> 201710の検索結果

201710 の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

覚せい剤逮捕の“橋爪功の息子”橋爪遼に公判で前歴発覚、さらに「キメセク疑惑」も……

―― 俳優の橋爪功の息子で、6月に覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われて逮捕された元俳優・橋爪遼被告の初公判が20日、東京地裁で開かれ、検察側が懲役1年6月を求刑し即日結審した。

覚せい剤逮捕の“橋爪功の息子”橋爪遼に公判で前歴発覚、さらに「キメセク疑惑」も……
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

よゐこ・濱口優が結婚しないのは、南明奈の浮気が原因?『全力!タイムズ』の暴露話が波紋

――  結婚を濁しているのにはやはり理由があった?10月13日に放送された『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)の「2017年 残り2ヶ月で起きるであろう芸能4大スキャンダル!」内で、ある有名人カップルが結...

よゐこ・濱口優が結婚しないのは、南明奈の浮気が原因?『全力!タイムズ』の暴露話が波紋
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

「温泉レポートにしか見えない…」元AKB48・篠田麻里子『水戸黄門』の入浴シーンが“ガッカリ”すぎ!?

―― 元AKB48の篠田麻里子が、6年ぶりにBS-TBSで復活した時代劇『水戸黄門』11月8日放送の第6話から、くノ一役で出演することがわかった。由美かおるが演じた「かげろうお銀」を継ぐような役どころで、“...

「温泉レポートにしか見えない…」元AKB48・篠田麻里子『水戸黄門』の入浴シーンが“ガッカリ”すぎ!?
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

清水良太郎逮捕で振り返る、クスリと芸能人の切っても切れぬ関係

――  モノマネタレント・清水アキラ(63)の三男でタレントの清水良太郎(29)が覚醒剤使用容疑で逮捕された。池袋のラブホテルでデルヘリ嬢を呼び、覚醒剤を飲ませたことから、女性が警察に通報。あえなく御用とな...

清水良太郎逮捕で振り返る、クスリと芸能人の切っても切れぬ関係
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

今度は『VS嵐』で“同性愛イジリ”……フジテレビは、まったく反省していない!

―― フジテレビは、本当に反省しているのだろうか?9月28日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP』で、石橋貴明が約30年前のキャラクター「保毛尾田保毛男」を演じ、他の出演者から...

今度は『VS嵐』で“同性愛イジリ”……フジテレビは、まったく反省していない!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

「週刊プレイボーイ」の水原希子“大特集”が完全爆死!「乃木坂46の時より25%近く低い数字」

―― 「これはヤバイだろうと思っていたら、案の定、悲惨な結果になったようですね」  さる出版関係者がこう語るのは、10月2日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)のこと。創刊51周年に突入する記念月間のトッ...

「週刊プレイボーイ」の水原希子“大特集”が完全爆死!「乃木坂46の時より25%近く低い数字」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元SMAP・香取慎吾のイベントに、ついに飯島三智マネジャーが現れた!「異常な拒絶反応でキレまくり……」

――  元SMAPの香取慎吾が13日、都内で行われたアート展「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展」のレセプションに出席した。

元SMAP・香取慎吾のイベントに、ついに飯島三智マネジャーが現れた!「異常な拒絶反応でキレまくり……」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

“不倫報道”完全スルーのマギー『精霊の守り人』出演に、綾瀬はるかが悲鳴?

――  綾瀬はるかも眉間にシワを寄せていることだろう。  モデルのマギーが、11月25からスタートする綾瀬主演のNHK大河ファンタジードラマ『精霊の守り人 最終章』で女優デビューすることがわかった。彼女は...

“不倫報道”完全スルーのマギー『精霊の守り人』出演に、綾瀬はるかが悲鳴?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『24時間テレビ』来年は、みやぞんが「100キロトライアスロン」挑戦へ!?

