サイゾーpremium  > 特集  > ジャニーさんの気合の入り具合は嵐以上!?...

──9月29日、ジャニーズ新ユニットSexy Zoneのデビューが発表された。KAT-TUNのCD発売日をずらしてまでゴリ押しされたというこのグループ結成のウラに、ジャニーズ凋落を暗示する激ヤバタブーが隠されていた!

1111_smap.jpg
中国公演で株を上げたSMAP。Sexy Zoneの運営には、SMAPを手がける敏腕マネージャー・飯島三智女史も携わっているという。

 これまでにもあまたの"タブー"に斬り込んできた本誌だが、やはり芸能界随一のタブーといえば、ジャニーズ事務所をおいてほかにはあるまい。人気タレントを盾にマスコミを統制、言うことを聞かないメディアには容赦ない"制裁"を加えるさまは、マスコミにとってまさにタブーであろう。

 そんなジャニーズ事務所といえば、最近は同社社長ジャニー喜多川氏の素顔公開(NEWS SOURCE参照)でも世間を騒がせたが、ここではもうひとつの"事件"、先月お披露目された新たなデビューグループ「Sexy Zone」(xyは赤文字表記)誕生の裏側から、同社に迫ってみよう。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年7月号

乃木坂46・斉藤優里「7秒のしあわせ」

乃木坂46・斉藤優里「7秒のしあわせ」
    • 【斉藤優里】卒業記念写真集

インタビュー

連載