サイゾーpremium  > 連載  > 水谷舞の「合コン四季報」  > 合コンでも旅気分に!JTBの"添乗員力"
連載
水谷 舞の「合コン四季報」 第18回

合コンでも旅気分に!JTBの"添乗員力"

+お気に入りに追加

──元JALのCAで、合コンでお相手した企業は350社以上!の自称"合コン総研アナリスト"水谷が、実地調査(=合コン)をベースに上流メンズを辛口ジャッジ!

【今月のターゲット】 JTB

1006_gokon.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。

 旅行業最大手であるJTB。本業のほか、時刻表や旅行雑誌「るるぶ」などの 出版業をはじめ、ホテル、 不動産、情報サービスなどさまざまな事業を統括。毎年、学生が就職を志望する企業で上位にランキングされる人気企業でもある。容赦ない査定で知られる合コン四季報でも、果たして上位ランクインできるのか?

 2010年の就職志望企業ランキング(リクルート調べ)で栄えある第1位を獲得したJTB。就職倍率も100倍超の狭き門ということで、必然的に選りすぐりのイイ男率が高いハズ! という期待を胸に、いざ同社と合コンへ。合コン総研・水谷舞の出勤です!

 今宵の会場は、ホテルグランパシフィックLE DAIBA。男性陣4人がオールJTBで来るならば、女性はCA……といきたいところですが、半ば同業者同士の愚痴合コンになりかねないので、あえて女子大生&有名企業OLにしてみました。

「どぉ~ですか? この景色! フジテレビやレインボーブリッジが一望できます。飛行機が旋回しているのも、よぉく見えるでしょう!」と、身振り手振りを交えて説明する幹事のJ氏のノリは、添乗員そのもの。水谷が、「JTBは今年の就職人気ランキング1位ですね!」と水を向けると、待ってましたとばかり、ランキングが掲載された記事を自慢げに見せてくれたJ、T、B氏は、ビジュアルも一級品です。旅行業は世界中飛び回って華やかに見られがちですが、やんちゃな修学旅行生から、傍若無人のオバチャン団体までを引率するには鍛え抜かれた心身が必要なため、体育会系で覇気のある男ばかりが集まるようです。

 特にJTBの"モテ四天王"と称されるT氏は、野球で鍛えたカラダを武器に持つ、窪塚洋介クン似のアンニュイセクシー。そんな彼の得意技は、まだ付き合ってもいない女性を箱根デートに連れ出してしまうスピード口説きテク!

「まずは、『箱根に美味しいそば屋があるから行こう』って言えば、大抵の女性は警戒心が揺らぐ。そのあと、土産物屋や美術館とか、いろいろ引っぱり回しているうちに、女の子のほうが帰りたくなくなっちゃうんだよね~」と鼻の下をだらしなく伸ばしているT氏。本業で鍛えたバツグンの添乗力で、女性に帰らせる隙を与えません!

「そんなことバラしたら、我が社の評価が下がるじゃないか」というB氏もアメフトでパツパツになった腕を組みつつ、こんなエピソードを。

「当時、社内で一番美人だった彼女に一目惚れ。会社帰り、彼女をいきなり神戸へ連れ出して、六甲山でプロポーズ。出会って20日で籍入れた」

 B氏の手練手管に呆気に取られていると、水谷にも猛タックルが!

「来月○日は有名なアミューズメント施設で合コンをセットしたよ。君の事務所の社長に言って、スケジュール押さえてあるんでヨロシク!」。

 合コン三昧ですぐ埋まる水谷の夜の予定を早々とキープする抜け目なさ。人気の座席を早く確実に押さえる、旅行マンのさがは、夜の部でも遺憾なく発揮されています。さらに、合コンも佳境かと思いきや、「お楽しみはここからです! 移動します!」と、J氏の添乗でゾロゾロ移動。ホテル最上階に着くと、眼前にはバーンと広がる湾岸パノラマビュー!

「最近改装されて、お台場を一望できるバーになったんだ。ここはカップルシート、ここは個室」などと、ホテルのファシリティを事細かに説明して回るJ氏。「わぁ~キレイ!」「あっ、東京タワー!」などと写真をパシャパシャ撮りまくる女の子たちの姿は、もはや合コンではなく、お上りツアー客。箱根にしろ六甲山にしろ、夢ある旅の演出で女ゴコロを丸裸にする能力はピカイチです!

 今年はGWの日並びが良く、円高レートにも恵まれ、期間中の国内外旅行者数は前年度より増えるとの算盤を弾き出していた強気のJTB。競合するH・I・Sの話題を切り出しても「別に」と吐き捨て、どこぞの空港女優(沢◯エリカ)よろしく業界最大手の貫禄を見せつけた同社の強みは強引さでも段取り力でもなく「女ゴコロを丸裸にする旅プロデュース力」に尽きるのでしょう。

[合コンメンズ判定]★★★★★

下ネタに頼らずともエンタテインメント性が高い合コンでした。他業種の大手に比べれば給料は良いとはいえませんが、女心をつかむ旅プロデュース力は抜群! 何げない日常もバラ色に変えてくれそう。まぁ実際のところ旅行の裏側、現実を知っている水谷からしてみれば、なぜJTBが人気企業ランキングの常連なのか疑問を感じずにはいられませんが……。とはいうものの、マッチョな美男子オンパレードである同社は、合コン四季報では間違いなく上位にランクイン! というわけで、今回は満点★5つを進呈しま~す!

[今月の合コン必勝服]
好きになると、なりふり構わず一直線! な肉食JTBメンズ。フェロモンカラーのピンクと網タイツで愛の浪漫飛行へまっしぐら♪

水谷舞(みずたにまい)
大学卒業後、日本航空入社。国際線を中心に約5年間乗務。モデル業の傍ら、現在は、「合コンは最高のエンターテインメント」をモットーに、"合コン総研アナリスト"として活躍中。新刊『モテる女は7つのタイプに分けられる』(アスコム)が発売中。http://mai-mizutani.com/gokon/

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論
    • 音楽業界からの【賛辞と批判】
    • 【芸能プロ】的戦略が抱える2つの“矛盾”
    • 令和の【ジャニーズ・シングル】20選
    • 20年代のジャニーズ【ミュージックビデオ】

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

サイゾーパブリシティ