サイゾーpremium  > 連載  > 佳子様偏愛採取録  > 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【68】
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【68】

祝・佳子様ご就職 久々のご動向に同じ職場で働く夢と希望を抱く

+お気に入りに追加

――日本の未来を支える異端のプリンセス・佳子様の生態を読み解きます

2108_Kakosmshushoku_2_520.jpg

佳子様、ご就職おめでとうございます。「手話パフォーマンス甲子園」にたびたびご出席され、手話のスキルを高めていらっしゃった佳子様が、2021年5月、「全日本ろうあ連盟」の嘱託職員としてご就職されました。

2019年にICUをご卒業され、しばらく大学院進学も就職もされなかった佳子様。ご動静が謎に包まれていたため、2019年7月、皇嗣職大夫の定例レクで、記者から「(佳子様は)普段は一体、何をされているのですか」といった質問が投げかけられ、皇嗣職大夫は「元気にお過ごしです」という答えを繰り返された、という記事が当時の「週刊新潮」(新潮社)に掲載されていました。佳子様はいったい何をされて過ごされていたのでしょう……。当時はダンスに励まれているのかと思っていましたが、もしかしたら手話の練習をされていたのかもしれません。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年9月号

NEWS SOURCE