――  日本テレビが早くも来年の『24時間テレビ』に向けて始動。チャリティーマラソンランナー選びで、ANZEN漫才・みやぞんに白羽の矢が立ったという。

『24時間テレビ』来年は、みやぞんが「100キロトライアスロン」挑戦へ!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『スッキリ!!』復活のためなら…現場から水卜麻美アナに異例の注文「スカートの丈を膝上に!」

―― 「好きな女子アナランキング」4連覇は伊達じゃなかった!  日本テレビの水卜麻美アナがMCとして新加入した情報番組『スッキリ!!』10月2日放送の平均視聴率が7.4%(ビデオリサーチ調べ)を記録、同時...

『スッキリ!!』復活のためなら…現場から水卜麻美アナに異例の注文「スカートの丈を膝上に!」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

「良いとこじゃないんで……」竹内涼真が、出身大学名を濁して“バッシング”の嵐に!

――  堂々と言えばよかったのに……。  10月7日に放送されたバラエティ番組『オールスター感謝祭’17』(TBS系)に出演した俳優の竹内涼真が、今田耕司の“よけいな質問”によってバッシングを受けるハメに...

「良いとこじゃないんで……」竹内涼真が、出身大学名を濁して“バッシング”の嵐に!
ニュース
【premium限定ニュース】

綾瀬、新垣を否定!? 吉岡里帆の“不一致言動”に批判噴出か?

―― 今年最もブレイクした女優の一人である吉岡里帆が女性向けサイト『She is』内で行った、シンガーソングライター・吉澤嘉代子との対談での発言が物議を醸している。

綾瀬、新垣を否定!? 吉岡里帆の“不一致言動”に批判噴出か?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元SMAP3人組の「対ジャニーズ戦略」が見えた! 今井翼、山下智久ら“飯島派”移籍の可能性も?

――  対ジャニーズ戦略は着々と進められているようだ。  ジャニーズから独立した香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の元SMAPメンバー3人が、かつてのマネジャーである飯島三智女史が社長を務める新事務所「CULE...

元SMAP3人組の「対ジャニーズ戦略」が見えた! 今井翼、山下智久ら“飯島派”移籍の可能性も?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

最速打ち切り! フジテレビ『クジパン』久慈暁子アナが、し“くじ”ったワケ

――  このところ出演する女優やタレントの商品価値をことごとく暴落させているフジテレビだが、ついに自局の女子アナまで潰してしまうのか。

最速打ち切り! フジテレビ『クジパン』久慈暁子アナが、し“くじ”ったワケ
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

「新しい地図」に勝機はあるのか? ジャニーズvsI女史率いる元SMAPの3人の戦いが始まった

―― 「やられたら、やり返す」かつてのヒットドラマ『半沢直樹』を彷彿とさせるような戦いが芸能界に起きようとしている。9月8日に「ジャニーズ事務所」を退所した元SMAPの草彅剛(43)・稲垣吾郎(43)・香取...

「新しい地図」に勝機はあるのか? ジャニーズvsI女史率いる元SMAPの3人の戦いが始まった
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

今年もジャニーズが利権独占!「ベストジーニスト」授賞式に漂った“しらけムード”の正体

――  ジーンズの似合う著名人を表彰する毎年恒例の「ベストジーニスト」の授賞式が2日、都内で行われた。投票で選ばれる「一般選出部門」の男性部門はHey! Say! JUMPの中島裕翔、女性部門は菜々緒が受賞...

今年もジャニーズが利権独占!「ベストジーニスト」授賞式に漂った“しらけムード”の正体
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

「おのののかのパンツかぶってた!?」巨人解雇の“元カレ”江柄子裕樹に、テレビ界が熱視線

――  巨人は10月4日、江柄子(えがらし)裕樹投手ほか3選手に対し、来季の契約を結ばない旨を通告した。江柄子は明治大、社会人・東芝を経て2011年にドラフト6位で巨人入り。6年目の今季は2試合の登板にとど...

「おのののかのパンツかぶってた!?」巨人解雇の“元カレ”江柄子裕樹に、テレビ界が熱視線
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

篠原涼子「市議選」ドラマに早くも爆死フラグ やっぱりフジテレビは呪われている?

――  衆議院解散に伴う総選挙が10月22日投開票となったことで、同16日スタート予定だった篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)が、1週遅れの23日にズレ込...

