> P様の匣の検索結果

P様の匣 の検索結果

インタビュー
「テラスハウス」とのコラボでも話題の!

【當山みれい】マディソンスクエアガーデンに立つことを夢見る、弱冠15歳の"ダンサー"ソングライター

―― ――幼少期から楽曲制作に励み、無限大の可能性を秘めた少女が、満を持してメジャーの舞台に躍り出る。

【當山みれい】マディソンスクエアガーデンに立つことを夢見る、弱冠15歳の
インタビュー
この夏いちばんピチピチです!

【X21】オスカープロモーションから水着7人組がデビュー、しかも全員中高生!?

――  全日本国民的美少女コンテストといえば、米倉涼子や上戸彩らを輩出したオスカープロモーション主催の老舗オーディション。「X21」は、10万人を超える応募があったその第13回大会(2012年開催)のファイ...

【X21】オスカープロモーションから水着7人組がデビュー、しかも全員中高生!?
インタビュー
あまりにも大がかりすぎる「作ってみた」

【プラモデルを1/1で作る会】製作費は「軍事機密」──鉄板で原寸大戦車模型を作る狂気

―― ――このところ、各地のホビー系イベントに突如として巨大な戦車模型が出現している。「プラモデルを1/1で作る会」なる団体が製作したというこの戦車はなぜ? どうして作られたのか……?

【プラモデルを1/1で作る会】製作費は「軍事機密」──鉄板で原寸大戦車模型を作る狂気
インタビュー
ミッキーとかーくんがタッグを組んだら…?

【大沢樹生×諸星和己】20年のブランクを埋めるオファーに、言葉は要らなかった──2人の男の邂逅

――  ”最後の真のアイドル”とも言われるレジェンド・光GENJIのメンバーであった2人が、20年ぶりの共演を果たした。それぞれの環境の変化や苦難を経て、再び相見えた男たちの心中いかに──。

【大沢樹生×諸星和己】20年のブランクを埋めるオファーに、言葉は要らなかった──2人の男の邂逅
インタビュー
「マ○コ!」と叫ぶ清純少女役を熱演

【岩佐真悠子】普段の自分とは真逆の役柄を演じることが、彼女の女優魂に火をつけた!

―― 「こじらせる」という言葉は、物事をやっかいにさせる/もつれさせる、もしくは長引かせるという意味を持つ。昨今では”中二病”というスラングで表現されることもあるが、処女や童貞においてもその言葉は機能する。

【岩佐真悠子】普段の自分とは真逆の役柄を演じることが、彼女の女優魂に火をつけた!
インタビュー
青春時代をダンスに費やした彼女のサクセスストーリー!

【柳ゆり菜】EXILEのバックで踊っていた美少女が、水着姿で女優デビュー!?

――  溝端淳平ら今をときめく若手俳優が所属する芸能プロ・エヴァーグリーンエンタテイメント。同プロが2013年4月に開催した新人オーディションで特別賞を受賞したのが彼女、柳ゆり菜だ。大阪出身のハタチで、柔ら...

【柳ゆり菜】EXILEのバックで踊っていた美少女が、水着姿で女優デビュー!?
インタビュー
時代や土地にとらわれない新しいヒップホップのカタチ

【Fla$hBackS】黄金時代が"フラッシュバック"する若くて渋いヒップホップ・ユニット

――  "フラッシュバック"とは、強烈な体験が時を経て克明に思い起こされる現象。それをグループ名に掲げたFla$hBackSの音楽を聴くと、90年代半ばの先鋭的だったニューヨークのヒップホップが、懐古趣味で...

【Fla$hBackS】黄金時代が
インタビュー
地元、福島から生まれる救済の調べ

【片平里菜】震災の痛みを乗り越えた、たくましき才媛が音楽を変える

――  昨夏のメジャー・デビュー以来、10代を中心に人気を集めている女性シンガー・ソングライター、片平里菜。3枚目となる最新シングル「Oh JANE/あなた」でも力強い歌声を披露しているだけに、姉御肌のキャ...

【片平里菜】震災の痛みを乗り越えた、たくましき才媛が音楽を変える
インタビュー
サイゾー初!?イケメン青田買いインタビュー!!

【古畑新之】村上春樹を読まず、蜷川幸雄を知らずに『海辺のカフカ』主役をゲット!?

