> 202111の検索結果

202111 の検索結果

インタビュー
P様の匣

【田中雄士】遅咲きながらも成功者が求めたヒップホップという表現方法

―― キックボクシングで世界を制覇し、実業家としても成功を収める男が次に着手したビジネスは“ヒップホップ・シンガー”というスタイルだった。 今年7月にEP『遅咲きのヒーロー』でメジャーデビューを果たした田中...

【田中雄士】遅咲きながらも成功者が求めたヒップホップという表現方法
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【171】

地球温暖化を防ぐために有効なコロナ対策の“力”

―― ビデオジャーナリストと社会学者が紡ぐ、ネットの新境地 国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が公表した報告書は、地球温暖化が人間の経済活動に起因するものであることに「疑いの余地はない」とし、直...

地球温暖化を防ぐために有効なコロナ対策の“力”
第2特集
特別企画

Fresh!×サイゾー「グラビア掲載枠争奪オーディション」グランプリ!! 高槻実穂

―― サイゾーとFresh!撮影会のコラボ企画で見事1位を獲得した高槻実穂ちゃん。今回は配信などによるポイント獲得で見事グランプリ、その企画グラビアへの登場です。 「Fresh!で1位になれるようにって、フ...

Fresh!×サイゾー「グラビア掲載枠争奪オーディション」グランプリ!! 高槻実穂
連載
澤田晃宏の「外国人まかせ」【5】

技能実習生の「変形労働制」を認可 過酷でも稼げる牡蠣とホタテの養殖

―― 「奴隷労働」ともいわれる外国人労働者。だが、私たちはやりたくない仕事を外国人に押し付けているだけで、もはや日本経済にその労働力は欠かせない――。気鋭のジャーナリストが“人手不足”時代のいびつな“多文化...

技能実習生の「変形労働制」を認可 過酷でも稼げる牡蠣とホタテの養殖
第1特集
学校図書館が40年も「無人の書庫」に!

GHQの「理想」が崩壊――占領政策とニッポンの図書館

―― 現在、日本に存在する地域の公共図書館や学校図書館。その「原型」はGHQの占領政策の中で誕生したといっていい。しかしながら当時掲げられた「理想」は、とある事情によって崩壊。法律やサービス、人材などをめぐ...

GHQの「理想」が崩壊――占領政策とニッポンの図書館
連載
小原真史の「写真時評」【107】

「横浜写真」の中の日本

―― 過去から見る現在、写真による時事批評 東京五輪によって期待されたインバウンド収入は、コロナ禍の無観客開催によって露と消えた。それどころか数々の不祥事によるネガティヴな日本イメージを莫大に発信してしまっ...

「横浜写真」の中の日本
連載
丸屋九兵衛の「バンギン・ホモ・サピエンス」【15】

【KISS】地獄の軍団、仮面の引退史?

―― 人類とは旅する動物である――あの著名人を生み出したファミリーツリーの紆余曲折、ホモ・サピエンスのクレイジージャーニーを追う! 橋幸夫が引退する。80歳を迎える2023年5月3日の誕生日公演でマイクドロ...

【KISS】地獄の軍団、仮面の引退史?
第1特集
中国の検閲は意外とルーズ?

私立探偵と幽霊は検閲対象 今はやりの華文ミステリの世界

―― 中国・台湾・香港から主に生まれる、中国語で書かれたミステリは総称して「華文ミステリ」と呼ばれている。そんな華文ミステリだが、現在世界での評価が高まり、日本でも次々と翻訳されるようになった。その豊穣な世...

私立探偵と幽霊は検閲対象 今はやりの華文ミステリの世界
第3特集
【グレイテストラウンドガール】プールパーティ

“例のプール”に全員集合! グレイテスト・ラウンドガール 季節外れのプールパーティ

―― これまで何度も登場してくれているグレイテスト・ラウンドガール。プロボクシング大会「ザ・グレイテストボクシング」の会場を盛り上げる、“日本最多”総勢12名のラウンドガールチームである。そんな中から今回は...

“例のプール”に全員集合! グレイテスト・ラウンドガール 季節外れのプールパーティ
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第160回

『ドーナツキング』カンボジア難民ドーナツ王波乱万丈な半生

―― 雲に隠れた岩山のように、正面からでは見えてこない。でも映画のスクリーンを通してズイズイッと見えてくる、超大国の真の姿をお届け。 ポル・ポト政権による大虐殺を逃れたカンボジア難民は、アメリカで「ドーナツ...

