> Hey!Say!JUMPの検索結果

Hey!Say!JUMP の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

Hey!Say!JUMP・伊野尾彗、「AV女優と4P」にファンが納得したワケ

――  5月29日配信の『覚醒ナックルズ』が、昨年暮れにHey!Say!JUMP・伊野尾慧が行った乱痴気騒ぎについて報じ、ファンが騒然となっている。  記事では、昨年デビューしたというAV女優が登場。彼女...

Hey!Say!JUMP・伊野尾彗、「AV女優と4P」にファンが納得したワケ
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

Hey!Say!JUMP・山田涼介「バカめ!」発言より心配な、有岡大貴の“Wデート癖”って!?

―― 「バカめ!」  ジャニーズらしからぬ発言に、MCの内村光良もあきれ返り、ネット上は大いにざわついたようだ。

Hey!Say!JUMP・山田涼介「バカめ!」発言より心配な、有岡大貴の“Wデート癖”って!?
第1特集
アイドル誌の企画力に刮目【1】

ウェブには出ないジャニタレだからこそできる…のか? 愛されNo.1はA.B.C-Z!アイドル誌トンチキ企画を愛でる

―― 「Myojo」「WiNK UP」「ポポロ」「POTATO」「duet」、若きジャニーズアイドルが毎月大挙して出演する5大アイドル誌は、実はジャニーズアイドルを好き勝手いじり倒す企画が目白押しだ。ジャニ...

ウェブには出ないジャニタレだからこそできる…のか? 愛されNo.1はA.B.C-Z!アイドル誌トンチキ企画を愛でる
第1特集
アイドル誌の企画力に刮目【2】

ジャニタレにとって、いじられることは愛の証である! グループ別、雑誌でトンチキさせられ度採点表

―― 「Myojo」「WiNK UP」「ポポロ」「POTATO」「duet」5誌の1年分から、本誌編集部が独自に“トンチキさせられ度”を採点してみた。非ジャニオタには知られざる世界を、刮目して見よ!

ジャニタレにとって、いじられることは愛の証である! グループ別、雑誌でトンチキさせられ度採点表
ニュース
高山真が読む今月のサイゾー/オトコとオンナとアイドルと【12】

松本潤と伊野尾慧に見る、「ノンケの姫」問題と「"かわいい"への覚悟」問題

―― ここ2年ほど、私は体調をちょっと崩しておりまして、入院したり手術したり、さまざまな副作用でガツンと太ったり…という日々なのですが、そんなときにもあれやこれやと差し入れてくれたり、外出許可が出たときはお...

松本潤と伊野尾慧に見る、「ノンケの姫」問題と「
ニュース
【premium限定ニュース】

ジャニーズ新体制の余波!SMAPチーフマネージャー追放でテレビ局6月人事は『I担』が一掃される!?

―― 今年1月、SMAPの去就に関する“お家騒動”で世間を騒がせたジャニーズ事務所。SMAPのチーフマネージャーだった飯島三智氏が追い出されたことで、テレビ各局も藤島ジュリー景子副社長に完全服従する体制にシ...

ジャニーズ新体制の余波!SMAPチーフマネージャー追放でテレビ局6月人事は『I担』が一掃される!?
ニュース
【premium限定ニュース】

SMAP解散騒動で映画界も引っ掻き回される!? 賞レース解禁で危惧されるジャニーズ事務所の恐怖政治

―― 1月18日、「第39回日本アカデミー賞」の受賞者が発表されたが、その中で注目を浴びたのがジャニーズ事務所所属のタレントが名を連ねたことだ。『母と暮せば』主演の嵐・二宮和也が「優秀主演男優賞」を、『暗殺...

SMAP解散騒動で映画界も引っ掻き回される!? 賞レース解禁で危惧されるジャニーズ事務所の恐怖政治
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

演技力は断然上なのに… 自分と交際相手の事務所の違いが明暗を分けた橋本 愛と有村架純

――  能年玲奈演じた主人公が劇中で発した「じぇじぇじぇ」が流行語大賞候補の声があがるなど、大ブームを巻き起こした9月放送終了のNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』だが、放送終了後、能年以外の出演者たちは...

