> 連載  > 佳子様偏愛採取録
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【55】

両陛下のお姿はいずこへ……祝賀パレードの現場でうずまいていた人間の業

―― 先日、天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」が開催されました。ニュース映像には、燕尾服の天皇陛下と白のロングドレスにティアラの雅子様が悠然とほほえまれ、トヨタセンチュリーロイヤルがゆっくりと進ん...

両陛下のお姿はいずこへ……祝賀パレードの現場でうずまいていた人間の業
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【54】

女性皇族はなぜか鳥に惹かれる――さーやや眞子様とは違う佳子様のセクシーな自己表現

―― なぜ皇族は、鳥という生き物に惹かれるのでしょう……。紀宮様や秋篠宮様は山階鳥類研究所などで鳥類をご研究され、眞子様もインターメディアテクで鳥の標本や剥製に囲まれて働いていらっしゃいます。高円宮妃久子様...

女性皇族はなぜか鳥に惹かれる――さーやや眞子様とは違う佳子様のセクシーな自己表現
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【53】

ユルい海外旅行(公務)で批判の矛先を自分に――佳子様が前髪に込めた二面性

―― 日本が誇る美しすぎるプリンセス、佳子様が初の海外公式訪問に行かれました。日本との外交関係150周年を記念して、オーストリアとハンガリーを11日間公式訪問。その旅行日程は佳子様のご希望を反映し、〝視察〟...

ユルい海外旅行(公務)で批判の矛先を自分に――佳子様が前髪に込めた二面性
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【52】

ノルウェー王女が心酔するシャーマンと小室さんに共通点? 良家の女性たちがハマる男の定義

―― 眞子様と小室圭さんは一瞬同じアメリカにいたのに、七夕の織姫と彦星のように会えなかったのでしょうか。小室さんは結婚を目標に勉学に励み、成績上位25%に入ることができたそうですが、いまだ将来のビジョンが見...

ノルウェー王女が心酔するシャーマンと小室さんに共通点? 良家の女性たちがハマる男の定義
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【51】

南米訪問で束の間の解放――ハイテンションにサービスした眞子様の心中を思う

―― ご両親のものいいたげな視線がまとわりつき、弟からは「よからぬあだ名」で呼ばれる日々。そんな気詰まりな日本から出国した途端、眞子様はお元気になられ、明るくテンションも高まられました。お気持ちわかります。...

南米訪問で束の間の解放――ハイテンションにサービスした眞子様の心中を思う
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【50】

輝きを取り戻した雅子様――そのインペリアルオーラに世界が賞賛の嵐に

―― 「令和」は、厳しい寒さのあとに訪れる春を連想させる年号だそうですが、雅子様にとっても春が来たようです。2003年に長期療養に入られてから、適応障害のご病状は一進一退で、皇后様になられた後もご公務の遂行...

輝きを取り戻した雅子様――そのインペリアルオーラに世界が賞賛の嵐に
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【49】

悠仁様の計り知れない皇族ポテンシャル――日本の将来を背負うその魅力

―― 5月4日に行われた一般参賀では、人波にもまれながら遠くに一瞬だけ新天皇陛下のお姿を拝見できました。即位でいっそうオーラが強まり、神々しさが漂っていました。午後には雷鳴が響いたそうですが、雷は神様が現れ...

悠仁様の計り知れない皇族ポテンシャル――日本の将来を背負うその魅力
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【48】

令和の皇室に新たな風を吹き込む新時代プリンセス――ICU卒業後の佳子さま追う

―― 3月に佳子様が国際基督教大学をご卒業になられた際の、ガウンと角帽からほとばしるアカデミックオーラに目を奪われました。インナーには高貴なパープル系のワンピースをお召しになっていたのでしょうか……最近悩ま...

令和の皇室に新たな風を吹き込む新時代プリンセス――ICU卒業後の佳子さま追う
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【47】

天皇皇后両陛下のインペリアル目線で振り返る、日本の生態系と夫婦関係

―― 平成が終わり「令和」を迎える前に、天皇皇后両陛下の偉業を振り返る展示が各地で開催されています。東急百貨店での写真展「天皇皇后両陛下 ともに歩まれた60年」では、ノーブレス・オブリージュ精神が極まった、...

天皇皇后両陛下のインペリアル目線で振り返る、日本の生態系と夫婦関係
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【46】

天皇皇后両陛下60年の歩みに思いを馳せる――現れた皇后様のお姿に圧倒

―― 各地を巡回している写真展「天皇皇后両陛下-ともに歩まれた60年」に伺い、両陛下の博愛的なご活動に感動いたしました。被災者や障害者の方々の心に寄り添われ、海外では土地の戦没者の墓にお参りされ、そんな両陛...

天皇皇后両陛下60年の歩みに思いを馳せる――現れた皇后様のお姿に圧倒
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【45】

踊る日本のプリセンスたち――過酷な練習に耐え佳子様が踊る理由とは

―― 平成最後の一般参賀に伺い、群衆に揉まれながら背伸びして必死に皇族の皆様を拝見して参りました。遠目に、佳子様のスッとした姿勢とプロポーションの良さが際立って見えました。

踊る日本のプリセンスたち――過酷な練習に耐え佳子様が踊る理由とは
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【44】

知的レベルが高すぎる皇室の“暗喩責め”――小室さんに思いは届くのか

―― 価値観や生活レベルが違うと会話もできなくなってしまうのでしょうか。小室さんは「ご夫妻はいくら話しても、ぼくの話をわかっていない」と周囲に漏らしているそうです(「女性セブン」小学館/2018年12月20...

知的レベルが高すぎる皇室の“暗喩責め”――小室さんに思いは届くのか
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【43】

眞子様・小室さんの余波で佳子様の青春にも影響が……豹柄で反逆の胸の内

―― 佳子様の生活が、眞子様・小室さん問題の余波で窮屈になってしまっているそうです。「女性セブン」(小学館)によると、眞子様のご婚約の諸問題のせいで紀子様の心配が大きくなり、娘のプライバシーを厳しく締めつけ...

眞子様・小室さんの余波で佳子様の青春にも影響が……豹柄で反逆の胸の内
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【42】

トキの食生活を見て小室さんを案ずる眞子様……帰国後の海の王子を占う

―― 眞子様が、新潟県佐渡市のトキの記念式典にご参加されました。小室さんが渡米し、納采の儀が保留になってしまい、美智子様のご婚約を懸念するコメントなども週刊誌に出たりして大変な時期ですが、写真で拝見する眞子...

トキの食生活を見て小室さんを案ずる眞子様……帰国後の海の王子を占う
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【41】

天然で素朴な理系男子の心をつかんだ佳子様のアイドル目線テクニック

―― このところ、皇室の方々の超人的なエピソードが相次いでいます。悠仁様がお忍びで標高3180mの槍ヶ岳に登山されたニュース。ハシゴや鎖を頼りに危険な岩場を登られたそうです。先祖霊が全力でお守りしていたこと...

天然で素朴な理系男子の心をつかんだ佳子様のアイドル目線テクニック
サイゾープレミアム

2020年2月号

新しいニッポンのタブー

新しいニッポンのタブー

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。
    • 小悪魔【川瀬もえ】が脱ぐ

インタビュー

連載