真弓『写真集 川崎』出版記念トークショー開催! ゲスト・開沼博と語り合う川崎の実像
無料
連載
精神異学~忘れられた治療法~【7】

【精神科医・岩波明】お家騒動により監禁が制度化!? 精神障害者と「座敷牢」の真実

―― 1900(明治33)年、わが国において初の、精神障害者に対する法制度「精神病者監護法」が施行されます。この法律は、精神障害者に対して「監督義務者」の設置を義務づけるとともに、精神障害者を監置できるのは...

【精神科医・岩波明】お家騒動により監禁が制度化!? 精神障害者と「座敷牢」の真実
連載
オトメゴコロ乱読修行【33】

【泣き虫チエ子さん】「子はかすがい」は先人の知恵?子どもを作らないことを選択する益田ミリの“幸福論”

―― 今の日本で、否、2017年現在の文明社会で、これから結婚するカップルに言ってはいけない最凶の不適切ワードは、紛れもなく「子どもはいつ?」であろう。年齢的・身体疾患的・経済的な理由等で「子どもは欲しいが...

【泣き虫チエ子さん】「子はかすがい」は先人の知恵?子どもを作らないことを選択する益田ミリの“幸福論”
連載
河合幹雄の法痴国家ニッポン【63】

【座間9遺体殺人事件】“凡庸なる殺人者”白石はなぜかくも異常な連続殺人を犯したか?

―― 「神奈川・座間9人“猟奇殺人”『宮﨑勤』との共通点」(「AERA dot.」2017年11月6日付)「《座間9遺体 史上最悪の『快楽殺人』》白石隆浩は遺体損壊をスマホで撮影していた」(「週刊文春デジタ...

【座間9遺体殺人事件】“凡庸なる殺人者”白石はなぜかくも異常な連続殺人を犯したか?
連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

阿波根昌鴻と伊江島の闘い(下)

―― 長年にわたり米軍基地に反対し続けてきた「オール沖縄会議」に対して、ドイツの国際平和団体「国際平和ビューロー」によるショーン・マクブライド平和賞の授与が決まった。「不撓不屈の非暴力闘争」が評価されてのも...

阿波根昌鴻と伊江島の闘い(下)
連載
小田嶋隆の「東京23話」【19】

【小田嶋隆】江東区――義姉弟と母の不貞

―― 早番の勤務シフトを終えた柴崎涼音は、勤務先の病院から横十間川沿いの道を大島一丁目にある自宅マンションに向かって歩いている。

【小田嶋隆】江東区――義姉弟と母の不貞
連載
ジャングルポケットのアダルトジャングル探検隊【21】

【ジャングルポケット】まるでコスメのようなローター!女性のオナニーを考える

―― とある控え室にて、メイクとヘアメイクが女優に施す化粧の方向性をめぐって大げんか。ヒートアップした2人の激しいバトルで、女優のルージュがとんでもないことに……。今月はジャングルポケットの3人が、メイクよ...

【ジャングルポケット】まるでコスメのようなローター!女性のオナニーを考える
連載
アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【12】

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】バーレスクダンサー〈Pechico〉のチラリズムエンターテイメント

―― 今年最後の連載はバーレスクダンサーを紹介したい。そもそもバーレスクダンスというのは、1920年前後に生まれたアメリカ発祥の“女性らしさ”に特化したセクシーなダンススタイルを指す。それが時代の経過と共に...

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】バーレスクダンサー〈Pechico〉のチラリズムエンターテイメント
連載
彼女の耳の穴【51】

【藤井美菜】ソウルのカフェでひとりお茶していたら、店員さんがサプライズでケーキを持ってきてくれて。25歳の誕生日前夜、突然中島美嘉さんの「雪の華」が流れてきたんです。

―― 親が転勤族だったので、小さい頃から石川、千葉、新潟と転々としていて……いちばん記憶に残っているのは、新潟ですね。9歳から6年間住んでいたので。で、新潟に引っ越したばかりの頃、親が市民ミュージカルのオー...

【藤井美菜】ソウルのカフェでひとりお茶していたら、店員さんがサプライズでケーキを持ってきてくれて。25歳の誕生日前夜、突然中島美嘉さんの「雪の華」が流れてきたんです。
連載
哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」第47回

【哲学入門】国家のメンバーシップをめぐる問いに対する、ナショナリズムという一つの解

―― 前回から引き続き、今回もエルネスト・ルナン「国民とは何か」を取り上げましょう。

【哲学入門】国家のメンバーシップをめぐる問いに対する、ナショナリズムという一つの解
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第121回

『否定と肯定』――“否認”を切り崩せ!ホロコースト否定論を迎え撃つ法廷劇

―― 「ヒトラーがホロコーストを命じた証拠はあるのか? それが出せれば、この1000ドルをやろうじゃないか!」1994年、ユダヤ近代史家デボラ・リップシュタットが、ジョージア州アトランタのデカルブ大学でホロ...