篠原涼子「市議選」ドラマに早くも爆死フラグ やっぱりフジテレビは呪われている?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

NHKが“凡ミス”連発!? 安室奈美恵、桑田圭祐の「2大目玉」が、そろって『紅白』辞退か

――  ヒット曲らしいヒット曲が皆無な、今年の音楽界。頭を抱えるNHKが大みそかの『紅白歌合戦』の目玉としたいのが、先日、来年9月での引退発表をした歌手の安室奈美恵と、高視聴率を記録した連続テレビ小説『ひよ...

NHKが“凡ミス”連発!? 安室奈美恵、桑田圭祐の「2大目玉」が、そろって『紅白』辞退か
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

川島海荷「手つなぎ不倫報道」で仕事激減危機! “トバッチリ”新垣結衣が、メンタル崩壊?

――  またもや、新垣結衣に全てのシワ寄せが来るのだろうか。10月3日発売の「FLASH」(光文社)にて、女優・川島海荷と40代のTBS局員との手つなぎ写真が掲載された。

川島海荷「手つなぎ不倫報道」で仕事激減危機! “トバッチリ”新垣結衣が、メンタル崩壊?
ニュース
【premium限定ニュース】

人気コミック『ギャングキング』が“タトゥー裁判”の有罪判決で大打撃!?

――  あの人気コミックも、内容の変更を余儀なくされるかも?医師免許を持たずに客にタトゥー(入れ墨)を施したとして、医師法違反(無資格医業)の罪に問われた彫り師・増田太輝被告(29)の公判が9月27日、大阪...

 人気コミック『ギャングキング』が“タトゥー裁判”の有罪判決で大打撃!?
ニュース
【premium連載】声を殺して泣く理由 ~虐待を生き延びたサバイバーたちの素顔~第3回

わたしは「できそこない」? 虐待された女の子が自信をつかむまで

―― 大阪で編集者をしているメグさん(仮名・49歳)は、幼いころに両親から虐待を受けていたという。彼女とわたしとの出会いは5年前、池袋のカラオケボックスで開いたサバイバー◯◯◯のオフ会がきっかけだ。華奢な腕...

わたしは「できそこない」? 虐待された女の子が自信をつかむまで
連載
精神異学~忘れられた治療法~【4】

【精神科医・岩波明】「アダルト・チルドレン」ですべては親のせい!?

―― 「アダルト・チルドレン」という言葉はもう死語になったと思っていたのですが、最近外来を受診した患者さんが「自分はアダルト・チルドレンなので」と言うのを聞いて、昔はやった流行語をふいに耳にしたときのような...

【精神科医・岩波明】「アダルト・チルドレン」ですべては親のせい!?
連載
オトメゴコロ乱読修行【29】

【『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』】女心と秋の空は、まるで神隠し。または異世界SFのようにころっと変わる理由

―― アラフォー文化系オヤジの「後生大事に」系コンテンツ・映像部門で常連上位の実写作品がある。『花とアリス』『リップヴァンウィンクルの花嫁』でおなじみ、少女映画界のマエストロ・岩井俊二が脚本・監督した単発テ...

【『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』】女心と秋の空は、まるで神隠し。または異世界SFのようにころっと変わる理由
ニュース
【premium限定連載】齢(よわい)67歳アイドルにハマる!【3】

超絶入手困難の乃木坂46ライブは見切れ席、音席までだめなら音漏れ席があるぞ

――  去年くらいから毎回チケット落選祭りが起きる乃木坂46のライブ。今年になってからは3期生人気に火が点いて競争率激化「普通に落選」が当たり前のとほほな状況になっている。人気者だった橋本奈々未の2月の卒業...

超絶入手困難の乃木坂46ライブは見切れ席、音席までだめなら音漏れ席があるぞ
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

出版界で「AKB離れ」が止まらない!? “坂道シリーズ”と、こんなに違う雑誌の売れ行き

――  このところ雑誌の表紙からAKB48メンバーの姿が消え、乃木坂46や欅坂46ら、いわゆる“坂道シリーズ”の登場が目立つが、下半期の出版界では、さらに「AKB離れ」が加速していきそうな気配だという。アイ...

