サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > イメージビデオ界の新星【安位薫】18歳の肉体
第1特集
特別グラビア【3】

【Hカップ・安位薫】最大手メーカーがイチオシ!イメージビデオの新星、登場!

+お気に入りに追加

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

――グラビア撮り下ろし企画の最後を飾るのはイメージビデオメーカー「ラインコミュニケーションズ」イチオシの新人・安位薫ちゃん。18歳Hカップが語るグラビア界の展望とは?

1810_cizo_3027_520.jpg
(写真/長弘進・D-CORD)

 8月に発売したファーストイメージDVD&Blu-ray『安位薫/Prima Stella ~安位薫 1st Image』の撮影場所は、イタリア。イタリアでイメージビデオを撮影したアイドルは安達祐実、佐藤寛子に続き3人目だという。そんな逸話だけでも大物感が漂う、国内最大手のイメージビデオメーカー「ラインコミュニケーションズ」イチオシの新人グラドル。それが安位薫ちゃんである。

 その魅力は、透明感あふれるルックスと真っ白な肌、そして92センチ・Hカップの豊かなバスト。今年、「週刊プレイボーイ」(集英社)で雑誌デビューを飾るや否や大きな話題を呼んでいたので、今回のグラビア特集に登場してもらった。

インタビューでは「撮影にもだいぶ慣れて、今日はとても楽しめました」と18歳らしい笑顔を見せてくれた。

1810_cizo_2970_520.jpg
(写真/長弘進・D-CORD)

「花柄の水着はラブリーな雰囲気で、着たことがないタイプなので新鮮でした。体のラインが一番キレイに見えるのはオレンジのビキニだと思いますが、お気に入りは背中の開いた黒の水着。個人的には大人っぽい衣装が好きなんです」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載

    • 【RaMu】二郎デビューしたんです。
    • 【川上愛】スパイに間違えられたモデル
    • 【菜々子】が一番大事
    • 【動画メディア】の未来と情報発信のあり方
    • 【萱野稔人】人間は"教育"によって生かされている(後)
    • 高須基仁の/【テレビ】はもう終わった
    • 盆踊りに【使徒】襲来
    • 中国大富豪たちの【ポッドキャスト】
    • 【RIZE】逮捕で考える薬物とロック
    • 町山智浩/【おしえて!ドクター・ルース】90歳のセックス・セラピスト
    • ポピュリズム政策【MMT】は日本経済の救世主か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/帝国の翳り
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/マンガ『1122』ソリューションとしての不倫
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 伊賀の里でビールを仕込む【忍者ブルワー】見参!
    • 幽霊、新しい大衆はもう猿を見ない。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』