> インタビュー
インタビュー
twitterで話題のオラオラ系恋愛指導元ホストの正体は……?

【嵐】――白目漫才ピスタチオ伊地知の正体は、歌舞伎町ナンバーワンホストだった!

―― お笑いコンビ・ピスタチオが、ブレークを果たした白目漫才にたどり着くまでには、さまざまな紆余曲折があった。そして、ある程度の知名度を得た今、コンビの片割れ伊地知は、かつての場所に帰ってきた……。

【嵐】――白目漫才ピスタチオ伊地知の正体は、歌舞伎町ナンバーワンホストだった!
新着
インタビュー
イギリス大注目の建築家集団が来日

【アセンブル】――スラム街再生で建築の現在形を示し、現代アート界も揺るがす英ロンドンの建築グループ

―― ターナー賞受賞で世界から注目される英国の建築家・デザイナー集団、アセンブル。個展のため東京を訪れた設立者フランシス・エジャリーに、建築家で気鋭の論客でもある藤村龍至が話を聞いた。

【アセンブル】――スラム街再生で建築の現在形を示し、現代アート界も揺るがす英ロンドンの建築グループ
インタビュー
サカナクションのMVに登場した美少女の正体

【る鹿】――SNSで話題の中国美女による、ファッション革命!

―― サカナクションのMVに出ているファッションモデルは、ウォン・カーウァイ映画に影響を受けたデザイナー!?

【る鹿】――SNSで話題の中国美女による、ファッション革命!
インタビュー
R-指定とDJ松永はどこへ向かう

【Creepy Nuts】フリースタイルモンスターが予言するヒップ・ホップブームの終了とその後の自分たち

―― 新世代ヒップホップユニットとして目下注目を集めているCreepy Nutsが満を持して2人で登場。

【Creepy Nuts】フリースタイルモンスターが予言するヒップ・ホップブームの終了とその後の自分たち
インタビュー
大きな目標に向かって驀進中

【仮面女子】差別用語と言われても、「地下アイドル」の名に誇りを込めて──

―― “最強の地下アイドル”こと仮面女子だが、2016年は地上波をはじめメディア露出が多い1年だった。それらの活動が彼女たちにもたらした決意とは?

【仮面女子】差別用語と言われても、「地下アイドル」の名に誇りを込めて──
インタビュー
ドリームランドからきた動くディズニーランド

【Dressing】「動くディズニーランドになりたい」謎の“ファンタジー”系シンガーソングライターの正体とは?

―― 「動くディズニーランド」になりたいと語る、広島出身シンガーの気高き野望♥

【Dressing】「動くディズニーランドになりたい」謎の“ファンタジー”系シンガーソングライターの正体とは?
インタビュー
「これって決めてからは、黙々とそれに向き合います」

【土村 芳】昭和顔の“べっぴんさん”は、実は体育会系女子だった!

―― NHKの朝ドラでは病弱な役柄を演じている彼女だが、幼少期は新体操で“技を極める”ことに没頭していた!?

【土村 芳】昭和顔の“べっぴんさん”は、実は体育会系女子だった!
インタビュー
筋肉で奏でるブルースハープ

【モンスター大陸】「自分たち世代の言いたいことを、今の時代のブルースとして奏でたい」若きブルースバンドの野望

―― セッション仲間が集まったのが4年前。そこから怒涛のハイペースなリリースとライブを重ね、今やフェスで入場規制もかかるバンドが、2017年のブルースを奏でる!

【モンスター大陸】「自分たち世代の言いたいことを、今の時代のブルースとして奏でたい」若きブルースバンドの野望
インタビュー
銀杏並木の中、新時代の写真モデルは何を想う……?

【山本 佳乃】「17歳になるまでは……。」急逝した兄に捧げる新時代の写真モデル

―― 晩秋のとある日、観光客に混ざって彼女は銀杏並木の中にいた。物憂げな視線と、現代っ子っぽいスラッとした体型。彼女の名前は山本佳乃。まだ誰も知らない女の子だ。

【山本 佳乃】「17歳になるまでは……。」急逝した兄に捧げる新時代の写真モデル
インタビュー
まだ東京の色には染まりません

【浜辺美波】“東宝シンデレラ”期待の星は、冬でもミニスカの石川JK!?

―― 話題の麻雀ドラマに出演の要注目女優は、まだまだ東京の色には染まらない!

【浜辺美波】“東宝シンデレラ”期待の星は、冬でもミニスカの石川JK!?
インタビュー
ばね工場の機械音をMCとして迎えて、楽曲を作りました

【INDUSTRIAL JP】「ばね工場の機械音はラッパーみたい」シンクロする日本の町工場とダンス・ミュージック

―― 高い技術力を有す日本の町工場。〈INDUSTRIAL JP〉なるレーベルは、そうした工場にある機械の動作音と映像を採取し、再編する! その“元ネタ”のひとつである、ばね工場を訪れた。

【INDUSTRIAL JP】「ばね工場の機械音はラッパーみたい」シンクロする日本の町工場とダンス・ミュージック
インタビュー
ドローン戦争における思考実験を描く問題作をプロデュース

【ジェド・ ドハティ】戦争は現場でも、遠く離れた地でも起きている――ドローン戦争の実態を描く問題作、日本上陸

―― 複数の人間の命を救うために、一人の人間を犠牲にする選択は正しいか? 一頃流行ったそんな思考実験を地で行く映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』のプロデューサーに、その狙いを尋ねた。

【ジェド・ ドハティ】戦争は現場でも、遠く離れた地でも起きている――ドローン戦争の実態を描く問題作、日本上陸
インタビュー
仮面女子として生き、仮面女子として死ぬ

【神谷えりな】仮面の下からキラキラの夢を―仮面女子のグラビア担当、生涯“仮面女子”宣言

―― “最強の地下アイドル”を自称するアイドルグループ・仮面女子。豊富なキャラクターを擁する同グループから、Gカップのグラビア担当“えりにゃん”が登場!

【神谷えりな】仮面の下からキラキラの夢を―仮面女子のグラビア担当、生涯“仮面女子”宣言
インタビュー
ギラギラと輝くフェリス女学院大卒のレスラー

【雪妃真矢】お嬢様美闘士が関東初雪の日に空に舞う!

―― プロレスは受け身が基本でも、女子プロ再燃のためなら自発的に! 華麗なる経歴を持つ女子レスラーの素顔

【雪妃真矢】お嬢様美闘士が関東初雪の日に空に舞う!
インタビュー
オレみたいに愛に飢えている誰かの役に立ちたい

【Ryugo Ishida】「死んだ父親には殴られた記憶しかない」暗い時代を照らす土浦発ラップ・ミュージック

―― フリースタイル・バトルのブームに沸く日本語ラップ界だが、今、それとは別の才能で頭角を現しつつあるRyugo Ishida。そんな若きラッパーに、地元・茨城県土浦市で話を聞いた。

【Ryugo Ishida】「死んだ父親には殴られた記憶しかない」暗い時代を照らす土浦発ラップ・ミュージック
サイゾープレミア

2017年4月号

悪法の研究――正義と法の歴史学

悪法の研究――正義と法の歴史学
    • 歴史で見る【悪法】のトリセツ
    • 【悪法】は司法でどう扱われるか?
    • 【悪法】誕生のカラクリ
    • 【法哲学者】が語る悪法対処法
    • 【刑法改正】は穴だらけ?

片岡沙耶と考える下着デザイン事情

片岡沙耶と考える下着デザイン事情
    • 男は知らない【下着事情】

連載