 出版界で「AKB離れ」が止まらない!? “坂道シリーズ”と、こんなに違う雑誌の売れ行き
連載
河合幹雄の法痴国家ニッポン【60】

【元TBS記者のレイプ事件もみ消し!?】クソ忖度を招いた“安倍人事”の罪

―― 森友学園・加計学園問題や閣僚・国会議員の相次ぐ失態、さらには2017年7月の東京都議選における自民党の歴史的大敗などにより、長く“一強時代”を謳歌していた安倍政権が、やにわに終焉へと近づきつつあります...

【元TBS記者のレイプ事件もみ消し!?】クソ忖度を招いた“安倍人事”の罪
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

これは神回! 桐谷美玲の“直接的エロワード”連呼が、視聴者の股間をズキューン!

―― 清純派女優・桐谷美玲の口から飛び出る“禁断ワード”が、男性視聴者の股間にズキューンだ。

これは神回! 桐谷美玲の“直接的エロワード”連呼が、視聴者の股間をズキューン!
連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

戦死者たちの肖像(中)

―― 日清戦争開戦の年に当たる1894年に博文館から刊行された「日清戦争実記」(128ページ)は、網目銅版印刷の口絵ページが人気を博し、ナショナリズムの高揚も相まって爆発的な売り上げを記録した。口絵には、戦...

戦死者たちの肖像(中)
連載
小田嶋隆の「東京23話」【16】

【小田嶋隆】杉並区――その日、彩美が学校を休む理由

―― 夏休み明けの最初の水曜日、彩美は学校を休んだ。高校に入学して以来、無遅刻無欠席だった記録がこれで途切れたことになる。でも、こういう記録は早めに切断しておいたほうが良い。変に続くと、記録が一人歩きをして...

【小田嶋隆】杉並区――その日、彩美が学校を休む理由
第2特集
【鹿目凛】と東大教授の化学反応【1】

【東大教授 三浦俊彦(58)×アイドル 鹿目凛(20)】『ハルヒ』『時かけ』『君の名は。』――「ループする時間」とアニメ作品の悲哀

―― 本誌ではおなじみ、東京大学人文社会系研究科教授にして、美学・分析哲学が専門の三浦俊彦先生が、「エンドレスエイト」論を執筆中だという。2009年に放送され大反響を巻き起こした『涼宮ハルヒの憂鬱』第2期「...

【東大教授 三浦俊彦(58)×アイドル 鹿目凛(20)】『ハルヒ』『時かけ』『君の名は。』――「ループする時間」とアニメ作品の悲哀
第2特集
【鹿目凛】と東大教授の化学反応【2】

鹿目凛「“人間嫌い”だったあの頃に戻りたい!」

―― 私の芸名の「鹿目凛」は、とあるアニメのキャラクターからとっています。名前を決める時に、たまたまそのアニメにハマっていて、かわいいなと思って(笑)。

鹿目凛「“人間嫌い”だったあの頃に戻りたい!」
インタビュー
ラップ界の才媛が経験した酷烈な道のり

【Awich】壮絶な人生を歩んできた、今もっとも注目すべきフィメール・ラッパーの素顔

―― 「エイウィッチ、知ってる?」――そんな話題が巷を席巻している女性アーティストがいる。その求心力は、稀有な人生経験のみならず、豊かな創造力にあった。

【Awich】壮絶な人生を歩んできた、今もっとも注目すべきフィメール・ラッパーの素顔
連載
ジャングルポケットのアダルトジャングル探検隊【18】

【ジャングルポケット】ずっと舐めていられる!擬似ちくびの魅力

―― 突然、現世に降臨した神々しい仏様たち。その眉間には仏像でおなじみの白毫が付いているけれど、なんだか煩悩にあふれているような……。今月は菩薩様よりも母性に満ちたアダルトグッズを、ジャングルポケットの3人...

