サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > 米国ラッパー“一発屋”量産の構造【2】
第1特集
米国ラッパー“一発屋”量産の構造【2】

2010年代に登場した一発屋の“その後”忘れ去られた(?)USラッパー6選

+お気に入りに追加

――2010年代に脚光を浴びた一発屋、あるいはブレイクしてから間もなく消えたラッパーたち。起死回生のケースも……?

消えると思われたが再浮上
【1】リル・ナズ・X
Lil Nas X

2108_rap06_320.jpg

1999年生まれの彼は、もともとSNSでバズを起こしてフォロワーを増やすことに熱中していた。19年、その延長で生まれたカントリー・ラップ曲「Old Town Road」がビルボードのシングルチャート史上最長となる19週連続1位を記録。さらに、ゲイだとカミングアウトもして話題をさらったが、多くの人が一発屋で終わると思った。だが、今年3月発表の「MONTERO (Call Me By Your Name)」はMVが賛否両論を巻き起こしつつ全米1位に。


ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年7・8月号

「花巻杏奈」の優美ボディ

「花巻杏奈」の優美ボディ

NEWS SOURCE