――  さっと右手を出して、「はじめまして、新之です!」。お団子頭のキュートな男の子は、インタビュー前に握手をしてくれた。外国人男性とルームシェアをしながら日本の名所をGoogleで検索……そんなCMで、素...

【古畑新之】村上春樹を読まず、蜷川幸雄を知らずに『海辺のカフカ』主役をゲット!?
インタビュー
【premium限定】インタビューロングバージョン!

【蒼波純】無言の自己アピールでミスiDグランプリを獲得! 宮城在住の小6美少女は、未来の大物声優か?

――  これは、今夏開催された講談社主催の女性アイドルオーディション企画「ミスiD(アイドル)2014」でのいち場面。普通のオーディションならば落とされても仕方ない受け答えかもしれない。が、小学6年生の美少...

【蒼波純】無言の自己アピールでミスiDグランプリを獲得! 宮城在住の小6美少女は、未来の大物声優か?
インタビュー
「バンドマン人生」を歩んでいく男の覚悟

【ザ・ビートモーターズ】地下アイドルならぬ地下バンドマンが捉える「夢を追う」ギリギリの現状

―― 「CDが売れない」と言われ続け、アイドルブームがシーンを席巻する昨今。様変わりする音楽業界で、それでも全国各地のライヴハウスでは、今も変わらず汗まみれになるようなバンドマンのパフォーマンスが繰り広げら...

【ザ・ビートモーターズ】地下アイドルならぬ地下バンドマンが捉える「夢を追う」ギリギリの現状
インタビュー
アイドル総出演映画『鐘が鳴りし、少女達は銃を撃つ』完成!

【加藤沙耶香】アイドル乱世を生き残れ! 元アイドリング!!!が提言する芸能界の処世術

――  木々が鬱蒼と生い茂る山奥で、制服姿の女子高生たちが限られた食料をめぐって壮絶な銃撃戦を展開する……。そんな、世にも奇妙なアクション&サバイバル映画『鐘が鳴りし、少女達は銃を撃つ』で重要な役どころを演...

【加藤沙耶香】アイドル乱世を生き残れ! 元アイドリング!!!が提言する芸能界の処世術
インタビュー
「一緒に『ジョエル・ロブション』に行って一気に仲良くなりました」

【相原麻美】「秒速で稼ぐ」与沢翼に「秒速」で口説かれた!? 新恋人・相原麻美って何者?

――  「与沢翼の新恋人・あーたん」として、ネットで一躍その名を知られることになった相原麻美。レースクイーンをメインに活動するコなので、この話が話題に登った時、多くのネットユーザーは「誰?」という反応だった...

【相原麻美】「秒速で稼ぐ」与沢翼に「秒速」で口説かれた!? 新恋人・相原麻美って何者?
インタビュー
ハマケン×ラブドールが織り成す愛と官能の世界?

【浜野謙太】枯れた現代に"望み"を見いだす、夢の街「ラブトピア」へようこそ

―― 主演ののぞみをはじめ、友人のゆりやリナ、あつ子といったラブドールたちが主(人間)の不在時に楽しく暮らす夢の街「ラブトピア」。この薄ら寒い現代との対比として描かれているようなラブトピアの世界観は、永遠に...

【浜野謙太】枯れた現代に
インタビュー
「私はすごく普通の人なので、変人に憧れます!」

【青山美郷】満員電車の中で、気になるアノ人の"妄想メモ"を執筆中!?

――  胸の下まで伸びたセンター分けの黒髪からのぞく顔は、19歳にしては少し幼く見える。彼女の名前は青山美郷。女優としてデビューしたばかりの彼女だが、朝マックのCMの女の子だといえばピンと来る方もいるのでは...

【青山美郷】満員電車の中で、気になるアノ人の
インタビュー
「新国立競技場」は安藤忠雄の虚栄心の賜物!?

【森山高至】「新国立競技場」にNOを突きつける建築界の異端児

―― 「新しい時代の希望の灯台になるような競技場を作りたい」2020年開催の東京五輪に向けて建て直される「新国立競技場」のデザイン募集に当たり、審査委員長を務める建築家・安藤忠雄はそう息巻いていた。そして1...