【ジャングルポケット】ずっと舐めていられる!擬似ちくびの魅力
連載
アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【9】

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】「バイオクイーン」て何だ? アーティスト・ショコラの果てなき野望

―― ある日、大阪の友達から「女性でドラァグクイーンの格好をしているパフォーマーがいるから、会ってみないか?」と1枚の写真を見せてもらった。そこには、男性がドラァグクイーンに扮装しているかのように着飾った人...

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】「バイオクイーン」て何だ? アーティスト・ショコラの果てなき野望
第2特集
チラリと見える和モノ写真進化考

【みうらうみ】北海道生まれのスレンダー音大生、この夏できるようになったこと

―― ツツンデ、カクシテ、チラリスル。気になる女の子を、いろんな素材で隠しながら、その深層心理を見ていこうという本連載。今回は、風呂敷にツツマレタ姿、皆様いかがだったでしょうか?

【みうらうみ】北海道生まれのスレンダー音大生、この夏できるようになったこと
連載
彼女の耳の穴【49】

【藤田ニコル】高校生のとき、彼氏とイヤホンを分け合ってback numberを聴きながら青春してました。

―― 家ではいつも音楽のある生活をしています。携帯をブルートゥース・スピーカーにつないで、寝る前とか朝起きてメイクするときの時間とか、常に音楽は流しています。でも最近はホント、男性の歌ばっかりで……back...

【藤田ニコル】高校生のとき、彼氏とイヤホンを分け合ってback numberを聴きながら青春してました。
連載
哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」44回

【哲学入門】人間存在に必要不可欠な三つの条件とは何か?

―― 人間を理解すること。これは哲学にとってきわめて重要なテーマです。たとえば私たちは、ひとはなぜ生きるのか、と問うことがありますよね。やはり私たちは“自分が生きることの意味”に無関心ではいられないのでしょ...

【哲学入門】人間存在に必要不可欠な三つの条件とは何か?
第1特集
自社作品ではもうヌケない?

自社作品では、もうヌケない? 隠れた“傑作”を探せ! プロがガチで見るヌケるAV

―― AV業界に携わっているスタッフは、普段、どんなAVを見るのだろうか? 我々と同じく、DMM.comなどのサイトで検索し、ブラウザで視聴しているのだろうか? 気になる、とても気になる。だから直接聞い...

自社作品では、もうヌケない? 隠れた“傑作”を探せ! プロがガチで見るヌケるAV
第1特集
2017年オナニー最新動向【1】

最新VRビューアーから、Nintendo Switchのエロエロゲームまで!ハイスペックに射精したい!オナニー向け“神デバイス”傑作選

―― いまやエロ本やDVDでオナニーする人は少数派であろう。ハードを牽引するのは、いつの時代もエロ。スマホから大画面タブレットまで、いま、「本当にオナニーに適したデバイス」を探る!

最新VRビューアーから、Nintendo Switchのエロエロゲームまで!ハイスペックに射精したい!オナニー向け“神デバイス”傑作選
第1特集
2017年オナニー最新動向【2】

あなたにぴったりなエロエロデバイスがここに! 2017年版進化型オナニーガイド

―― 現在普及している7つのハイテクオナニーデバイスを、イラストと解説付きでピックアップ!

あなたにぴったりなエロエロデバイスがここに! 2017年版進化型オナニーガイド
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第118回

『デトロイト』――50年間変わらない白人警官による黒人射殺事件

―― 『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督の新作『デトロイト』は、今から50年前に起こった「アルジェ・モーテル殺人事件」の真相に迫る強烈な映画だ。

『デトロイト』――50年間変わらない白人警官による黒人射殺事件
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【28】

ついに英国へ出発……佳子様不在の日本でその素晴らしさを振り返る

―― 眞子様のご婚約会見で盛り上がる中、そろそろ佳子様が遠くへ行かれてしまいます。英国出発前に、国民の前にお姿を顕現してくださった佳子様。9カ月間もお顔を拝見できないのは寂しいですが、佳子様ロスにならないよ...

ついに英国へ出発……佳子様不在の日本でその素晴らしさを振り返る
第1特集
個人情報漏洩のお値段は?

