サイゾーpremium  > 特集  > 民主党若手議員が苦心するグレーな政治資金...
第1特集
政治と金の密接な関係

民主党若手議員が苦心するグレーな政治資金集金術

+お気に入りに追加

政治と金

民主党・鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の献金問題により、野党やマスコミからバッシングを受けた。国策捜査とも批判された今回の一件では、政治と金について、さまざまな問題が露呈した。
1004_hatoyma.jpg
鳩山首相も領収書まみれ?(絵/都築 潤)

 民主党政権発足後、最大のスキャンダルにまで発展した、小沢一郎幹事長にまつわる"政治とカネ"。周知の通り、小沢の資金管理団体「陸山会」が4億円で秘書の宿舎を含む土地を購入していた問題では、収支報告書にその代金を記載していなかったとして、元秘書ら3人が東京地検により逮捕、起訴された。

 こうした問題が起こるたびに、政治資金規正法は改正を繰り返してきたが、いつまでたっても抜け穴は塞がらない。小沢の例を見て、おさらいしてみよう。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号