【森山高至】「新国立競技場」にNOを突きつける建築界の異端児
インタビュー
「"ダメ人間を生ぬるく見守る"っていうのが、私自身の命題」

【坂井希久子】元"女王様"が愛を注ぐ一度もお立ち台に上がれない"ダメ選手"の英雄伝

――  気鋭の作家・坂井希久子氏が昨秋上梓した、プロ野球・阪神タイガースを題材にした小説『ヒーローインタビュー』が、ペナント開幕前のこの時期、ひそかに話題を呼んでいる。プロ作家の登竜門であるオール讀物新人賞...

【坂井希久子】元
インタビュー
セックスに乱れまくる女を熱演!

【門脇 麦】映画『愛の渦』で見せた清純としか言いようがない圧巻の裸演技

――  マンションの一室に集まる見知らぬ男女。目的はセックスのみ──。いわゆる乱交パーティーを描いた映画『愛の渦』。人間の欲情がこれでもかと剥き出しになったこの作品に、まさに裸一貫で挑戦したのが女優・門脇麦...

【門脇 麦】映画『愛の渦』で見せた清純としか言いようがない圧巻の裸演技
インタビュー
2014年最注目芸人!

【日本エレキテル連合】ポスト爆笑問題!? タイタン所属の若手コンビがコントバカ一代でその頂を目指す。

――  弁議士の愛人と本妻、老人と人形など、一度見たら頭に焼きついて離れないキャラクターで、アクの強いコントを繰り広げる日本エレキテル連合。ネタ作りをする中野聡子は、「子どものときに見たもので、忘れられない...

【日本エレキテル連合】ポスト爆笑問題!? タイタン所属の若手コンビがコントバカ一代でその頂を目指す。
インタビュー
「私って、会うとガッカリしませんか?」

【末永みゆ】スルメ美女・末永みゆが頂点に立つ新グラドル時代が到来す!

―― 「私って、すっごい普通ですよね? 会うとガッカリしませんか?」ぼくが今、大注目しているグラドル、末永みゆちゃんのインタビュー取材は、こんな言葉(かつ鼻声)とともに幕を開けました。女の子大好きライターの...

【末永みゆ】スルメ美女・末永みゆが頂点に立つ新グラドル時代が到来す!
インタビュー
かかってこい大仁田!!

【元貴闘力】元貴闘力のプロレスデビューは「有刺鉄線電流爆破ピラニアデスマッチ」!?

――  力士時代は必殺の張り手で人気を博した鎌苅忠茂親方。そして昨年、親交のある初代タイガーマスクこと佐山サトルの「リアルジャパンプロレス」を観戦中に、大仁田厚らに襲撃され大怪我を負わされたことで、復讐を決...

【元貴闘力】元貴闘力のプロレスデビューは「有刺鉄線電流爆破ピラニアデスマッチ」!?
インタビュー
出演作『ヌイグルマーZ』がいよいよ公開!

【市道真央】あの注目作のツンデレ少女・市道真央は2次元好きのオタク美女!?

――  大人びた表情を見せたかと思えば、瞳を輝かせながら屈託のない笑顔で語り始める。そんな彼女は、2012年1月号の本欄に登場して以来2度目の出演となる、市道真央ちゃん。同年2月から1年間放映された『海賊戦...

【市道真央】あの注目作のツンデレ少女・市道真央は2次元好きのオタク美女!?
インタビュー
イケメンロックバンドが(なぜか)サイゾーに登場!

【ViViD】男性限定ライブの盛り上がりは異常! ヴィジュアル系にも臆するな!?

――  2009年に結成され、11年にメジャーデビュー。12年には武道館ワンマンライブと、瞬く間に音楽シーンのスターダムに駆け上がったViViD。今年はボーカルのシンが舞台『鬼切姫』主役に抜擢、ドラムのKo...

【ViViD】男性限定ライブの盛り上がりは異常! ヴィジュアル系にも臆するな!?
インタビュー
人生の中で一番つらい「思春期」を記す

【伊東友香】「自分の中にある攻撃性を否定したくない」そう語る女性詩人が生み出した最新詩集の"中身"

――  クロネコのようなしなやかな印象を持ったこの女性は、詩人で作家の伊東友香。作品集の発表はもちろん、アーティストへの詞の提供、ポエトリー・リーディングのライブ、またテレビ番組『にほんごであいらぶゆう』(...

