サイゾーpremium  > 特集  > 本・マンガ  > トヨタ市では禁書の本著者インタビュー【2】/【トヨトミの野望】驚きのアマゾンレビュー
第1特集
トヨタ市では禁書の本著者インタビュー【2】

トヨタ社長に関するスキャンダルのタレコミも…アマゾンレビューに驚きの書き込み

+お気に入りに追加

――そのタブー性ゆえ、電子版でこっそり……という読者も多そうな本作。アマゾンのレビューコーナーを覗いてみると、小説以上に驚きなコメントが!

トヨタ社長が「オカマ」を抱いてるってうそでしょ!?アマゾンレビューに驚きの書き込みの画像1
アマゾンレビューは、賛否両論。このレビューだけで、ニュースが何本か書けそうだ。

 アマゾンなど書籍販売サイトのレビューでは、実在する企業であるトヨタ自動車の裏側を描いたと読める『トヨトミの野望』について、賛否両論が巻き起こっている。ほとんどは、エンターテインメント小説としての完成度、また自動車業界のリアルを書ききったことに対する賛辞なのだが、中には痛烈な低レビューも。

「トヨタ自動車の背景について詳しいことは存じませんが、これはモデルとしているのがわかるだけにトヨタにも大変失礼です。」(投稿者:紺、出典:アマゾン)

 一方で数あるレビューの中には、読者の目を引くような書き込みもある。おそらく、内部事情を良く知る人物と思しきが書き込んだ“追加情報”だ。投稿名・齋藤薫からは、次のような一文が寄せられている。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』