個人情報漏洩のお値段は気持ち次第!?――気鋭の学者が分析!アダルト動画閲覧の代償

―― 例えばアダルト動画の閲覧履歴だけは、絶対に人に知られたくないのが人の性というもの。だがしかし、ネットを利用していれば個人情報の流出は、避けられないものでもある。そうしたときの賠償金はどれくらいになるの...

個人情報漏洩のお値段は気持ち次第!?――気鋭の学者が分析!アダルト動画閲覧の代償
第1特集
アマゾンよりもグーグルよりも魅力的?

アマゾンよりもグーグルよりも転職したい!? アダルトサイト「DMM.R18」IT技術者が語るその“魅力”

―― 2017年現在、会員数2700万人超、月間PV25億超、年間売り上げ1800億円超を誇るDMMグループ。その“創業の地”たるアダルトサイト「DMM.R18」のシステム内部では、どのような創意工夫がなさ...

アマゾンよりもグーグルよりも転職したい!? アダルトサイト「DMM.R18」IT技術者が語るその“魅力”
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【129】

【神保哲生×宮台真司×吉見俊哉】理工系優位がもたらす大学教育と知の劣化

―― 森友学園・加計学園など、教育と行政の関わりが問題視される中、日本の大学が危機的な状況にあるという。少子化が進んでいるにも関わらず、次々と新しい大学が作られ、今や私立大学の4割が定員割れ。一方、文科省は...

【神保哲生×宮台真司×吉見俊哉】理工系優位がもたらす大学教育と知の劣化
連載
更科修一郎の「批評なんてやめときな?」【29】

ヒカル、真木よう子を見て思う――幽霊、現代香具師たちの難儀な炎上。

―― 動画投稿メディアとしてのニコニコ動画が凋落し、動画配信サービスもNetflixなどの黒船が襲来してHuluも凋落し、国内の動画メディアの多くは苦しくなっているが、周辺の有象無象はまだまだ元気だ。

ヒカル、真木よう子を見て思う――幽霊、現代香具師たちの難儀な炎上。
第1特集
プロパガンダCMからわかるアメリカ大統領選【1】

選挙期間中は毎日ネガティブキャンペーン!? 200億円で対抗馬を貶める! トランプ大統領の中傷動画戦略

―― 古くから今に至るまで米大統領選では、対立候補へのネガティブキャンペーンが行われてきたが、トランプは昨年の大統領選で、これまでの戦略の常識を覆したといわれている。また、大統領になった今でも中傷動画を公開...

選挙期間中は毎日ネガティブキャンペーン!? 200億円で対抗馬を貶める! トランプ大統領の中傷動画戦略
第1特集
プロパガンダCMからわかるアメリカ大統領選【2】

政府公認のヘイト動画――英語がわからなくても悪意は伝わる!ネガティブキャンペーン代表作6選

―― 「米国の動画と言われても、英語だからよくわからない」と思われるかもしれないが、ここでは英語が読めなくても十分伝わるネガティブキャンペーンと、そのプロパガンダじみたCM内のパンチラインをピックアップ!

政府公認のヘイト動画――英語がわからなくても悪意は伝わる!ネガティブキャンペーン代表作6選
連載
「ファンキー・ホモ・サピエンス」【51】

【2パック】サグな心優しき革命家。ラッパーの物語が銀幕へ

―― カダフィ。フセイン。ホメイニ。アミン。カストロ。「今は亡き、悪名高き独裁者たち」とくくるのは簡単だが、第二次世界大戦後にアメリカが中心となって定めた「国際秩序」に抗い続けた政治家ばかりともいえる。

【2パック】サグな心優しき革命家。ラッパーの物語が銀幕へ
サイゾープレミア

2017年11月号

ファッション(禁)コレクション2017

ファッション(禁)コレクション2017

本誌特選!8人の(サ)な女たち

本誌特選!8人の(サ)な女たち
    • 歴代カバーガールグラビア傑作選

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着
    • 【山地まり】Fカップとレトロ

連載