【伊東友香】「自分の中にある攻撃性を否定したくない」そう語る女性詩人が生み出した最新詩集の
インタビュー
「こういう変な顔の人がマスメディアに出ること自体が面白いでしょ!」

【団長】「騙されたと思ってフェスに呼んでほしい」V系復興をたくらむ白塗りの男

――  奇抜な白塗りメイクが目を引く、ヴィジュアル系HR/HMバンドNoGoDのボーカリスト、団長。NoGoDは2010年にキングレコードのHR/HM専門レーベル「NEXUS」からメジャーデビューしたことで...

【団長】「騙されたと思ってフェスに呼んでほしい」V系復興をたくらむ白塗りの男
インタビュー
フリーメーソンはただの"飲み会サークル"!?

【アーヴィン・ウェルシュ】『トレインスポッティング』原作者が語るスコットランドの真実

――  世界のユースカルチャーに絶大な影響を与えた映画『トレインスポッティング』の原作者、アーヴィン・ウェルシュが、原作映画最新作『フィルス』の公開を記念して初来日した。『トレインスポッティング』は、自身の...

【アーヴィン・ウェルシュ】『トレインスポッティング』原作者が語るスコットランドの真実
インタビュー
映画『キューティー&ボクサー』公開!

【篠原有司男】貧しても鈍さず──60年代アートシーンの旗手は、ニューヨークで今も走り続ける

――  1960年代のアートシーンを席巻した前衛芸術集団ネオダダイムズ・オルガナイザーズ。養老天命反転地の荒川修作や千円札裁判で名を馳せた赤瀬川原平なども参加した革新的な芸術グループだ。そんなネオダダの旗手...

【篠原有司男】貧しても鈍さず──60年代アートシーンの旗手は、ニューヨークで今も走り続ける
インタビュー
熟考系美少女降臨!

【青波 純】無言の自己アピールでミスiDを勝ち抜いた小6美少女の夢とは?

――  あなたにとって、明日のアイドルとは何ですか?「……」(1分近く熟考の末、結局答えが出ず終了)これは、今夏開催された講談社主催の女性アイドルオーディション企画「ミスiD(アイドル)2014」でのいち場...

【青波 純】無言の自己アピールでミスiDを勝ち抜いた小6美少女の夢とは?
インタビュー
新しい日本語ラップのかたち

【DJみそしるとMCごはん】「ラップのレシピは覚えやすい!」韻を踏みながら調理法を歌う女子ラッパー

――  友達のお悩み相談会が開かれたときのこと、彼氏への不満を打ち明けた子に、「ラップにして伝えなよ。言いにくいことはラップで!」とアドバイスした女子がいた。なるほど、伝えにくいことをラップで表に出すという...

【DJみそしるとMCごはん】「ラップのレシピは覚えやすい!」韻を踏みながら調理法を歌う女子ラッパー
インタビュー
「××××しまくってるせいで、おっぱいが伸びちゃいました」

【小向美奈子】「昔から、プレイメイトみたいになりたかった」彼女の密かな夢と野望(と悩み)

――  ここまで常にその動向が取り沙汰されてきたタレントも珍しいかもしれない。元トップグラドルからストリッパーへの転身、そして衝撃のAVデビュー。世間の波紋を呼びまくり、芸能界のあらゆるタブーを破ってきた小...

【小向美奈子】「昔から、プレイメイトみたいになりたかった」彼女の密かな夢と野望(と悩み)
インタビュー
「"アキバ"に勝ちたい」失われた街を取り戻す、男の戦い

【植竹 拓】「この街もギャル男も、ギラギラしなくなった」メンエグの立役者は今も渋谷に立っている

――  植竹拓、通称「ピロム」。まだ治安が悪かった90年代から渋谷の街に通い始め、「ギャル男」カルチャーの代名詞だった雑誌「men’s egg」(大洋図書)の創刊当初から読者モデルとして活躍。野性的なルック...

【植竹 拓】「この街もギャル男も、ギラギラしなくなった」メンエグの立役者は今も渋谷に立っている
インタビュー
悩み多き元グラドルの「女優開眼宣言」

【山崎真実】元グラドル山崎真実が、オトナの女へ華麗に変貌!

――  2005年8月号の月刊サイゾーの表紙には、白水着を着て横浜中華街に佇む山崎真実の姿がある。「忙しくて毎日のように水着着てて、日々何を撮影してたかあまり覚えてないんです。ただ、サイゾーさんのあの表紙は...