『否定と肯定』――“否認”を切り崩せ!ホロコースト否定論を迎え撃つ法廷劇
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【31】

リストラの波が来ることを予知?早急にメガバンクを退職した小室さんの先見の明

―― 今後、「納采の儀」「告期の儀」など、やんごとなき儀式を進められるご予定の眞子様と小室さん。遠い存在になってしまう前に、小室さんが買った料理本が庶民的だと親近感を集めました。『月たった2万円のふたりごは...

リストラの波が来ることを予知?早急にメガバンクを退職した小室さんの先見の明
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【132】

【神保哲生×宮台真司×田澤 耕】迫害か経済格差か――カタルーニャ独立宣言の真意

―― 世界では、イギリスのスコットランド、イラクのクルド人自治区など、40~50の地域で独立運動が起こっているが、実際、「独立宣言」まで強行するケースはほとんどない。その意味において、スペイン北東部のカタル...

【神保哲生×宮台真司×田澤 耕】迫害か経済格差か――カタルーニャ独立宣言の真意
ニュース
騒動の裏に確執あり?

つんく♂退任が発端?モー娘。&ハロプロの醜聞が相次ぐワケ

―― モーニング娘。が所属する「ハロー!プロジェクト」(以下、ハロプロ)に関する暗いニュースが相次いだ17年。5人組アイドルグループ・℃-uteの解散、8人組のこぶしファクトリーという新人アイドルグループで...

つんく♂退任が発端?モー娘。&ハロプロの醜聞が相次ぐワケ
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

桐谷美玲&三浦翔平「同マン」熱愛の裏に、芸能人専門の“業者”が暗躍!?「コンサル料で数百万も……」

――  このところ芸能人同士の熱愛で、同じ高級マンション内に部屋を借りているケースが目立つ。  最近では、昨年12月21日発売の「女性セブン」(小学館)で、桐谷美玲と三浦翔平が廊下を挟んで向かいの部屋に住...

桐谷美玲&三浦翔平「同マン」熱愛の裏に、芸能人専門の“業者”が暗躍!?「コンサル料で数百万も……」
無料
ニュース
大学、リニア、スパコン……利権まみれの長期政権

強姦疑惑に助成金詐欺――高齢“お友達官僚”と長き安倍政権のよどみ

―― 森友学園騒動、加計学園騒動をものともせず、10月の衆院選もしっかり大勝してみせた安倍晋三首相。18年は9月に自民党総裁選を控えるも、これまた勝ちは確実視されている。しかし、5年の長きに渡るこの長期政権...

強姦疑惑に助成金詐欺――高齢“お友達官僚”と長き安倍政権のよどみ
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

秋元優里、“竹林”不倫で「退社濃厚」……フジテレビは、有働由美子のフリー転身に熱視線!

――  後釜はいったい誰に? 1月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)がスッパ抜いたフジテレビの秋元優里アナと同局プロデューサーの“竹林”不倫が、思わぬ方向に波紋を広げている。

秋元優里、“竹林”不倫で「退社濃厚」……フジテレビは、有働由美子のフリー転身に熱視線!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『ミヤネ屋』が暴露! 今年、結婚確実な大物芸能人は“あの2組”だ!!

――  今年中に結婚する確率は100%!? 1月9日に放送された情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、スポーツ紙記者が2018年に結婚する芸能人をイニシャルで発表し、ネット上では“予想祭り”と...

『ミヤネ屋』が暴露! 今年、結婚確実な大物芸能人は“あの2組”だ!!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

黒塗りメイクよりヤバかった!『ガキ使SP』で、お蔵入りになっていた“アノ人気企画”って!?

――  昨年の大みそかに放送されたバラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』(日本テレビ系)が波紋を広げている。

黒塗りメイクよりヤバかった!『ガキ使SP』で、お蔵入りになっていた“アノ人気企画”って!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ジャニーズか、元SMAPか……『めちゃイケ』後番組で、フジテレビが苦悩中!

