サイゾーpremium  > 連載  > 佳子様偏愛採取録  > 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【12】

靴下越しにエナジーチャージ、イヤシロチ・皇居の桜を見る春の一般参賀で心身を浄化

+お気に入りに追加

――日本の未来を支える異端のプリンセス・佳子様の生態を読み解きます

1606_nameko.jpg

「春の皇居乾通り一般公開」が、畏れ多くも今年も開催されました。50万人以上もの平民を受け入れてくれた雄大な皇居。一般参賀の長和殿よりさらに奥の秘所に入れる貴重な機会です。

 最終日の午後、皇居坂下門に赴くと長い列ができていましたが、皇宮警察のプロフェッショナルな誘導によって人員整理されていきます。ところどころで、DJポリス的な人が「走らないでください」「荷物チェックを受ける方は右のレーンへ」などとアナウンス。その荷物チェックでは、ひとりの老紳士が小型のアーミーナイフを持っていて、警察官が脇に連行するというハプニングがありました。おじいさんが善良な市民オーラを醸し出していたので、ナイフをガムテープで包むという平和な手段で解決です。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