【山崎真実】元グラドル山崎真実が、オトナの女へ華麗に変貌!
インタビュー
死ではなく、肉体の表現としての首くくり

「首吊り」こそ我が人生! 孤高の老パフォーマーが貧窮の果てに見つけた幸福論

―― 「首吊りは、自分の全人格にかかわること」白髪交じりの頭を掻いて、男は笑った。彼の名は首くくり栲象。1969年から、都内の画廊を中心に首吊り芸を続けてきた、知る人ぞ知るパフォーマーだ。17年ほど前から、...

「首吊り」こそ我が人生! 孤高の老パフォーマーが貧窮の果てに見つけた幸福論
インタビュー
エジプトから来たお相撲さん

【大砂嵐金太郎】ラマダン期間は断食して土俵へ! 角界初イスラム教徒力士の不屈

―― 「ヤバイデース……」十両で2場所連続10勝5敗の2ケタ勝利。11月の九州場所では、幕内入りが確実だ。そこで意気込みを聞くと子どものような笑みを浮かべて冒頭のひと言。大砂嵐金太郎。189センチ、145キ...

【大砂嵐金太郎】ラマダン期間は断食して土俵へ! 角界初イスラム教徒力士の不屈
インタビュー
NHK朝ドラ出演で人気急上昇中!!

【吉田 羊】テレビドラマを支える、美しき名バイプレイヤーの正体

――  10月からスタートしたドラマ『刑事のまなざし』(TBS)で、通り魔事件によって植物人間になってしまった娘の母・美奈代役を演じる、女優の吉田 羊さん。連続テレビ小説『純と愛』(NHK)や昨クールのドラ...

【吉田 羊】テレビドラマを支える、美しき名バイプレイヤーの正体
インタビュー
宇宙からのテレパシーは頻繁に届きます。

【武良信行】水木しげるの親戚はUFO撮影に90%の確率で成功し続ける"コンタクティ"!?

―― ──「見れるものならUFOを見てみたい!」。そう思う読者諸氏は多いのではないだろうか。水木しげるの縁者でもあるUFO撮影家に、その奇跡を聞いた。

【武良信行】水木しげるの親戚はUFO撮影に90%の確率で成功し続ける
インタビュー
体当たりで挑んだ初主演映画『ユダ』が遂にDVD化!

【水崎綾女】「アイドルの賞味期限は1年」中卒でのし上がる愛と欲望の世界

―― ──初主演映画『ユダ』がDVD化! 水崎綾女が見据える、一流女優への確実な階段とは?

【水崎綾女】「アイドルの賞味期限は1年」中卒でのし上がる愛と欲望の世界
インタビュー
【premium限定】ロングバージョン!

【三谷英弘】アニメを愛してやまない国会議員が、迷走するクール・ジャパンや児ポ法問題に喝ッ!!

―― ──アニオタから国会議員へ! みんなの党の新人議員・三谷英弘が、クール・ジャパン法を一刀両断した!!

【三谷英弘】アニメを愛してやまない国会議員が、迷走するクール・ジャパンや児ポ法問題に喝ッ!!
インタビュー
【ロングVer.】石ノ森章太郎の『009ノ1』が実写化!!

【岩佐真悠子】「痛がってる場合じゃない」サイボーグ役で見た理想の境地

――  巨匠・石ノ森章太郎が少年誌では表現できなかったセックス&バイオレンス要素をふんだんに盛りこみ、女版『サイボーグ009』として発表した近未来SF『009ノ1』。そんな主人公のサイボーグエージェント・ミ...

【岩佐真悠子】「痛がってる場合じゃない」サイボーグ役で見た理想の境地
インタビュー
美少女×制服×文学=萌!!

【西田 藍】"美少女ハーフ文学アイドル"の超乱読ぶりに迫る!

―― ──ディック、筒井康隆からフランクル、林芙美子、そしてなぜかモー娘。道重さゆみの写真集までなんでもござれ!?

【西田 藍】
インタビュー
止まらない"美"への渇望、その行方…

【ヴァニラ】「肺に穴が開くから肋骨抜去はやめた」 整形モンスターの狂気と悲しみ

―― 「フランス人形になりたい! フランス人形を見て、美しいと思わない人はいませんから」 こう熱弁するのは、自ら「愛と美を作るアーティスト」を名乗る美女・ヴァニラ。外国人のような彫りの深い顔立ちに、つんと尖...

