サイゾーpremium  > 連載  > 小原真史の「写真時評 ~モンタージュ 過去×現在~」  > 小原真史の「写真時評」/中国開発区の「リワイルディング」
連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

中国開発区の「リワイルディング」

+お気に入りに追加
2006_P116-119_img001_520.jpg
《普和箐鉱山エコロジー・リカバー・プロジェクト、大理、中国》 2017年 @Yan Wang Preston, from Forest project.

「リワイルディング(=再野生化)」という言葉がある。人間が開発した土地を再び自然の状態に戻し、生態系を回復させる取り組みのことだ。この言葉は、干拓事業の失敗により放置された場所を自然保護区にしたオランダの試みが『あたらしい野生の地―リワイルディング』(2013年)という題名でドキュメンタリー映画化されたことにより、広く知られるようになった。

 中国系イギリス人写真家のヤン・ワン・プレストンの連作「フォレスト」は、この「リワイルディング」をテーマに制作されている。被写体は、1990年代から急速な都市化・工業化の波にさらされた重慶市の市街地や雲南省の大理市における開発区である。重慶市では、2000年代から植樹を積極的に行い、工業都市化と緑化との両立を図ってきた。また、大理古城や洱海などを有する大理市は、その風光明媚な風景から国内外より多くの観光客を集めてきた古都であるが、洱海の東側に位置する海東地区では、12年から大規模な開発が進められ、高層マンションが立ち並んでいる。

 プレストンのカメラは、急速な開発による自然の破壊だけではなく、その傷口を覆い隠すように行われた自然回復の試みを同時に収めている。原形をとどめないほどにえぐり取られた丘、造成地の人工土壌に植えられた若木、表土が剥ぎ取られた地面、むき出しの山肌に張られた緑色のシート……。写真が示す開発の規模の大きさに比べて、都市の人工物や造成地の赤土に囲まれた二次的な自然は、あまりに貧弱に見える。開発区に移植された若木の多くは、まだか細く、枝葉が切り落とされた古木の幹に施された補強は痛々しい。プレストンが強調するのは、植樹された木々とそれよりもはるかに高くそびえ、林立する高層マンション群のコントラストであり、灰色のコンクリートや荒れ地のただなかに孤立し、点在する緑であり、中国政府が主導する経済成長の速度と自然が回復する速度のギャップである。

 唯一、人工物と自然との調和を見せているのは、プレストンが「フランク」と呼ぶ樹齢300年の木が立つ下六村の写真だろう。「フランク」の木陰では子どもたちが遊びに興じ、その周りを村人や犬が行き交い、笑顔で立ち話をしている。農村の牧歌的な風景のように見えるが、写真に写り込んでいる「早搬迁早稳定 早受益 早致富(早く移転すれば、早く安定し、早く利益を得、早く金持ちになれる)」という宣伝文句や半壊した家は、この場所にも開発の影が迫っていることを示している。プレストンが撮影を始めた3カ月後、この地域はダムの底に沈み、「フランク」もホテルのオーナーに買い取られて別の場所に移植されたのちに枯れてしまったという。

 中国各地の開発区に見られるような大規模開発の波は、中国に限らず、これまで人間が踏み込むことのなかった領域に広がりを見せている。今や人間は、地球上のあらゆる場所に生息域を広げ、広範囲の移動を行うことのできる動物となったばかりか、その個体数を爆発的に増やしている。したがって、真の「リワイルディング」は、例えば放射性物質による汚染区域や過疎地、あるいは朝鮮半島の38度線周辺のように社会的・政治的要因により人間が足を踏み入れなくなった場所でしか可能ではないのかもしれない。

小原真史
映像作家、キュレーター。監督作品に『カメラになった男―写真家中平卓馬』。著書に『富士幻景―近代日本と富士の病』、共著に『森の探偵―無人カメラが捉えた日本の自然』などがある。

ヤン・ワン・プレストン
1976年生まれ。現代社会における自然をテーマに作品を発表してきた写真家。長期プロジェクトとして、中国の揚子江をテーマにした「マザー・リヴァー」や、都市開発における「リワイルディング」をテーマにした「フォレスト」シリーズなどがある。シンジェンタ・フォト・アワード(2017年)、ソニー・ワールド・フォトグラフィー・アワード(19年)など数々の国際的な賞を受賞。サイド・ギャラリー(イギリス)、ギャラリー・オブ・フォトグラフィー(アイルランド)などでの個展をはじめ、第56回ヴェネツィア・ビエンナーレ、重慶中国三峡博物館などでも作品を発表してきた。写真集に『Forest』『Mother River』(共にHatje Cantz/18年)がある。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論
    • 音楽業界からの【賛辞と批判】
    • 【芸能プロ】的戦略が抱える2つの“矛盾”
    • 令和の【ジャニーズ・シングル】20選
    • 20年代のジャニーズ【ミュージックビデオ】

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

インタビュー

サイゾーパブリシティ