演技力は断然上なのに… 自分と交際相手の事務所の違いが明暗を分けた橋本 愛と有村架純
第1特集
新ユニット「Sexy Zone」デビューの裏【2】

アイドル誌が絶対書けない「Sexy Zone」の華麗過ぎる履歴書

―― ――Sexy Zoneの5人の若者たちを、ジャニーさんに代わってサイゾーがご紹介...

アイドル誌が絶対書けない「Sexy Zone」の華麗過ぎる履歴書
第1特集
新ユニット「Sexy Zone」デビューの裏【1】

ジャニーさんの気合の入り具合は嵐以上!? Sexy Zoneは新たなジャニーズタブーなのか?

―― ──9月29日、ジャニーズ新ユニットSexy Zoneのデビューが発表された。K...

ジャニーさんの気合の入り具合は嵐以上!? Sexy Zoneは新たなジャニーズタブーなのか?
ニュース
ジャニオタからもブーイング!

ジャニーズで児童虐待!? 酷使されるちびJrの悲哀

―― 14歳──ジャニーさんのスペオキとの呼び声も高い、関西ジャニーズJrの中山優馬の...

ジャニーズで児童虐待!? 酷使されるちびJrの悲哀
サイゾープレミアム

2021年2月号

“男性学”のススメ

“男性学”のススメ
    • 【男らしさ】イメージの変遷
    • 男性学(基)【ブックガイド】
    • 【キリスト教】の男性優位主義
    • 女子が萌える【ラップ男子】
    • コロナ禍で始動【Zoomgals】
    • サンドウィッチマン【男同士のケア】
    • 【青柳翔】が語る“男らしさ”
    • オトコが乗る【軽自動車】
    • 【マンガ・アニメ】の軽自動車
    • 【ジャニーズ】男性アイドル像
    • 時代錯誤な【ジェンダー観】
    • 【サザエさん】は有害か?
    • 『サザエさん』の【初回】
    • 【井田裕隆】に聞くAV男優像
    • ポルノ視聴と【男性性の劣化】の関係
    • おじさんの【フェイスブック】
    • 【フェイスブック運営】側とのズレ
    • 育児特化の【ベビーテック】
    • 5秒でわかる【ベビーテック】
    • 【自民党】に根付く男尊女卑

「篠崎こころ」ラグジュアリーに魅せた麗しさ

「篠崎こころ」ラグジュアリーに魅せた麗しさ
    • 【篠崎こころ】召しませ #金髪ショー党

NEWS SOURCE

インタビュー

    • 【岡田結実】バラエティの人気者はエゴサで成果を感じる
    • 【STUTS】人気トラックメイカーがラップに初挑戦!
    • 【土井裕泰】TBSのエースディレクターの問題作に迫る

連載

    • 【あまつまりな】流れに身を任せちゃうんです。
    • 【グレイテスト・ラウンドガール】に新メンバー!
    • あの素晴らしい【恵美】をもう一度
    • 【コロナと不況】21年に生き残る術
    • 【萱野稔人】ソロ社会化とコミュニティの変化
    • ありがとう、【小松の親分さん】
    • ワクチンがつくる【コロナ後の世界】
    • 【丸屋九兵衛】ショーン・コネリーを語る
    • 【町山智浩】「ストレンジ・フィーリング」カトリックの洗脳とオナニー
    • 【コロナ対策論議】の根本的欠如
    • 「謎」と「静」で振り返る【2020年】
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人】「念力事報」鬼狩りの時代
    • 【稲田豊史】「妻が口をきいてくれません」圧巻の“胸クソ”読後感
    • 【辛酸なめ子】の「佳子様偏愛採取録」
    • 【本場仕込み】のビールが飲める“リビングルーム”
    • 【更科修一郎】幽霊、批評家は文化的背教者なのか。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』