【ヴァニラ】「肺に穴が開くから肋骨抜去はやめた」 整形モンスターの狂気と悲しみ
インタビュー
アニソンからブレイクコアをつなぐ若手注目DJ!

【DJ WILDPARTY】「3秒で音楽は判断できる」新世代DJの音楽作法

―― ──ブレイクコアからアニソン、J-POPまでジャンルレスに活躍する若手注目DJは、ネットでどんな曲の掘り方をしてるのか!?

【DJ WILDPARTY】「3秒で音楽は判断できる」新世代DJの音楽作法
インタビュー
2014年NHK大河ドラマにも出演決定!

【吉本実憂】16歳の国民的美少女の夢は「ドッキリを仕掛けられたい!」

――  第13回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを獲得し、武井咲、剛力彩芽に続く次世代のヒロインを約束された美少女、吉本実憂。写真で見せる大人っぽい表情や物事に対するしっかりした語り口とは裏腹に、人...

【吉本実憂】16歳の国民的美少女の夢は「ドッキリを仕掛けられたい!」
インタビュー
『怪談新耳袋殴り込み!』シリーズの魅力とは?

【ギンティ小林】"霊能力者のショー"にはもう飽きた!? 心霊モノのニューウェーブが到来

―― ──稲川淳二らをはじめとしたスターを擁し、コアなファンも多い心霊モノの新潮流として注目を集めている『怪談新耳袋殴り込み!』シリーズの魅力について、その発起人に話を聞いた!

【ギンティ小林】
インタビュー
未来の松田聖子がここにいる!?

【さんみゅ~】清純派アイドルグループに見るアイドルの名門・サンミュージックの秘密

―― ──今年5月、相澤秀禎会長の逝去でも話題となったサンミュージック。アイドルグループ・さんみゅ~に、同社が”女性アイドルの名門”たる秘密を見た。

【さんみゅ~】清純派アイドルグループに見るアイドルの名門・サンミュージックの秘密
インタビュー
新作映画『不安の種』で新境地開拓!

【石橋杏奈】「ひいき球団とのゲーム差は要チェックです」清純女優はガチ野球ファン!

―― ──福岡出身で大のホークスファンだという彼女、清楚な外見とは裏腹に、野球の見方は相当ガチです!

【石橋杏奈】「ひいき球団とのゲーム差は要チェックです」清純女優はガチ野球ファン!
インタビュー
話題のウェブコミック『カルトの思い出』誕生秘話!

【手持 望】『バクマン。』のアシスタントマンガ家が語るカルト教団生活での思い出

―― ──ネット上で話題を呼んだウェブコミック『カルトの思い出』。その作者であり、人気マンガ『バクマン。』などのアシスタントを務めた手持望氏に、その執筆の真意を聞いた。

【手持 望】『バクマン。』のアシスタントマンガ家が語るカルト教団生活での思い出
インタビュー
注目度が高まる"正統派アイドル"ユニット!!

【放課後プリンセス】アイドル戦国時代の覇者となるか? どこまでも等身大のアイドル

―― ──”ファンが想う理想の女のコでいたい”と、正統派アイドル宣言をする「放課後プリンセス」。全員が委員長の学園ユニットが目指す、ネクストステージはどこだ?

【放課後プリンセス】アイドル戦国時代の覇者となるか? どこまでも等身大のアイドル
インタビュー
「人生でも野球でも堂々としていたい。」

【上田剛史】「在日コリアンだから国際大会に出られなかった……」ヤクルト・上田剛史の決意

―― ──現在、日本のプロ野球界で”黄金世代”と呼ばれる「88年組」。前田健太(広島)や坂本勇人(巨人)らスター選手の中で揉まれた、ヤクルト・上田剛史の告白とは?

【上田剛史】「在日コリアンだから国際大会に出られなかった……」ヤクルト・上田剛史の決意
インタビュー
「じぇじぇじぇ!」な最旬若手女優の素顔とは?

【松岡茉優】『鈴木先生』『桐島』から『あまちゃん』へ! 芝居の道を邁進せよ!

―― 去年から今年にかけて注目の学園映画に出ずっぱりだった若手女優の素顔は、思った以上に男らしかった!?

【松岡茉優】『鈴木先生』『桐島』から『あまちゃん』へ! 芝居の道を邁進せよ!
サイゾープレミアム

2019年6月号

令和時代の(新)タブー

令和時代の(新)タブー

NEWS SOURCE

インタビュー

連載