サイゾーpremium  > 連載  > 過激なコラムニスト発掘!CYZO COLUMN CURATION  > 【サラリーマン・西国分寺藍】杏と東出が逢瀬を重ねた島忠某店に行ってみた
連載
【サラリーマン】西国分寺藍の犯人は現場に戻る

「杏と東出が逢瀬を重ねた 島忠某店に行ってみた」

+お気に入りに追加

――あの事件現場は、その後どうなってる?気になるから行ってみた。

1404_CCC_06.jpg
2人が訪れた島忠某店。園芸用品がズラリ。無論“ごちそうさんセット”はなかった。

「2人が別れたら……アンタたちのせいだからね!」

 のっけから少女マンガに出てくる主人公の親友みたいな心情だが、私は心配なのだ。杏と東出昌大の恋路が。

 正月の実家&島忠デートを報道されて以来、『ごちそうさん』(NHK)終了後の2人の関係がどうなるのか気になっている人も多いだろう。

 とはいえ、こういうことは周りが騒ぎ立てるほど当人たちは冷めてしまうもの。報道の後も二股発覚やDNA鑑定といった不穏な事実が出てこない、この爽やかなカップルを守るため、2人が訪れたという埼玉県の島忠某店に向かうことにした。

 なぜ島忠? と思うかもしれないが、すでにスクープが出た場所だけにマスコミもノーマークになっているはず。つまり、今一番見つかりにくい場所が島忠なのだ。そう考えると2人が再訪する可能性は高い。そうでなくても犯人は現場に戻るというではないか。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