『ドーナツキング』カンボジア難民ドーナツ王波乱万丈な半生
第1特集
ヒップホップ文化を活字と写真で学ぶ本【2】

文化に触れ、学ぶ手法を教えて! 17歳の新鋭ラッパーに聞く

―― 現役高校生ながら、昨年デビューを果たしたレペゼン練馬のラッパー〈doc flawless〉。ネットネイティブ世代で、音楽をディグることもおろそかになりつつあるサブスク全盛期の今、17歳のラッパーはどの...

文化に触れ、学ぶ手法を教えて! 17歳の新鋭ラッパーに聞く
第1特集
ヒップホップ文化を活字と写真で学ぶ本【1】

「ダサい」なんて言わせないヒップホップを学ぶ珠玉の書物

―― 密フェスの影響で大衆から「だからヒップホップは……」と非難され、プレイヤーの間では「あいつはヒップホップじゃない」と激しい論争が飛び交う国内ヒップホップ業界。であれば、何をもってしてヒップホップなのか...

「ダサい」なんて言わせないヒップホップを学ぶ珠玉の書物
連載
DJ DARUMA & JOMMYの「BLACK PAGE」【11】

クレイジーすぎる表裏一体人生論

―― ダンスフロアからの新たな刺客。DARUMAとJOMMYの画期的音楽探究。 DJ DARUMA(以下、D)職権乱用でお呼び立てしてしまいました。早速なんですが、ゴンザレスさんはもともと考古学を専攻してい...

クレイジーすぎる表裏一体人生論
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【70】

止まらない眞子様の一途な恋 虚偽の経歴書疑惑発覚も結婚は既定路線なのか

―― 日本の未来を支える異端のプリンセス・佳子様の生態を読み解きます 眞子様の気迫に満ちた訴えが宮内庁長官の心を動かし、結婚が既定路線のようになっています。眞子様の一途な恋心にはもはや感動すら覚えますが「素...

止まらない眞子様の一途な恋 虚偽の経歴書疑惑発覚も結婚は既定路線なのか
第1特集
エロ本衰退史【3】

ヌくだけじゃ退屈なんだよ! 更科修一郎が注目する現代のエロマンガ家の4冊

―― 『粘膜』 翁賀馬乃助/ワニマガジン/20年 美少女系の可愛い絵柄でありながら、エロマンガではついつい省略されがちな生活描写や、肉感的で生々しい身体描写が評価されている若手作家。看護師やとび職など、ブル...

ヌくだけじゃ退屈なんだよ! 更科修一郎が注目する現代のエロマンガ家の4冊
第1特集
エロ本衰退史【2】

編集者やライターが語った エロ本業界の歴史がわかる参考文献5冊

―― 『全裸監督 村西とおる伝』 本橋信宏/太田出版/16年 Netflixで大ヒットした昭和エロ一代記の原作となった評伝本。ビニ本制作からアダルトビデオ監督へ転じた村西の軌跡はそのまま、エロ本創成期の伝説...

編集者やライターが語った エロ本業界の歴史がわかる参考文献5冊
第1特集
エロ本衰退史【1】

若者の欲望を汲み取るメディア エロ本文化全盛期の業界四方山話

―― かつてサブカルチャーの一翼を担っていたエロ本は、時代の流れと共に徐々に姿を消していった。そんなエロ本の興亡が出版業界全体にどのような影響を与えてきたのか? 〈元〉エロ本編集者で〈元〉批評家の更科修一郎...

若者の欲望を汲み取るメディア エロ本文化全盛期の業界四方山話
連載
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE TECH」【26】

一口わずか5000円 スタートアップ投資を民主化する「株式投資型クラウドファンディング」

―― あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化に、社会や法律、倫理が追いつかない現代。世界でさまざまなテクノロジーが生み出され、デジタルトランスフォーメーションが進行している。果たしてそこは、ハイテクの...

 一口わずか5000円 スタートアップ投資を民主化する「株式投資型クラウドファンディング」
連載
AmamiyaMaakoの「スタジオはいります」【5】

【Caravan】平均点を下げても止めないことが大事!

―― クリエイティブを学び取れ! 気鋭のDTM女子による音楽道場破り 今月のゲストは、男性シンガー・ソングライターのCaravanさんに来ていただきました。贅沢にもプライベートスタジオにお邪魔しまして、制作...

【Caravan】平均点を下げても止めないことが大事!
第1特集
陰謀論、波動……スピリチュアル出版社イチオシの本

確実な発行部数とセミナーで稼ぐスピリチュアル出版社の一押し本

―― 昔からオカルトっぽかったり、陰謀論じみた書籍は多数あるが、中身を読んだことのある人は少ないだろう。チャネリングや波動など怪しげな専門用語が並んでいるものの、一体その本には何が書かれているのだろうか? ...

