> 特集  > タブー
第1特集
「いいね!」がそんなに欲しいのか!

「インスタ映え」に依存する女性ファッション誌は生き残っていけるのか? Instagramの説明書と化す雑誌、その中身とは?

―― 女性ファッション誌はお察しの通り空前の「インスタ映え」ブーム。しかし、これがなんだかちょっとおサムい。女性カルチャーに明るいライター・稲田豊史氏が「サムさ」の原因を突き止める!

「インスタ映え」に依存する女性ファッション誌は生き残っていけるのか? Instagramの説明書と化す雑誌、その中身とは?
第1特集
新たな広告媒体となったインスタグラマーたちの苦闘【1】

「ただ服着て写真アップしてるだけじゃないんです!」――宣伝のために子どももレンタル!? インスタグラマーたちの熾烈な戦い

―― インスタグラマーを中心とした、SNS内で大きな影響力を持つ“インフルエンサー”が話題となって久しく、彼女たちがおしゃれな着こなしを披露するインスタPRをはじめ、ファッション業界の広告媒体としての注目も...

「ただ服着て写真アップしてるだけじゃないんです!」――宣伝のために子どももレンタル!? インスタグラマーたちの熾烈な戦い
第1特集
新たな広告媒体となったインスタグラマーたちの苦闘【2】

SNSを活用してもっと市場を盛り上げよ! 急速にIT化が進むファッション業界の未来

―― こちらの記事では、「インフルエンサーの影響でファッション業界の市場拡大は見られない」と話していた坂口氏だが、SNS、特にインスタグラムについては「これからもっと注目されるのでは?」という。その理由とは...

SNSを活用してもっと市場を盛り上げよ! 急速にIT化が進むファッション業界の未来
第1特集
モグラ女子90’sB-GIRLグラビア

モデル+グラビア=モグラ女子が魅せた! 若者の深刻な巨乳離れ!? 天然モグラ女子が“B-GIRL”に大変身!

―― ファッション特集の特別グラビアを飾るのは、〈モグラ女子〉として八面六臂の活躍を見せる遠山茜子ちゃん。ファッションの流行は返り咲く! という着想から、クラブを舞台に茜子ちゃんにクソドープな「90年代 B...

モデル+グラビア=モグラ女子が魅せた! 若者の深刻な巨乳離れ!? 天然モグラ女子が“B-GIRL”に大変身!
第1特集
裏原系の立役者たちは今、何をしているのか?【1】

エイプ、アンダーカバー、ネイバーフッド……NIGOと藤原ヒロシは没落? “裏原系”人脈のその後と現在

―― 90年代、“裏原系”というムーブメントがファッション界を席巻した。裏原(裏原宿)とは、原宿駅から見て明治通りの先にある原宿通りや渋谷川遊歩道一帯を指す。当時、竹下通りや表参道と比べて賃料が安く、若者が...

エイプ、アンダーカバー、ネイバーフッド……NIGOと藤原ヒロシは没落? “裏原系”人脈のその後と現在
第1特集
裏原系の立役者たちは今、何をしているのか?【2】

NIGOは小銭稼ぎ、藤原ヒロシは不動産収入で安泰? 消えた裏原系有名人の今!

―― 前記事「エイプ、アンダーカバー、ネイバーフッド……NIGOと藤原ヒロシは没落? “裏原系”人脈のその後と現在」で触れた通り、今も暗躍を続ける裏原系人脈の面々。その今を追う!

NIGOは小銭稼ぎ、藤原ヒロシは不動産収入で安泰? 消えた裏原系有名人の今!
第1特集
気鋭の若手編集者が斬る!

ファッション界は「ロゴ戦争」の真っ只中!?「ダニエル・ウェリントン」ダサいのにバカ売れの謎

―― 現在、ファッション界には、でかでかとロゴを載せたアイテムで溢れかえっている。本稿は、ファッション・アイテムとロゴの関係性について、出版社の代表としてカルチャーマガジンを手がけながら、企業のブランディン...

ファッション界は「ロゴ戦争」の真っ只中!?「ダニエル・ウェリントン」ダサいのにバカ売れの謎
第1特集
高級ブランドが若者に媚びを売る!?