――  ジャニーズか元SMAPか……フジテレビが、来年3月で終了する『めちゃ×2イケてるッ!』の後番組をめぐって、究極の選択を迫られている。

ジャニーズか、元SMAPか……『めちゃイケ』後番組で、フジテレビが苦悩中!
無料
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

岡田准一はなぜ12月24日に結婚の知らせをファンに送ったのか? ジャニーズの年末ニュース掌握術

――  一時はジャニーズを辞めた元SMAPの3人のネット活動には沈黙するだけだったジャニーズ事務所だったが、3人のネタが尽きると同時に本格的に勢いを増してきたのは12月に入ってからだった。

岡田准一はなぜ12月24日に結婚の知らせをファンに送ったのか? ジャニーズの年末ニュース掌握術
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元モー娘。新垣里沙が離婚で蒸し返される“2つの黒歴史”「コネ垣事件」と「田中れいなとの確執」

―― “ガキさん”の愛称で親しまれるモーニング娘。の7代目リーダー新垣里沙が、16年に結婚した舞台俳優の小谷嘉一と離婚したことを1月5日に発表した。

元モー娘。新垣里沙が離婚で蒸し返される“2つの黒歴史”「コネ垣事件」と「田中れいなとの確執」
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

藤田ニコル、川口春奈……「フット後藤批判」続出で“共演NG”連発へ?

――  新たな「共演NG」が誕生することとなるのか。藤田ニコルが1月2日放送の『新春しゃべくり007』(日本テレビ系)で、“しっくりこないMC”について尋ねられ、「後藤さん」とフットボールアワー・後藤輝基の...

藤田ニコル、川口春奈……「フット後藤批判」続出で“共演NG”連発へ?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

欅坂46写真集、長濱ねるが渡辺梨加に圧勝した理由とは?

――  爆発的人気のヒミツはやっぱり“あの要素”だった!?  昨年12月19日に発売あれた欅坂46・長濱ねるの1st写真集『ここから』(講談社)が累積売り上げ11.5万部を突破したことがわかった。

欅坂46写真集、長濱ねるが渡辺梨加に圧勝した理由とは?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

有村架純、『紅白』ポロリ寸前衣装でEカップが確定!?「Cカップが定説だったが……」

――  もしかしたら元カレに見せつけるためだった!?  昨年、大みそかに放送された『第68回NHK紅白歌合戦』にて、紅組司会の有村架純が露出度の高い衣装で登場し、男性視聴者の目をクギ付けにした。

有村架純、『紅白』ポロリ寸前衣装でEカップが確定!?「Cカップが定説だったが……」
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

AKB48卒業の渡辺麻友「ステージにマイク置きすぎ」問題勃発! 山口百恵オマージュも、何度繰り返すのか……

――  引退するわけじゃあるまいし……。  12月22日に放送された『MUSIC STATION SUPER LIVE 2017』(テレビ朝日系)にて、AKB48が「11月のアンクレット」を披露。同曲は年...

AKB48卒業の渡辺麻友「ステージにマイク置きすぎ」問題勃発! 山口百恵オマージュも、何度繰り返すのか……
ニュース
【premium連載】声を殺して泣く理由 ~虐待を生き延びたサバイバーたちの素顔~第4回

サバイバー女子が語る「わたしの包丁恐怖症」克服までの道のり

―― 「ロティは、肉をあぶったり蒸し焼きにすること。ピカタは、小麦粉と卵をまぶして焼いたもの。最近老人ホームでめちゃくちゃ料理してるから、こういうの詳しくなっちゃうんだよね」

サバイバー女子が語る「わたしの包丁恐怖症」克服までの道のり
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

Hey!Say!JUMP・八乙女光で確定!? ぐるナイ『ゴチ』国分太一“クビ”で空いたジャニーズ枠に……

――  後釜はいったい誰になるのか、ネット上では大予想祭りが繰り広げられている。  12月21日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画「ゴチになります!」で、TOKIO・国分太...

Hey!Say!JUMP・八乙女光で確定!? ぐるナイ『ゴチ』国分太一“クビ”で空いたジャニーズ枠に……
インタビュー
期待の清楚系“次世代女優”登場!

【矢崎希菜】元祖巨乳グラビア事務所の次世代女優は、16歳の清楚系JK

―― 「私の声で癒やされてほしい」と語るJKが出たいのは、JRのあの広告!?

