サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > ジャニーズ新体制の余波!テレビ局内では『I担』が一掃される!?
160314HSJs.jpg
『わいわいっ☆Hey! Say! JUMP』(小学館)

 今年1月、SMAPの去就に関する“お家騒動”で世間を騒がせたジャニーズ事務所。SMAPのチーフマネージャーだった飯島三智氏が追い出されたことで、テレビ各局も藤島ジュリー景子副社長に完全服従する体制にシフトしつつあるようだ。テレビ局関係者が明かす。

「民放キー局は6月が人事異動の時期なのですが、これまで我が世の春を謳歌していた『I担』と呼ばれる飯島派の局員が左遷となり、現場から一掃されるようなんです。I担たちは、接待という名目の下に何百万も経費を使い放題でした。しかしこれからは、ジャニーズの窓口は『J担』と呼ばれるジュリー担当チームに一本化します。ジュリー氏も『I担』とは仕事をしたくない旨を局サイドに通達しているのだとか」

 その動きが如実に現れているのが、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)の新MCにHey!Say!JUMP・伊野尾慧が抜擢されたことだろう。放送20年目を迎える同番組のMCは、これまで女性タレントが務めてきた。ところが、4月2日からは久本雅美、いとうあさこ、三吉彩香とともにMC経験のない伊野尾が進行を務めていくという。芸能ライターが言う。

「Hey!Say!JUMPはジュリー副社長派のグループです。ジャニーズの中ではレギュラー番組も少なく、他のグループに比べると、人気、知名度とも伸び悩んでいた。伊野尾がゴリ押しされたことで、夏以降はますますジュリー派グループの起用が増えていくのは間違いないでしょう」

 この1年で、ジャニーズ内の勢力図が大幅に変わっていきそうだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載

    • 【RaMu】二郎デビューしたんです。
    • 【川上愛】スパイに間違えられたモデル
    • 【菜々子】が一番大事
    • 【動画メディア】の未来と情報発信のあり方
    • 【萱野稔人】人間は"教育"によって生かされている(後)
    • 高須基仁の/【テレビ】はもう終わった
    • 盆踊りに【使徒】襲来
    • 中国大富豪たちの【ポッドキャスト】
    • 【RIZE】逮捕で考える薬物とロック
    • 町山智浩/【おしえて!ドクター・ルース】90歳のセックス・セラピスト
    • ポピュリズム政策【MMT】は日本経済の救世主か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/帝国の翳り
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/マンガ『1122』ソリューションとしての不倫
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 伊賀の里でビールを仕込む【忍者ブルワー】見参!
    • 幽霊、新しい大衆はもう猿を見ない。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』