確実な発行部数とセミナーで稼ぐスピリチュアル出版社の一押し本
インタビュー
P様の匣

【guca owl】「ヒップホップの本質はテロに近い」“大人”との対立を歌うラッパーの普遍的な爆弾

―― 人気急上昇中の新星ラッパー、guca owl。美しいメロディに乗りながら“大人”との衝突を吐露するそのラップは、若者たちの自由を奪う社会の秩序をクールに破壊する。 “guca owl”と書いて“グカー...

【guca owl】「ヒップホップの本質はテロに近い」“大人”との対立を歌うラッパーの普遍的な爆弾
連載
萱野稔人と巡る超・人間学【第21回】

萱野稔人と巡る【超・人間学】――誰もが直面する倫理の問題(前編)

―― 人間はどこから来たのか 人間は何者か 人間はどこに行くのか――。最先端の知見を有する学識者と“人間”について語り合う。 コロナ禍は、社会全体にいくつもの“倫理的な問い”を突きつけた。そこに“答え”はあ...

萱野稔人と巡る【超・人間学】――誰もが直面する倫理の問題(前編)
連載
『西国分寺哀の「大丈夫?マイ・フレンド」』【69】

【浜辺美波】美波の数だけ抱きしめて

―― メディアでやり玉に上げられる、あの娘が心配! お節介でうだつの上がらない中年コラムニストが、世の中で報道されているネガティブな事象をポジティブに考察する。 9月22日発売号「週刊文春」にて、男女デュオ...

【浜辺美波】美波の数だけ抱きしめて
連載
田澤健一郎の「体育会系LGBTQ」【5】

男性として生きるために引退を決めた女子野球選手の葛藤

―― 社会に広がったLGBTQという言葉。ただし、今も昔もスポーツ全般には“マッチョ”なイメージがつきまとい、その世界においてしばしば“男らしさ”が美徳とされてきた。では、“当事者”のアスリートたちは自らの...

男性として生きるために引退を決めた女子野球選手の葛藤
連載
友清哲のビールの怪人【34】

我が子の故郷を豊かに! 枝豆ビールで地域おこし

―― すべてのビール党に捧ぐ、読むほどに酩酊する個性豊かな紳士録。 外資系メーカーの営業マンであるYOUSUKEさんが、“副業”で手がけた「枝豆ビール」が好評だ。 「湯あがり娘」という千葉県松戸市産の枝豆を...

我が子の故郷を豊かに! 枝豆ビールで地域おこし
第2特集
伊織いお「パワフル&セクシー」

[特別グラビア]伊織いお――激しく可憐に美しく

―― 意外にも本誌初登場となる伊織いおちゃんは、撮影中に言いました。 「楽しいお!」と。そんな“いお語”が飛び交った今回のグラビアは、“パワフルかつセクシー”をテーマに、いおちゃんのきれいさ&かわいさを最大...

[特別グラビア]伊織いお――激しく可憐に美しく
連載
オトメゴコロ乱読修行【73/最終回】

女性ヒーローのポーズもイジるフェミからシスターフッドまで全部盛りの最新マーベル映画『ブラック・ウィドウ』

―― サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が、映画、小説、マンガ、アニメなどフィクションをテキストに、超絶難解な乙女心を分析。

女性ヒーローのポーズもイジるフェミからシスターフッドまで全部盛りの最新マーベル映画『ブラック・ウィドウ』
第1特集
“パーツ+α”の百花繚乱!

“複合的連結”で刺激する! フェティシズム写真集の波状攻撃

―― 小さなおっぱいやたわわなおっぱい、そして谷間などの「胸」分野。丸みや割れ目などの「尻」分野。世のフェティシズムに応える作品は、こうしたパーツがメインだったが、昨今は“+α”が上乗せされた写真集が続々と...

“複合的連結”で刺激する! フェティシズム写真集の波状攻撃
連載
『クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング』第87回

社員から個人事業主へ! タニタの働き方改革を成し遂げた人事担当者に聞く実現の秘訣とは?

―― タニタといえば、健康志向の「タニタ食堂」を展開したり、健康経営を支援する「タニタ健康プログラム」を提供するなど、独自の経営戦略で高い評価を集めている。でも、社員に対して雇用契約じゃなくて、個人事業主に...

