> 連載  > CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第18回──【MUSIC編】

ソーシャルメディアで活躍する"さよならポニーテール"は、ポスト相対性理論か? はたまたポスト初音ミクか?

―― ──今、本当に注目すべき音楽とはなんなのか? 「ROCKIN'ON」では読めない、新世代による新世代のためのミュージック批評。 2011年12月号 MUSICクロスレビュー ■福岡ストリート発のスタダ...

ソーシャルメディアで活躍する
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第18回──【ANIMATION編】

映画化も決定した『TIGER&BUNNY』が日本の「貧しいアニメ」の伝統を更新する!?

―― ──大人も楽しめる日本のハイクオリティ・サブカルチャーのひとつ、アニメーション。日々進化し続ける技術と想像力に、どうついていったらいいのだろうか……。アニメの真の魅力を浮き彫りにする新批評。 2011...

映画化も決定した『TIGER&BUNNY』が日本の「貧しいアニメ」の伝統を更新する!?
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第17回──【COMIC編2】

誠実さが胸を打つ! ネオ・ニューウェイブの旗手・西村ツチカが描く『かわいそうな真弓さん』

―― 2011年12月号 COMICクロスレビュー ■BLライクな脱力系男子高校生青春 『君と僕。』(10巻) 作/堀田きいち 掲載/「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス) 価格/440円 発行...

誠実さが胸を打つ! ネオ・ニューウェイブの旗手・西村ツチカが描く『かわいそうな真弓さん』
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第17回──【COMIC編1】

「出落ち」から安定した人気を誇りながらも、すっかりマンネリ化した『聖☆おにいさん』

―― ──趣味の細分化が進み、ますます男女の垣根がなくなりつつある"マンガ"。いくら売れなくなってきているとはいえ、マンガ大国日本の底力は健在です! 何を読んだらいいかわからない? ならばまずはこれを読め!...

「出落ち」から安定した人気を誇りながらも、すっかりマンネリ化した『聖☆おにいさん』
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第18回──【MOVIE編】

『映画 怪物くん』の迷走 無難すぎる展開で子どもだましにもなっていない!?

―― ──低迷する映画業界よ、こんな時代だからこそ攻める映画を! 保守的になりがちな映画業界に喝を入れる映画評。映画を見る前にこれを読むべし! 2011年12月号 MOVIEクロスレビュー ■予想外の出来だ...

『映画 怪物くん』の迷走 無難すぎる展開で子どもだましにもなっていない!?
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第18回──【MOVIE】

「また川村元気か!」邦画界を騒がす東宝敏腕Pの手で20億ヒットに至った理由

―― 「CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評」とは? 本誌連載陣でもある批評家・編集者の宇野常寛氏が主宰するインディーズ・カルチャーマガジン「PLANETS」とサイゾーがタッグを組み、宇野氏プロデュ...

「また川村元気か!」邦画界を騒がす東宝敏腕Pの手で20億ヒットに至った理由
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第17回──【DRAMA編2】

時代考証が不十分!? 中途半端なファンタジーだったNHK朝ドラ『おひさま』

―― ■原作もドラマも人気のテッパンシリーズ 『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸』 脚本/後藤法子ほか 演出/今井和久ほか プロデューサー/豊福陽子ほか 原作/海堂尊 出演/伊藤淳史、仲村トオルほか ...

時代考証が不十分!? 中途半端なファンタジーだったNHK朝ドラ『おひさま』
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第17回──【DRAMA編1】

ジャニタレにも華はなく......『美男ですね』はバンド版『花より男子』に過ぎない!

―― ■韓流人気作、ジャニーズリメイクの出来は? 『美男ですね』 脚本/高橋麻紀ほか 演出/坪井敏雄ほか プロデューサー/高橋正尚 出演/瀧本美織、玉森裕太、藤ヶ谷太輔、八乙女光、小嶋陽菜ほか TBSに...

ジャニタレにも華はなく......『美男ですね』はバンド版『花より男子』に過ぎない!
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第17回──【COMIC編2】

『ストロボ・エッジ』の作者が描く『アオハライド』 もっとときめきを!

―― 2011年11月号 COMICクロスレビュー ■ほんわか宇宙SFマンガ、完結 『土星マンション』(7巻) 作/岩岡ヒサエ 掲載/「IKKI」(小学館) 価格/680円 発売/8月30日 地球の3万5...

『ストロボ・エッジ』の作者が描く『アオハライド』 もっとときめきを!
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第17回──【COMIC編1】

オタクの自虐ネタにはもううんざり! 短絡思考が垣間見える『中国嫁日記』

―― ──趣味の細分化が進み、ますます男女の垣根がなくなりつつある"マンガ"。いくら売れなくなってきているとはいえ、マンガ大国日本の底力は健在です! 何を読んだらいいかわからない? ならばまずはこれを読め!...

オタクの自虐ネタにはもううんざり! 短絡思考が垣間見える『中国嫁日記』
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第17回──【MOVIE編】

B級感を再現した"真面目に不真面目"な映画『電人ザボーガー』

―― ──低迷する映画業界よ、こんな時代だからこそ攻める映画を! 保守的になりがちな映画業界に喝を入れる映画評。映画を見る前にこれを読むべし! 2011年11月号 MOVIEクロスレビュー ■お蔵入りにはな...

B級感を再現した
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第17回──【DRAMA】

社会派+『東京ラブストーリー』!?テレビドラマ本流の逆襲が始まった!

―― 「CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評」とは? 本誌連載陣でもある批評家・編集者の宇野常寛氏が主宰するインディーズ・カルチャーマガジン「PLANETS」とサイゾーがタッグを組み、宇野氏プロデュ...

社会派+『東京ラブストーリー』!?テレビドラマ本流の逆襲が始まった!
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第16回──【NOVEL編】

人気の秘密は"速さ"と"癒し"の手っ取り早さ 直木賞受賞の『下町ロケット』がニッポンを元気に!!

―― ──"ベストセラー"のハードルが下がる小説界に残された小さな希望......そんな良質な小説だからこそ! ここでは愛ある批評を捧げます。 2011年10月号 NOVELクロスレビュー ■自身も出産を経...

人気の秘密は
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第16回──【MUSIC編】

原宿カルチャーがAKB48に反旗を翻した!? きゃりーぱみゅぱみゅ×中田ヤスタカ『もしもし原宿』

―― ──今、本当に注目すべき音楽とはなんなのか? 「ROCKIN'ON」では読めない、新世代による新世代のためのミュージック批評。 2011年10月号 MUSICクロスレビュー ■ポストAKB48筆頭格?...

原宿カルチャーがAKB48に反旗を翻した!? きゃりーぱみゅぱみゅ×中田ヤスタカ『もしもし原宿』
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第16回──【COMIC編2】

コミック「ITAN」の快進撃!! マンガ好きは必読の『昭和元禄落語心中』&『地上はポケットの中の庭』

―― 2011年10月号 COMICクロスレビュー ■「ITAN」好調記念!? 注目シリーズの幕開け 『昭和元禄落語心中』(1巻) 作/雲田はるこ 掲載/「ITAN」(講談社) 価格/590円 発行日/7...

コミック「ITAN」の快進撃!! マンガ好きは必読の『昭和元禄落語心中』&『地上はポケットの中の庭』
サイゾープレミアム

2019年12月号