一介のストリートブランドがファッション界の頂点に下克上!? Supreme×ルイ・ヴィトン珍妙なコラボと黒幕

―― 今年に入って世界中を巻き込んだ社会現象となっているのが、ストリートブランドの「Supreme」と、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」のコラボレーションアイテムだ。ストリートと高級ブランドの、珍妙とさえ思え...

一介のストリートブランドがファッション界の頂点に下克上!? Supreme×ルイ・ヴィトン珍妙なコラボと黒幕
第1特集
芸能人とブランドの危険な関係

渡辺直美「プニュズ」は買収される!?――梨花も1日1200万円売る!タレントブランドの内情と成否

―― 梨花の「メゾン ド リーファー」や渡辺直美の「プニュズ」など好調のように見えるものもあるが、過去には紗栄子、篠田麻里子、佐々木希……といった“失敗例”も少なくないタレントブランド。では、成否のポイント...

渡辺直美「プニュズ」は買収される!?――梨花も1日1200万円売る!タレントブランドの内情と成否
第1特集
スーツと政治の危険な関係【1】

トランプのシワだらけのブリオーニには意味がある? デーブ・スペクターが語る権力掌握のためのスーツ論

―― 政治家たちはイメージ戦略のため上等なスーツに身を包み、自らの威厳と力強さをアピールするが、超大国アメリカには“パワードレッシング”という言葉があるぐらい、ファッションをある種の武器として捉えている。し...

トランプのシワだらけのブリオーニには意味がある? デーブ・スペクターが語る権力掌握のためのスーツ論
第1特集
スーツと政治の危険な関係【2】

トム・フォードが三行半を叩きつけた? メラニア夫人への衣装提供拒否の裏側

―― オバマ夫人は無名デザイナーたちのドレスを身に着けては、そのデザイナーをブレイクさせ、「ファッション業界の救世主」とまで持て囃されたが、現在のメラニア夫人をめぐってはファッション業界が分断されてしまう恐...

トム・フォードが三行半を叩きつけた? メラニア夫人への衣装提供拒否の裏側
第1特集
うんこの向こう側にあるジェンダー文化装置【1】

200万部超えの大ヒット漢字練習帳を、スカトロ愛好家の東大教授が徹底分析!『うんこ漢字ドリル』で考える悲しき“うんこ的”ミソジニー

―― 200万部超の大ヒットベストセラーとなっている、小学生向け漢字ドリル『うんこ漢字ドリル』。これを、本誌ではおなじみの東京大学文学部美学科教授にして稀代のスカトロジストの三浦俊彦大先生が、徹底分析! ...

200万部超えの大ヒット漢字練習帳を、スカトロ愛好家の東大教授が徹底分析!『うんこ漢字ドリル』で考える悲しき“うんこ的”ミソジニー
第1特集
うんこの向こう側にあるジェンダー文化装置【2】

美学から存在論まで!「うんこ哲学ドリル」例文8選

―― うんこだけではなく、哲学にも詳しい(というかこちらが本職)、本記事執筆者の三浦俊彦先生に、「うんこ」という語が入った哲学例文をご考案いただきました。見よ、この哲学的深みを!

美学から存在論まで!「うんこ哲学ドリル」例文8選
第1特集
“優生学的なもの”はなくならないのか?【1】

ナチスへの影響で抹殺された学問――20世紀学術界最大のタブーか?“優生学”の歴史的背景と真実

―― ナチスドイツの政策にも影響を与えた“優生学”。学術史上最大のタブーとされる学問であるが、その成り立ちはいかなるものだったのだろうか? 進化論や遺伝学などの論点から紐解いてみたい。

ナチスへの影響で抹殺された学問――20世紀学術界最大のタブーか?“優生学”の歴史的背景と真実
第1特集
“優生学的なもの”はなくならないのか?【2】

福祉国家でも断種法が?日本国内外の優生保護法

―― 優生学的な政策は戦後においてもさまざまな国で取り組まれていた。それは福祉国家として知られるスウェーデンも例外ではなく、1997年には、同国において優生学をベースとする不妊手術が30~70年代にかけて大...

福祉国家でも断種法が?日本国内外の優生保護法
サイゾープレミアム

2021年9月号

NEWS SOURCE