【矢崎希菜】元祖巨乳グラビア事務所の次世代女優は、16歳の清楚系JK
新着
インタビュー
“ヤクザ・ジャーナリズム”界に突如現れた新星

【沖田臥竜】山口組分裂騒動の最中に現れた、新進気鋭の元ヤクザ作家の夢とは……

―― 元山口組二次団体最高幹部は12年間の刑務所生活の中で執筆活動を開始。カタギになるや、山口組分裂騒動が起きて、各メディアから引っ張りだこの書き手になったという。

【沖田臥竜】山口組分裂騒動の最中に現れた、新進気鋭の元ヤクザ作家の夢とは……
インタビュー
独自の世界観を持つ異色の”マルチタレントグループ”

【東京ゲゲゲイ】ドリカムも絶賛する“マルチタレントグループ”が語る“わかりやすさ”への疑義

―― 「ゲゲゲの鬼太郎」やDREAMS COME TRUEとコラボする異色の“ダンスグループ”の成り立ちと素顔に迫る。

【東京ゲゲゲイ】ドリカムも絶賛する“マルチタレントグループ”が語る“わかりやすさ”への疑義
インタビュー
現役女子大生女優の役者道

【加藤梨里香】演劇学専攻の若手女優、深酒して演劇論をぶつのが夢!?

―― 大手芸能プロによる女優劇団リーダーは、ハタチ目前の現役女子大生!

【加藤梨里香】演劇学専攻の若手女優、深酒して演劇論をぶつのが夢!?
インタビュー
神秘的な打楽器を奏でるバスカー

【峯モトタカオ】それは街に突然出現するヒーリングポイント……謎の打楽器ハンドパンの神秘性

―― 音楽を奏でる新世代の打楽器ハンドパンを奏る、峯モトタカオ。神秘的なその音楽で、道行く人を魅了するそのパフォーマンスに出会える確率は、実はレア!?

【峯モトタカオ】それは街に突然出現するヒーリングポイント……謎の打楽器ハンドパンの神秘性
インタビュー
巨匠が語る、映画吹き替えの意義

【原田眞人】ついに陽の目を見る伝説の映画の“日本語吹き替え版”から学ぶ、翻訳作業の神髄

―― スタンリー・キューブリックによるベトナム戦争をリアルに描写した不朽の名作『フルメタル・ジャケット』。その字幕と吹き替えの監修を担当した巨匠が語る本音。

【原田眞人】ついに陽の目を見る伝説の映画の“日本語吹き替え版”から学ぶ、翻訳作業の神髄
インタビュー
憧れは武井咲!才色兼備な“国民的美少女”

【井本彩花】美少女コングランプリは、才色兼備な未来の大物!

―― 武井咲に憧れる京都出身シンデレラガールは、“音楽的才能”にある欠点が!?

【井本彩花】美少女コングランプリは、才色兼備な未来の大物!
インタビュー
目標はグラミー賞を獲ること!

【CHAI】「“かわいい”の概念を覆したい」コンプレックスが多い“中の下”のオンナたちが抱く野望

―― “ガールズ・バンド”は大変だ。今でこそさまざまなタイプがいるが、音楽性やスタンスで男性バンドと比較される状況はまだ続いている。昨年頃から各所で話題のCHAIは、高い演奏力を備え、ロック、ファンク、ディ...

【CHAI】「“かわいい”の概念を覆したい」コンプレックスが多い“中の下”のオンナたちが抱く野望
インタビュー
元祖おしゃれ系バンドの今

【CASCADE】「再結成してからのほうが、活動期間は長いんですよ」――過去の思い出で新たなファンを得たバンド

―― 音楽番組が今よりもたくさんあった90年代後半から00年代前半にかけて、ひときわ異彩を放っていたCASCADE。もう、解散してしまったんだろうな……と思ったら、実は今も精力的に活動中!?

【CASCADE】「再結成してからのほうが、活動期間は長いんですよ」――過去の思い出で新たなファンを得たバンド
インタビュー
かわいい顔に隠された燃える反骨精神!

【吉田まどか】福岡の中学生がつかんだ“シンデレラ”ストーリー。

―― 今芸能界では、次世代を担う女優たちが続々と誕生している。さて、あの有名CMで注目を集めている彼女の場合は……!