社員から個人事業主へ! タニタの働き方改革を成し遂げた人事担当者に聞く実現の秘訣とは?
連載
更科修一郎の「批評なんてやめときな?」【71】

幽霊、バズる全能感と滅びゆく批評。

―― ゼロ年代とジェノサイズの後に残ったのは、不愉快な荒野だった? 生きながら葬られた〈元〉批評家が、墓の下から現代文化と批評界隈を覗き込む〈時代観察記〉 今回の特集は「本」だが、もはやメインの記事としては...

幽霊、バズる全能感と滅びゆく批評。
第1特集
極悪ギャング自撮り、カメラ不使用……

もはやカメラすら使わないことも“写真”を問い直す尖鋭的な写真集

―― SNS上には“写真”があふれ返っている。かつてはカメラで撮って紙にプリントするものだったそれは、今やスマホさえあれば誰でも手軽に撮影でき、不特定多数に公開できるようになったからだろう。そんな時代に、「...

もはやカメラすら使わないことも“写真”を問い直す尖鋭的な写真集
第3特集
【藤木由貴】実家グラビア

アラサー美女モデルの藤木由貴が沼津の実家で脱いじゃった!

―― 「私、実家が昔工場やってたんですよ。それで、せっかく写真集を実家のある沼津で撮影してもらうんだったら、そこで撮ってもらうのもいいかなって」 そう語るのは、9月に32歳の誕生日を迎えたばかりの藤木由貴さ...

アラサー美女モデルの藤木由貴が沼津の実家で脱いじゃった!
連載
──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

念力事報 第153回「モヤモヤファミリー」

―― 短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ 念力事報 第153回「モヤモヤファミリー」

念力事報 第153回「モヤモヤファミリー」
第1特集
イスラムを理解するための本

なぜタリバンの政権を支持? イスラムやアフガンの読み解き方

―― 今年8月、アフガニスタンでタリバンが復権し、日本でも大きな注目を集めている。日本人にとっては、イスラム教やムスリム、またはそれにまつわる政治や紛争などについて馴染みがないものだが、多様性がますます重要...

なぜタリバンの政権を支持? イスラムやアフガンの読み解き方
連載
花くまゆうさく

「カストリ漫報★」

―― 花くまゆうさく「カストリ漫報★」

「カストリ漫報★」
連載
大石始のマツリ・フューチャリズム【58】

祭りで生じる地域の分断

―― ――21世紀型盆踊り・マツリの現在をあらゆる角度から紐解く! 9月18日からの2日間、大阪府岸和田市で「岸和田だんじり祭」が開催された。正直、開催決定という情報を知ったときは「えっ、マジで?」と耳と目...

祭りで生じる地域の分断
第1特集
お騒がせラッパー(祝)出所

ニーチェ、カント、シェイクスピアに共鳴! RYKEY DADDY DIRTYが語る“ムショ読書”

―― 11カ月間の“おつとめ”を経て、去る8月にシャバへ出てきたラッパー、RYKEY DADDY DIRTY。ヒップホップ界の内外で物議を醸してきたこのトリックスターは、獄中で“活字の滝”に打たれていたとい...

ニーチェ、カント、シェイクスピアに共鳴! RYKEY DADDY DIRTYが語る“ムショ読書”
インタビュー
P様の匣

【山田杏奈】注目若手俳優が演じた「学校という狭い世界から生まれうる“狂気性”」

―― 思春期の揺れ動く複雑な感情を細かな振る舞いの一つひとつで丁寧に演じたという彼女。意外と大変だったのは自転車のシーンだったそうで…… 3年前、小誌に初登場したのは17歳。その記事を見て「若いですねー」と...

【山田杏奈】注目若手俳優が演じた「学校という狭い世界から生まれうる“狂気性”」
連載
マルサの女

【高崎かなみ】お尻好きには響くと思うんです。

―― カーボンニュートラルをテーマに元素記号をモチーフにした、難解(?)な撮影に登場いただいたのは、2018年からグラビア活動を展開している高崎かなみさん。本日の撮影はいかがでしたか? 「サイゾーさんに出た...

【高崎かなみ】お尻好きには響くと思うんです。
第1特集
KADOKAWA&宝島社 YouTuber本ヒット戦術

KADOKAWA&宝島社のYouTuber本ヒット戦術

―― “YouTuber本”が売れまくっている。東海オンエア・てつやの自伝は10万部、コムドット・やまとの自伝は17万部を突破するなど、出版業界の新たなドル箱となってきた。このジャンルで存在感を示している出...

KADOKAWA&宝島社のYouTuber本ヒット戦術
サイゾープレミアム

2021年12月号

純度100%の片寄涼太グラビア

純度100%の片寄涼太グラビア

NEWS SOURCE