サイゾーpremium  > 連載  > 水谷舞の「合コン四季報」  > サービスはイマイチも "優良株"の公認会...
連載
水谷 舞の「合コン四季報」 第17回

サービスはイマイチも "優良株"の公認会計士

+お気に入りに追加
1005_gokon.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。

──元JALのCAで、合コンでお相手した企業は150社以上!の自称"合コン総研アナリスト"水谷が、実地調査(=合コン)をベースに上流メンズを辛口ジャッジ!

【今月のターゲット】 公認会計士

公認会計士は、企業の監査、財務、経理、税務など広範囲の業務を外部から統括する重要な職務を担う。近年は、金融庁のお達しによる合格者増加で、殿様商売とはいかなくなってきているが、その社会的地位、待遇は依然高水準。そんなメンズを相手に、今宵、どんな合コン決算が下されるのか!?

 公認会計士は医師、弁護士と並び称される"3大資格職"のひとつ。合格率は10%程度の狭き門で、大手監査法人勤務の30代で年収1000万以上、独立開業すれば年収数千万クラスもザラにいます。ゆえに合コンでも常に人気株である公認会計士を、いざリサーチ!

 今回は、表参道のダイニングバーにて2:3でスタート。男性は会計士2名で、あとから1名参戦予定。対する女性陣は大手外資系メーカー、外資系金融などの教養豊かな才媛を配しての参戦です!

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

ドラッグの教科書

ドラッグの教科書
    • 【薬物四法】の成立秘話
    • 【日米マリファナ】最新(裏)事情
    • 【大麻と人種】に迫るドキュメンタリー
    • 【舐達麻】がブチかます大麻論
    • 【幻覚剤】の医学的研究
    • 【ミッドナイト・ゴスペル】の見方
    • 【米ラッパー界】ドラッグ最新事情
    • 【元売人トリオ】と契約したエミネム
    • 【ドラッグ表現】の最前線
    • 【満州アヘンスクワッド】麻薬と昭和
    • 【人類とドラッグ】の1万年史
    • 【アンサングシンデレラ】薬剤師はどう見たか
    • 【処方薬】に蝕まれる日米社会
    • 【大麻成分CBD】のグレーゾーン
    • 【CBD】がよくわかるブックガイド
    • 【緊急避妊薬】と堕胎利権
    • 【ピル市販】海外の実態
    • 【サイケデリックス】と宗教的体験
    • マンガの【トンデモドラッグ描写】
    • 【シャブとサウナ】都市伝説を徹底調査

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ
    • 【佐藤あいり】気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE

インタビュー

連載