【吉田まどか】福岡の中学生がつかんだ“シンデレラ”ストーリー。
インタビュー
ラップ界の才媛が経験した酷烈な道のり

【Awich】壮絶な人生を歩んできた、今もっとも注目すべきフィメール・ラッパーの素顔

―― 「エイウィッチ、知ってる?」――そんな話題が巷を席巻している女性アーティストがいる。その求心力は、稀有な人生経験のみならず、豊かな創造力にあった。

【Awich】壮絶な人生を歩んできた、今もっとも注目すべきフィメール・ラッパーの素顔
インタビュー
虐待、逮捕、離婚…それでも万引きをやめられなかった

【福永未来】14年で万引き6000回――。「私は損をしている」から見える“現代の肖像”

―― 刑務所での拘禁生活中に出版社へ50通の手紙を送り、書籍化が実現したクレプトマニア(窃盗癖)の女の手記が語りかけるものとは?

【福永未来】14年で万引き6000回――。「私は損をしている」から見える“現代の肖像”
インタビュー
東宝芸能が満を持して放つアイドルグループ

【OnePixcel】“接触ナシ”に生バンド!ライブで魅せる3人組ガールズユニット見参!

―― あの東宝芸能が満を持して放つ本格派の3人は、人見知りな現役JK!?

【OnePixcel】“接触ナシ”に生バンド!ライブで魅せる3人組ガールズユニット見参!
インタビュー
地球上でもっとも危険な格闘技に挑む男

【金子 大輝】頭突き、肘打ち、素手での殴り合い! 最凶の格闘技に挑む、つぶらな瞳の男

―― “地球上でもっとも危険な格闘技”と言われている、ミャンマーの伝統的な格闘技「ラウェイ」に挑む日本人選手は、トレーニング方法も狂っていた。

【金子 大輝】頭突き、肘打ち、素手での殴り合い! 最凶の格闘技に挑む、つぶらな瞳の男
インタビュー
大人気売れっ子のあずきくんにメロメロ

【あずき】インスタフォロワー15万超の有名ハリネズミ、アイドル街道爆進中!

―― 『ハロー張りネズミ』で瑛太&深キョンと共演したあずきくんの人気のヒミツ☆

【あずき】インスタフォロワー15万超の有名ハリネズミ、アイドル街道爆進中!
サイゾープレミア

2018年2月号

マンガ(禁)大全2018

マンガ(禁)大全2018
    • 【マンガ業界】最新動向
    • ネット時代【リイド社】の戦略
    • 【韓国】ウェブトゥーンが凄い
    • 【韓国マンガ】傑作6選
    • 【しらほしなつみ】コミケで見られない素顔
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【お笑い芸人・おたけ】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【田中考】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【辛酸なめ子】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【精神科医・岩波明】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【クロサカタツヤ】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【磯部涼】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【小林雅明】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【更科修一郎】
    • 【井出智香恵】背筋も凍るレディコミ
    • 【リバーズ・エッジ】映画化のナゼ
    • 肉食系女子が読む【岡崎京子】座談会
    • 【少女マンガ】のファッション研究
    • プロが見る【風早くん】の服装
    • 服部昇太【80年代】マンガへの礼賛!
    • 【ナチス描写】の海外規制事情
    • 【エロ描写】は海外でこう扱われる!
    • 本家を超える【スピンオフ】を探せ!
    • マンガの神様の【スピンオフ】作品
    • ポスト【ウシジマ】貧困マンガ
    • 【藤子・F・不二雄】の変態的な性癖
    • マンガ家【下半身ゴシップ】

基礎教養としてのフリーメイソン

基礎教養としてのフリーメイソン
    • 【橋爪大三郎×フリーメイソン幹部】陰謀論の基礎知識

酒井萌衣「卒業」と「初体験」

酒井萌衣「卒業」と「初体験」
    • 【酒井萌衣】元SKE48が初水着!

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • マルサの女/【わちみなみ】
    • 【柳ゆり菜】初めてジャネットで踊った日
    • 【岡田サリオ】時代は巨乳から巨尻へ
    • 【沙月とわ】海に行ったことがない女
    • 巨人のコーチになった異色の陸上選手
    • 私と【美玲】を連れてって
    • 2018年は本格的なIT制度の見直しが始まる
    • 高須基仁の「全摘」
    • 【ヤリマン】のトークに無限の可能性
    • 【アイドル】が音頭に没頭する背景
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【AV出演強要問題】女優たちの悲痛な願い
    • 【新型うつ病】が隆盛する生きづらい日本
    • 町山智浩「映画でわかる アメリカがわかる」/『スリー・ビルボード』
    • 【ポスト・トゥルース時代】の保守とリベラルの役割
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/UFO入門2018
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • なぜ女芸人は「ブス」をネタにするのか?
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」/span>
    • 幽霊、それでもマンガは楽しき商売。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』